スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント (-)
コメントの投稿
トラックバック (-)

孤立死弔う僧侶「孤立死は、ある意味便利で都合のいい生活を追求してきたツケなんです」


禿の月φ ★[sage] 2013/06/02(日) 12:11:49.12 ID:???P
中下大樹さん(38)は真宗大谷派の僧侶だ。しかし、普通の僧侶とは違う。
まず、見た目。取材日もけさ姿ではなく、黒のジャケットにズボン。
宗派を超えた寺院ネットワーク「寺ネット・サンガ」など活動は
幅広いが、その一つが独居老人の孤立死防止のための見まわり活動だ。

「孤立死が発生しました。すぐに来てほしい」と、民生委員などから
連絡を受けると駆けつけ、花や棺の手配、葬儀では読経をして、
さらに一時的に遺骨を引き取ることも。その数、年間におよそ80件。
これまで2千人の死に立ち会った。ほとんどが無償のボランティアだ。

「東京に限っていえば、現在亡くなった方の3割が、葬儀を行わず、
直接火葬する直葬なんです」(中下さん・以下同)。貧困や高齢化による
家族関係の断絶など理由はさまざまだが、3割もの人が縁ある人とのお別れをせずに
葬られる。また孤立死は、若年層にも増えているという。

「私は、孤立死を全否定はしません。あえて独りで亡くなることを選択するのも、
一つの生きざまです。でも、僕が見た孤立死の現場では、ある共通点があるんです。
多くの故人が、柱や家具につかまって、玄関に向かおうとしてこと切れていました。
つまり、最期はSOSを出していたのです」(>>2以降に続きます)

ソース:女性自身[光文社女性週刊誌]
http://jisin.jp/serial/%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%84/social/6899
★1が立った時間:2013/06/02(日) 08:48:13.03
前スレ:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1370130493/
※ご依頼がありました。
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1369843306/482
かっぱさんのBookmarkBar

禿の月φ ★[sage] 2013/06/02(日) 12:12:09.64 ID:???P
(>>1からの続きです)
東京生まれの中下さんは、生まれたときから母子家庭で
父親の顔も知らない。母親は幼い彼に暴力をふるい、
次々と交際相手を替えた。やがて、小学校に上る前に3歳の妹と
北九州の祖父母宅へ。しかし、そこでも祖父に虐待を受ける。
次に身を寄せたのが同じ北九州の叔父の家。優しい叔父だったが、
中下さんが小学3年生のときに自宅で縊死を遂げる。
発見者は中下さんだった。自殺の理由は借金の保証人になったことだった。

その後、中下さんは東京に戻り、生活は新聞配達で支えた。
「世界はとことん不平等だと思いました。ただ、誰にも平等に訪れるのが
死ぬということであると同時に気づいて。漠然と死に興味を持つようになりました」。
新聞奨学生の生活は大学進学後も続いた。25歳で大学院へ。ターミナルケアを学び、
その研究の一環でタイの寺院へも通った。

「ある寺院は『エイズホスピス』と呼ばれていて、お坊さんがエイズ患者の看取りから葬儀、
納骨までしていました。ミイラのように痩せこけた患者たちに寄り添う僧侶と日々を共にするなかで、
人間の命の最期のセーフティネットは、宗教者であることを目の当たりにしたんです。
帰国後、お寺出身の講師から『僧侶にならないか』と声をかけられました。
まさか自分にそんな道があるとは考えていませんでした」

その縁がきっかけで、卒業後に京都の東本願寺で1年間修行し、
28歳で真宗大谷派の僧侶となった。選んだ職場は、新潟県長岡市の
総合病院「ビハーラ病棟」だった。仏教系のホスピスだ。そこで4年間、
500人以上の看取りを体験。退職して東京に戻った中下さんは
「生老病死の駆け込み寺」として「寺ネット・サンガ」を設立。
翌年には、社会から孤立した人たちのために「葬送支援ネットワーク」を立ち上げた。
(>>3以降に続きます)

ひとり誰にも看取られず 激増する孤独死とその防止策ひとり誰にも看取られず 激増する孤独死とその防止策
(2007/08/01)
NHKスペシャル取材班&佐々木とく子

商品詳細を見る

禿の月φ ★[sage] 2013/06/02(日) 12:12:26.14 ID:???P
(>>2以降からの続きです)
「『無縁社会』という言葉が独り歩きしていますが、そもそも無縁なら
誰も生まれてこないんです。僕自身、今も親が嫌いですが“生まれたこと”には
感謝しています。その無縁は実は『絶縁』なんです。あったはずの縁を、
自ら絶ったり絶たれたりすることで途絶え孤立してしまう。
だから、孤立死するかもしれない人が、人生の最期を前に
手を差し出しているのであれば、そこに向かって
誰かが歩いていくことが大事なのだと思います」

「孤立死は連鎖します」と言って、中下さんはある40代の女性Aさんの話をした。
Aさんとその母は疎遠で、母親は孤立死した。その葬儀をすませてAさんの自宅へ
行ってみると、中はゴミ屋敷。うつ病を患っているというAさんは一日中寝たきりで、
年ごろの娘2人も不登校になり、トイレも面倒だとペットボトルですませているという。
「でも、見た目は普通のマンションだから誰も気づかない。孤立はこうして連鎖していくんです」。

それから中下さんは、初めて少し厳しい表情になり、
「孤立死は、ある意味便利で都合のいい生活を追求してきたツケなんです。
自分は直葬でいい、無縁仏でいいと思っても、それで自分の子や孫までもが
孤立していくことになりかねない。それをいま一度考えていただきたいんです」

中下さんは現在、都内で一人暮らし。講演では「婚活中」と語ることもあるらしい。
だが、「今は自分自身が、孤立死予備軍ですから」と、どこまで本気なのか、
そんなせりふを吐きながら、差し出された無数の手に向かい、
また街の雑踏に消えていく黒いジャケットの後ろ姿があった。(了)

名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 12:12:59.51 ID:kxMHeapa0
まだやるのか?

独居老人、大量発生は避けられない。

名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 12:13:07.33 ID:ZtEpyPKkO
本人がそれを望んだんだから仕方ない

名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:14:01.96 ID:dLfcg+7v0
友好=良好という幼稚な考え方が間違いの第一歩
一切の関係を持たない事こそが最も良好な日韓関係

熊五郎 ◆KQuXvLdrz2  2013/06/02(日) 12:14:21.77 ID:BUSMycsL0
 
「出家」が仏教の到達点だろw

ホント、坊主っていうのはいい加減な連中やなあ。

名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:15:05.33 ID:YWF8To2Y0
>>7
まったくだ

名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:16:16.73 ID:Oc1fa2GM0
独身でも自分の墓(共同おk)と死場(終の棲家)ぐらいはちゃんと買えよ

10 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 12:16:21.58 ID:aD+gOnX80
坊主ほど信用できないものはないな

11 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 12:16:28.32 ID:aLVpzQo60
あほらしいくくり

12 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 12:17:23.02 ID:dAboZ83i0
東京とか大阪といった都市部ではこの先、高齢者の数が激増するらしいな。
病院も老人ホームも全然足りない、入りたくても空きがない状況になるそうだ。
そうすると必然的に独居老人が増えるから、孤独死する老人も激増するんだろうな。

13 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 12:18:16.95 ID:fQ+rWJS+0
年取ると煩わしい人間関係を避けたくなるんだよなぁ。

14 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 12:19:39.19 ID:kxMHeapa0
近いうちに老人の数が倍になる。
すでに老人ホームに入れない連中もいる。
介護サービスも受けられない連中も、急増する。

15 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:19:49.06 ID:+o3zLOdtO
宗教法人に課税されてから出直せ

16 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:19:50.93 ID:Y0aDra7S0
誰しも生まれてから一人前になるまでは
親や兄弟、親族に迷惑をかけてきたわけだ。
だから、自分が一人前になったら
せめて親兄弟、親族の死に際を
責任もって見取るのが当たり前。

そういうことを当然としてやってきたのが
日本の家督制度というシステム。
長子がいなくても、養子を取るなどして
絶対に「家」を存続するようにしてきた。
自分たちのために。
他人様に迷惑をかけないために。

17 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:19:54.10 ID:rPXPMxQ90
これからは柱や家具つかまって玄関にSOSにじゃなくて
キーボードやスマホでネットにSOSが増えるのかもな・・・

18 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:20:07.94 ID:IoQDg8a40
>>7,8
浄土真宗は「仏教」の異端だろ
俗世にずっとこだわっているよ

19 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:20:43.28 ID:KacqHRyO0
とりあえず死にそうな時にすぐメールできるように定形作っておこう

20 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:20:46.23 ID:Oc1fa2GM0
>>12
自然死、病死でも賃貸だとマンションの価値が下がる
それ以外にも賃貸経営のリスクを大きいのに、死んだ後の
処理もすべて大家任せになるんだろ、結局。
それこそ若い奴限定で貸すか、大手に借り上げてもらって
ケアマンションでも造ってもらうしかないわ

21 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 12:20:58.25 ID:9M6WBqRnO
>>3


ゴメン、娘はペットボトルでトイレを済ますこともある。って、どうやってペットボトルにするんだい?


マ●コに、ペットボトルの口を入れてオシッコするの?

22 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:21:16.62 ID:6iQYGrqH0
前スレ649の坊主へ

>お寺やるにも色々、設備投資も必要なんですよ。お花は枯れるし、着物のクリーニングも高いし

花は野で摘め。キンキラキンの袈裟は捨ててタイやラオスの僧侶のような
黄布1枚を纏っておれ。

>「孤立死」ということは、最悪、その家の代々が絶えてしまうわけで。
>こんなことが増えると、この国が老いて、絶えて、無くなってしまう。
>なんとか、踏みとどまらなければなりません。

国家のために生めよ増やせよなどとは仏僧の言うことではない。
そんなことは神道の領分だ。
こういう仏の教えから離れたことをいうから日本の仏教は信頼されないのだ。

23 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:21:44.11 ID:M+lNgnSNP
孤独死は嫌だけど
結婚できない奴はどうすればいいんだw

いやマジで
孤独死したくないなら親が生きてる間に首つるしかない

24 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:21:45.04 ID:isykv7770
死ぬまでに人間依存症を克服しないとな

25 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:22:12.43 ID:B9jl5d+v0
解脱が最終目標なんだから孤立でもいいじゃないか
この坊主は仏教をちゃんと理解しているのか?

26 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 12:22:44.92 ID:izUygC1nO
心臓が止まると信号が飛ぶ死亡無線でも埋め込めばいいだろう
特殊清掃業者は困るかな

27 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:23:05.42 ID:fk//8/210
困らない程度に貯蓄がある奴と
親類縁者もおらず天涯孤独の奴と
人並み以上努力したが報われなかった奴

以外は安易に孤立、孤独を選ぶなよ
周りが迷惑だから

28 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:24:01.09 ID:Oc1fa2GM0
>>23
結婚しなくても、お前ら同志友達になった一緒に暮らせよ

まぁ、それすら難しいからボッチなんだろうけどさ、、、

29 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:24:56.92 ID:9QPWMGv/0
>多くの故人が、柱や家具につかまって、玄関に向かおうとしてこと切れていました。
>つまり、最期はSOSを出していたのです
そりゃ具合がわるくなりゃ病院くらい行くだろ
孤独を選んだやつは病院にも行くはずないとでも思ってんのか

30 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 12:25:03.35 ID:2GROHRA10
死んだあとのこと考えてもしょうがない。
大往生 (岩波新書)大往生 (岩波新書)
(1994/03/22)
永 六輔

商品詳細を見る
31 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:25:28.42 ID:CCoStkqs0
>>22
僧侶が国の為とか言うなら
税金払えよって話だよなw

32 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 12:26:14.20 ID:QXpG3cW30
まぁコミュ障孤立の原因って、しゃべらないでも物買えるくらい便利になりすぎた社会のせいだよなってのはあるな
やわらかいものばかり噛んでたらアゴが弱るのと同じ

企業にとって都合の悪い事実だから、きっとアメリカの銃社会みたいにごまかされてるとは思うけどw

33 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:26:22.36 ID:yQ4v693+0
>>29
行けると思ってたんだろうね。

34 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:26:32.88 ID:Y0aDra7S0
結婚は絶対しなければならない。
「家」制度存続のために。
社会がそれを強制しなければならない。
安定した社会保障のために。

実際、人が利己的になり過ぎて人間関係が希薄になった末に
誰も彼も税金によって維持される保障に頼られたら堪らない。
人の生と死は、家族親族が責任もって面倒をみる。
これが当たり前で、人はそのように生きていかなければならない。

自分のケツは自分で拭く。
他人様に頼ってはいけません。
親に育てて頂いて、親の死を看取り、そして自分が子を育てる・・・
当たり前のことを当たり前としてやる社会に戻ろう。

35 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:26:47.32 ID:CUcAEmgbP
夫婦のどちらかが先に逝って子供がいないご老人も沢山いるだろうからねぇー
結婚したくても結婚できない人たちも沢山いるでしょうし

家の中で孤独死するのは、もう運だよな
散歩がてら歩道で倒れて搬送先の病院で死亡を確認されるケースも結構あるらしいが

36 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 12:27:18.28 ID:qyBQtFGx0
>>1 の人、全文読むと子供のころからすげぇ人生だな

救いがない

37 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 12:27:35.74 ID:U6uRwJnm0
良く言った
正に快楽ばかり追う資本主義を皮肉ったもの

面倒で、かったしい事を生前しておけ、それが何れ帰ってくる
By 共産主義者

38 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:28:28.22 ID:Oc1fa2GM0
>>30
昔の大人はちゃんと考えていたんだがね~
残されたものに迷惑をかけないように生前に墓を買ったり、
互助会みたいなのに入って死後処理の契約を結んだり、
生前に遺言を書いたりさ

日本人はいつからそんなに無責任になったんだろうかね

39 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 12:28:53.71 ID:HAeV4/c40
このスレは創価の毒男40代をターゲットにした入信キャンペーンか?
まず創価と言えないから仏教から入るんだなw
いくらディスっても離れられるだけなのに。

40 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:29:04.00 ID:yQ4v693+0
これが嫌で生活保護受けたいって人がいたりする。
疎遠な身内と違って担当者は定期的に訪問するから。

41 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 12:29:24.18 ID:IlKE/I8T0
>>34
お前は自分のしたいように生きれば良いが、俺は嫌だね。

42 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:30:28.28 ID:mV3oJXgL0
そもそも孤立死のなにが悪いのかわからない

見た目が寂しいだけじゃん

43 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:30:31.15 ID:6GUmWkSO0
孤独死ってのはいわば人間以外のすべての生き物が迎えるものだから
特別視する必要はないと思う
それに死ぬ時は誰だって苦しいはずだ
孤独死なら少なくとも動けなくなって絶命するまでの苦しみは半月程度だろう
しかし入院なんかしてみろ
死にたくても死ねないんだぞ
おまいらはただベッドの上で生かされてるだけの人間を見たことがあるか
死に損ねた彼らの本心は聞きたくても聞けないんだぞ

44 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 12:30:50.11 ID:ipRfmnGE0
>>41
ID:Y0aDra7S0は親族中に一人のクズも居ない幸せな人なんだろう

45 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:30:51.05 ID:zNhFF0I90
みんな、いかに現状を肯定しようかと必死な感じだな。
根底にあるのは、不安にさせるなという心理かな。
だけど何もしたくはないという。

46 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 12:31:06.78 ID:U+4lxuC0O
>>29
意識が混濁状態の時を指しているのに、たんなる風邪の時と混同しているのか。
やれやれ。

47 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:31:15.57 ID:Oc1fa2GM0
>>42
親族以外に迷惑がかかるからに決まっているだろ!!!!!

48 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:31:28.66 ID:yQ4v693+0
前スレ見るに、「坊主が孤独死した人ディスってる!」と書いてる奴は、
スレタイしか読んでないか現実見つめたくないかのどちらかだな。

49 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 12:31:42.99 ID:lAWiIbWv0
誰かにたすけを求めるというより、
ただ単に苦痛から逃れたくて
病院行こうとしただけでは…

50 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:32:04.02 ID:7Z+9MLHk0
腐乱死体になる前に発見されるようにしたいっていうのを否定する人が居るが
むしろ盛大に迷惑をかけたいと思っているって事なのか

51 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 12:32:08.14 ID:/ycFTGWh0
孤立死上等wだよ。死ぬ時はどうせ一人。
そりゃあ、家族に看取られながら死ぬ方が良いだろうが、その為に人生で何かを犠牲にしようとは思わない。

52 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 12:32:22.34 ID:V2NMlnNS0
玄関から出た形跡もなく、部屋に3日生命反応なかったら、
通報する仕組みくらいはあってもいい。

53 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:32:31.65 ID:0YQdYEMn0
家族にもマトモな家族とマトモじゃない家族が居るからねえ・・・

54 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 12:32:44.15 ID:seWuvnK/0
体に異常をきたし処置も行われずに死ぬ
ある意味闘病生活がないだけラクなケースもありそうだがな

55 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:33:13.07 ID:mV3oJXgL0
>>47
住民税払ってるんだし
自治体に処理して貰って何が悪いの?

56 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:33:15.96 ID:Bc4N6ohe0
>>1
お前も坊主なら孤独死せざるを得ないような社会的弱者を救う方法をまず考えろ
便利で都合のいい生活どころか、不便で不都合な生活を強いられてる奴も多いんだぞ独居老人は

57 はんどるとらふりぃ ◆7DSin/vN4A [sage] 2013/06/02(日) 12:33:22.49 ID:0IrLp4Uo0 BE:769796328-2BP(3457)
>>23
まあ結局他人との繋がりがあって初めて人間と。

58 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 12:34:00.96 ID:XJmHsqkz0
>多くの故人が、柱や家具につかまって、玄関に向かおうとしてこと切れていました。
>つまり、最期はSOSを出していたのです

かわいそうに、誰かそばにいれば病院に連れて行くなり救急車呼ぶなり出来たのにね

59 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 12:34:02.11 ID:IlKE/I8T0
スカイプとか使って、行政の担当者が毎日一回ぐらい独居老人と連絡とって、
死んでないかどうか確かめるシステムにすれば、ミイラになってるのとかは
避けられるだろ。

60 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:34:14.34 ID:6Ce7+CYa0
誰にも見とられず死んでいくことは悪なの?

61 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:34:48.58 ID:pVPVwtHM0
直葬いいよな、直葬
キンキラな衣装の坊主とかスピーカー越しに聞こえてくる念仏とか
花が糞高い祭壇とか見なくてすむだけで価値がある
まさに仏教者がとるべき葬儀の形だよ直葬

62 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 12:35:53.60 ID:h6hJDZaM0
早く死にたい・・・

63 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 12:36:05.26 ID:/ycFTGWh0
>>43

延命治療って、治療っていうより拷問だよねw

64 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:36:08.94 ID:Oc1fa2GM0
昨今、災害に備えて防火、耐火耐震の丈夫な住宅がもてはやされているが、
孤独死が増えたときを考えれば、上物を撤去すれば更地になり、心機一転
売却できる木造一戸建ってあらためて素晴らしいと思う、、、

65 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 12:36:40.13 ID:EynjSVaC0
家が絶えると坊主丸損だからな、わかりやすい我欲丸出し

66 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:36:55.54 ID:yQ4v693+0
>>56
この坊さんは自分にできる範囲の手助けしてるだろ。
最初の段落ですら読んでないのか、最期まで読む前に忘れてるのか。

67 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:37:13.04 ID:AEIfZr6vP
飲む打つ買うをしている生臭坊主に言われたくない。

68 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 12:37:27.26 ID:m2KmKlgv0
田舎の親父は坊さんに100万くらいだか払って母親にいい戒名つけてあげたと満足してたな。
そういう時代は終わりつつあるな

69 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:37:41.69 ID:B9jl5d+v0
企業に言えよ
便利な生活をCMで煽ってるのは企業だろうが
強い企業には何も言えず弱者には偉そうにするくそ坊主

70 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 12:38:25.92 ID:kxMHeapa0
本人はいいが、ツケは自治体や地域住民が
払うことになるのだ。
まさに食い逃げだろう?

71 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 12:38:37.46 ID:V2NMlnNS0
>>9
血筋の途絶えた墓に価値などないよ。
永代供養なんてうそ。
そのうち整地されて転売。

72 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 12:38:46.59 ID:IlKE/I8T0
>>66
善意は認めるが、死んだ後でどうしようと、それが手助けになるのか?

73 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 12:38:49.03 ID:w1Jk+BlA0
>>1
何に対してのツケなのか?
そう言う風に上から目線で語り溜飲を下げるのが楽しいのか?

好きで独居してるんだ、一人で死ぬ事に迷いは無いさ

74 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:39:13.70 ID:Fr6xVdhT0
>真宗大谷派

左巻きの生臭坊主が多いんだろ、ここ

75 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 12:39:44.41 ID:iUs3jW7eO
勝手に孤独死はまだいい
この少子高齢化の日本、孤独老人が福祉にぶら下がり長生きしたら社会負担が大きい
ヨーロッパなんかで導入されている安楽死制度を日本も制定すべき

76 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 12:40:22.11 ID:Pk533l6j0
肉食って酒飲んで女抱いて博打やって、日本の坊主どもは異常すぎる
ある意味腐りきった葬式仏教がオウムを生んだ

77 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:40:28.95 ID:0YQdYEMn0
他人とのメンドクセーコミュニケーションを怠る人間は
結局こういう最期ですよって事だな。
まあどっちを取るかだね。

78 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:40:38.14 ID:pVPVwtHM0
坊主に言っときたいけど死後のあれこれで恫喝かけるのはカルトと言われてもしかたない行為だからな?
ネットで葬儀関係の検索するとそんな糞坊主がゴロゴロ転がっててマジ呆れるわ

79 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:40:53.36 ID:Bc4N6ohe0
>>45
孤独死という問題を自己責任論的にしか捉えていない坊主の浅薄さに怒りを感じているだけだ
お前もそうだな
孤独死は本人だけの責任という認識しかない

80 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 12:41:00.72 ID:Cn14GIUP0
香山氏が提唱するハッピーな孤独死ってなに?

81 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:41:10.61 ID:Oc1fa2GM0
>>55
自治体が何もしなければ大家だろうが
動くまで放置しとけってか
それに建て替えで大家がいろいろとやっても
財政難を理由に申請却下だろうな
だから、せめて自分の死に場所ぐらいは
買えって話なんだよ

82 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 12:41:45.49 ID:kxMHeapa0
>>孤独老人が福祉にぶら下がり長生きしたら

その上で孤独死し、自治体や地域住民が迷惑被るのだ。
まさに好き放題やって死んでいく、食い逃げだ。

83 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 12:42:05.26 ID:DQpTC/xrP
>>33
お前何時の時代の人間?
いまは女性様上位の時代だから簡単に結婚なんて出来ないんだが

84 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:42:38.40 ID:yQ4v693+0
>>72
せめて1の最初の段落ぐらい読んでからレスしてくれ。

85 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 12:42:39.72 ID:0nL2Bo0VO
全ての孤独死を一纏めに断罪してどうするよ
時代の流れもあるだろうし、大抵は不可抗力だろ
この坊さん人間の機微ってモンが分かっちゃいないな

86 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:42:57.28 ID:6GUmWkSO0
>>63
親父が脳梗塞で倒れた
ほっとけばそのまま逝っただろう
しかし119してしまった
意識は戻ったがずっとベッドの上だ
食べれない喋れない
それでも生かされている
もう5ヶ月だ
あのまま死なせてあげるべきだったのではないかと
悔やんでいるよ

87 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 12:43:22.09 ID:V2NMlnNS0
>>13
我慢ができなくなるんだろ。
退職したらもう利害関係ないしな。
>>38
団塊かな、自然葬とか言ってる。

88 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:43:41.04 ID:Oc1fa2GM0
>>71
だから共同でいいじゃん
仮にも人だったんだから他人とはいえその辺に捨てておけないでしょ?
って話だろ
つまり、おまえの骨の捨て場所を確保しておけってことよ

89 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 12:44:10.95 ID:J7Cm/6iJ0
ツケもクソも死んだら終わりだ

90 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 12:44:13.58 ID:obg0lkbW0
この坊主が人との繋がりは大事だって思うなら
それを上手く面白おかしく、或いはしみじみじっくりと
この人の持ち味を生かして人々に説いてあげればいいわけで
この1>の書き方は、
孤独死という死に様も現代のひとつの死の形であるという必然性から目をそむけた
何か貧しい表現力だとしか思えない。

91 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 12:44:18.96 ID:kxMHeapa0
世間も社会も関係ない、自分さえよければよいというのが
独居老人だろう?
好き放題して、死んだら自治体や地域住民が後始末をする。
トンでもない連中だろう?そういう連中が今後大量発生するのだ。

92 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 12:44:19.95 ID:IlKE/I8T0
>>75
> ヨーロッパなんかで導入されている安楽死制度

ヨーロッパのどの国で、どんな安楽死制度が導入されているのか?

93 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:44:29.92 ID:dq090g8P0
>>85
そうだよな、起こることの善悪を超えて、阿弥陀にゆだねるのが「南無阿弥陀仏」なのにな。

94 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 12:44:40.05 ID:MrFpWqbG0
今度、安楽死を待つ人の待機所として民主党の肝いりで
安楽死牧場ができるんだが、その未公開株に一口乗りませんか?

95 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 12:44:50.76 ID:7Wgp4GopO
普段寺にも足運ばないやつらがやたら坊主批判してるな。

96 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:44:53.62 ID:zNhFF0I90
>>79
そんなこと書いて無いけど?
あなたが一人でそう思って盛り上がってるだけじゃないの。
なんで自己責任論を推したいのかわからんけど。

97 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 12:45:01.13 ID:THn2axyk0
老人ホームは高くて入れないから、
これからは高齢者のシェアハウスが流行るかも

98 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 12:45:08.26 ID:IIkEVeH80
>>1
そもそも出家というのは、本来は結婚しないものだ。
妻帯する聖職者なんぞは、日本のくされ坊主くらいだろう。必然的に孤立死のはずだ。
仏教の本義から言えば、孤立死であろうと、なんであろうと、一切関係ない。
この程度の坊主が、この程度の経験と学識で何かを語るおこがましさの方が問題だ。
そしてその本質は、そんなものを持ちあげるメディアの無知と下劣さの問題だ。
どうして、日本のメディアは、ここまで駄目になったのか。
孤立死なんぞより、はるかに大問題だ。

99 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:45:25.05 ID:ZW/lImAA0
>>9
別に墓買ってもいいんだけど、俺独身一人っ子だから
俺が入った後だれも見ないんだよなぁ。

100 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 12:45:26.06 ID:VgtsC9KJO
孤独死されるほうは迷惑だが、するほうは好き勝手やっての大往生

101 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:45:29.51 ID:Mt4et/x60
山城新吾に

102 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:46:22.42 ID:yQ4v693+0
>>97
グループホームなら既にあるぞ。

103 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:46:24.76 ID:oReAT2ju0
坊主特有の胡散臭さがあるな

104 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 12:46:33.22 ID:iJUoq/FX0
そんなに間違ったことは言ってなくね
30~40代なら子育てや近所付き合いにあくせくしてるだろう
一方独りの俺は日曜の昼間に2ちゃんねるだ
このツケは必ずくる
アリキリだよ

105 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:46:59.32 ID:fhKd2uWQ0
寺に足を運ぶニダ

106 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 12:47:07.98 ID:ZNXGZlaI0
案の定、孤独死予備軍が発狂するスレになってるな。
まあ、ブサヨが多い板に比べると+の流れはかなりマシだが。

107 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:47:12.38 ID:d2rWaJcv0!
孤独死を人生のツケみたいな解釈しかできない宗教家

108 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:47:25.84 ID:Bc4N6ohe0
>>66
だからなんだ
手助けしてたら何言ってもいいのか?
坊主の癖に死人に鞭打つようなことはするな

109 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:47:27.51 ID:6GUmWkSO0
>>102
グループホームってのは
認知症の人が入る施設な

110 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:47:46.29 ID:fhKd2uWQ0
>>100
安楽死施設を作ってくれ
もう死んで良い

111 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:47:59.56 ID:Y0aDra7S0
まずは家督相続制度に戻すことだ。
長子が家を継ぎその家の上の代の面倒を責任もって看る、という
この良き循環を取り戻さなくてはならない。

社会保障制度の充実は、他方人間関係をどんどん希薄にしていく。
一人で生きていくほうが楽になる、ということが社会として、人として幸せなことだろうか?

少なくとも現状、人間は一人前になるまで
誰かに育てられ、支えられ、迷惑をかけ続ける。
この恩を、きちんと返そうじゃないか。
親がいる人は親に、居ない人は社会に。。。

それが出来ないなら
独身税や孤独死に備えた積み立て等、義務として余計に払うのが当然。

112 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:48:02.55 ID:Oc1fa2GM0
>>99
だから共同でいいじゃん
それか生前に死後の処理の契約を結んで散骨
してもらうとか、いろいろとあるよ
つまり、生きているうちに自分の遺骨の処理方法も
考えて準備しておけつーことだわ

113 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:48:19.40 ID:2tt9DKOI0
>>7>>18で実質既出なんだけど、
浄土真宗の坊さんの考えることは、ほんと面白いよなあw

たとえ檀家に対する話とはいえ、
直系家族の縦の結合を、肯定するどころか、
家族結合を切断することを、「子々孫々に波及する忌まわしいエゴのツケだ」といって
倫理的に全面糾弾する。
もはや、どこをどうみても、仏教の坊さんの言葉じゃない。
どうみても、湯島聖堂かどっかで聞くような「儒者の儒教講義」だよ。

114 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:48:20.19 ID:r/cQEUmx0
死ぬタイミングなんて選べないんだから人付き合いがどうのこうの関係ない
死んだ後腐乱しょうが死んだ本人には関知しようがないから好きに生きろ

115 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 12:48:44.84 ID:uaG8utN20
予備軍は、本当は恐ろしくておののいているんだろうなってのは
手に取るように分かる

116 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:48:53.48 ID:owfRPZMj0
>>17
エロ画像消してる最中に事切れるとかも

117 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:49:37.22 ID:6GUmWkSO0
>>100
殆どはそうだよ
同情する必要はないし、予備軍は覚悟して今の生活を楽しめばいい
孤独死が怖い人は今からでもいいから
面倒なつきあいというものを大切にすることだ

118 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:49:41.52 ID:3+Bbiu810
親に孤立させられて友人の一人もいない人生を送ってきましたが
どうすればいいんでしょうね。

小学生の頃には、将来一人で死ぬというのは見えていたのですが。
どこへ行っても迷惑がられるので
家族を作らない、出来るだけ自分の人生の介在者を
増やさないことが務めだと思ってきましたが、それすら
否定されるのでしょうか。

受け入れたく無いというくせに、孤立を否定する。
では、あなた方は何を望むのでしょうか。

自分達の言い分の方が身勝手だということを
知るべきだ。

119 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:49:45.33 ID:yQ4v693+0
>>109
それ認知症対応型。
あと、貧困ビジネスの温床にもなってるが宅老所も需要は高いんだよなぁ。

120 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:50:15.42 ID:NjXTrK2p0
子と孫を作らないことで孤立を連鎖させないようにしている。
>>91
一応100万ぐらいは遺して死ぬべきだよな。
後始末は自分じゃ出来ないから誰かにやってもらうことになるのだし。
100万ぐらいで後始末頼めると一番良いのだけど。

121 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 12:50:21.21 ID:jJul7h8v0
大家が独居者入居させるときに
孤独死の際の費用云々を面倒見る、連帯保証人をつけさせればいいんじゃない

122 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:50:24.29 ID:AEIfZr6vP
>>108
そう言う事。
坊主なんて金儲けしか考えてない俗物が殆どだから。

123 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:50:32.28 ID:h/MdmTP2i
人は世界中を飛び回るくらい立派に偉人になるほど家族のいないところで客死とかする
役者や音楽家などは私的事情で公演をキャンセルできないから親兄弟の
死に目に会えないのはよくある話
死に方に第三者が口出ししたり価値判断する資格はないし、良し悪しを決められるはずがない

124 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 12:50:32.56 ID:IcCMbv380
組の者に看取られて安らかに逝くマフィアのボスは人徳があり、
高額の金を払って最高の戒名を貰う

それがクソ坊主の仕事

偉そうに講釈たれてんじゃねえハイエナ

125 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:50:46.27 ID:2lFOzAkd0
1人で死ぬのは自由だけど
後片付けをする為に必ず誰かが何かしなくちゃいけなくなるんだから
付き合いがイヤなら普段から最低限の身の周りの整理や
費用として使って欲しいと金を別に残しておくべき。
日本じゃなかったら外にゴミのように放り出されて
そのまま放置されても仕方ないレベル。

126 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:50:53.10 ID:WBHc4EE30
一番の問題は、家族政策においては日本は世界のどの国よりも左翼的だったことだろ?
アメリカだって夫婦やカップル単位で行動してるし、ヨーロッパだってそうだ
こんなに家族や地域がバラバラになって、一人身がウジャウジャいる国なんて他ではありえない
中国人だって韓国人だってコミュニティー作って互いに協力し合ってるぞ
このままじゃ中韓に乗っ取られる

127 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:50:52.95 ID:pVPVwtHM0
>>95
足は運ばなくても布施の催促だけはしてくるからな、そろそろ縁を切る予定だけど
墓があるから(処分する予定だが)どうせへりくだって金を出すだろうという上から目線には辟易するわ

128 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:51:17.77 ID:YnZ89HYZ0
>>98
御釈迦さんが子供つくってから家捨てて修行の道に走ってるから
修行中でなければ子供作っちゃダメってわけではないって話もあるけどね。

129 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:51:26.26 ID:M2m06Z2O0
本堂建て替えに便利で都合の良い、檀家へのお布施の要求

130 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 12:51:39.41 ID:IIkEVeH80
孤立死が、悪いことであると考えているのなら、
それは仏教とは、無縁のものだ。
坊主が仏教を知らんでどうする。

131 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 12:51:57.00 ID:iUs3jW7eO
入院や手術、ホーム入居にも引き取り親族サインが必要
孤独老人は結局兄弟や甥や姪にまで迷惑を掛けてしまう
年金、生活保護、後見人制度などの福祉は最近削減傾向だ
高齢独身はまず、兄弟でも甥姪でも、誰に手続き等の責任者をやってほしいのか老いる前に頼んでおくことだ

132 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:52:11.09 ID:a4wS753pP
お布施最強www

133 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 12:52:13.21 ID:mt0O3LQZO
最近はお布施の金額をその場で確かめるような坊主もいるよな
昔からそうだけど、千両箱担いで仏様を踏みつけて行くような糞坊主が多すぎ

134 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 12:52:21.94 ID:XZe0OD9x0
孤立死孤独死合戦

135 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:52:29.78 ID:CUcAEmgbP
あと、役所に行って保健福祉部に相談すると、高齢者保健福祉政策に基づいて
地域の民生委員の人が週に一回は見回りに来てくれる自治体もあるんだけどなぁ

あと、全国どこの地域でも大概は老人・敬老会があるから、
横の繋がりを日頃から大事にしていれば
「ここ数日、○○さん、見かけないね。」ってな感じで死後、腐敗する前に発見してくれる場合も
多いんだよな

136 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:52:52.71 ID:yQ4v693+0
>>108
この坊さん嫌うのも、1すら読まずにケチつけるのも、現実から目を背けるのも勝手にやって来れw

137 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:53:02.35 ID:NjXTrK2p0
>>86
たった5ヶ月で入院させっぱなしで介護してるわけでもないのに
弱音はいてんじゃねーよクズ。
グズグズ文句言ってるぐらいなら退院させて何か食わせて誤嚥で肺炎にして
殺してしまえ。その覚悟もないなら文句は言わずに黙っとけ。

138 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:53:06.96 ID:0nL2Bo0VO
>>93
俺の言いたかった事を上手く言ってくれてありがとう
これこそ機微ってヤツだw

139 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:53:18.42 ID:uYap9j2MO
宗教なんて人に誇れる職業じゃないのになんで偉そうなんだろうね?
袈裟を着たとたんに他人よりものが分かった気になるのかね

140 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:53:26.65 ID:Bc4N6ohe0
>>96
なぜ人と人とのつながりが薄れているのか、家族や家庭が崩壊しやすいくなったのはなぜか
男女が互いにいがみあい、恋愛や結婚を避けるようになったのはなぜか
それらの原因をすべて個人の責任としかこの坊主は捉えてないだろ?
だから、弱者を上から目線で説教する形になる
そしてそれはお前も全く同じ

141 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:54:48.38 ID:3VH4dsMI0
独り暮らしの老人は(老人じゃなくても孤独死はあるかもしれないけど)近所付き合いや、家族親族(いれば)、民生委員とキチンと連絡を取っておくべきかもね
お金があるのなら今はそういった(生死、倒れていないかとか)事を電話なり訪問なりで確認しれくれる企業とかってあるし
やはり独身だろうが、配偶者に先立たれてようが、子供がいようが、他人に迷惑がかからないよう自衛しなくちゃいけないでしょ

142 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 12:55:09.87 ID:MrFpWqbG0
体内から腐敗ガスが出てきたら検知して
119番に通報するシステムを導入しよう

143 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:55:10.92 ID:uaG8utN20
みんな社会性を身につけようとしないけど孤独を避けたいんだよね
だから2ちゃんって便利な存在
なんとなく一体感が得られた気分になるから

けど、本当の繋がりじゃないから孤独であることには変わりない

144 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:55:25.77 ID:SHq7BxIMO
>>94
だが断る

145 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:55:35.72 ID:9QPWMGv/0
家族全員に先立たれて同居人ゼロになってる年寄りにも同じこと言えるのかねこの坊主は
友人なんて何人いてもSOS云々のケースは防げないぞ

146 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 12:56:01.27 ID:obg0lkbW0
人間の死って、どのような死に様であっても
他人がとやかく言えるようなものでは無い気がするが。

サバンナで死んでるライオン見ても惨めだとは絶対思えないのと同様に
孤独死の姿を仮に目の当りにしたとしても
自然の摂理を全うしてお疲れ様でした、的な尊厳を伴った眼差しでしか
見られないと思う。

147 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 12:56:03.40 ID:ySgk3Lwe0
長年の悪政でまともに生活が出来ない人が増えてる、孤立死とかもそうだけど日本人の生活を
安定させることを考えなければいけないのだが、自民党はその間逆を行っている

148 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 12:56:11.36 ID:IcCMbv380
>>95
うちは檀家だ
毎年いくらお布施してると思ってんだ諂えハイエナ
まだ使えるお堂を新築しやがって
自分の金でやれクズ

149 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:56:33.47 ID:Y0aDra7S0
孤独死とは、死ぬ瞬間に物理的に一人であることを言うのではない。
世の中の「誰も」、自分の生死を気にかけてくれない状態の事だ。

結婚したり家族が居れば、それは避けられる。
それが社会に迷惑をかけない最低限の人としての責任。

これを泥縄的に社会制度やシステムで解決しようとしても
根本的に、そうした人たちを救済することにはなってない。

一人前の人間として、家族を持って
上の世代下の世代との繋がりを密接にし、互いの生死を看取る、
これが当たり前のこととして出来なければ生きている価値がない。

150 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 12:56:37.37 ID:b9hgeHW/0
遺品整理の方が出してる本では、孤独死は布団に入ったまま
なくなってるケースが多い、と書いてありましたが…
まあどちらかが嘘をついてるとまでは言いませんが、ご自身が
見てきたケースを元に決めつけてしまうのもどうかなと

151 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:56:41.78 ID:QnaskPGH0
俺の「理想の死に方」は、

廃車寸前のボロ中古車買ってきて、その中で
好きな酒呑んで好きな音楽掛けながら、練炭自殺だな。

痛くないし、後始末もすごく楽。

152 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 12:56:46.80 ID:V2NMlnNS0
>>111
跡取りの負担が大き過ぎだし、
不遇な人間だっているんだよ。

153 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:57:12.00 ID:dq090g8P0
>>139
この坊主も生い立ちにコンプレックス持ってるから、
悪者を見つけて非難し、高みから物を言うことで自分を肯定しようとしてるんじゃないのかな。

154 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:57:17.77 ID:2tt9DKOI0
>>128
釈迦「家族を捨てて宗教家になった」仏教はここにはじまる

仏僧「家族を捨てて悟りを目指す者」

親鸞「結局、家族を捨てられず悩みに悩む=愚禿親鸞」

>>1「家族を捨てることは、子々孫々に影響を及ぼすエゴのツケ、倫理的に最悪の行動なのです(キリッ」

155 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:57:17.82 ID:Iif8XamG0
>>9
そんなの不要
火葬したら引き取らなければいいだけ
知らんの?

156 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:57:28.23 ID:/ed37dXb0
>>12

今後の世代には老人ホームなんて高くて入れないだろ

157 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:57:38.80 ID:6iQYGrqH0
>>115
おれは予備軍だけど、孤立死はまったく恐れてない。死を恐れてるだけ。
むしろ世界一恨んでいるクソ親族に葬儀を挙げられるならガンジス川に流されたいくらい。

158 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:58:02.97 ID:NjXTrK2p0
>>142 それだ。

死後片付けしますよって会社だれか作れよ。ちゃんと儲かるはずだからさ。
ここ見ていて孤立死する確立高い人なら上手にシステムを作れるはずだよ。

159 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 12:58:04.56 ID:IIkEVeH80
>>128
そういう話があるのではなく、
日本の仏教では、坊主の妻帯がいいことであると考えてるよ。
日本の寺は、ほぼ完全な世襲制だ。
血のつながった息子に後を継がせている。
妻帯が悪いのではない。いいのでもない。
そんなことと仏教は、本来、関係しないと言っているだけだよ。

160 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 12:58:10.11 ID:mL3vLYA60
悟りもせず,葬式仏教やって喰ってるくせに

161 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:58:22.66 ID:TtJXB6Lr0
坊主が儲かるように理論や理由付けをしてる


そう思って全ての物事を見てみろ


全てがうさんくさく感じれるから





つまり死後の事なんぞ気にする必要すらねーよっとwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

162 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:58:28.14 ID:AEIfZr6vP
四国八十八箇所を回ったけど、
坊主は俗物しか居なかった。
時間を損しただけだわ。

163 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:59:02.50 ID:yQ4v693+0
>>131
後見人制度は利用支援事業拡充させてるよ。
法人後見人も増えてきた。

>>143
例えばこのスレだと、スレタイしか読まず曲解して坊さん叩きをしてる仲間がたくさんいるからね。
薄々現実に気付いていても、自分だけじゃないと安心できるんだろう。

164 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 12:59:09.86 ID:b9hgeHW/0
>>158
一人暮らし高齢者用ですが、見守りポットというのがありますよ。
一日使われた形跡がないと、登録している相手にメールで知らせる
というものです。

それと、遺品整理会社に事前契約しておくことである程度、親類への
迷惑は減らせるかと

165 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 12:59:18.09 ID:YSe/nZ1x0
>>158 普通の葬儀屋でもやってるでしょ

166 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:59:36.49 ID:pLfr6Azq0
直接火葬がスタンダードになるとお坊さんは困るわな

167 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 12:59:37.50 ID:iJUoq/FX0
>>151
俺もそれ考えてる
部屋を汚すこともないしレンタカーだと迷惑かけるし
ボロい軽を買ってその中で死ねば一番迷惑かけないかなと

168 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:59:41.27 ID:87Pw3Z3P0
この坊さんは、宗教者としての本道を全うしてる偉い坊さんだな
衆生を救おうとしてらっしゃる

169 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 12:59:41.47 ID:yZc5QGB50!
>>151
自分で後始末をしない奴が
始末が楽とか大変とか言ってはいけない

170 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:00:29.27 ID:XJmHsqkz0
日曜の昼間から2chやってる連中は悲惨な最期を迎える可能性があるのか
何とかしなければやばい

171 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:00:30.41 ID:zBRjKd4J0
貧困層の中国は土に埋めるだけ

172 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:00:31.16 ID:NjXTrK2p0
>>164
知らせる相手がいない。

>>165
既にあるのか。世の中賢い人がいるもんだ。

173 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:00:56.10 ID:UN8SyGPv0
こういう立派な人にも嫁さんいないのか

174 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:01:07.35 ID:SBM/nzwu0
離婚して子供を不幸にしたり無理心中するよりよほどましだと思うが。
だいたい最近は気楽に結婚しすぎだろ。

175 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:01:20.42 ID:rPXPMxQ90
>>154
家族っつうより煩悩捨てられずにだな。

176 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:01:26.76 ID:MGV7QMPN0
98>> 全く同意する。 日本の仏教坊主は金儲けが目当て 人を救うなんて
言いながら銭に夢中の大馬鹿野郎です。

177 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:01:49.77 ID:b9hgeHW/0
>>172
では遺品整理会社と契約した時に、ポットのメールが
行く先をその会社にするのはどうでしょうか

178 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:02:05.11 ID:QHUVQFHDI
>>130
因果応報は仏教用語
>>1の坊さんも孤独死の全てを否定してはいない

179 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:02:10.26 ID:ZNXGZlaI0
>>140
上から目線で説教する奴の方が良心的だな。
弱者に優しい顔して近づていくるのは、詐欺師かカルトと相場は決まっている。
こいつみたいにw


147 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/06/02(日) 12:56:03.40 ID:ySgk3Lwe0
   長年の悪政でまともに生活が出来ない人が増えてる、孤立死とかもそうだけど日本人の生活を
   安定させることを考えなければいけないのだが、自民党はその間逆を行っている

180 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:02:16.06 ID:63ZwvidO0
>便利で都合のいい生活

この認識は誤り
独居老人の多くは貧困層で便利な生活でもなければ、都合もよくない生活

まぁ、それも若い時に努力しなかったから貧困なんでしょ・・・と言えば
それまでっちゃそれまでだが最近の傾向だがなんでもかんでも全て自己責任で
片付ける世の中もあんまりいいとは思わないなぁ
これからの時代ますます格差が広がってこういうの増えそう

181 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:02:23.93 ID:Bc4N6ohe0
>>136
おいおい好き嫌いの問題じゃないだろ
そんな次元の話はしていないぞ
俺は坊主が間違っていると思ってるから批判しているだけだ
もちろん現実逃避のためでもない

182 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:02:27.86 ID:2dIO6W2/0
孤独死の何が問題なのか?

183 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:02:47.12 ID:IcCMbv380
>>149
> 孤独死とは、死ぬ瞬間に物理的に一人であることを言うのではない。
> 世の中の「誰も」、自分の生死を気にかけてくれない状態の事だ。

それはネガティブな意味も含まれるな
「早く死ね、死んで遺産をよこせクソ爺」と思われていれば
家族に看取られ表面は孤独ではなくとも完全な孤独死だ
敵意を持たない他人に看取られるより孤独だ

>>1の僧侶が孤独死する人たちに恨まれ、蔑まれて死にますように

184 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:02:58.08 ID:iUs3jW7eO
>>141
ある日突然、全く付き合いがないのに役所から「あなたの伯父にあたる人が亡くなりましたから
事後処理よろしく」と電話が来るらしいね
家族親族に孤独老人や予備軍がいる人は注意しておいた方がいい
やはり高齢独身は繋がり薄い誰かに迷惑を掛ける可能性が高い地雷

185 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:03:15.79 ID:gBT+rpgC0
>>38
日本人は昔から無責任だったと思うよ

切腹がそう。
責任の取り方を定型化する事で、責任について熟考する事を避けてきた
切腹とは、責任を取る事の義務を究極の自己との戦いに摩り替えて誤魔化してるように見える

それはそれで、日本人(武士階級)の知恵だったんだろうけど

186 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:03:36.16 ID:1dDaQiw10
ツケの支払いを自分でするか、子孫の代へ先送りするか
その違いなんじゃね

187 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:04:05.57 ID:EzIFb4K40
親が嫌いで、どっか田舎で独居老人させてんやろ?
孤立死どうこうゆうなら、親をなんとかせえといいたい

188 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:04:12.83 ID:p0dbRVYj0
こんなスレが盛り上がってしまうのが、目を背けたくなる事実だわ

189 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:04:16.32 ID:VQqwHsmn0
子供が居ても孤独死する人も居るし
独身でも孤独死しない人も居る

190 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:04:16.99 ID:IIkEVeH80
>>168
そうかもしれない。しかし、仏教の坊主なのに、
その救い方が、仏教ではないという珍しいタイプであるとは思うな。

191 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:04:18.15 ID:AEIfZr6vP
>>176
さっさと宗教法人税を導入すべきだと思う。
四国八十八箇所の坊主なんてサイドビジネスしまくりだからな。
婚活パーティからコンサートまでやる始末。

192 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:04:20.39 ID:QpvIvyoB0
>>167
一番最初に遺体を発見する人のこと考えたことある?
自分の家も大谷派だからなんかずしんと来るわ

193 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:04:43.27 ID:2tt9DKOI0
>>159
檀家の話なんだから、「家族と切断汁」と言う必要はないんだよね。
それに、浄土真宗は、大谷家トップまで全員檀家みたいなもんだし。(厳密な僧侶は存在しない)


だが、直系家族を破る行為を、「倫理的に、口を極めて非難する」ことは、
これは仏教に関係する者として、決してやってはいけないことだと思うよな。
そこに「エゴ(自我)」「ツケ(応報)」という仏教観念をおりまぜている。
これを使って、>>1は、「子々孫々まで、エゴのツケが回る」と「脅している」んだぜ?

194 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:05:15.15 ID:Oc1fa2GM0
>>155
それって、知らんの?とかの話じゃないと思うぞ

195 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:05:17.94 ID:1rSccY2f0
恥ずかしいデータを消す途中で息絶えるのがこれからの孤独死。
 

196 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:05:50.32 ID:EyV6Pkea0
てす

197 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:06:08.62 ID:YBR4Sz7sO
孤立死上等で好きに生きるのも人生しょ
死は同じだし
死後の事を気にするなら、それなりの人生を送ることだ
孤立死して見知らぬ他人に腐乱死体の処理を押しつけるなら、
周りから何か言われてもスルーしてろよ
はっきり言って周りに迷惑な存在なんだし

198 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:06:16.49 ID:2WPxcw/V0
一人は嫌、一人はイヤ、一人はイヤぁ!
>>143
うるさい、うるさい!うるさい!あんたみたいな人形に、言われたか無いわよ!



こんなところでは

199 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:06:31.63 ID:0/2r+P6h0
「孤立死は、ある意味便利で都合のいい生活を追求してきたツケなんです。
自分は直葬でいい、無縁仏でいいと思っても、それで自分の子や孫までもが
孤立していくことになりかねない。それをいま一度考えていただきたいんです」

違うな
自分のように娘しか持たず嫁がす考えなら相手の家族の墓を守るために
我が身を引っ込める考えは多い。

200 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:06:43.74 ID:h/MdmTP2i
>>149
死ではなく老いも周囲の者にとっては負担であり語弊はあるが迷惑だ
高齢になるほど身体機能は衰え見守り、介助を要するようになり
最終的には要介護となる
そのために配偶者や子ども達は仕事や日常生活を犠牲にして通院通所に付き添うなど
時間的肉体的経済的精神的重荷を背負わされる
誰にも迷惑をかけず老いて死ぬことなど不可能

201 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:06:47.13 ID:OQcRanGE0
これだけ核家族化が進んでいるのに親子2世代とか3世代同居なんて非現実
だいたいが都市に集中して就職している時点でアウト
老人ホームつか元気なうちに自立型高齢者住宅とかコミュニティ参加が現実的と思うわ

202 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:07:04.06 ID:ZNXGZlaI0
>>184
しかし行き遅れジジババほど異様にプライドが高いからな。
「誰の手も借りずに生きる孤高の存在であるワタシ」みたいな。
死因は中二病だな。

203 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:07:20.39 ID:yQ4v693+0
>>179
共産と公明だな。

>>181
でも1すら読んで無いのは>56でよく分かったから、勝手にしたらって言ってる。

204 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:07:28.82 ID:FAkltuYm0
実際理由付けて逃げてるだけだしなあ
その気になれば田舎の親元で暮らすことは難しくない

205 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:07:30.47 ID:IIkEVeH80
>>178
そうだな。全否定はしてないな。
この坊さんの言ってることが、仏教ではないというだけだな。

206 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:07:32.24 ID:ZrnsXIG90
「最も美しい人というのは失意を味わい、苦しみを経験し、もがき苦しみ、目標に自分の手が届かなかったということを
十分に経験して自分がどう生きるかを悟った人間の事です。そんな経験をした人物だからこそ周囲へ感謝し、人の
感情の機微を悟り、慈悲や優しさ、他者への愛情を持てるのです。美しい人というのは何もせず生まれるわけではありません」

エリザベス・キューブラー=ロス

エリザベス・キューブラー・ロスは、精神科医。死と死ぬことについての画期的な本(『死ぬ瞬間』)の著者 。
その中で彼女は初めて今日死の受容のプロセスと呼ばれているキューブラー・ロスモデルを提唱している。
まさに死の間際にある患者とのかかわりや悲哀(Grief)や悲哀の仕事(Grief work)についての先駆的な業績で知られる。

207 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:07:43.54 ID:e+l+UxPJ0
結婚出来てない今、親見送ったら自分は孤立死だ
結婚出来なかったのが、つけとか言われると辛いな

208 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:07:52.38 ID:ANTvV/HA0
創価信者が坊主全否定でワロタwwww

209 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:08:26.00 ID:kxMHeapa0
>>ソース:女性自身[光文社女性週刊誌]

女性誌がソースなのが一番笑えるわ。
この手の雑誌にまで、婚活の圧力かよ。

210 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:08:45.10 ID:KXyP30xK0
>>185
間違い
武士に切腹以外の処罰がなかったのか、武士以外はどういう処罰をされていたのかちゃんと調べてくること

211 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:08:52.02 ID:Bc4N6ohe0
>>187
いくら孤独死が嫌でも、嫌いな奴と同居生活なんてしたくない
それって当たり前の感情で別に「便利で都合のいい生活を追求」したわけじゃないと思う
この坊主、自分は結婚もせず親と別居してるわけで、ホント自分を棚に上げて上から目線なんだよな

212 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:09:53.10 ID:D368vsZL0
>>209
女性自身は堅い記事もおりまぜてくる雑誌だよ。

213 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:10:04.18 ID:IcCMbv380
>>168
宗教は心の病、依存症

214 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:11:01.83 ID:UCrJMr7YO
何が迷惑って、要は死体処理の煩わしさを
赤の他人に強いることなんだろ?

死んだら、自動で火葬して骨壺に詰めるような装置があれば、
問題ないわけだな。

そういうシステム開発した人は、大金持ちになれるだろ。

215 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:11:09.60 ID:yXDh/3+L0
>>207
そんなことどこに書いてあるんだ
よく読めよ

216 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:11:14.11 ID:ZFc9Mx9u0
>>211

都合がいいやつ

217 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:11:15.58 ID:IIkEVeH80
この人が、坊主でなく、ただのボランティアなら、
立派な社会活動の一つに思えるが、まがりなりにも仏教の坊主だからな。
坊主だったら、おいおい、救い方が違うだろうと言いたくなるのは、仕方ない。

218 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:11:20.32 ID:KXyP30xK0
>>205
お釈迦様のありがたい教え

人が救えりゃなんでもいいんじゃね?俺が言ったことも信じなくていいよ

219 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:11:22.75 ID:rPXPMxQ90
>>207
仕事してないなら働いて、
定年になったら地域社会に顔出しときゃいいかと
まずは隣近所のおばちゃんにでも挨拶からだな

220 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:11:25.26 ID:uaG8utN20
>>163
吠えて非難してても生産性がどこにもないよな

221 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:11:43.48 ID:QpvIvyoB0
>>213
そんなことイスラム教徒の前で言っちゃ絶対駄目だぞ(´・ω・`)

222 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:12:07.48 ID:yuhTtmwg0
このおっさんそのものは良い人だと思うが、
柱や家具に寄りかかった死体が多いのは、
SOSではなく、単に立って何かをやっている時に、
心臓発作か何かを起こして倒れ、それらに寄りかかったまま死んだのでは?
と思う。
SOSなら、外じゃなく電話でしょ。どんな秘境でも、日本国内に無い場所は無かろう。

223 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:12:43.58 ID:6iQYGrqH0
>>126
>>140
戦後の日本はかつての栄華をトリモロスために
「太平洋工業地帯一極集中での復興」を行おうとし、
「田舎を捨てて都会で工場勤め」というニューライフモデルで人々を釣った。
これで大家族制度が徹底的に破壊され、核家族の時代が始まった。

1970年代以降は電通の「消費戦略十訓」に見られるように「すべてを面白おかしく消費させる」文化が広まり、
専業主婦は旦那を馬鹿にし、会社は人を使い捨てにし、
マスコミは熟年離婚や娘が父を疎むことを煽り
結局は金のために、人と人とがいがみ合う社会を煽りまくった。

224 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:13:12.31 ID:IlKE/I8T0
>>206
ロスって、ターミナルケアの大御所だけど、ビックリするようなオカルトネタもてんこ盛り。

225 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:13:18.34 ID:iUs3jW7eO
>>200
老後迷惑掛けるのが恩がある配偶者や子供ならまだ合理性がある
孤独老人は関係薄い他人に迷惑を掛ける
入院や介護認定などで甥や姪が仕方なく親族責任者をやっている場合も多い
高齢独身者は誰に迷惑を掛けるのか早めに頼んでおくことが必要

226 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:13:30.30 ID:zYJTMe5u0
驚くのは子供や孫がいるのに1人暮らししてる人が多いことだね
身寄りのない人より日本の家族関係としてはそっちの方が問題じゃないかと
単に孤独な年寄りというなら今の70代80代は空襲で家族を亡くした身寄りのない人が
多い世代で特殊事情がある

227 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:13:35.81 ID:CUcAEmgbP
>>97
札幌住まいなんだが、家の近所にある築30年ほどの老朽マンションは
老人ばかりが住んでいるわ
家賃は管理費込みで2万円ぐらいの1DK
ローカルTVのニュースでも何回か特集を組んでいた
管理人が朝、各家に訪問しているようで
一階部分をリフォームして憩いのスペースがあって
大半はそこで雑談したり、お昼ご飯を食べたり、TVを見たりしているみたいだな

老人ホームより格安だし、こういう取り組みをしている地域もあるんだ世なぁ

228 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:14:30.71 ID:IcCMbv380
>>214
この坊主みたいなのは金持ち相手が仕事だからな

体面のため、宣伝のために孤独死を弔ってるが
儲からないからボヤいてんだろ

本当の僧侶は托鉢をし、クソマスゴミとはかかわらずただ弔う

資本主義下の金の下で死肉を食らうハイエナが講釈たれやがって
「沈黙」の世界なら「豊作時のみ神を称え」「不作時には転ぶ」クズだろう

229 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:14:37.17 ID:1sz0Karl0
自分はこんなきっつい目にあったけど
こうして誰かに手をかせる僧侶になったぜ!
だから思うんだ、孤立死は縁を拒んで都合のいい生活を追求したツケだって!


こんな上から目線のドヤ顔僧侶に弔われたくねえええええええ

230 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:14:41.47 ID:A2hkvAfnO
同意
孤独死でも事情は様々
なんかこの坊主孤独死する奴はワガママって聞こえるわ

231 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:15:15.12 ID:2tt9DKOI0
>>136
いや、でも、いくらなんでも、>>1はまずいと思うわ。

「キリスト教会に行ったら、牧師にアラーを拝めと言われたでござる」

みたいなもんだもん。
「アラーを拝め」どころか、牧師本人が、十字架を背に、教会の演壇から
「キリストは俗人。三位一体は嘘。三位一体なんて信じると、最後の審判で地獄へ行くぞ」
と説教しているのと同じだからなあ。

「家族を捨てるなんて『醜悪な我欲』は、子々孫々に『因果応報』が回る」

という「説法」の内容は、いくらなんでもひどすぎる。
儒家ならこれでよいが、だとしたら「エゴ」だの「ツケ」だの言ってはいけない。
儒教の言葉で語るべきだし、僧侶の肩書きでしゃべってはいけない。

232 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:15:17.69 ID:uaG8utN20
>>227
そろそろよさこいの季節だな?
夜あちこちでうるさい太鼓の音きこえてるか?

233 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:15:41.74 ID:zYJTMe5u0
柱=日本の神や、古代神神信仰の結社
家具はまだちょっとわからないんだけど
まあ日本の仏教が信者に難の癒しも慰めも救助もしてこなかった報いで
先祖代々の仏教寺院に日本人が愛想を尽かしてきた結果だな

234 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:15:50.02 ID:dXJMH2d60
迷惑をかけていいんだよ、と身内が言ってくれさえすれば
自らを他人と絶縁することなく、気持ちだけでもつながって暮らせる。

235 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:15:52.24 ID:obg0lkbW0
とりあえずこの坊主の死に様が注視される状況を自ら招いたってことで。

236 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:15:55.83 ID:OQcRanGE0
これを例で婚活や出産促せる時代じゃないと思うのがふつうw

237 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:16:01.74 ID:cYm7QKP60
孤立死は連鎖するから葬式やれってことか

238 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:16:04.82 ID:8N9P8cjr0
孤独死って、そんなに悪い事か?

病院で誰にも看取られずに、
父親を逝かせてしまった俺としては、
どっちでも同じだと思うようになった。

239 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:16:16.58 ID:Euc2uyDw0
まあ孤独死するのはいいんだけど、問題は死体なんだよね
すぐ誰かが見つけてくれりゃいいが、たいていはかなり
腐ってから見つかる。こうなると処理が大変になるわけで
年寄りには死んだら電波発信するチップを埋め込んどけよ
つか、法律で義務付けしろ

240 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:16:21.66 ID:FAkltuYm0
憲法で定めないとダメだとか言われちゃってる現状を皆が猛省すべきだろうね
特に理由付けて都会に逃げた連中

241 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:16:27.39 ID:IIkEVeH80
日本のメディアは、
坊主がボランティアもどきの社会活動をすることの異常さがわからないんだろうな。
意図的でないなら、無知すぎるんだよな。

242 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:16:59.16 ID:Oc1fa2GM0
>>226
親を独り田舎に残したまま都会に就職し、そこで生活が始まっちゃっている
奴も多いだろうからな
ポットの使用履歴で親が生きているか確認できるシステムまで確立しているほどw
親も友人が一人もいない都会になんか住みたくもないだろうし、複雑だわな

243 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:17:03.95 ID:uaG8utN20
真理を突いているかどうかの議論にならないところが
2ちゃんらしい。

いつも”お前に言われたか無い”
とかそういうレベル
自省に結びつかないんだよな

244 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:17:04.46 ID:IcCMbv380
>>221
宗教やってるやつは狂ってるからな
やらせてるやつも「金」に狂ってるし

わかってる、命は一つしかないし、あの世はないから
せいぜいここで吼えるだけにしてるよ?

245 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:17:34.34 ID:kxMHeapa0
大都市で大量発生するのは避けられないからな。

246 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:17:45.70 ID:XC8E0MaX0
ある年齢以降の身寄りのない独居人には
死んだ際の処理の仕方を家主と契約交わして
費用を前払いすることを義務付けたらどうだ? で家主は業者と契約。
俺なら葬儀なし 遺体は火葬場直行、骨はその場で処分。無縁墓に入るのも不要。
家財道具も処分。よほどの腐乱死体か殺人事件にでも巻き込まれない限り
30万もあれば十分だろ? 業者の人件費だけだし。うまくいけば10万で足りる。
死んだらすべては無になるのが本来の釈迦の教えだ。

247 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:17:50.56 ID:MdU0EcOt0
>>16
本当にそう思う。完全同意。

248 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:17:58.05 ID:JTEmvinm0
ドコモはiPhone欲しいなんて言ってる前に、
独居老人通報のサービスを始めるべきだな

249 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:18:05.31 ID:obg0lkbW0
このスレで孤独死すんじゃねえ!とか言ってる奴は
絶対に孤独死しないと断言できる摩訶不思議な奴。

誰も自分の死に様は予測できない。

だからこそ、人の死に様を笑うべきではない。

250 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:18:06.85 ID:2WPxcw/V0
>>221
ちょっと違う
日本人相手に日本国以外では言ってはならない
最悪死にたきゃ言えっていうレベル

251 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:18:32.09 ID:XJmHsqkz0
脳梗塞で倒れ身動きも出来ず10日ぐらい経ってから死ぬとか嫌だな

252 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:19:14.05 ID:uaG8utN20
樋口了一

「手紙」
http://www.youtube.com/watch?v=55EjDYHlMHc

253 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:19:16.69 ID:YAFN1m3N0
女の我が儘を許す、悪い社会になったせい

254 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:19:30.82 ID:1sz0Karl0
>>243
真理をついてるかどうかなんて語り合って何になるのさ
そんなメタな話がやりたかったら宗教板でいいだろ

ニュースとして扱われてるんだから俗物的な感想で十分
お前に言われたかない、と感想をいって何が悪いんだw

255 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:19:30.89 ID:Be8n8ipzP
孤立死とかいっても、死んだら自分はもういないのだし、
残された人間のことなんか知ったこっちゃないって感じだけどなw

孤立死が怖いとかいってるのは、生きてる現時点で怖いと感じてるだけで、
死ぬ間際にそんなこと思ってるとは限らないしね。

墓を残そうが、宇宙論的な視野で見れば、何億年も経てば人類は愚か、
地球上の生物、あるいは地球自体が存続しているかも怪しい。

どうせ無くなるかも知れないものを、人類が繁栄しているほんの一瞬の期間に
あれこれ考えるのも大して意味ないと思ってしまう。

256 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:19:56.96 ID:iUs3jW7eO
孤独老人は少子高齢化の日本では社会負担だから
70歳前くらいで死体処理費用を自治体に預けて安楽死すればあまり他人に迷惑を掛けずに済む
日本も安楽死制度の導入が必要

257 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:20:00.31 ID:m0+nwdnI0
自分が緊急事態になったら
スマホで119できる自信が全くない
やっぱガラケーか
固定電話つけようかな

258 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:20:23.65 ID:orkJEW/zO
仏教には現世の御利益など何もない。

259 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:20:56.97 ID:7Z+9MLHk0
>>251
最後の力を振り絞ってパソコンのデータを消そうとするも途中で力尽き、
変な体勢で死んでるからなんだろうと処理に関わった人やら警察やらがパソコンを確認

とか想像すると

260 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:21:09.38 ID:kxMHeapa0
お前らの近所でも救急車とミニパトが一緒に
やってくるようになるからな。
自宅で死ぬと検死が必要だ。

261 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:21:12.10 ID:LC4wDs9j0
おおー、次スレが!

262 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:21:28.68 ID:IIkEVeH80
>>247
おいおい、他人様に迷惑かけないなぞということが、
どんなに命がけの努力をしても、
不可能であるということを一度でも考えたことはないのか。

263 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:21:39.86 ID:yQ4v693+0
>>231
書かれてないこと付け足してレスされてもなぁ

264 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:22:17.66 ID:5cE4uU3y0
>>106
うん。わかりやすくクズ野郎ばかりだね。

265 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:22:25.52 ID:laiUxyOj0
※ド田舎じゃ今でも
煩わしい人間関係無いと生きていけんからね

老人が、町内会の仕事を断るなんて 
よほどのひねくれもんか鼻つまみくらいだけど
街行くと、むしろそんな老人ばっかでびっくりしたよ
貧しいとか、病気とか、そういう理由以外
明らかにユトリがあるのに
そういう言動を取る老人は
どちらかというと元学校の先生とかインテリ様がそういう傾向だなぁ

266 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:22:27.27 ID:FAkltuYm0
>>253
同居できない理由の上位に嫁が嫌がるというのが頻繁に来るよね

267 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:22:33.47 ID:uaG8utN20
>>254
つまり低次元でわめいていておKってことでしょ?
別にいいんじゃない?

それを冷めた目で書き込むのも自由だし

268 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:22:53.53 ID:Be8n8ipzP
>>16
そういうけど、別の視点で見れば、
そんな自分を生んだのは他ならぬ親自身であって、
言ってみれば、親が勝手に生んだに過ぎない。

自分で勝手に子供を生んでおきながら、その子供が育ったら
恩返しをしろというのは、それこそ身勝手過ぎないだろうか?
ある種のマッチポンプともいえる。

269 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:22:58.40 ID:UN8SyGPv0
いざというために新聞を取りましょう
数がたまると配達員が不審に思って調べてくれます



朝日新聞

270 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:23:22.65 ID:LC4wDs9j0
盗聴機こわー

271 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:23:23.84 ID:zYJTMe5u0
お前らそういうけど秘密結社に入ってる在日韓国朝鮮人はその奉じる神々か
何かによって何か願いごとをしてかなったら自分の寿命を決めておいてその時が来たら安楽死や
自殺するという秘密結社があるんだぜ
フランス映画化で「ショコラ」っていう映画があって
したい放題してきた婆さんが病気の治療もせずに自由な人生を終えて自分の誕生日に
パーティ開いて薬飲んで孫の腕で死ぬっていうのがあって
この真似をして自分で寿命決めて死んでいく秘密結社員がいるようだぞ
何とかいう女作家の母親。

272 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:23:25.05 ID:cyEYxsx50
死ぬ時は、みんな一人なのに何いってるんだか。

273 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:23:29.76 ID:3LWiD1Gd0
>>257
不動産業だけど、死んでいる人って実際ほとんど連絡できずに終わる
発作が起きてぽっくりという状況なんだろうけどね
119に通報できれば病院で死ねるのだろうけど
長時間苦しまずに死ねるのなら幸せかも

274 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:23:35.00 ID:ZNXGZlaI0
>>259
被疑者死亡のまま児童ポルノ法違反で書類送検か・・・

275 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:24:01.13 ID:Oc1fa2GM0
>>249
違うよ
他人には必ず迷惑をかけるんだから、生きているうちにその迷惑を
最小限に留められるような努力をしろ、と言っているんだ

276 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:24:03.25 ID:Ni2a5/gE0
>孤立死は、ある意味便利で都合のいい生活を追求してきたツケなんです。

心に刺さります

277 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:24:59.76 ID:HYRba9Wn0
ああまあそうだよな
独身の叔父がいるが親戚つきあいがあるから
最後は親戚で面倒みたいよ

278 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:25:01.95 ID:kxMHeapa0
孤立死する連中は何も考えていない。
まさに食い逃げだ。
団塊の世代を食い逃げ世代というのは止めたほうがよい。
団塊は家族を持ち、子孫を残した。現役時代、社会コストも
負担したわ。

279 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:25:16.24 ID:2tt9DKOI0
>>243
おまえさんもずれてる。
>>1が、ほぼ賛同者無くボコボコに叩かれているのは、
社会性の話(自由な横の連帯の話)ではなく、家族制度の話(縦の血縁結合の話)をしているから。
その上で、家族の縦の結合を守るのが「倫理的に正しく」、これを破るのは「糞我欲」で「因果応報」が回る、
と言っている。これは、僧侶としてはいくらなんでも、言ってはいけない。


仏僧が社会性を提案するなら、横につながるスタイルを提案するのが筋。
つうか、僧侶集団(サンガ)というのは、昔からそういうものだった。
僧侶は、釈迦本人は孤独死の危険があったが、
教団が出来てからは孤独死は基本的にない。一緒に修行する同僚が面倒を見てくれるからね。
檀家だって同じだろう。大乗なら、仏僧集団が、彼らに「横の連帯の場」として手を差し伸べないと。

280 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:25:20.51 ID:m0+nwdnI0
今の若者は瀕死の状態でもスマホから119できるのか?
すごいな

281 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:25:24.13 ID:DcycZbue0
この前テレビでやってたが中国では墓不足だとか、一族で一つの墓ではなく個人や夫婦単位で一つの墓、
それも盛り土してあるだけの簡素なものだった、納骨に坊主も立ち会ってなかったし、日本だけなんだな
葬式で儲けようとしているのは。
 

282 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:25:32.55 ID:MqP00W500
>>255
孤立死とか孤独死の人実際に知ってたら、そんな意見は出ないと思う
普通病院へ運ばれた場合、死ぬ前に緩和処置が受けられる
孤独死や孤立死というのは「放っとかれて」死ぬわけだ
しかも、即死だったら幸せだけど、そんなの極一部
自分が知っている中で一番悲惨だったのは、電灯交換の時に脚立から落ちて骨折
そのまま動けなくなったケース
電話もできない、身動きも取れない、痛み止めも飲めない、当然飯も食えない、水も飲めない
うんこもおしっこも垂れ流し。
飢えと乾きと痛みに耐えて、自分の糞尿塗れたまま数日~10日以上放置され、死んでいく
その間、どんなこと考えてたのか、想像したらきつすぎるわ

283 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:25:48.32 ID:zYJTMe5u0
江国香織の母親だった
まさにデスノートみたいに自分で寿命を決めておいたら敵に殺されることがない
最強の防御ってこと
司馬遼太郎もこの死に方したろ 自分で21世紀まで生きられないって言ってたらしいから
在日韓国朝鮮人の知識人作家なんかにはこの死に方が多いよな

284 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:25:52.32 ID:QoxV78U6P
よーは、破滅坊主でしょ クズじゃん

285 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:25:55.63 ID:j9A75IxL0
人口が減っていくならそうなるわな

286 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:25:55.84 ID:gBT+rpgC0
なんにしろ、チンポ握ったままの遺体を発見されるのは嫌だな

287 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:25:59.13 ID:1sz0Karl0
>>267
お前に言われたかねえって感想が低次元という決めつけが
既に上から目線w

人をボランティアという無償で弔う宗教家に
人格を求めるのがおかしいことかね?
上から目線で孤立死という境遇に陥った人を論じるような人間に
生死に関わるボランティアにかかわられたくない、という感想が低俗か?

崇高なメタ議論だけが価値があるというものの見方には
庶民として心の底から反吐が出る次第でございます

288 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:26:06.32 ID:sSnl4uldO
リア充否定は苦しい言い訳。

289 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:26:06.36 ID:Om52ekOU0
おまえら、この先どうすんの?

290 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:26:33.65 ID:vBR0BYF7O
>>23
シェアハウスで共同生活

291 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:26:34.86 ID:seY3ko4k0
親も子もどうしても仲良くなれないってのもあるし
始終いがみ合っているのが嫌で絶縁するんだよ
生きているあいだに始終精神傷つけられ続けるよりも
離れて最後孤独死の方がいいと思うが

292 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:26:38.82 ID:Oc1fa2GM0
>>280
つかさ、せめて60歳以上の独居はセコムに入るのを義務付けるとかして欲しいわ
まずはそこから

293 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:27:01.62 ID:IIkEVeH80
>>276
こころに刺さったのか。
なら、この坊主は発言は、やはり駄目だんだな。

294 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:27:05.47 ID:uaG8utN20
>>279
先祖代々の霊守るのは盾の繋がりだから優先順位的に坊主は何も間違ってない

295 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:27:13.26 ID:IlKE/I8T0
>>273
そうなんだよな。病院に搬送されたって、
苦痛の時間が長引くだけの場合も多そう。

296 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:27:43.34 ID:HYRba9Wn0
独身の叔母は、自分が死ぬときの事まで考えて準備してるよ
定期的に連絡もとってるしね

これが普段から親戚づきあいもしないみたいな人だったら
連絡きて入院の保証人になってくれとか、遺体をひきとってくれとか言われても
なんだかなーと思うだろう

297 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:27:45.27 ID:IcCMbv380
>>249
そう、俺は坊主にもそういいたい
死人を値踏みして食う分際で偉そうに講釈たれるなといいたい
諸行無常、則天去私、色即是空、唯我独尊

人間の弱さにつけこむ生臭坊主が!

死人は黙って弔えばいい
金にならないからいやだというならやらなければいい
こいつは死人を利用して自分の宣伝をしておきながら、それすらぼやいている

298 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:28:28.07 ID:rPXPMxQ90
>>268
親の気持ちって親にならんとわからんらしい
親になって気付くこともあるみたいだよ

あなたが親かどうかしらんけど
恩なんか微塵も感じさせずに子供を育てて
子供が親になってはじめて有難さに気付く

で自然と恩返しをせずにおれない気持ちになるもんでないのかな
ま、理想だけどw

299 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:28:28.80 ID:433X6TwL0
苦労してきたこの坊さんの話は意義深いな

300 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:28:36.89 ID:j9A75IxL0
俺が死んだら2ちゃんねるの過疎板に30分置きに
俺の住所・氏名・既に死亡しているなどの情報が自動的に書き込まれる仕組みに
なっている。あとはお前ら通報頼むな

301 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:28:42.39 ID:m0+nwdnI0
人に迷惑かけたくないんだけど
人に迷惑かけずに生きていくのは不可能だから
死ぬしかなくなるんだよなあ
人に迷惑かけない生き方って

302 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:28:43.10 ID:CRCOhsLf0
>>286
エア腹上死か

303 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:29:05.56 ID:UUHEfQ080
お布施しろ
お布施しろだろ
生臭坊主くせーぞ

304 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:29:34.36 ID:2WPxcw/V0
>>289
せめてパソコンだけでも期限設定で動作する抹消ソフトは入れようと思った

305 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:29:34.87 ID:orkJEW/zO
株で儲かったらこのスレの住人のために老人ホームを建てます。
お金だけ持っていらっしゃい。入居させてあげる。

306 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:29:56.87 ID:uaG8utN20
>>287
よう庶民

307 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:30:02.55 ID:HYRba9Wn0
この僧侶はボランティアでやった上で思ってる事をいってるんだから
普段の葬儀のぼったくりをぶつけるのは間違ってるだろ

308 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:30:03.08 ID:IIkEVeH80
>>279
教団があるから、孤立死が基本的にないなぞと言えるのなら、
それは、もはや仏教ではないな。

309 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:30:29.19 ID:ZqTSCq4j0
今は無宗教が多いだろ? 形式に従っているだけ。 死んだらそれまで、、、 という人間に対してなら、馬鹿馬鹿しい説教だ。

310 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:30:38.07 ID:NFcMrV6J0
孤独死されると死体処理が面倒になるという自分勝手な都合
それを感情論に無理やり結び付けているのがこの問題の正体

311 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:31:02.13 ID:lKg9bUAG0
>>226
子供に迷惑かけたくないからだろ
自分が負担になって子供の人生潰したくないし

312 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:31:13.02 ID:3LWiD1Gd0
>>290
実際年齢制限もある
50以上はなかなかないぞ
自治体が保証人になる空きだらけのアパートぐらいしかない

313 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:31:16.57 ID:jC48G2Y30
>>305
ありがとう

314 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:31:21.16 ID:m0+nwdnI0
少なくとも
今まで育ててやったんだから恩をかえせと言っちゃう親には
恩を感じなくてもいいよな

315 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:31:21.85 ID:Y0aDra7S0
結婚したり子を持っても孤独死は起こりうる、とする意見があるが
不幸にも結果としてそうなってしまったことと、
最初から孤独死を肯定することはまるで違う。

端から自分の死まで他人にケツ拭かせるつもりの神経など、まるで理解できない。

キリギリスのように享楽的に生きて、気づけば後戻りできない自分の人生を
絶対に否定するわけにいかない状況に陥ると、そんなことすら判断できない。

一人前になるまで育ててもらった恩を、誰かに返せよ。
お前らの命は、何十年、何百年と受け継がれた命のバトンなんだぞ。
勝手に使いきればいいとか考えるな。

316 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:31:42.60 ID:IcCMbv380
>>299
苦労してこれだ
宗教という欺瞞に囚われた哀れな人間
他人にまでそれを押し付ける手助けをしてはならない

317 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:32:40.47 ID:z9MpH6Mh0
5年くらい前は引越ししたら新聞の勧誘員がやってきたもんだけど、
最近はそれすらこなくなったね

318 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:33:00.42 ID:EynjSVaC0
ひとさまに迷惑かけないよう準備しておこう、いつなくなっても腐らないうちに処理してもらうためにも

319 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:33:14.20 ID:1sz0Karl0
>>306
おうよ庶民だぜ
>>307
ボランティアだからこそ
自分たちが世話してる相手への上から目線は厳禁だろ
相手が死人なら貶めてもいいのかw
苦労話の感想としてうちわで語るならまだしも
外に向かって、自分の苦労話とともに語っちゃうあたり中身がしれてるわ

320 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:33:18.38 ID:h/MdmTP2i
>>225
妻子が自分の老後を世話するのが当然である思われるようなサービスや教育を
提供できてる人はどうか知らないが
自分では子育てにあらん限りの労力と資力を注入し子どもの人生に貢献したと自負しても
果たして子どもが報いるべき親と評価するかは別問題
市橋みたいに歯車が狂う場合もあるし

321 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:33:24.76 ID:seY3ko4k0
>>314
親を強調して言い訳するのはもはや親じゃないよ

322 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:33:44.60 ID:j9A75IxL0
>>315
それが最も効果的な復讐だからやっているわけだよ

323 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:34:21.46 ID:OdMGAoYU0
>>1
ま、核家族化が原因なんだけどな。

324 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:34:58.38 ID:Uvkb4zRs0
>>318
最近葬式すべてやってくれる保険があるよ

325 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:35:03.32 ID:QXpG3cW30
>>315
年収300万以下臭半端ないなお前w

326 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:35:24.70 ID:MqP00W500
>>323
日本は昔から核家族傾向強いぞ

327 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:35:29.28 ID:Be8n8ipzP
>>282
別にいいんじゃね?どうせ死ぬんだし。
仕方ないよ。自分でそういう人生を選んだのだし。
だからといって、この坊主のように、都合の良い生活を追求してきたツケとか言われてもなあ、と思う。
そんなの他人からとやかくいわれる筋合いないと思うわ。

>>298
生まれてきて良かったと思う人もいれば、そうじゃない人もいるしね。
「感謝して当たり前」という押し付けはどうかと思うんだ。

親が自分を生んでくれたことについて、過剰に恩を感じる必要はないと思う。

君のいう「あり難さに気づく」というのは、「ありがとう」の言葉だけじゃ不十分で、
もっと金銭的な援助とか、生活上の世話とかもしないと感謝したことにならないわけでしょ?

328 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:35:35.02 ID:IcCMbv380
>>315
資本主義下で金のあるなしでそれを講釈する意味がわからない
金を持っていればキリギリスのように生きていなかったといえるのか

それに葬儀をするしないはこいつらが押し付けていることだろう
こいつらに乗せられて高い葬儀をしなくてもいいんだぞ

日本国に生まれたのだから最低限の法に則って処理するだけだ
葬儀を押し付けているこいつらのルールで死人を蔑む必要はない

全員が等しく法に則り死体の処理を受けられる

329 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:35:54.00 ID:2WPxcw/V0
>>300
個人情報晒しとして、削除人が見つけ次第消します

330 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:36:00.18 ID:IIkEVeH80
孤立死は、社会問題か ⇒ 大問題
この坊主はいい人か ⇒ たぶんいい人
この坊主の考え方は仏教か ⇒ 違う
この坊主のやっていることはいいことか ⇒ たぶんいいこと

この人が坊主をやめたら、応援できるのだが、
坊主のままなら、批判せざるを得ない。

331 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:36:02.27 ID:mV3oJXgL0
>>315
身内が居ても身内がケツ拭かなきゃならないじゃん
お前はアフリカかどっかに行ってひっそり1人で死ねば良いのに
んで死体をハゲタカかコヨーテに食べられたら良いのに
そこまでしたら理解してやるよ

332 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:36:17.47 ID:h70deypz0
他人がとやかく屁理屈こねて論じる問題ではない。人にはそれぞれの生き方が有る。

333 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:36:43.02 ID:EzIFb4K40
ん?、中央からわが町に道路だの、橋だのの予算とってきてくれて
国にツケ回しサイコーゆうて、選挙やってんのに、迷惑かけんなって
ギャグか?

334 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:37:17.00 ID:iUs3jW7eO
>>278
むしろ独身が増えた団塊ジュニアが問題になりそう
自分の親の面倒は適当に見て葬儀も出した
しかし自分の老後や、死後処理してくれる子供はいない
国の福祉支出はもう増やせないから、彼らをターゲットに安楽死法が制定されるだろうね

335 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:38:11.12 ID:zYJTMe5u0
戦後GHQに「日本仏教は葬式にしか関与してはならない」と弾圧されたことはわかってるが
だからと言ってだったら既存仏教内でいくつも日本人僧侶が秘密結社をつくって
生きてる人々に手をさし延ばす仏教結社をつくりゃいいじゃん
そういう努力も何もしないで葬式だけで金も受けしてきた罰だろ、仏教の衰退は
しかも在日韓国朝鮮人に既存仏教の中にまで侵略されて
生きてる人間のためにあるのが宗教だろうよ

336 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:38:17.88 ID:OQcRanGE0
夫婦単位で生きていきたいわりに家や親のしがらみで煮え切らないのは仕方がない
団塊とその子供たちがまさにこれに当てはまる
けどその団塊の子供たちが老人になる頃はもっと視点が変わっている気がするわ

337 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:38:23.10 ID:Bc4N6ohe0
>>315
別にそういう生き方を否定するつもりは全くないんだが
お前もそうしろと価値観を一方的に押し付けられるのは勘弁だな

338 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:38:33.98 ID:hzruPly70
ぼったくってきたこいつらがいうなwwwwwwwwww
一般家庭はこいつらへの御布施のせいで破綻してんだからwwwwwwwwwwwww

339 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:38:35.65 ID:2tt9DKOI0
>>308
教団に属すれば、その教団が存続する限り、孤独死はないよ。
もちろん、終生独りで修行する道もある。そうなれば、当然孤独死だけど。
仏教の僧侶は、最初期の段階から、原則として、集団で持戒して修行する道を選んだので、
その意味での横の連帯は、インドの最初から、ビルトインされている。


まあ何にしたって、>>1のいうことは、仏教ではなく、どこをどうみても儒教なのだから、
黒衣を捨て、儒服に着替え、僧籍を離脱してから、持論を述べるべきだと思うわ。
そして、「エゴ」だの「ツケ」だの言わず、
「家族を捨てることは、孝という人倫の大本に反する行為だ」と、正しいポジションで非難すべき。

340 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:38:37.03 ID:CUcAEmgbP
>>207
同じような立場の人が、それこそ沢山いると思うよ
少子化問題にしても、「結婚していても子供が授からない、子供は産みたくはない」
よりも「結婚できない、もしくは、したくない」のほうが圧倒的に多いでしょうし

341 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:39:16.75 ID:XJmHsqkz0
大家も孤独死されて後の処理も大変だろうから40以上の独身者は孤独死専用の物件に
引っ越してもらうようにすればいいのでは

342 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:39:25.60 ID:ZBgt4eE10
死後の事まで心配する経済的な資産が無けりゃ、そんなもんで良いんじゃね?
人間嫌いで人付き合いの苦手な人も居るし、無理な事させると、
しゃぶでも喰ってなきゃ対人関係上手く逝かない人も出てくるだろう。

死は平等にやってくるが、人生のプロセスは人それぞれだろうよ。

343 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:39:39.68 ID:rPXPMxQ90
>>327
金も生活の援助も結果的必要になるんじゃないの
親が怪我したり、寝込んだりしたらほっとけないもん

ありがとうの言葉で回復するなら何回でも言うよ

344 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:39:46.23 ID:sSjxHTr60
親死んでも知ったことじゃないし、自分が死んでもどうでもいい。

孤独死、望むところよ! あとは野となれ山となれ。
野たれ死ぬのが理想だけどな。

345 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:40:44.72 ID:uaG8utN20
死んでからでなく、死の瞬間をどのように迎えるか
好きで孤独のまま誰に知られるわけでもない死を選んだか、
結果的に孤独死に至ってしまったか

実際に携わった結果として
とても納得して逝ったとは思えないって話を坊主はしたと。
いうことだ

346 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:41:33.45 ID:JhZEBwQl0
所帯持ちを横目に独身貴族を謳歌して勝ち組のつもりになってたが、いざという時考えたらやっぱやばいね
死後の世界があるとしたらちゃんと供養してくれる人間がいないとなあ
成仏できずさまよい続けるとか嫌だぜ

347 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:41:53.69 ID:Yer98+Lo0
>>180
金があったら解決する問題なのか?これって
有料老人ホーム?

348 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:42:29.09 ID:XXCTWf1D0
I can't stop Lonely death~♪

349 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:42:42.40 ID:RnKLetIl0
高齢独の孤独死ならそのとおりだが、

家族に早死にされてしまったひとは気の毒だよ。

350 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:42:47.58 ID:TNjINPfR0
うちの家は大谷派で基本葬式仏教的な付き合い方しかしてないし、宗教はビジネスだっていう側面も勿論否定しませんが、ちょっとスレタイに過剰反応してる気も。

真宗は他の仏教流派と違って、少し砕けたってか砕け過ぎた物の言い方で誤解される事も。よくよく読んでみるとそんなに悪い事は言ってないんでないかな。

要するに生きてるうちに助け合えたり支えになる様な良い縁持ちましょうよって事ではないかと。オプションとして仏教の勧誘も含んではいますが。(笑)

351 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:43:01.01 ID:6iQYGrqH0
>>335
>戦後GHQに「日本仏教は葬式にしか関与してはならない」と弾圧されたことはわかってるが
トンデモはよせ。日本仏教が葬式仏教になったのは江戸時代の檀家制度が100%その原因だ。
坊主の堕落は明治維新のときに妻帯肉食が許可されたのが原因。

352 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:43:05.69 ID:LC4wDs9j0
俺も昨日のアイスマンみたいな変な格好で5300年後に発見されるのか。。

353 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:43:33.17 ID:P+yo/Pil0
生体反応が無くなったら、親近者に連絡が行くようなタグを開発すれば売れるんじゃないかな
孤立死って言われる大半は、元気である日突然お迎えが来るパターンでしょ

354 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:44:23.92 ID:ZrnsXIG90
>>279
「ほぼ賛同者なく」などという事実に反することをあたかも事実であるかのように語るのは詭弁の基本ですね?w
いくらでも賛同者はいるけれど、図星衝かれてビビッて喚いてるバカが目立って鬱陶しいからまともな人は投稿を
控えている者が多いというだけなのに、そんな当たり前の事実さえ把握できない、しようとしない、する勇気もないのね

355 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:44:25.78 ID:ZBgt4eE10
>>327
>生まれてきて良かったと思う人もいれば、そうじゃない人もいるしね。

だなあ。「親の都合で生まれただけだから、自分の都合で生きていく。」って感じかな。
この星に生まれた人間が全員ハッピーだと言う前提だろうな、
親孝行とか親の立場に成って見りゃ解るとかはw

まあ、大して面白く無い人生だが、面白くするのも自分次第で、
必死コイテ居るうちに、他人に差し伸べる手を引っ込めた。自分の事で精一杯って現実ならば。

356 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:45:23.10 ID:IIkEVeH80
>>339
あなたの書いたことによると、
教団が存続するかぎりという、何の保証もない条件がいるじゃないか。
今ある状態がすばらしいとしても、それに依存するのは、おかしいと思ないのか。
まあ、この坊さんの考え方が仏教でないというのは、同意するよ。

357 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:45:25.31 ID:IcCMbv380
>>331
うむ

358 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:45:46.30 ID:YgN/0+zg0
人生の目標が既に見えているから、孤独死は恐れるに足らんよ。

世間様に迷惑をかけて(人だけじゃない、自然にも負担をかけているぞ)生きるより
生きる価値基準を置いて、生きるべきなら頑強に生き延び、死ぬ時は素直に死ぬ  それが基本だと思う

359 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:46:01.14 ID:CUcAEmgbP
>>232
そろそろ、五月蠅くなるだろうなw

360 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:46:11.26 ID:PaKPDxOy0
>多くの故人が、柱や家具につかまって、玄関に向かおうとしてこと切れていました。
つまり、最期はSOSを出していたのです

うわああああああああああ

361 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:46:36.84 ID:NaPt03cQP
孤立死も立派なゴール。
孤立死だった方、お疲れ様でした。

362 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:46:54.09 ID:/a8njoRnP
税金払ってから講釈たれろ

363 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:47:03.95 ID:AATW8FGm0
孤独死しそうな奴多いんだな
その不安を坊さんに向けるのは筋違いだと思うぞ

364 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:47:12.63 ID:fekW7l4w0
尊厳死駆け込み寺というのはありませんか
孤独死して迷惑かけたくないので
財産処分して、葬儀代持って行きますから
お寺で死なせて欲しいのですが

365 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:47:18.72 ID:Euc2uyDw0
欧米も日本と変わらないくらい独居老人の数が多いけど
意外なくらい孤立死って少ないしな
日本の場合、社会システムに致命的な欠陥があるんだと思うね

366 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:47:47.97 ID:DDsIwnvvO
>>1に同意
年老いて貧困層にいる人は
若い頃頑張ってこなかった結果でしかない

367 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:47:54.45 ID:IIkEVeH80
>>363
その書き込みが、そうなのか言わないと駄目だな。

368 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:48:08.65 ID:2WPxcw/V0
>>353
それはいくらくらいでできる代物なのだ
該当者は金がないのが大半だと思うぞ
金があるところに人は群がってくるからな

369 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:48:19.79 ID:IcCMbv380
>>335
> 生きてる人間のためにあるのが宗教だろうよ
うむ

370 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:48:21.42 ID:eOV5lXYd0
禿の月
芸能チョン記者

すかるぷ・マープの販促員

371 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:48:50.12 ID:B4Zyrd4t0
ダイニングメッセージをダイイングに残して
ダイイングマッサージ

372 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:48:57.72 ID:hImY9eG40
好きで孤独になったんじゃない奴らだって多いだろ

373 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:49:53.22 ID:/9nptgEPO
所詮、坊主は金女権力酒
悪者が逃げ道として行くのが坊主
織田信長みたいに坊主ぶっ殺しまくる勇者登場してほしい!

374 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:50:27.12 ID:ZBgt4eE10
>>363
死はみーんな不安なんだよ、人生で一度きりの誰でも初めての体験だから。
でも一瞬なんだろうな、玄関で朽ち果てて居る孤独死の人は。

闘病で病院で数年、生きてるんだか死んでいるんだか解らん慰労やって、
必ず死ぬ長生きも、なんだかなとは思う。
ポックリ逝けた、孤独死の方が幸いかなと言う見方も出来るわな。

375 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:50:37.75 ID:5/SfBJH90
池田総体革命の北朝鮮化もあるだろうな。あいつら何十年もつきまとうから。
浸透工作以外にも、組織を維持し強固なものにする為に何でもするし、
どちらかというとそういう目的の方が強いのかも知れない。
恐怖で支配するというやつね。

376 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:50:39.68 ID:iUs3jW7eO
>>365
スイスやオランダなどのヨーロッパやアメリカ一部の州では安楽死法が導入されている
日本も必要だね

377 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:50:43.74 ID:8q8YNhITO
>>353
親類側が嫌がるだろ。往き来が無ければ一度相続を承認した後に負債が発覚した場合でも裁判所に言って相続後の放棄もできるんだから身内でも独り者なんか普段は関わらない方が得。

378 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:51:09.22 ID:5wHPK3/p0
淡路恵子さんを前にしても、この僧侶は同じことが言えるのかね

都合のいい生活を追求してきたツケですよ、と

言えるわけがないでしょ
離婚を繰り返してやっと出会えた夫も病死して
二人の息子のうち一人は病死、もう一人は自殺

今淡路さん一人で暮らしてるよ
なんなのこの坊主は

379 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:51:36.99 ID:obg0lkbW0
死んだらサインを出せなくなるって仕組みを作ればいいんだよ。
1日1回、このボタンを押せば生きてる証拠だけど
なくなったら死んじゃったっていうね。

380 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:52:06.01 ID:6iQYGrqH0
>>365
欧米にはキリスト教があるからね。

一方、日本の坊主は自業自得のツケだと死者を冒涜した。

381 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:52:20.83 ID:o/d30/Ut0
結婚して家族がいたとしても、それで孤独死の解決になるとは限らない。

老人ホームの連中は全員独身者なのか?

382 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:52:32.07 ID:YQ9LacdT0
便利で都合のいい生活をしてきたってのは違うと思うが。
そんなにいい生活などできてないだろう。

貧困が努力不足だの何だのって
そりゃまた別の話だぜ?
ごっちゃにするのも理解できない

383 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:52:32.37 ID:rPXPMxQ90
>>378
一人暮らしと孤立死は違うかと

384 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:52:44.48 ID:IcCMbv380
>>374
結局この坊主叔父の遺体処理が大変だったんだろう
ここで「迷惑」とほざいてるねらーとなんらかわらん
坊主で食うしかないからいやいややってんだろうな
坊主とヤクザのつながり的なものが気になってきた

385 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:53:23.22 ID:Be8n8ipzP
>>343
そういう話題になると思うんだけどさ、人類みんな先祖は同じだと考えれば、
血縁者であろうがなかろうが、誰かが困ってれば、助けられる人が助けてやればいいんじゃね?
親族と他人で区別する必要もないと思う。

386 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:53:32.78 ID:mbz9+Gpg0
みんな坊主に何を求めてるのかわからないけど、
もともと僧侶なんて個人的な快楽を求める集団だったからな
禁欲は快楽のためにあり、規律、戒律も楽しみの一つでしかなかったし
即物的な快楽が得られるならそれに越したことはないと思ってても普通の感覚

387 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:54:00.02 ID:AU+pwu1y0
これは孤立死予備軍のネトウヨには辛い話じゃのう

388 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:54:12.59 ID:AATW8FGm0
>>367
僧なのか?

389 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:54:18.62 ID:AVEOnhak0
>>380
日本も昔は共同体があって、人の死も共同体が受け止めてたけど、
最近は「世間に迷惑をかける奴は勝手に死ね」という風潮になった
日本はどっかおかしくなってるね

390 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:54:43.73 ID:qTzy94kw0
> 年ごろの娘2人も不登校になり、トイレも面倒だとペットボトルですませているという
 
ふむ

391 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:54:48.66 ID:2WPxcw/V0
>>379
ボッチ気質の人がそもそも関与したがるかね?
かまってちゃん気質なら、わざと押さない者も出てきそうでいやだな

392 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:55:01.63 ID:IcCMbv380
>>1
坊主よ、叔父の遺体処理は大変だったか?

叔父が引き取ってくれていなければお前は
子供のまま孤独死して腐っていたかも知れんな

面倒だったか?叔父は悪いことをしたのか?そのツケか?なあ坊主
面倒だったか?叔父は悪いことをしたのか?そのツケか?なあ坊主
面倒だったか?叔父は悪いことをしたのか?そのツケか?なあ坊主

393 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:55:02.74 ID:IlKE/I8T0
うん、死ななければ孤独死ではなく、ただの一人暮らしだ。

394 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:55:14.83 ID:CdgiRXDP0
社会や生活の規範を作れずにのっかって金を巻き上げるだけの
坊主なら要らないんじゃないのかな?

395 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:55:40.22 ID:js9gpWwF0
>>1
キモデブ歯槽膿漏薄毛派遣なんで結婚できん
何のツケだというのかきさま

396 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:56:14.89 ID:PaKPDxOy0
孤立死が哀れというか
それまでずっと孤立して生きてきた人生が哀れなんだろ

397 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:56:20.69 ID:5/SfBJH90
それから、核家族化はマスコミを通じて行ってきた米国の占領政策の一つだから。
個別に分断した方がテレビを通じて洗脳しやすくなる。
B-29一機500億円より日テレ放送網を作った方が安上がりというこで、
米国政府の後ろ盾があって始まった。

398 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:56:26.85 ID:6NPxheYW0
東京大学の名誉教授・上野千鶴子は(ある講演で)
「日本を戦争の出来ない国にするために
男と女の関係を滅茶苦茶にしてやるのだ」と豪語した。

ちなみに、ゆとり教育で性教育だけは時間が増えた。

399 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:56:37.29 ID:JTEmvinm0
>>113
仏教の基本は厭世感。
確かに孤独死は仏教的ではあるな

400 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:58:11.12 ID:3LWiD1Gd0
>>389
生前に孤独死するような人に、共同体に入れといっても拒否すると思うけどな

401 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 13:58:17.97 ID:CUcAEmgbP
>>379
電話のプッシュ回線とか利用して出来そうだね
一週間以上生存ボタン(米印)を押してないと生存確認に動き出すみたいな?

スマホだと、それ系なアプリありそうな気もするが

402 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 13:59:12.65 ID:muplPSqw0
貧困は努力不足、と発想としては同じでしょ

家庭環境・境遇や身体・健康状態、能力差etc・・・
弱肉強食理論で済ませればある意味一番簡単だけど、それって、何の意味もないだろ

403 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 14:00:36.71 ID:rPXPMxQ90
>>385
うん。それでいいと思うよ
ただ俺の場合は他人より、家族を先に助けたいってだけ

同じ費用や苦労があるなら先に家族だと思ってるわけ

そして自分の子供が同じようにしてくれるかわわからんw

404 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:00:50.22 ID:qPhDm1Kk0
>>379
水平器でも体内に埋め込んどいて
24時間以上水平保ったままなら信号がでるとかな

405 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:00:52.98 ID:jE3OKMVX0
2chに巣くってる弱者が弱肉強食、自己責任論を語るんだから面白い

406 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 14:00:58.51 ID:hYWkYcXH0
坊主ごときに説教されたくないだろw 

407 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:01:40.76 ID:5wHPK3/p0
家族に囲まれて死んでも、その家族でさえも
「やっと死んでくれた」「ラッキー」「保険金いくら入るんだろ」
って思われて死んでいく人もたくさんいるよ

人間は死に方が大事なのではなく、死ぬまでの生き方が大事なんだよ

僧侶の分際で人の死に方にケチつけるんじゃない
死者を冒涜するんであればボランティアも、もうやめちまえ

408 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:01:44.61 ID:ZBgt4eE10
>>396
人嫌いの人は案外ハッピーな人生だったと思うぞw
対人に無駄なエネルギー使わず済んだ人生で。
人と人が出会って、ハッピーになるって前提が、結構妄信的に信じられているけれど、
本当にそうなのか?普遍的な万人ウケする本質なのか?ってな疑問はある。

構ってちゃんなのに、人が嫌!とか厨房みたいな事言う歳でも無いだろうにw

409 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 14:01:58.65 ID:j9A75IxL0
日本の坊主って皆、織田無道みたいなもんだからなw

410 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:02:33.54 ID:m+RKXtuE0
>>402
自民党なんかモロその弱肉強食理論だからな
あれを支持する人が多いのが理解できない
絶対支持してる奴の9割くらい弱者側だろ

411 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:03:09.75 ID:IcCMbv380
>>7で終わっていたのか・・・

生臭坊主は金儲けしか考えていないな
どんな人間もすべて死んだら仏さんだろう
黙って弔え

いやならやめろ、というか形だけの坊主に弔う資格もないだろ

412 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 14:04:14.40 ID:ZrnsXIG90
>>407
死に方にケチつけてないだろ
生き方を問題にしているのだし、ケチつけてない
アンタはいつもそうやって勝手に我田引水的に脳内変換して曲解するのか

413 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:04:30.53 ID:PbDaeDTq0
無縁仏とかだと僧侶にあんましお金がいかないから怒ってるの?

414 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:04:35.27 ID:Kkz7gyZC0
民生委員は死亡者を見つけたら警察に先ず電話するんだよね
いきなり遺体現場に坊さんは呼ばないよ

警察に遺体を運んで、司法解剖とかやって事件性が無いと判断されたら
警察から役所に無縁仏の話が行く、で火葬場でしょ



なんで玄関に向かって死んでる、とか現場を見てるんだ?

この坊主、おかしいだろ

与太記事もいいとこ

415 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 14:04:40.44 ID:AuZrEbjI0
死んでも葬式する金がない(´・ω・`)

416 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:04:49.87 ID:rM72oYW2O
死んだあとなんか知ったこっちゃねえわ。坊主が儲かるだけだし。

417 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 14:05:07.52 ID:cHJ+4o1M0
>自分は直葬でいい、無縁仏でいいと思っても、それで自分の子や孫までもが
じゃあ、俺は問題ないな。
というより、俺の考えは正しい。
誰も不幸にしたくなかったら誰とも縁を結ばなければ良い。

>>315
そうは言うけど、人を不幸にするのにそれでも縁を結んで生きていく必要ってあるの?
皆当然のように結婚して子供生んで、看取られると、根拠のない自信を持ってるようだけど
現実は浮気や自分能力のなさから離縁して多くの人に迷惑かけるし
縁を結ぶがゆえに嫁姑のような問題、遺産相続問題で背負うものがあるがゆえに
引くに引けない情況に追い込まれてしまう。
面倒を見てもらったり、看取ってもらう為に結婚しようとする考えも打算で、不誠実だし。

みんなが皆こんな考えでは社会は成り立たないんだろうけど
兄弟がいて既にそちらで命のバトンが継がれてるなら、スペアとしての役割は終わってるし
途絶えたとしても何の問題もないっしょ。人口爆発問題もあるし淘汰も自然の摂理。

418 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 14:05:41.84 ID:2tt9DKOI0
>>397
つうか、戦後の民法(家族法)改正だよ。E・トッドの分類を使えば、現行の民法典は、
法定相続をすると平等主義核家族(パリ盆地型)に、遺言で相続すると絶対核家族(英米型)になる。
日本人は、多くは遺贈制度に馴染まないので、つまり法定相続に従ってフランス式の核家族になる。
「直系家族的なドイツの制度を排除する」のが、終戦後の民法改正の本当の意義だった。

だから、本来は直系家族的に編まれた儒教を奉ずる「日本の保守派」が、
(これもトッドが明らかにした。今の漢民族は直系家族ではなく、大家族制度をとる)
戦後家族法を忌み嫌うのは、これは当然の話なんだけど、
逆に言えば、直系家族を奉ずるのは、儒者の証だ、ということになる。

419 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:05:47.36 ID:xg8MoPtCO
うち子供いないしこれは切実だわー
金銭的には困ってないけど私は病弱だから夫より先に死ぬだろうし
そうしたら夫が本当に心配。

420 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:05:55.68 ID:ZBgt4eE10
>>415
死んだ後に金の心配する必要は無いw
無縁で良いじゃないか。その為に、生前税金払ってきている。

421 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 14:05:58.18 ID:41Fwrjd70
直葬なんてもんがあったのか
親兄弟に少しでも金残して死にたいと思ってる俺には理想的な方法だな
でも世間体を考えて葬儀しちゃうんだろうな

422 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:06:06.33 ID:IIwzdJwT0
>>407
だから家族と別居が多いんだって
今は子供に迷惑かけたくないから

今の独居老人などはそれが多いんだよ

423 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:06:41.83 ID:IcCMbv380
どう見てもメンヘラです

坊主という肩書きを使いたければ悟りを開いてから出直しなさい

424 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 14:07:13.36 ID:8ZOtRoHC0
「高齢者の地方受け入れ検討 急増する都市部から 膨らむ医療・介護需要」厚労省が初会合

厚生労働省は20日、急速に高齢化が進む首都圏や大阪、名古屋といった大都市部での社会保障対策を探る検討会の初会合を開き、
高齢者を地方で受け入れる方策や介護分野で働く人材の確保策の検討を始めた。9月までに具体案を取りまとめる方針だ。

地方での受け入れ策を検討するのは、団塊の世代の高齢化で医療や介護サービスへの需要が膨らむ上、地価が高い都市部では高齢者向けの
住宅や施設の建設が追いつかないと予想されるためだ。

ただ、受け入れ側の自治体では新たに財政負担が生じかねない。送り出す側である都市部自治体の負担の在り方も検討する。
医療、介護の需要拡大に備え、郵便局やコンビニなど地域に密着した民間企業の活用を視野に議論も進める。
国立社会保障・人口問題研究所によると、医療や介護の必要度が高い75歳以上の高齢者が三大都市圏で急速に増加。2010年と比べ
25年には埼玉県で2倍の117万7千人、大阪府で1・81倍の152万8千人になるなどと推計している。

高齢者の受け入れでは東京都杉並区が、静岡県南伊豆町に特別養護老人ホームの整備の検討を進めるなどの先行事例がある。この日の会合
では、地方での高齢者受け入れの課題を話し合った。
前岩手県宮古市長の熊坂義裕盛岡大教授が「(受け入れには)財政的な工夫が必要だ」と指摘。介護人材の確保で、さいたま市の担当者は
「介護職員の離職率が全国と比べても高く、人材確保は埼玉県全体の課題だ」と述べた。
検討会には福祉や町づくりに詳しい有識者や東京都、横浜市、名古屋市など自治体の担当者が参加。座長には大森弥東大名誉教授が就任した。

※都市部の高齢者
75歳以上の高齢者の人口は2010年時点で全国に1419万人。25年までに750万人以上増えるが、増加分の約半数は首都圏など
に集中すると、国は推計している。特に埼玉県と神奈川県では10年から40年にかけて2倍以上に増加。高齢化への対応はかつて過疎地の
課題とされてきたが、都市部の問題となってきている。 ???????????????

2013年5月21日(火)     ?共同通信社

425 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:07:24.89 ID:XJmHsqkz0
孤独死て、体も動かせず糞尿垂れ流して体をゴキブリや鼠がかじっても払いのけることも出来ずに
衰弱して2~3週間かけて死んでいくんだろう、苦しそう

426 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 14:07:45.78 ID:g9S4+7dSP
浄土真宗は一年で僧侶になれるのか楽チンだな

427 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:07:57.05 ID:kSIBc3pe0
>人間の命の最期のセーフティネットは、宗教者

かつてはそうだったんだが、今の日本社会の制度的にも
日本の宗教団体の現行のあり方から言っても
これはもう日本では成立しないんだよな・・・

428 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:08:20.68 ID:UCrJMr7YO
今、スマホで脈拍測定できるアプリがあるね。
カメラに指を当てるだけで測れるようだ。
これの腕時計型が作れたら、死亡検出可能だよな。
腕時計に埋め込まれた太陽電池で駆動できれば、死ぬまで使える。
セイコーさん、シチズンさん、カシオさん、ビジネスチャンスですよ。

429 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:09:40.12 ID:Kkz7gyZC0
共産ブサヨの香ばしい香りがする

430 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 14:09:53.90 ID:x4/qcw3vO
南無阿弥陀仏

431 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:10:05.02 ID:YBIJtDhZ0
スレタイは40代の女性Aさんの話の文脈で言っているね。
縁起の話で、家庭内や親戚関係でストレスがあると、自分の子供にも
良い影響がないって当たり前の話。
孤独死云々よりも、自分から良い影響を周りに与える人になりなさい
って教えだと思うな。

432 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:10:53.08 ID:1ATQfMKO0
生臭坊主は都合のいい生活の定義を示せ

433 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:10:57.73 ID:IlKE/I8T0
死んだ後の死体の処理や下らん儀式なんてどうでもいいよ。
俺は直葬でいい、無縁仏でいいし、俺の子や孫もそれでいいと思う。
それより、生きているときに幸福であってほしい。

434 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 14:11:26.91 ID:oZVspmYV0
>>7
出家は仏教の到達点ではないよ。

仏教は輪廻転生して、無(仏)になることが
最高の到達点。菩薩も如来も明王も到達していない。
仏陀のあとは、弥勒菩薩が5億6千700万年後に・・・プゲラ~

でもまぁ金儲け坊主が多すぎるのは同意。

というわけで、( ´∀`)<ぬるぽ!

435 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:13:24.42 ID:5wHPK3/p0
そもそも死というものは、本当に人それぞれ

それをひとまとめにして本人の責任であるがごとく発言するのは
僧侶として失格、それ以前に人として問われるレベル

そりゃ本人の自業自得な死というものも存在するだろうが
孤立死の場合は決してそう言い切れるものではない

436 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:14:15.32 ID:Be8n8ipzP
>>403
じゃあ、自分の家族が困ってない時は、他人(たとえば道端のホームレスのおっさんとか)を助けてあげよう、
という風になるのかな?

437 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:14:20.81 ID:h5OIy0OJI
大原麗子ってバツ2だからね。生涯独身孤立死じゃないよ。

438 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:16:00.58 ID:DDoMLC6T0
>>1-3
ドキュメンタリーちっくな長文に幻滅。。
読むのが大儀ぃ

誰か3行でまとめてくれ

439 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 14:16:00.69 ID:OZvTw4yR0
>>434

「輪廻なんか無い」って言ったのが釈迦だけど?
 

440 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:16:23.68 ID:jtRV3Up+0
人間だれしも最期は一人
子供や孫がいても一人で死ぬ時は死ぬ
ちなみに我が家は家族全員直葬と決めている
坊主に金払うくらいならどっかに寄付する

441 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:16:39.46 ID:y+xtXN7w0
子や孫が親や爺さんのの墓もないのは、半島系やBとか言われるのが嫌だから墓は立てた

442 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:16:47.82 ID:c0SSnf9G0
>柱や家具につかまって、玄関に向かおうとしてこと切れていました

これって個人的には最高の部類の死に方なんだけど。
最後まで自分の事は自分で出来たってことで、病院でチューブに
繋がれて痛い痛い言いながら死ぬのに比べたらこっちの方が
断然良いと思うのは自分だけなんか?

443 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 14:16:52.87 ID:laiUxyOj0
>>7
出家は出発点でスタート地点ですw
到達点は「解脱」であります

あなたのようないい加減な人でも救われますが
「誹謗正法」だけは救いの対象外ですからご注意ください

444 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:16:58.77 ID:/ABH/0xV0
>>425
体が動かなければ食べ物が食べれない。
食べないと糞尿も出ない。
そんな心配いらないよ、眠るようにあの世に行けるよ。

445 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:17:42.57 ID:IcCMbv380
>>1-3
> 中下さんは現在、都内で一人暮らし。講演では「婚活中」と語ることもあるらしい。
> だが、「今は自分自身が、孤立死予備軍ですから」と、どこまで本気なのか、
> そんなせりふを吐きながら、差し出された無数の手に向かい、
> また街の雑踏に消えていく黒いジャケットの後ろ姿があった。(了)

まさか自分が孤独死したくないがために
妻を持ち子供を生むということはないだろうな
>>7を飯を食う度に思い出せ

446 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 14:18:16.32 ID:CUcAEmgbP
>>414
警察署内にはさすがに死体検案施設はないからなぁ
まずは遺体を病院に運ぶでしょ
で、事件性のないご遺体で身元不明者はそのまんま役所経由で火葬場しかないよな

447 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:19:02.17 ID:yA0vcTv70
餓死と孤立死くらい本人の自由じゃん 貯金が尽きるまで好きに生きればいい

働いてない収入の奴が必ず生活保護申請するみたいな嘘設定やめろ
日本人真面目だから毎年3万人も自殺してた ほっとけ

448 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 14:19:33.95 ID:rPXPMxQ90
>>436
極端だなぁw

ホームレスのおっさんはどうしたら助けられるわけ?
一食分のお金?生活の面倒?仕事の斡旋?
そもそもそのホームレスのおっさんは助けて欲しいの?
助けて欲しいならもっと助かりそうなとこ調べて連絡するよ

449 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:20:11.42 ID:IcCMbv380
>>434
本当に宗教ってろくなもんじゃないな
煩悩、苦悩を無くすには人間がこの世から消えるしかないぞ
特にこういう坊主

連中(神)は何かと人間を滅ぼす話ばかりだ
まあ人間が考え出したものだから仕方ないか

450 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:20:23.40 ID:qHpop/rc0
は?なんだこの坊主の戯言??????????????????????




生体認証システム




はい論破

終了~~~~~~~~~~~~~~~~~

451 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 14:20:53.20 ID:W/lEa4JF0
孤独死は犯罪だよ
腐乱死体片付ける人の身になってみろ
賃貸物件だったらそこは売れなくなる

452 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:20:58.85 ID:jtRV3Up+0
墓は公営の墓地公園のを買った
寺が定期的に送りつけてくる振込用紙はその場でやぶり捨ててる

453 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:21:06.51 ID:Be8n8ipzP
>>448
自立できるまで、君の家に居候させてあげればいい。

でも普通はそんなことしないでしょ。
血縁者と他人とで明確な線引きをしている。

454 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:21:43.25 ID:I+Sca35I0
>>23
ご近所と仲良くしていればいいだけじゃん

455 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:21:46.10 ID:5wHPK3/p0
>ある意味便利で都合のいい生活を追求してきたツケ

自分の子どもに迷惑をかけまいと一人で暮らす高齢者の生活の
どこが便利で都合のいい生活なんだ?

我が子を思いやる気持ちをそんな汚い一言で片づけるなんて信じられない

456 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 14:22:07.19 ID:O7Tz2FIj0
この世の孤独死はすべて僧侶の責任だ。僧侶の修行が足りん。中下大樹よ、しっかりやれ。

457 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 14:22:16.13 ID:Y0aDra7S0
社会が結婚を強制するシステムで良かったのだ。
見合いや政略、縁故による紹介等で親親戚が世話を焼く、
それを当然として受け止める意識が万人に無ければならない。
モテようがモテまいが、誰もが所帯持てる風習が必要だ。

どだい、結婚に関わる選択を
若者の自由にさせたら独身が増えるに決まってるのだ。
利己的で都合の良い考え方が自由意思だとか履き違え
そんな生き方が横行するようになってしまった。

社会性を失って孤立し独善的になると、
結婚という契約が打算的で当たり前な現実、それにすら気づけない。

458 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:22:30.51 ID:6GUmWkSO0
>>137
死ねよ!
おまえみたいな人でなしは

459 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 14:23:13.42 ID:tD91sS4l0
>>414
繋がってるんだろ
介護サービスなんかもそう
病院なんて葬儀屋常駐だからね
警察も常に葬儀屋リストを出す

460 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:23:16.07 ID:4y0BbaZu0
>>7
勘違いの元は、漢語に訳される時に弟子の一覧が在家出家男女様々だったのを出家の男だけにしちゃったんだよ

461 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:23:30.06 ID:en+TKp7e0
母親が孤立死したから娘の家も子供が不登校なんだ!とか、なんて野蛮な言い草なのこのお坊さん
キリスト教会で聖職者が同じこと言ったら間違い無く問題視されたり、そこの評判が落ちるぐらいの言葉
ちゃんと勉強というか修行した坊さんなの?

462 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:23:40.06 ID:DUDzE/RF0
女性がペットボトルでトイレを済ますってどういうこと
女でも出来るの?

463 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 14:23:57.62 ID:HFzed13A0
「孤立死」かあ・・。

地域社会との繋がりを持たない状態で死に、死亡した事実が長期間誰にも気付かれなかった、
という状態を指す語。「孤独死」と共に用いられる表現・・・・。

私も予備軍だなぁ。
死亡の事実を周囲に通知する対策を今のうちに見つけとかなければ、
社会に迷惑かけてしまうなぁ。

通信端末費は個人負担でもいいから、脈が止まった事実を受信するシステム
なんかを自治体で整備してくれないかなぁ。

464 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 14:24:16.80 ID:cHJ+4o1M0
>>428
商品名は示威ショック。

465 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 14:24:58.11 ID:rPXPMxQ90
>>453
だから俺なんかよりよっぽど自立支援してくれるとこに連絡したほうが良いんじゃないの?

そりゃ線引きするよ
第一俺は家族優先って言ってるじゃん

でもあなたは人類祖先は同じだから助けるんでしょ?余裕があったら

466 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:25:15.14 ID:y+xtXN7w0
我が子を思いやって一人で暮らして2chか、感動もんだな

467 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 14:26:02.01 ID:eJUpaYl80
有名人でも結婚不要一人最高自由が一番みたいに言ってる人の末路って割と悲惨だからな
あの人達がそれに耐えられてるのって他人が仕事や付き合いで常に周りに居てくれるからだし

468 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:26:27.79 ID:WARFxGIW0
もうすぐ40の毒男だけど
田舎にいる両親のことをおもうとたしかに悩むな
近くに住んでいる妹夫婦に丸投げするつもりでいるけど
ちょっと年老いた両親が不憫。親より先に死ねればいいんだが

469 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 14:26:30.80 ID:vJj6LbeV0
私は僧侶リフ

孤立死おkだけどな

470 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 14:26:45.16 ID:Yqc3551EO
特殊清掃の業者曰わく、「依頼が毎日ひっきりなし」とのこと

471 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:26:58.81 ID:cAFNBMULP
>>3

>トイレも面倒だとペットボトルですませているという。

女性がどうやって??

472 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:28:28.41 ID:Be8n8ipzP
>>465
しないよ。
基本的に俺は自分優先。
ただ、家族だろうが他人だろうが、気が向いたら助ける。

お前みたいなのは単なる偽善。良い人ぶってるだけ。
助けるなら親だけじゃなくて他人も助けないと筋が通らない。

473 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:28:47.74 ID:Ju59Jp9V0
>>470
商売繁盛でうらやましい
孤独死する人が増えるとうれしい業種もあるんだな

474 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:29:31.99 ID:+nQCfnSNO
>>462
あの小さい飲み口を間違いなく尿道の先にセットするのはかなり難しいと思う

475 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 14:30:20.64 ID:rPXPMxQ90
>>472
偽善でもいいよ

人間の優しさや奉仕は限界があるの

476 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 14:30:25.62 ID:2tt9DKOI0
>>453
つうか、本来は、「その線引をしないのが、まさに出家者=僧侶」だったんだけどね。
彼ら無縁者を救うのが、ひとつの菩薩行であって、
これは良い修行なんだから、>>1は何言ってんだという話w
何度読んでも、俺には、違う宗教(つまり儒教)の人が紛れ込んで、
変なことを言って、混乱させているようにしか見えないw

日本の仏教とて、昔からこういう活動は行なっているわけで、
日本最古の寺院の一つ、大阪の四天王寺は、古代からずっとこういう活動を行なっており、
中世には、門前に身寄りのない浮浪者があふれていた(これを描いた絵巻物がある)
これが、今の大阪の某スラム街の遠い起源になる。

477 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:30:46.83 ID:YBIJtDhZ0
>>467
あれ上に言わされてるんでしょ。
芸人の場合はモテないアピールか逆に家族置いて遊び人のイメージで
食っていけるから。裏では普通の人が多いと思うよ。

478 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 14:31:16.84 ID:WVujIYHW0
バカバカしいほどの中間搾取をする「葬式仏教」にも一言くらい言え!

(`・ω・´)

479 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:31:17.90 ID:6GUmWkSO0
>>137
おまえって家に要介護老人がいてイライラしてるだけのニートのクズだろ
もちろんおまえが介護しているわけではない
自立もできないくせに親や祖父母が要介護になると
殺せとか死ねとか金残せとか喚いているだけのガキ

480 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:31:30.01 ID:TU9Ec0ea0

481 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:31:38.77 ID:dWHj3Foq0
そのとおりだとおもうよ

482 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:31:55.47 ID:5wHPK3/p0
この僧侶は小さい頃に親に虐待されたらしいけど
虐待されたのはお前の性格が悪いツケだって言われたら腹立つだろ
それと同じことだよ

生きてる時に会話をかわしたこともない死者の事を
そこまで悪く言う資格など、僧侶のあんたには無い

483 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:32:29.92 ID:IcCMbv380
>>451
宿貸しのリスクだろ

484 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:32:54.20 ID:2WPxcw/V0
>>471
ググれ
廃人クラスをなめちゃいかん!



既に人ではなくなっているのですよ

485 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:32:54.38 ID:Be8n8ipzP
>>475
じゃあ親に感謝するのが当たり前みたいな押し付けはやめるべきだな。

>>476
っていうか、宗教なんてみんな多かれ少なかれ排他性があるものだからね。
その宗教を信仰してる人は救われて、信仰してない人は救われないわけだから。

486 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 14:33:11.01 ID:W/lEa4JF0
輪廻転生

因果応報

当然の答えです

487 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 14:33:19.94 ID:OZvTw4yR0
>>443
>「誹謗正法」だけは救いの対象外ですからご注意ください

誹謗だー誹謗だーってヒス起こしてるのっていつもの法華経系のカルト宗教じゃんwwwwwwwwwwww

488 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:33:39.05 ID:+nQCfnSNO
>>482
いやこの僧侶は死者に対してじゃなくて
こういう社会になってしまったのは…っていう意味で言ってるんじゃないの?

489 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:33:49.62 ID:qsrfKI7C0
夫婦や家族だったけど、みんな先に死んでたらあり得るんじゃない?
津波とか事故とかさあ。
僧侶なのに薄くてビックリした。

490 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 14:34:25.28 ID:rPXPMxQ90
>>485
ああ俺が押し付けてると思った?
理想だっていってるじゃん

491 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 14:34:41.84 ID:m0+nwdnI0
>>482
はげどうすぎる

492 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 14:35:33.69 ID:Zcl9Wyyb0
そもそも釈迦には、あるひとは良くてある人はダメみたいな、
人の優劣なんていうケチくさい考えなんて毛ほどもないでしょ

493 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:36:22.05 ID:5wHPK3/p0
>>489
本当だよね
震災で家族を失って天涯孤独になって一人で暮らしてる人が
この発言見たら、どう思うだろう・・・

494 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 14:36:30.03 ID:EMun0kXvP
僧侶なんて心理カウンセラーと国語の教師の間の子みたいなもん。

495 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 14:36:40.56 ID:JKhrNPTlO
>>482
悪くなど言っていない。
「ありのまま」をそのまま言っているだけ。
原因があって結果がある。
そこに良いも悪いも無い。

496 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 14:36:43.48 ID:OZvTw4yR0
>>488
大昔からあるよ

何が「こういう社会になってしまった・・・」だよ

たかだか数十年しか生きてないのにすべてを知った気になるなっての

宗教野郎のクソなところって

別段それほど大したことがないのを大げさに針小棒大にあげつらって社会を混乱させるんだよ

497 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:38:04.40 ID:1sz0Karl0
この坊主が金儲け主義の坊主なら
別に何言っても気にならん
客以外は導く相手じゃねえというのもそれはそれでアリ

ボランティアしときながら相手の生き様死に様を
上から目線で語るから腹が立つ

相手を対等な人として語れないなら弱者ボランティアなどするな
僧侶かどうか以前の話だと思う

498 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 14:38:39.22 ID:Y2Ur0pa20
人の生き死にを食い物にして
金儲けしてる宗教そのものが嫌いだわ

499 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:38:47.21 ID:4y0BbaZu0
>>485
今の日本仏教、一部の新興宗教系以外は、幸せになる方法は人それぞれってかたちだよ
いがみ合ってるのは大抵が経営上のトラブルw

500 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:39:20.90 ID:+nQCfnSNO
>>496
知らんがな
この僧侶はそう言いたいんじゃないの?ってだけ

自分もこの僧侶に関してはしっくりこないし
てか僧侶になってまだ10年なんだな

501 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 14:39:36.77 ID:NjXTrK2p0
>>266
嫁の実家に同居すれば良いのにね

502 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:39:38.38 ID:HBH1XDNR0
近所づきあいもなく、仕事もしてなけりゃ死んでも誰も気づかないからな
近所中に異臭が漂い始めて初めて警察に通報がいき、大家が鍵を開けるとそこには
腐乱した蛆まみれの死体が転がってるのか うゎ~そんな死に方いやだな

503 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 14:39:50.29 ID:OZvTw4yR0
 ほらな

 これが宗教カルトの正体だ

 お前らも良くわかっただろ

 宗教なんてのは年中戦争や人の不幸にたかって悪行ばっかり重ねてるクソの役にも立たない妄執でしかない

 

504 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:41:43.97 ID:en+TKp7e0
イエスが道をとおっておられるとき、生れつきの盲人を見られた。
弟子たちはイエスに尋ねて言った、「先生、この人が生れつき盲人なのは、だれが罪を犯したためですか。本人ですか、それともその両親ですか」。
イエスは答えられた、「本人が罪を犯したのでもなく、また、その両親が犯したのでもない。ただ神のみわざが、彼の上に現れるためである。

(新約聖書ヨハネによる福音書9章1から3節)

---中川僧侶はこれを繰り返し読んだらいい

505 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:42:06.83 ID:IcCMbv380
>>3
> 「孤立死は連鎖します」と言って、中下さんはある40代の女性Aさんの話をした。
> Aさんとその母は疎遠で、母親は孤立死した。その葬儀をすませてAさんの自宅へ
> 行ってみると、中はゴミ屋敷。うつ病を患っているというAさんは一日中寝たきりで、
> 年ごろの娘2人も不登校になり、トイレも面倒だとペットボトルですませているという。
> 「でも、見た目は普通のマンションだから誰も気づかない。孤立はこうして連鎖していくんです」。

関係なくねっーーーーー???連鎖???
坊主も連鎖するから結婚あきらめて孤独死した方がいいだろ

506 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 14:42:43.33 ID:Zcl9Wyyb0
だいたい、こういう死に方が幸せで、こういう死に方は不幸だ、なんていう発言が
そもそも不遜以外のなにものでもない
極論だが、赤穂浪士はあだ討ちなんて考えなければ安らかな老後をおくれただろう。
911でレスキュー隊は職を放り出して逃げれば長生きできた人もいたかもしれない
みんなそれぞれの価値観てものがあって、それは本人にしかわからん
それを、事情もよくしらん第三者があれは幸福だとか不幸だとかいうのは、僭越以外のなにもでもない

507 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:44:06.48 ID:4y0BbaZu0
孤独死という言葉自体があまり好きじゃない
辛いと思う人もいれば、一人の方がらくだと思う人もいる
一緒に住んでいがみ合ってるほど辛いものはないし
暴力に震えながら生活するのも地獄
死に方の後の始末の問題で、これは難しいね

508 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 14:44:08.98 ID:OZvTw4yR0
>>502
近所づきあいがあっても、仕事もしてても、たくさん友達がいても

独りで生活しててそこでポックリ死んでたら誰も気づかないわ

マジで馬鹿なんじゃないかなお前

あれ~最近会わないね~とか、無断欠勤してるなぁ~連絡付かないのおかしいな~と

警察に連絡したほうがよくね?とか

数週間後に見つけられるか

数ヵ月後に見つけられるかの違いくらいだ

大してかわらねぇよwwwwww

509 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:44:33.35 ID:IcCMbv380
>>504
それは悪魔が取り付いているからです
なぜ万能の神は悪魔を生み出されたのですか?

聖書なんて人間の書いたもん、なーんていうと
戦争させたい人間や信仰で儲けてる人間が黙っちゃいないっけね

510 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 14:45:18.41 ID:HgulL6tt0
>>482
同意だな。
あなたが坊主になったほうがいい。

511 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:46:06.08 ID:cyEYxsx50
>>100
現実問題、孤独死されないほうが迷惑だろ。

512 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 14:46:36.25 ID:sDAXaBl10
ツケってのは分からんでも無いが、孤独死自体が連鎖するってのは飛躍しすぎだな

513 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:46:36.94 ID:qPhDm1Kk0
ほんとの孤独ってジャングルの奥地や砂漠や海の真ん中や宇宙空間でさまよったり
じゃないかな

514 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 14:46:38.59 ID:Zcl9Wyyb0
>>507
まさにそのとおり。
他人と一緒だとどうしても介護とか責任が生じる
されるほうもするほうも、気をつかう。
だとしたら、気をつかわずにすむほうがよほど気楽と感じる人もすくなくないだろう。
孤独死 = さびしい
という見方は視野がせますぎる

515 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:46:42.18 ID:5wHPK3/p0
コイツは人の死というものに関わりすぎて、感覚が麻痺してるのかもね
身内のいない死者にならば、何言っても安全だろうし
タダで弔ってやってるっていう感覚があるからこそ
こういう事が平気で言えるんだろう

516 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:48:00.12 ID:BIoKvbL80
死んだあとのことなんてどうでもいいんだから、玄関にむかおうとしていようが
どうしようが知ったことではないだろ

家族がいようといまいと 死んだあとのことなんてなるようになるだけ

517 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:48:09.58 ID:en+TKp7e0
>>506
葬式でボッタクリ商売する人ならではの発言って気がする
この死は幸せだけどこの死は不幸だ、こんな死に方したら子孫にまで不幸が及ぶよ、って、まともなお坊さんの発言ならびっくりする
行政とかから自分たちに少しでも金を寄越して欲しいのか知らないけど、傲慢な感じがする

518 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:48:44.18 ID:cyEYxsx50
>>507
英語で言えばいい。

Independence Deadかな?

519 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 14:49:31.90 ID:KJjZT99wO
必死に否定してる人の言い様は女性手帳を叩いてたフェミと同じ論調だね
とりあえず孤独死でもなんでもいいけど腐臭で近所に迷惑をかけないでくれ

520 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:50:16.27 ID:HBH1XDNR0
>>508
職場に来なくても誰にも気づかれない寂しいお前が言っても説得力ないわww

521 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 14:50:54.47 ID:en+TKp7e0
>>509
悪魔のせいかどうかなんて、人間には分からないに決まってる
それを、この人の不幸は誰の罪のせいだとか、悪魔のせいとか、人間が自分の体験から決め付けてしまうのがおかしいってイエスキリストは言いたかったんだと私は解釈してる

522 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:51:00.68 ID:TE3favejO
便利な生活じゃなきゃ、平均寿命は今の半分になるだろ?

523 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 14:51:53.90 ID:sRVfK05i0
今年から社会人になって大阪で暮らし始めたけど寂しすぎワロタwww
家族も友達も関東にしかおらんから休日ヒマすぎ
このまま死にたくない

524 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:52:08.26 ID:4y0BbaZu0
>>509
苦しんでる人相手に気安く「それは悪魔が取り付いているからです」
などという人は、心に悪魔が住み着いていると思うよ。
一番の罪は人を惑わす言葉。当時のバラモン僧の脅し文句から
民衆を救おうとしたのがお釈迦さんなんだよ。

525 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 14:52:09.56 ID:09vliJqg0
>>512
うん。ツケだってのはその通りだよね。個人も社会も
連鎖は飛躍っつーかかなり無理がある

526 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:53:01.10 ID:STXy1fOg0
>>512
でも極端な話、変な親で絶縁してたりすると親戚づきあいもないだろうから
子供も親戚少ないよね。生き方が下手なのは遺伝っていうか移るんじゃないのw

527 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:53:58.43 ID:lUsS36Gw0
>>518
independence death

なんか格好いい響き!!


「孤独死」って言葉自体、NHKの煽りなんだよね

528 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 14:54:06.90 ID:OZvTw4yR0
>>520
お前仕事してないの?
さすがに無断欠勤だからすぐ気づかれるわな
無断欠勤把握しない会社ってどんな会社だよwwwww

529 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:54:31.12 ID:IcCMbv380
孤独死も運命、命をつなぐというが
他者の命を食らって生きる人類が地球上にあまりにも蔓延り過ぎている

しかもそれらを生存のためではなく欲のために乱獲し、感謝もせず
自然界に存在しなかった物質まで生み出し、他の生命を脅かしている

神がいるならば少し減らされてもおかしくないし
いないならばそれらの物質の発生も孤独死もすべて運命である

こう言ってはなんだが、死者は泣いていない
坊主が本当にすべきことは、自分の死を思い他人を弔うことではなく
生きている人間にどこまでできるかじゃないのか

宗教にはまると生身の人間を大事にできなくなってしまうぞ
命は平等に一つしかないし、あの世はない、気づけ坊主

530 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:54:46.36 ID:xYmwP6XS0
「孤立死」ってまあ身から出た錆的な人も中にはいるけど、
大体は「たまたま起こっちゃった」不幸な出来事なのに、
マスコミや世間が「なんて不幸な!けしからん!社会が悪い!!孤立死根絶!」
って必要以上に騒ぐ。

孤立死根絶しようなんていったら、それこそ体にチップ埋め込んで24時間脈拍監視とか
完全監視社会だけどいいのかね?
児童虐待は根絶できる可能性はあるけど、孤立死は絶対無理。

531 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 14:56:37.13 ID:2tt9DKOI0
>>506
>>517のレスに同意する。これは名レスだわ。

だが、俺が糞なレスを付け足すとすれば、
やっぱり、>>1は徹頭徹尾、中身は儒者なんだよなーと思う。
儒教は、鬼神については語らないが、世俗の幸せについては口うるさく干渉する。
中国人というのは、世俗の人生の幸福のあり方に関しては、実に口うるさい。

532 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:56:54.02 ID:Mhf2mxa/0
一人で死んでいく人をそっとしておいてあげよう
叩いてもなんの得もないし

533 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:57:08.09 ID:BD1Dvkh/0
38歳のガキに言われたくないわ

534 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:57:33.00 ID:IcCMbv380
>>521
聖書に「悪魔の憑いた」とあったものだから
キリストもなあ、自分の気に入った人間しか助けないし・・・

どうせならキリストがマリアにワインを出すように言われた時に
「あなたは私と何のかかわりがあるのか」といったシーンのほうがいいんじゃないか
まあキリストは全人類見下してるんだが

535 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:57:39.18 ID:B4Zyrd4t0
葬式のための儀礼業者になっちまってる仏教は何だか胡散臭い。

だからだろうか、日本の私立大学は上智だの立教だの同志社・青学・関学その他
もろもろは大人気で花盛りだが、仏教系は人気無い。駒沢大とか龍谷大が仏教系の
難関校っていうからどんだけ人気無いんだよって感じ。キリスト教だっていいかげんな
ダブルスタンダードで感じなんだが、それ以上にカネに汚く人の生死に絡んで
儲けようとする葬式仏教ってイメージで。だから怪しい仏教系巨大教団とかの跳梁跋扈を
許してきたんだと思う。

536 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:57:39.92 ID:EzIFb4K40
     ,.::''"´ ̄`ヽ、
   ,...ィ'´  , , ,. ,、 ヽ.
  ,:'  l .:,':,':./!ゥ'i/ !y._i::..ト.
 ,' .:::}'`レ"' ´ '  ゙'Y!.i.jヽ
 i .::::i、゛ `"´  ー'i!i'`<>>519 の親が、腐臭で >>519 に迷惑をかけませんように
 | .:::/ `ヽ,  、_..' _._ノ::.!
 レ"   .人`ーェr/;';'}ヾノ
    /、::.:ヾ.y'.i  i.|
   /.:.:.:_,.、、:.:ヽj  !j、
  i'.:.:.:.:゙、ツ.ソ:゙、 /j:゙i

537 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 14:59:43.13 ID:IcCMbv380
>>521
もう一つお勧めの台詞があるぞ
キリスト「独身者として生まれるものもある」独り者はキリスト公認だ

まあこの坊さんは仏教だけど、救ったのがキリスト教だったら
そっちやってただろうからどっちでもいいか

538 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 14:59:48.43 ID:OZvTw4yR0
例えいっしょに生活してる家族がいても

家族がみんな出かけてて

自分だけ自宅でポツーンって留守番状態のときにうっかりポックリ逝ったら

それも孤独死だろ?w

死体の発見が速いか遅いか腐るか腐らないかの違いでしかない

539 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 15:00:04.66 ID:HBH1XDNR0
>>528
>508読み返してみな

540 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 15:00:05.59 ID:j9A75IxL0
みんな真剣に考えているんだなあ

541 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 15:00:39.25 ID:unpDDvBt0
今の坊主って徳を積んでるの?

葬式200万超えが普通ってねえよそれは

542 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 15:01:28.66 ID:4y0BbaZu0
>>529
お釈迦さんはじつは一切の超常現象や迷信を否定してるんだよ
でもそれじゃ、苦しんでる人を絶望させるだけでしょ
だから、方便というたとえ話で、人の不安を和らげるんだよ
方便に枝葉が付きすぎちゃってそれが迷信になっちゃってるんだけどね
ようするに人を不安にさせるものは偽物、人を救う言葉が大切

543 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 15:03:13.66 ID:5jpFYSln0
孤独死予備軍の自己弁護が酷いスレだな

544 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 15:03:28.14 ID:OZvTw4yR0
>>539
お前真性の馬鹿か?文字が読めないのか?
近所づきあいや友達がいても → あれ~最近会わないわねぇ
仕事していて無断欠勤 → 無断欠勤してるのに連絡付かない

連絡付かないのおかしいから警察に通報したほうがいいのではないのか

いくら警察だって行方不明届けが出てから自宅調査に介入するのに数日は置くだろ
単なる家出や失踪かもしれないしな

545 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 15:03:34.26 ID:YBIJtDhZ0
>>482
>>3を良く読めば分かるよ。スレタイの都合の良い生活ってのは自分から周囲との
関係性を絶った人の話だから。虐待も親から子へと連鎖するって言われてるけどね。
悪く言っていると感じるのは、あなたも同じような苦しみを抱えているからかもしれない。

546 風老児 ◆ZPG/GcTAlw [singi] 2013/06/02(日) 15:03:44.13 ID:vRBpzqpJ0
※大谷の信者に聞きたい

大谷は何ゆえあんなに神道を忌み嫌い、敵視し、靖国の英霊を足蹴にしなければならないのか?
教えてくれないか?
靖国英霊は、朝鮮人が考える如く「民族の裏切り者」なのか?
どう考えているのか、大谷よ

547 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 15:05:04.95 ID:HBH1XDNR0
>>544
無断欠勤で警察とかどんだけ餓鬼なんだよww

548 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 15:05:39.58 ID:OZvTw4yR0
>>542

釈迦は方便を言わないよ

薄っぺらい方便を言うのはその後の大乗仏教のボンクラどもだけ

549 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 15:05:58.71 ID:5wHPK3/p0
本当に便利で自分に都合のいい生活を追求するような人間は
必ず周囲の人間を利用しようとして積極的に人と接するよ

そして散々人を利用して不幸に陥れ、しゃぶりつくして価値がなくなれば
また新しいターゲットを蛇のように探し出す

そういう人間はとてつもない財産をきづいて晩年、ものすごい戒名を
つけられ豪勢な葬式をあげられる

こいつは何もわかってない

550 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 15:06:10.24 ID:IcCMbv380
>>542
うん、宗教ってエンタメだと思ってる
信じてる人は天国を信じたまま死ぬから、その先になにがなくともそのまま死ねる

だけどそれは「孤独死」とは関係がない
苦しいなら死ねば天国に行けるんだから死に方は不問

信じないものはすべて地獄行きだとする宗教も人を不安にさせるから偽者だ

551 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 15:06:16.90 ID:Tuk+MuCC0
別にかまわんなあ。ツケと言われようがATM奴隷人生よりはましだし。

552 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 15:07:02.48 ID:WARFxGIW0
むかしのユダヤ教は
人が罪や不信が、災いや不幸をもたらすと考えていて
だから旧約聖書の、アダムとエバの楽園追放からイスラエルの分裂・崩壊もすべて
為政者や人の罪が原因にした。女の生理も男よりも罪が重いから罰を受けているって考えた
それをまるまる否定したのがナザレのイエスさま
神は善人悪人の区別なく、日々の糧を与えるし災いも与える と
だけど厄介なのが、イエスは否定したがその弟子たちやパウロたちはユダヤ教の中でイエスを理解したために
死後の裁きだの天国と地獄なんて話がつくられた

553 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 15:07:33.01 ID:wcSDzo6V0
死人で稼いでるくせに下らねー決めつけだなこいつ

554 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 15:07:36.43 ID:en+TKp7e0
>>534
悪魔という聖書に書かれた言葉をもとに信者を脅すような感じの新興の宗派があるけど、まともとは見られてない
気に入った人間しかイエスキリストは助けないって言うのはどこから来てるのか分からない
マリア様がイエスキリストに最初ワインの事を断られたけど、最終的にイエスは上質のワインを出し、奇跡を起こした
救いたい人だけ救うって言うんじゃなくて、人間の側からもキリスト教では神に働きかけ、すがりつく事によって神とのいい関係を体験できるよ、という「希望」なんだと思う

555 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 15:07:48.22 ID:2tt9DKOI0
>>1とは、本当は関係ないんだけど、
人類は、生物として、「孤独死するには、物理的に身体が大きすぎる」のかもしれんな。

昔の田舎の日本家屋だと、「床下でぬこが一匹御臨終」なんてことは、結構よくあったのだが、
床の上で暮らす人間は、「最近ちょっと臭くね?」程度で済んでしまい、
太平洋側の冬場だと、そのままミイラになるまで気づかないことすらあった。
カラスは、「死体を見ない」という都市伝説があるが、
実際には、体力が尽きると、夜のねぐらから落ちて、森の中で御臨終するわけで、
実は、公園の森には、たくさんの烏の死骸がある。でも、公園を散策する人は殆ど気づかない。

556 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 15:07:48.35 ID:OZvTw4yR0
>>547
は?無断欠勤続いて連絡付かなかったら届けだすだろ
お前がガキだろ

ああ無断欠勤程度が日常茶飯事のその程度のブラック会社しかいってないのね
マジでアホだわ
さすがカルトの駒やってられるんだろうな

557 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 15:08:50.55 ID:cfsBwEhZO
年頃の娘がペットボトルに小便するんだと。。。




あまりにも衝撃的すぎて考えさせられた。

558 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 15:09:08.16 ID:CUcAEmgbP
詳しく知らないけど、どんな宗派の仏教にも因果応報って言葉あるじゃない
生きてきた過程行いは良くも悪くも業となり結果が生じるみたいな?

ツケが回るって表現も、僧侶的発想としてみれば間違いはない気もする
仏教の教えだと、何かしらの所業が、死に際にも顕れるって前提教義があったりもするのだろうな

よくわからんけど

559 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 15:09:20.64 ID:tE/FeUBHO
>>546
信者じゃないが、仏寺に墓があるのは神道の名残なのにな。加えて死者に鞭打つ理由も分からないな。

560 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 15:10:07.52 ID:OZvTw4yR0
 
まあいかに宗教カルトの発想がキチガイじみているか

よくわかるだろ

どんどん暴いていって弱者に寄生してるだけの宗教野郎なんか食えなくなってしまえばいいんだ
 

561 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 15:10:48.34 ID:h5OIy0OJI
子供二人いるけど孤立死は覚悟してるわ…

562 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 15:10:59.06 ID:YBIJtDhZ0
>>517
>>1の僧侶は「孤立死するかもしれない人が、人生の最期を前に 手を差し出しているのであれば、そこに向かって
誰かが歩いていくことが大事なのだ」って言ってるから、絶縁状態になって動けなくなっている人を
助けたいって考えなんじゃね。家族とか親戚の間で不和が起こると中々解決しない事ってあるから。

563 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 15:11:00.65 ID:STXy1fOg0
>>558
お坊さんって因果応報なんかいうか?
縁とはいうけどw

564 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 15:11:05.07 ID:Rl65Zc+G0
>多くの故人が、柱や家具につかまって、玄関に向かおうとしてこと切れていました。

これが一番言いたいんだろうね
哀れで胸が詰まる
自分の親と家族だけは、そんな目に合わせないようにしよう
自分は、楽しそうに見えるポーズで倒れる練習をしておくわ

565 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 15:11:27.18 ID:h/MdmTP2i
>>506
赤穂浪士もは傍から見れば独善的だし、親兄弟や妻子を悲しみのドン底に追いやる
惨いことをしたわけだしね

566 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 15:12:07.92 ID:EhpPGWJD0
孤立死が増えると坊主の収入が減るんだよね。

567 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 15:12:17.84 ID:HBH1XDNR0
>>556
無断欠勤してなすおまわりさんと言って出すのかよwww
会社に入るときには住所とか保証人とか提出するんだけど、いきなりおまわりさんかよ

568 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 15:13:09.49 ID:+6MzTzLY0
老人、身障者の孤独死に直面する機会があるが
便利に生きたツケとは思わんがな
自殺も多いが、精一杯生きてたぞ

569 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 15:13:53.44 ID:ArIIWOdaP
>>557
父親だろwww
女はペットボトルに小便するとか無理
トイレ行けないならおしめかおまる

570 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 15:14:22.04 ID:XLnsZTrwO
38歳の若僧に何が解る

571 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 15:14:30.86 ID:yA0vcTv70
>>519
死による腐臭の迷惑はしょうがないね
死んでからでも本人が片付けられるのなら死んだ本人が片付けるさ 大目にみてやりなよ

あんたの口臭や体臭が周りに迷惑かけてないとは言い切れないだろ?

572 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 15:15:31.12 ID:IcCMbv380
>>564
最期に発見者をわらかすポーズ考えようぜ

葬式で思い出すほど、笑っちゃいけないと思うほど噴出すようなのをな
表情でもいいな
葬儀中の身内を苦しめてやれ

573 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 15:16:26.83 ID:t31Ha0X/0
このスレに連呼リアン多そうだね。

574 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 15:16:38.93 ID:2WPxcw/V0
>>569
恥じらいを捨てろ!
衛生面など考えるな!

あと補助具はAmazonで入手可

575 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 15:17:40.20 ID:Fk6iB4bC0
そりゃ生まれ育った土地で育って就職する事が出来れば世話ないわ

576 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 15:18:49.95 ID:Yp8GMxDD0
孤立死なのか?

一人で死ねば全て悲惨かのように言っているが・・・・・・・


一人で死ぬことは例外なく悲惨な死なのか?

577 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 15:19:11.18 ID:en+TKp7e0
>>562
絶縁状態になって動けなくなっている人を助けたい という考えだけなら決してこの人の口から孤独死すると子孫が不幸に~という言葉は出ないのではないかと
たとえそれが仏教の教義だとしても、何か優しさに欠けた自分本位の発言って気がする
信用するに値しない

578 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 15:19:22.52 ID:tg5Nbpgn0
馬鹿だなぁ、コレ新しいビジネスチャンスの芽なのに
要は不意に動けなくなる→死亡→腐乱が問題なわけで
モーションセンサー・ドアセンサー・温度センサー諸々を統合した生存把握センサーを設置
もちろんプライバシーに関わることだから、そのデータは基本的に外に出したりはしない
ただ総合的に黄信号になればまず本人の携帯に確認通知
再三のそれが通らなければ赤信号として通報し外部対応
持病もちの場合は早めの段階で外部対応(オプション料金)

各種電子機器が激安高性能化していることと、人間が一人で生きることが当然になっていること
うまいこと対応してきている
おかしな哀れみだの宗教観だのではなく、現実的に将来をささえるのは機械とビジネス契約

579 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 15:20:12.24 ID:sE9+mWVS0
女性向け雑誌ってホントさわっちゃいけませんレベルのデムパまみれだ
読めば読むだけバカになる

580 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 15:20:24.74 ID:fVOvlbMJ0!
俺も一人暮らしで気楽だけど、一回とてつもないめまいで倒れた時、
ものすごい恐怖が襲ってきて必死で玄関に向かって這いずってたわ
ああいうのは本能なんだと思うわ

581 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 15:20:40.89 ID:CUcAEmgbP
>>555
山の中、歩いていたらカラスの死体って結構あるよね

582 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 15:22:12.81 ID:d2fdFoZD0
>>柱や家具につかまって、玄関に向かおうとしてこと切れていました

そりゃ救急車呼ぼうとしたり病院行こうとすりゃ
孤独だろうと家族がいようと同じ行動とるだろw

583 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 15:22:43.60 ID:POfPYwK8P
>>570
お前よりは解ってると思うよw

584 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 15:22:43.91 ID:UCrJMr7YO
死亡検出システムが、解決するよ。

585 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 15:22:43.72 ID:JoJ9HKA50
>>566
これに尽きる

586 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 15:22:46.25 ID:tE/FeUBHO
>>542
孔子も先祖の霊について言葉を残しておらず、弟子の言葉として「霊魂について語られたことが無い」というのが残っている。
儒教なんて葬儀屋のルーツみたいなものなのにね。古代の哲学者たちは霊魂を信じなかったんだろう。

霊魂を好意的に信じている場合、エジプトのミイラや日本の弥生中期までの甕棺式の埋葬として表現されるんだろう。
エジプト5000年、弥生2000年規模経過してなお遺体が現存している。土葬すると骨が溶けたりバラバラに散逸することを古代人も知っており
霊魂のために保存しなければならないと大事業を行った。ミイラは言うまでもないが、甕棺もあの巨大さを割らずに成形するのは
建築や農耕と同等の労力を割く必要がある。この切実さが本来の霊魂信仰に思う。

また霊魂をネガティブに信仰した場合、ゾロアスター教のように自然界に存在する「穢れ(精霊)」から
霊魂を守るため様々な儀式を行うということになる。神道の「祟り」もネガティブという面ではこれに近いかもしれない。

587 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 15:23:17.37 ID:tg5Nbpgn0
ちなみに既に単純なセンサー(電気ポットを使用したかどうか)で
独居老人の生存確認をするサービスは運用されている
ただこれはかなり雑な仕組だから、前述のように遥かに強化の余地を持つ

588 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 15:24:14.52 ID:ITWv8BTa0
俗物坊主が

589 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 15:24:23.66 ID:d2fdFoZD0
>>506
はげしく同意
環境に恵まれて幸せいっぱいの人だって
通り魔殺人にめった刺しにされたり
DQN事故に巻き込まれて死ぬことだってある
どんな死だってただの死でしかないと思うわ

590 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 15:24:27.12 ID:4y0BbaZu0
>>548
お釈迦さんはみんなで考えて行こうというスタイルだったんだよ
だから後の竜樹がデタラメだとかそういうことではないんだよ
今も仏教は絶えず新しい悟りを模索してるんだよ

591 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 15:24:57.92 ID:YBIJtDhZ0
>>533>>570
悟りはいつでも何歳でも出来るからね
若くても壮絶な暴力や死を、自分の目で「見ちゃった」人って、それを外に出さないと
苦しいんだろう。宗教者や芸術家になって外に出したり、伝えたりする者もいれば、
自分も同じように暴力や破壊者になって連鎖してしまう者もいるしねぇ。

592 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 15:25:16.66 ID:HBH1XDNR0
孤独だと入院とか手術とかの保証人とか同意書とか面倒だから病院も嫌がるだろうな

593 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 15:27:12.09 ID:ZrnsXIG90
>>577
優しさを口にする奴ほど胡散臭いものはない
本当の優しさは厳しさの中にある

594 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 15:27:30.30 ID:vQh2rMML0
めんどくさい僧侶だが、死ぬ以外不平等という考えは共感できる。精一杯生きるしかない。

595 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 15:27:53.80 ID:49Ue27CB0
>>Aさんの自宅へ 行ってみると、中はゴミ屋敷。うつ病を患っているというAさんは一日中寝たきりで、
年ごろの娘2人も不登校になり、トイレも面倒だとペットボトルですませているという

いやいや好き勝手やってるんじゃなくて、精神病患者やん。
この坊さん何言ってんだ?
孤独氏って、統合失調症やら認知症やらの患者がウヨウヨいるんだろうな。

596 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 15:28:44.63 ID:d2fdFoZD0
家族がいても介護虐待されたりするからな

597 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 15:30:14.90 ID:2tt9DKOI0
>>542
結構誤解が多いところなんだけど、
釈迦は、「超常現象も否定するが、全く同じように、超常でない現象も否定している」
だから、実は現世主義者(広い意味での唯物論者)ではないんだ。
物もないっつってんだから、唯物論ではあり得ない。

598 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 15:30:27.04 ID:IcCMbv380
>>593
優しさが金で買える世の中だからなあ
金がないと優しさも得られないし、その金を得る方法が
資本主義という大きな共産主義の独裁搾取だからなあ
人間の価値がデフレなんだから減らすしかないよ

坊主も婚活あきらめて孤独死覚悟してね!
他人でも看取ってくれれば孤独死じゃないと思うよ!?

599 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 15:30:35.90 ID:mioKUdfn0
夫婦だって片方に先立たれたら、残った方が孤独死じゃん
子供いなかったり、いても親の面倒見れるほど収入ないから一人暮らしで
死んでも葬儀せず直送

600 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 15:30:39.92 ID:vQh2rMML0
>>595 メンヘラは脳の病気なんだからさっさと精神科に付き添って投薬させるのが優しさだよね。よくわかる

601 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 15:31:06.08 ID:B9jl5d+v0
そういう人間を改心させるのが坊主の役目だろうが
坊主は自分の力不足を棚に上げやがって

602 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 15:31:12.01 ID:1+wLThg+0
あ?直葬なんざ大して金にならねえからって素直に言えよ

603 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 15:31:40.62 ID:FV0dBKVh0
坊主は建前ぐらいは通せよ。
死に良い死も悪い死もないだろうが。

604 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 15:32:34.51 ID:j88KEn1C0
つーかこの中下大樹って人、
民主党政権の時に貧困・格差ビジネスで突然出て来た湯浅とかのお仲間だよ?
https://twitter.com/nakashitadaiki

ちなみに真言宗大谷派はこういう事もしてるっていうね・・・
真宗大谷派・九条の会
http://9jo-amita.net/ayumi.htm
>私たちは過去において、大日本帝国の名の下に、世界の人々、とりわけアジア諸国の人たちに、
>言語に絶する惨禍をもたらし、佛法の名を借りて、将来ある青年たちを死地に赴かしめ、
>言いしれぬ苦難を強いたことを、深く懺悔するものであります。

605 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 15:32:44.23 ID:i8DrNJfg0
先立たれても残ったほうは一人だし
そうでなくても年金生活になった時点で離婚されて一人とか
これからもっと流行るんじゃないの?

606 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 15:32:50.88 ID:ZSWwvv9J0
人の死に方に勝手な価値観押し付けるな

607 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 15:33:09.35 ID:IcCMbv380
>>597
> 超常でない現象も否定
どういうことだってばよ

なんでも否定してりゃいいと思ってるだけじゃないのか
そういいながらメシ食ってクソして生きてんだろ?畜生と同じようにさ

608 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 15:33:44.98 ID:mp6KKJPh0
「そんなせりふを吐きながら」って取材したのにけっこう失礼な書き方だな。
敬意を表している人が語るとき「と吐いていた」なんで言わんだろ。

609 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 15:33:48.90 ID:jQhP4zPj0
この坊主自分を産んでくれた父と母に対して感謝の思いが微塵もないだろ
38にもなって親に恨み言しか言えないなんて
「ツケ」発言も親に対する当てつけじゃないのか
それに坊主じゃなくて宗教団体でしょ会費とってるし戒名すすめてるし

610 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 15:33:53.83 ID:iZXI+qfW0
俺 「結婚したい」

女 「お金無い人は嫌」

俺 「お金欲しい」

企業 「不景気だから給料は上げない」

俺 「景気よくならないかな」

新聞 「被災者はまだ苦しんでる、節約しろ」

俺 「風俗に行こう」

婆 「風俗は性差別、従軍慰安婦が」

俺 「オナニーして寝よう」

政府 「エロ画像持ってるから逮捕」

俺霊 「孤独死だったけど最後くらいは安らかに逝こう」

坊主 「孤独死は都合のいい生活したツケ」

611 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 15:33:55.02 ID:5wHPK3/p0
なんか

あの母親に虐待されて飢えて死んでいった子どもの事件を思い出した

この僧侶あの子達に対しても同じようなこと思うのかな
都合のいい生活してきたツケだって

612 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 15:33:56.87 ID:STXy1fOg0
孤独死でも特別視せずにあたたかく見守ろう。

613 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 15:34:08.39 ID:tg5Nbpgn0
>>599
昔は家族という以上に、一族・血族という括りがあったけど
戦後それを徹底的に破壊したからね

ま、直送の方は別に悪いとも思わないがな
形式的な服装して集まって形式的な弔辞をのべて、高い戒名買って高い仏壇買って
しかし実はとりたてて仏教徒というわけでもない

614 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 15:34:41.54 ID:MOE8s/RwO
>>589
だけど高齢になってきて具合悪くなると言いようのない不安があると思う。
自分はアラフォーだけど同じ体調悪くても30才までとは精神的に違う。
一人だと気持ちも不安定になりやすい。まして金銭的余裕もなかったら更にキツくなると思う。
こうなっても仕方ないって思えるくらいは準備したいわな

615 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 15:36:11.05 ID:6iQYGrqH0
>>607
>> 超常でない現象も否定
>どういうことだってばよ

すべては空だってことだよ言わせんな恥ずかしい。

616 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 15:36:59.70 ID:vQh2rMML0
生い立ちは確かにハンデだっただろうけど、僧侶なんだから不器用に生きた人達を否定することないんじゃ。死んだ人に失礼すぎる。

617 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 15:37:01.34 ID:YBIJtDhZ0
>>577
幸せの価値観は人それぞれだから、親や親戚と絶縁してもその方が自分は幸せだと
考える人もいるでしょうね。

618 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 15:37:12.21 ID:jQhP4zPj0
女だけどペットボトルにどうやってしっこするの
トイレ行くよりめんどうなんですけど
それと玄関に向かおうとしたって静止した死体でどうやって判定するの
玄関に向けて手でものばしてるの いろいろおかしすぎるわ

619 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 15:37:59.75 ID:UCrJMr7YO
こうやって死のうと思うけど、どうかな。
金のインゴット1kg(時価450万円)と遺言書をポケットに詰めて死ぬ。
遺言書にはこう書いておく。
「俺の死体を処理した奴にインゴットをあげる。」

620 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 15:40:00.53 ID:ORkntied0
いくら子供がいたって、同居は嫌とかで核家族の場合が多そうだしなあ
普通の生活しても配偶者が亡くなった時点でこうなるだろ
田舎の両親同居も、子供が都会に出て行くし根本的な解決できるんだろうか?

621 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 15:40:45.31 ID:RPhc5W9B0
>>151
練炭は実は苦しいって、どっかのスレで見たけど

622 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 15:41:38.32 ID:vQh2rMML0
>>619 最初に発見したのが外国籍の奴なら金目のものだけ盗んで終わりそう。

623 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 15:41:56.56 ID:d2fdFoZD0
>>604
なるほどね
どおりで思考回路がおかしいはずだ

624 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 15:42:19.04 ID:3uJeAFze0
このスレ見てると
結婚したくない、煩わしい近所付き合いもしたくない、何かあったら行政が面倒見るのが当然
って奴が多くて驚く

625 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 15:42:40.57 ID:sY8XTVJT0
知り合いが食道癌になって、それを知って
一切の治療を拒否して友人にも会わず、奥さんくらいは枕元にいただろうが
ほとんど一人で死んだ(子供はいなかった)

社会的地位のある人で、もちろん金もあった
それも孤立死のひとつだと思うが

626 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 15:43:14.72 ID:IcCMbv380
>>621
それなんだが、最近とても気になることがあるんだ

酒を飲むと気持ちいいのはなぜなんだろう?
神経が麻痺状態になるんだよな?死に繋がる行為なわけだ
何の物質が気持ちを良くさせているんだろう?

627 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 15:43:38.85 ID:2WPxcw/V0
>>619
人のことは根本的には信用していない自分からすれば、
少なからずは金塊だけをとり、死体はそのままの奴が少なからずいると思う
上記のような奴が大半などにならなければよいが

628 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 15:43:48.63 ID:7bP7qzsv0
孤立死つーか、自然死

629 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 15:43:56.78 ID:tE/FeUBHO
>>591
暴力や破壊者も人間の一面には違い無いが所謂「天性」「才能」に過ぎないと思うよ。後天的に獲得したり努力で身につくことは無い。
肉体的・頭脳的に優れていても根が甘いというタイプもいる。
精神病で刃物振り回すのは逃避の変化系であって本当の暴力ではない。周りには迷惑だが。

本当の暴力というのは人間関係の距離感を掴むのが上手く、頭脳はクールかつタフで、必勝の機会が来るまで耐える我慢強さがある。
優しい人間は必勝のチャンスに疑問を持つが、破壊者というのはそこで躊躇わず相手がどうなろうと構わず蹂躙する。
その後、反撃されない位置まで全速力で逃げ、再び必勝のとき襲い、逃げを永遠に繰り返す。
あらゆる相手の意志を砕き続ける。そうしたものに理由や哲学の一切を求めない。自己弁護もしない。
ある意味では天才なんだろうが、絶対安全位置から膨大を不幸を生み出しつつ笑っている悪魔だ。

630 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 15:44:13.95 ID:FV0dBKVh0
>>610
新必殺仕事人の冒頭ナレーションを思い出した。

世の中は
行くな戻るな居座るな
立つな座るな寝るな起きるな

631 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 15:44:20.45 ID:d2fdFoZD0
>>609
38にもなって「親はまだ嫌い」はねーなw
生まれたことには感謝って、
生んでくれた親に感謝しろよと

632 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 15:44:21.94 ID:ZrnsXIG90
>>625
一人でも枕元にいれば全然孤立じゃないやん……呆れたわアンタ日本語わからんのかいな?

633 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 15:44:49.28 ID:mHZIRA7D0
>>619
インゴットだけもらってさようなら。
そんなはした金で人を使えると思うなって。
子供に孫育てるのはそんな額じゃないぜ。


まぁでも、それで安らかに死ねるって言うなら
自己満の意味でいんじゃね?

634 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 15:45:40.07 ID:MQ4Z8v+aO
イケメン美女なら孤立死とは無縁だろ

635 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 15:46:12.79 ID:GNnLc4NI0
何でディスってるんだろ

636 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 15:46:32.76 ID:4y0BbaZu0
>>597
最近の物理学も突き詰めれば全ての物質は物では無く波であり、無から波が発生したとか、
質量は後から出来た物で全ては質量から解放された光の世界だったとか、興味深いよね

637 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 15:47:07.82 ID:FuGPCBrn0
>>631
お前浅いな。

638 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 15:47:57.76 ID:6iQYGrqH0
>>631
親に人生を無茶苦茶にされれば何歳になっても親が憎いものだよ

639 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 15:47:59.33 ID:IcCMbv380
>>615
そういいながらメシ食ってクソして生きてんだろ?
霞を食って生きることはできないんだろ?

>>636
> 波
どういうことだってばよ
何もない状態で起こるのか?
物があって揺らぐのが波じゃないのか

640 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 15:48:58.48 ID:jrrXze8o0
>>580
おれも1回ある。

人間は(自分も)動物なんだと思った。
本能的に、明るいところ=外へ向かおうとするのかな。

641 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 15:49:02.33 ID:d2fdFoZD0
>>633
孤独死部屋の清掃料は20~30万
450万なら喜んでやる奴はいるだろ
遺体発見や検分には警察も立ち会うだろうから
金をそのまま盗まれるなんてことはない
遺言書に効力を認められれば清掃業者に450万支払われるんじゃないか

642 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 15:50:16.73 ID:MOE8s/RwO
>>609
生い立ち読んだら親に感謝なんてしないんじゃ。
少なくとも自分ならそんな親に感謝なんてできないや

643 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 15:50:46.57 ID:2tt9DKOI0
>>626
「苦しみ」というのは、「生命が自己防衛をするため」の感覚だからだよ。
痛覚が典型なんだけど、「死なないようにするために痛い」んだ。
類型的に、死につながる刺激を受けると、生物は痛みという電気信号を送る。
裏返して言えば、高等動物にとって、苦しみというのは、健全に生きてる証拠であって、
苦しみがなくなったら、本来ならそれは死んでる。
酒を含む、広義のドラッグ(向精神薬)でラリッてる状態というのは、
実際には「臨死体験」をしてるのと同じ。

644 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 15:50:52.16 ID:IcCMbv380
>>641
それを先取りして格安で契約する>>1をやればいいだけなのにな
余計な一言が坊主叩きスレになった

645 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 15:51:54.96 ID:+nQCfnSNO
宗教の事はよくわからないが
凄い修行をしたはずのとあるお姉系の坊さんが
中身ペラペラの事ばかり言ってたのには驚いた
修行と中身は関係ないのかなぁ?

…ってつい書いちゃったけど罰当たりかな(・ω・`)

646 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 15:52:14.72 ID:jrrXze8o0
>>609
親にもよりけりだな。
子供虐待して、男とっかえてるようなメスが母親だったら、俺なら絶望するな。

647 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 15:53:11.37 ID:tE/FeUBHO
>>626
youtubeに保健所で犬を二酸化炭素ガスか何かで殺す動画があるから、あれを見れば窒息死の苦しさは分かるだろう
酒は麻痺するはそうだが、脳がアルコールを取り込むというのが大きいんだろう。
仮に脳へアルコールを送らず、体の神経だけアルコールが循環した場合気持ちよく無いと思う。

648 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 15:54:12.58 ID:rTsJ2OlH0
孤立死ってのは理想形だけどね
長期未発見の場合腐乱で後片付けが大変
一番簡単で費用も安いのは玄関内側に24時間タイマーの
Deadman-alarmを設置すること。24時間以内に住人がリセットしないと
ドアの外に警報が点滅する

649 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 15:54:29.57 ID:b9oTNrSe0
>>647 それが硫化水素でもやっぱり苦しいのかな。

650 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 15:54:48.94 ID:IcCMbv380
>>643
今のところ物質は特定されておらず「信号」なのか

「閾値」があるんだろうな「痛み」にも「精神の痛み」にも
そこから意味を考えるのは寝る前にでもするとして
取り合えずレスありがとう

651 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 15:54:49.98 ID:yucFSXQi0
そういう弱者を助けるのが宗教の役目なんじゃないのか?

652 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 15:55:07.36 ID:4y0BbaZu0
>>639
ごめん、ブルーバックスかじった程度の知識だけどw
粒状の波だそうだよ
無とは何もないのではなく、何もないと同じ状態
プラス(回転)とマイナスが合わさるとゼロになる
それが溜まった状態が無
そこへひとつプラスかマイナスが入ると連鎖反応で波がおこるとか
なんかね、こんど、もう一回読み返してくるよw

653 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 15:56:10.28 ID:tE/FeUBHO
>>645
仏教は坊主自体には経歴を問わずなれるから変な人間がたくさんいる。寺を継ぐとかなら多少ふるいに掛かるのだろうが。

654 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 15:56:18.06 ID:JoJ9HKA50
>>651
精神的に弱った人から金をむしり取って、この世が理不尽であることを再確認させるのが宗教の役目です

655 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 15:56:58.60 ID:RPhc5W9B0
>>610
秀逸だw

656 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 15:57:21.14 ID:XM0mkfXF0
>>646
「毒親」なんて言葉があるくらいだからね
生んだり、育ててくれた事への感謝が自然ともてるだけでも恵まれてるとは思う

657 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 15:57:25.41 ID:d2fdFoZD0
とある町内では1人暮らしの老人は
毎朝旗を玄関の外から見える場所にさして
元気であることを周囲に知らしめる習慣にして
近所の人が分かるようにしていたな
やはり一番問題なのは発見が遅れて腐敗することだから
こういうサインを出す習慣をつけて周知するのはいいんじゃないか

658 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 15:57:51.77 ID:558Xxk9/O
棺桶に横になったままどうにか出来れば片付けしてもらうのも楽そうだな。

659 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 15:58:18.64 ID:MOE8s/RwO
>>638
ニュー速の少子化関連スレでDQN子沢山素晴らしいとか言ってるレスが
けっこうあるけど、DQNの子供になんか生まれたくないわな。
あんな書き込みしてるやつは親の金でニートでもして昼間から2ちゃん入り浸りなんだろうなぁ

660 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 15:58:22.51 ID:jrrXze8o0
>>639
専門的なところは物理学やってないとわからんな。
素人である程度イメージつかむなら、ファインマンの「光と物質のふしぎな理論―私の量子電磁力学」あたりがお薦め。

661 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 15:59:26.85 ID:fEsucGk60
攻殻機動隊のSSSだね
貧困による孤独死もあるだろうが、
個人が個の自由を主張して、いざという時にはコミュニティで助けてくださいは割に合わないよ

自由の代償が孤独になることを想定しなきゃ

662 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 15:59:31.94 ID:X/hQ4B/p0
ざっと全文読んだけど、この坊さん自身まだ迷走中って感じだな思考が
まあまだいうても38歳だしな

663 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 16:00:12.35 ID:JLrKFiVv0
んでんでwwwww

664 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 16:00:14.83 ID:nv8oU/500
>>563
仏教的には「縁起」だね。

665 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 16:00:16.22 ID:tE/FeUBHO
>>639
時間軸を無視すれば「量」の観測ができるけど、現実(時間経過あり)へ近づけるためには
固定された値(量)ではなく、流動する物として考えないといけないという感じだろう。
ちなみに量の「変化」や「差」も結局は固定された値同士の変化であって、流動として観測しているわけではない。

666 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 16:00:39.45 ID:d2fdFoZD0
>>661
孤独死してる人はだれもコミュニティに助けてくださいなんて言ってないだろう
言っていたら孤独死してないんじゃないか?

667 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 16:00:49.26 ID:jrrXze8o0
>>656
まっとうな親をもてるなんて、それだけで幸福だと思うよ。

世の中には悲惨なケースがあるもの。

668 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 16:01:21.31 ID:GVP24PUu0
>>633
お前は親や祖父に対して死体の処理しかしてないの?

669 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 16:01:37.77 ID:llWJMpEkO
>>645
宗教に夢を見すぎだな
俺が無学なだけかもしれんが、権力と金が関わってない宗教は俺は見たこと無い
宗教ってとても世俗的なんだよ

670 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 16:02:06.21 ID:2tt9DKOI0
>>647
酸欠の場合、生命体自体が、まだ死ぬと思いきれず、あがいちゃうからね。
一般論として、生物にとって一番楽な死に方は、
「天敵に食われて死ぬこと」で、これは生命体として、デフォでプログラミングされてる。
虎だったかライオンだったかに食われた人が、実況中継したグロ動画があったと思うけど、
途中から恍惚状態になってる。これは人間にも存在する「被捕食プログラム」が発動したから。

671 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 16:02:26.19 ID:MOE8s/RwO
>>645
あの人のバックは胡散臭いよ。メディア露出させて
本出したり物珍しさで金儲けさせたいだけでは

672 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 16:02:45.87 ID:O87VhT/P0
一人暮らし、母子家庭、夫婦の一人が認知症、といった、
一人欠けたら家族としての機能を失う世帯を「不完全世帯」と認定し、
制度として地域コミュニティにインクルードすべき。

現行憲法の大きな欠陥の一つは、コミュニティの法的根拠を剥奪したこと。
しかし、その悪影響はすぐには現れなかった。
戦前からコミュニティの活動をしていた人たちが非公式にそれを続けてきたから。
そういう人たちがいなくなるにつれて、コミュニティは消滅していった。

セーフティネットが機能するためには、重層的な組織が必要。
現行のセーフティネットの大きな欠陥は、家族と市町村の中間レベルの
ユニットが存在しないこと。
地域コミュニティを制度として再構築し、家族という単位がほころびたときに
バックアップしなければいけない。

673 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 16:02:55.67 ID:d2fdFoZD0
>>669
むしろ世俗と関わらず生きていくなんて
この世では無理だろう
金がなければ生きられない

674 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 16:02:57.76 ID:b9oTNrSe0
>「東京に限っていえば、現在亡くなった方の3割が、葬儀を行わず、
>直接火葬する直葬なんです」(
すぐに五割くらいまでいくんじゃないの。
葬儀屋も拡大分野というわけでもないんだね。

675 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 16:04:20.16 ID:uRhYR+Go0
孤立死の予定だったが
一人暮らしでも痴呆症にかかるとしって
なやんでいます
痴呆症状がでたらさっくりしねるようないい方法はないかしら

こういうの知恵袋になげたら返事くるんだろうか

676 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 16:04:40.75 ID:sf1nVzq+0
家族がいても別居というのが多いからね
ま、死ねば葬式くらいはやってくれるだろうけど
死ぬ時は独りだ

677 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 16:05:35.78 ID:4HhWDxeX0
アパートの管理人みたいのが高齢になると必要
老人ホームは高くて手が出ないような人でも
腐乱死体は迷惑だし

678 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 16:06:18.18 ID:tE/FeUBHO
>>656
親が発達障害だと辛いぞ。家庭のリーダーが社会適性なしだからな。単純なDQN家庭ともまた違う。
離婚や親の子虐待の原因は、親の発達障害ではないかと思っている。

679 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 16:06:45.13 ID:oYw99thE0
むしろ孤立死してーよ
家族親族がいるから自殺も出来ないし消息絶つのも迷惑かけるし

680 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 16:06:46.02 ID:jrrXze8o0
死ぬ時は1人。
死んだら、無。

頭ではわかってても、心で完全に受け入れることができないのが人間。

681 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 16:06:50.65 ID:X/hQ4B/p0
>>675
おれも孤独死予備軍だけどむしろ痴呆になっちゃったほうが精神的には楽で良くね?

682 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 16:07:08.69 ID:vwOr+v+x0
ttp://dl1.getuploader.com/g/Elixir/2197/20121210_172329.jpg

683 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 16:07:18.68 ID:Eb0ej2seO
個人主義の行き着くところって感じかいな
個人主義の進んだヨロッパはどんな感じなんだろう
日本ほどじゃないのかな

684 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 16:08:36.26 ID:d2fdFoZD0
>>675
痴呆になって1人だと
自分で食事を作ることもできなくなり
早々に餓死するんじゃないかな
ニュースで痴呆の家族を養ってた人が死ぬと
だいたい痴呆の人も一緒に死んでるから

685 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 16:09:01.22 ID:jrrXze8o0
>>681
養老孟司も、ボケた方が勝ちと言ってるな。

おれも同感だ w

686 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 16:10:00.49 ID:uRhYR+Go0
>>681
誰かに迷惑かける前提の老いを設計したくないんだ
心安らかに一人暮らしをたのしんで
最後はもろもろ手配して自分でしにたいんだが
どうしたらいいんだろうか

687 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 16:10:16.47 ID:iZFu84A00
独身で親兄弟・親類縁者もいない俺は、孤独死決定だ
死んだ後の事は行政に頼むしかないな

688 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 16:10:22.01 ID:nv8oU/500
>>673
というか、世俗にまみれてこその宗教だろう。人間のほとんどが
世俗に生きてる以上、その人たちの悩みや苦しみを知らずして
どうやって救うのかと。「全ては空ですよ」なんて、普通の人から
したら、それこそただの空理空論にすぎない。

689 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 16:10:44.15 ID:h+91zIRw0
>>675
痴呆にならないように適度に脳に刺激を与えてやったら?
趣味とか頑張るのいいよ。
一人でもできる趣味たくさん作っとけ

690 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 16:10:44.98 ID:mEgLZF2s0
とりあえずさ、坊主が人様の人生にとやかく言うなよ
お前らの価値は風習という名の惰性にしか無いんだから引っ込んでろ

691 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 16:11:48.79 ID:5M3vq9uJ0
脱税坊主が良く言うわ
ぼったくり商法と同じだろ寺は?

タダの石っころに何で100万するんだよ
おまえら原価知ってるか
自販機のジュースより低いんだぜ
10分もたってないのにお経あげただけで5万だ 時間給計算できるか?

親が死んだら仏教はやめとけ神式にしとけ
檀家になったら死ぬまで搾り取られるぞ 

692 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 16:12:12.65 ID:UnmkF5dV0
普通に老人ホームをつくれば解決する問題だな。
問題は介護者なんだけど、介護ロボットの開発を
急いだほうがいい。

693 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 16:12:23.47 ID:O87VhT/P0
>>675
痴呆は病気ではなく、死の恐怖をやわらげる生理的な機能。

694 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 16:12:31.02 ID:tg5Nbpgn0
>>639
断食がんばりすぎたあとに女に飯つくってもらって
「やっぱメシも必要だよなwww」とか
最後は下痢下痢なのに無理して旅を続けたせいでくたばったりとか

釈迦本人は結構愉快な人生
その死後に釈迦の教えと関係ない方向に信者どもが分裂進化・組織化していった
まぁそれはキリスト教なんかも同じだけどね(三位一体とかwww)

695 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 16:12:36.88 ID:G2zVIwfm0
公営の安楽死場作れよ、自民さんよぉ!
そうすれば、自殺者も減るぜ?(w

696 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 16:13:09.92 ID:jrrXze8o0
歳とってからボケないためには、からだ動かす趣味がいいらしい。
手先を使い、自然と接するような趣味。園芸なんかいいかもしれん。

頭使う方は、数学と俳句がいいらしい。

697 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 16:13:15.31 ID:jX1LVn0Q0
孤立死、を防ぐのは最後の最後はやっぱり家族じゃないかな…。
検死で腐乱死体の歯式チェックに警察に出向くことがあるんだけど(私は歯科医師)
御遺体を見るとね。やっぱり悲惨ですよ。悲しくなります。
ところどころ液体になって骨とか出ちゃってるし。
臭いは本当に凄いし。
私は自分の親はああいった感じで他人様に発見してもらいたくはない。だからそばに住んで、
週一回の訪問と一日おきの電話(大げさだけど生存確認)は欠かさない。

698 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 16:13:20.60 ID:sY8XTVJT0
>>681
痴呆には簡単にはなれないから
それまで行くのが辛いと思う
50万くらい後始末の金を置いてホテルで
紙おむつして首つり自殺したらいいんじゃない?
ホテルは毎日掃除が入るから
死んでても平気だよ

699 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 16:13:56.82 ID:JWYuER7l0
生命保険で孤立死亡特約を設定してあげれば良いのではないか?

700 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 16:14:05.29 ID:uRhYR+Go0
>>684
最悪それならまだいいんだが
老後は田舎にかえって誰もいない実家でくらす予定で
そうすると田舎なのでまず見逃してくれない
民生さんが100%みつける
んで大騒ぎになる

もっと誰もいない田舎をさがすべきだろうか

701 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 16:14:13.41 ID:tE/FeUBHO
>>652
簡単に言うと、しましまの線の上を物が通り過ぎていく感じのが古典的物理学で
それを再現実験を繰り返し、現実(自然界)との差を力技で埋めていったのが工学の物理分野。
学問としての物理も自然界の領域に行こうとしている。自然界はしましまの線で分割することなどできないため
時間経過そのものを観測する方法を探している。

702 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 16:14:53.18 ID:d2fdFoZD0
>>686
部屋のものを処分して大家さんに迷惑かけないようにする
>>697
孤独死の問題は腐敗と部屋の汚染が最大の問題だからなあ
1人で死ぬ事自体はなんでもない
発見を早くする手段が大事

703 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 16:16:17.01 ID:X/hQ4B/p0
>>683
ヨーロッパはこういうのの福祉、行政面は進んでる所の方が多いんじゃないかいな
前に外国人が討論するテレビ番組の中でヨーロッパ勢は「隣に孤独死する人がいたら放ってはおけない。皆でなんとかすべき」みたいなことを言ってて
「孤独死は自己責任、知ったこっちゃ無い勝手に死ねや」みたいなこと言ってたのは出演していた先進国勢の中では
アメリカ、日本、韓国人だけで他国から大ブーイング受けてた

704 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 16:17:18.32 ID:a4wS753pP
創価と朝鮮キリスト以外はマシだろ。

705 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 16:17:19.86 ID:mEgLZF2s0
つまり死後に早期発見して貰える手法と
始末料だけ自分で手配できればクソ坊主に金やらずに後腐れなく死ねるわけか

706 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 16:17:22.80 ID:cNzmoRRS0
知識も常識もないどこぞのアホ坊主の言うことをいちいち真面目にとりあげるなよ
いまどき社会の厳しさについていけず寺を継いだ坊主なんてろくなもんじゃないぞ

707 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 16:17:28.24 ID:jrrXze8o0
>>697
地方だと、近所づきあいもあるので、異変があれば2、3日中には気づきますけどね。

都市部のアパート暮らしだと、2,3週間、場合によっては2,3カ月ということも。

708 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 16:17:41.23 ID:OOBIQxJa0
>>645
どんな凄い修行したのか知ってるの?w
俺にもあんたでもできる”凄い修行”を経て坊さんになれる道って沢山あるよw
あと修行の場ってのは考えようによっては俗世間以上の俗な世界なわけでw
そこが居心地のいい世界になる僧だって沢山いる。本山とか修行道場に長く
いればいいもんじゃないと言う人(僧侶も含む)は沢山いるよ。

709 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 16:17:56.28 ID:PokayCPH0
一人身は新聞取ればいいんだよ
新聞受けが不自然に貯まってれば、異変があったと外部からすぐ判断できる
介護サービスなんかよりぜんぜん低コストだぜ

710 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 16:18:00.69 ID:gdCizOHs0
最後は路上生活をすれば死んでもすぐに保健所が引き取ってくれるんじゃないか

711 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 16:19:18.26 ID:N/5Myzry0
とりあえず世の縁のはかなさを嘆いてみても
まあ時代だししょうがないよねった感じで諸行無常なのがいかにも大谷派っぽい

712 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 16:19:18.98 ID:Eb0ej2seO
>>703
キリスト教の隣人愛は未だにあるって感じか。メリケンはプロテスタントだから、そのあたりの感覚が薄いのかね
まあ住む地域によってだいぶ違ったりするんだろうけど

713 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 16:19:20.56 ID:b9oTNrSe0
>>705 この人は、記事ソースでは殆どボランティアと言ってるし、
孤独死で金のない場合は呼ばれないなどとも書かれていないので
この僧侶に直接金が渡るという事は少ないんじゃないの。

714 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 16:19:25.49 ID:8MwqWdl40
これ孤立死を防ぐことより
孤立死したあとのケアに力を入れてくことになるだろ。

心臓が停止したり、身体が動かなくなったりした場合に
センサーで感知して、すぐ通報みたいな。

自分も含めてだけど、
結局まわりの人間だって孤立死する人の心配なんかしてなくて
腐乱死体になった場合の処理を心配してるわけだからね。

715 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 16:20:08.86 ID:/T2nJOPX0
前スレみたけどひどいな

637 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/06/02(日) 10:55:53.53 ID:1l2CjBXG0 [2/2]
>> 12
戒をちゃんと読み直してみろよ。
どこにセックス禁じてんのがあるんだよ。

663 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/06/02(日) 10:59:39.70 ID:MEVTGIBSO
>> 12
釈迦自身が
「男女の交いは菩薩の境地」
ってんだけどなw

四重禁戒で僧侶のセックスは明確に禁じられてるし

下の菩薩の境地~という「理趣経」由来の言葉なんか密教系の坊さんでも誰も実践してない
(真言立川流っていう新興宗教がやったが徹底的に弾圧された)
そもそも密教経典の成立なんかただでさえ遅いのに
こんなモン持ち出して「仏教はセックスが悟り」みたいな風説を流す奴は本当にタチが悪い

716 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 16:20:51.76 ID:afzKufO80
>>703テレビ側の対立を煽って日本sageの編集とか操作の可能性もあるけど、
アジアって親族に全部押しつける感じじゃない?

717 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 16:21:02.21 ID:cNzmoRRS0
この国は民主主義なんだから
個人の権利や尊厳が尊重されればされるほど
孤立がどんどん深まっていくのは当たり前の話だわな

昔のように独身がいれば親戚や近所の人間が結婚相手を探してきて
半ば強引に結婚させてた時代に戻りたいのか?

718 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 16:21:18.28 ID:G2zVIwfm0
>>697
叔母が孤立死したんで、人ごとじゃないというか……
とはいえ、翌日に発見できたので、そう酷いことにはならなかったのだけれど
隣には妹が永年住んでいたんだけれど、先に亡くなっちゃってね……

やはり、毎日とまではいかずとも、数日ごと(できれば一日おき)の連絡は必要だな
電気ポットの利用で生存確認をするという製品、あれはいいアイデアだと今でも思っている

719 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 16:22:29.48 ID:IoJxj5sU0
>>700
大騒ぎにはならんよww
一応検死してそのまま行政が業者に依頼して処理するだけの話
まあ身内が居ない場合は税金が使われるわけだけど

720 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 16:22:46.24 ID:b9oTNrSe0
米国なんて、家が結構離れてるし、敷地もデカいので
腐乱死体になってても、なかなか気づかれないとかもあるんじゃないの。
心配して下手に侵入してたら、射殺されたりするし。

721 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 16:22:47.71 ID:uRhYR+Go0
>>714
孤立死する予定の人間としても
心配なのはそれ
事前にお金を預託して
死んだら通知いくようになってて
火葬と遺品の廃棄と近所へのお礼の配布なんかしてくれるサービスあったら
事前に200万くらいはらってもいいけど
ビジネスにはならないだろうか

722 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 16:24:12.60 ID:d2fdFoZD0
>>721
それなかなかいいビジネスかもな
これからどんどん老後1人の人増えそうだし

723 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 16:24:24.25 ID:Eb0ej2seO
2ちゃんに書き込め、議論?が出来ている間はボケは遅らせられるんじゃないだろかwボケ防止に2ちゃんを活用しようw

ただし相手の書いてることが解らなくなってきたり、レス番を頻繁に間違えたり、誤字脱字が多くなったりしたら、、その時は。。。

724 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 16:24:48.98 ID:2tt9DKOI0
>>672
いや、帝国憲法にも、そんなもの(コミュニティの意義)は、どこにも書いてないよ。
書いてあるのは、「神話の神々が、天皇陛下の統治権を正統化していますよ」という話だけ。
明治政府の発想は、本質的には「一君万民」で、中間団体には一切言及がない。
これは、伊藤博文が、ロエスラーを通じて、
フランス革命以来の大陸法の精神を、ドイツ経由だが正確に引き継いだことを示している。

家族制度については、現行憲法のほうが丁寧に言及している。
これは、旧憲法では教育勅語が担っていた役割だった。
その教育勅語ですら、コミュニティには言及がない。

725 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 16:24:51.30 ID:rCePXBLu0
孤独に生きてた人は最期は仕方ないと思うよ
覚悟があって生きてきたんだろうからさ

生きてるコミュニティに全く関わろうとしない
ご近所付き合いもしない、自治会も入らない、都合のいいときだけ
自分は助けて欲しいけど他人は助けない
お互い様の精神がないんだもんね

726 辻千佳 朝日新聞 秋山千佳[age] 2013/06/02(日) 16:24:59.74 ID:gDTlDxnYI
社内で孤立
アンアンアアーン!寝たきりでもセクロスはできるし大好き!
自分から舐めるし全部飲むよ。
セクロスたのちい快感!もんせきー
キモティキモティ
辻千佳 朝日新聞 秋山千佳は元社会部員。○病で腫れ物扱い。在○
辻千佳 朝日新聞 秋山千佳は休職を繰り返し、朝日新聞を辞めていたがセクロスは大好きな件
辻千佳 朝日新聞 秋山千佳は休職を繰り返し、朝日新聞を辞めていたがセクロスは大好きな件
辻千佳 朝日新聞 秋山千佳は○病で休職を繰り返し、朝日新聞を辞めていたがセクロスは大好きな件
セクロス大好きーーー! セクロスサイコー! きゅうしょくサイコー!

727 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 16:25:30.49 ID:/T2nJOPX0
>>218
お釈迦様のありがたい教え

人を救うとか説教たれる前にテメエをしっかりさせろ、自分を救ってから人に説教しろ(ダンマパダ)
俺が言ったことをしっかり調べてから信じろ(カーラーマ経)

728 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 16:25:39.83 ID:tg5Nbpgn0
>>721
死後の処理手続きなら弁護士に委任しておけばいいじゃん

729 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 16:26:07.07 ID:IoJxj5sU0
>>714
腐乱した遺体の処理は業者がやってくれるから心配しなくても大丈夫だよ
問題なのは、まあ…感染症とかが発生する可能性かなあ
賃貸だと匂いが染み付いてかなり困った事にはなるんだけど

730 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 16:27:14.08 ID:IcCMbv380
スイスには安楽施設があるくらいですし

731 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 16:27:35.15 ID:X/hQ4B/p0
>>716
あれなんチャンネルだったかなあ、まあそういうこともあるだろうが今の日本は悲しいかな確かにそっちの意見が多いのは事実ではあるだろう
そういや他のアジアの国って出てたかな?忘れたが、アフリカや南米系とかも出ててそういうマイナー?発展途上ぎみにある国の人達もヨーロッパ勢よりではあった
とにかく個人主義!自己責任!をとくに声高に言ってたのはアメリカと韓国だったよ
日本はどっちかっつーとそっちみたいなスタンスだった

732 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 16:28:26.92 ID:tg5Nbpgn0
>>721
「死後事務委任契約」な
もちろんHDDの処理も依頼に含めておけば頼めるぞ

733 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 16:28:38.44 ID:tE/FeUBHO
>>673
東洋哲学では仙人信仰や桃源郷信仰(俗世を離れた楽園)も根強い感じでしてね…

734 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 16:28:39.41 ID:5yr73kTvP
>>1
チンコ勃つ年齢で死について騙られてもねえ…

735 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 16:29:21.51 ID:yuhTtmwg0
>>260
俺アパート住まいだが、自分が遊び行ってて居ない時、
二軒隣の爺の孤独死が発見され、パトカーや救急車がいっぱい来て、
大変な騒ぎだったそうな。

736 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 16:29:34.39 ID:ivadFCkv0
>>721
銀行が、ウチをメインバンクにして○○万円以上の預金をすれば
自動引落以外の資金移動が1週間以上ない場合お電話させていただきます。
遺体発見の場合、最初に決めた枠内の手続きをし預金から△△万円を頂戴します。

ってなサービスをやってくれるといいんだがなw

737 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 16:30:02.79 ID:C9aTg4Jg0
たかが38の若造が老人の孤独死を語るな
というか仏教とかけ離れた説法を仏教の名のもとに語るのはやめろ
この権威主義の俗物クソむしが

738 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 16:30:22.66 ID:ETAg2D8WO
近いうちに老人の数が倍になる。
すでに老人ホームに入れない連中もいる。
介護サービスも受けられない連中も、急増する。

にもかかわらず、急務の少子化対策のこども関連の支出はバラマキと反対。

児童手当も所得制限がわずか年収900万にされ、

いわゆる一般企業の正社員で40代にさしかかった父親、
安定した子作り子育てができる層へは、児童手当はなく、
一方子供の扶養控除もなくなり、子1人あたり38万の増税。

元々、所得が低い層は、月々1万程度増えても子供を増やすはずなどなく、
父親のパチンコ代に消える。

先進諸国では、富裕層というと、年収8000万あたり~となるが、
日本は、公務員の基礎給与より高く、国会議員の給与より低いゾーンが搾取ターゲットになる。

739 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 16:30:33.45 ID:uRhYR+Go0
独居老人を人生設計にしていて心配なのが下記の2点
・痴呆症がでて近所の人や民生さんが扱いにこまる
 甥っ子や姪っ子に連絡がいくようなことはさけたいし
 民生さんにそこまで迷惑かけたくない
 ひっそりきえたい

・死んでから発見されると警察組織への連絡行政への連絡
 遺族探し遺留品の扱い死体の扱いもろもろもろ
 いろいろ迷惑をまわりにかける
 もろもろ織り込んで死にたい

75くらいでさっくり死ぬ予定で設計したほうがいいんだろうか

740 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 16:30:54.17 ID:Xe7AUcK20
連鎖させたくても子供がいない。
子供産んてくれる女もいない。
女が寄ってくるほど顔も稼ぎもない。
ヘルパーくらいは雇える貯金残さないとな。

741 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 16:31:07.86 ID:a7xr0Vcg0
>>21
スカトロ野郎はあっちいってろw

742 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 16:32:00.97 ID:IcCMbv380
資本家は家を新築してもらいたいから核家族推奨ですし

743 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 16:32:03.44 ID:/T2nJOPX0
>>439
「輪廻なんか無い」なんてないっていったのは六師外道のアジタ・ケーサカンバラ(阿耆多翅舎欽婆羅)
お釈迦様はこの説を断滅論として否定してる

(悟らない限り)死んだら輪廻するのが仏教だってのは
岩波のスッタニパータやダンマパダを余計な固定観念いれずに読めば、素直に読み取れるレベルの話

744 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 16:32:20.94 ID:fEsucGk60
>>666
うん だからそれでいいんだよ
好きで孤独と自由を謳歌してるんだから助ける必要はない

ただ後始末が大変なのでその分の金は生前に徴収すべきかな?

745 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 16:33:04.04 ID:uRhYR+Go0
>>732
ありがとう
そうか弁護士とか行政書士とかが事務処理関係はやってくれるか
あとは痴呆の防止とすみやかな死の連絡だ
ちょっとすっきり

746 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 16:34:04.62 ID:98HLtRCY0
一人暮らしは他人と関わるよりも長生きできるからな
この世で一番危険なものが人間

孤独死のほうがいいわw

747 名無しさん@13周年[age] 2013/06/02(日) 16:34:26.97 ID:j3ySxD4z0
>たかが38の若造が老人の孤独死を語るな
お前何歳だよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

748 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 16:34:33.74 ID:tg5Nbpgn0
>>736
そんなもんより複数の家電の電源オンオフ状況をチェックして
長期間操作がないことを検出したほうが実態に即している
もちろん旅行などの長期外出ではそのように設定しておけば良いだけだが

749 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 16:34:48.01 ID:rCePXBLu0
ペットの埋め込みチップみたいに
体に生態反応チップ埋め込んで、保険会社と契約する制度を作るのはどうだろう

750 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 16:35:01.18 ID:tE/FeUBHO
>>683
スウェーデンじゃ一週間前に移民が暴動起こしていて、理由は移民特有の就職難と原住民からの拒絶によるらしい。
スウェーデン人自体は移民受け入れに賛成で移民向けの福祉事業が続いている。福祉は篤いが親切心レベルまでは及ばないといった感じで
まだまだ広義での家族主義は根強いのではないだろうか。

751 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 16:35:31.73 ID:IcCMbv380
>>743
釈迦もキリストも地震は止められないし太陽を逆回転もさせられないだろ

俺の屁すら止められないくせになにが万物神だよ
あとづけで「屁をこく運命だった」って言うだけなんだろ

752 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 16:36:08.81 ID:Gk4ggzZ90
そもそも坊主は妻帯するなよ生臭が

753 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 16:36:50.12 ID:QYzZtCx80
+には孤独死一直線の老害が多いからしょうがないねwww

754 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 16:37:31.20 ID:IoJxj5sU0
>>750
むしろ少数コミュニティの集合体という印象が強いけどなあスウェーデンは

755 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 16:37:56.23 ID:sY8XTVJT0
>>739
75で痴呆や身動きが不自由な老人はかなりいるんだけどね

756 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 16:38:18.61 ID:fEsucGk60
まぁやっぱり公的な自殺機会の許容も要るんじゃないの?
安楽死施設を作らないのは若い奴隷層に逃げられたら困る支配階級だろうし

でも徒党を組んで暴力で来るんじゃなくて、ひっそりと死を選ぶのが日本人らしい
自分が死ぬならヤケクソで周囲に暴力を撒き散らす手もあるのに

757 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 16:39:08.80 ID:C9aTg4Jg0
ブッダだって犀の角のように一人で死ねっていってるだろ
坊主名乗るならそんぐらい勉強しとけ

758 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 16:39:15.12 ID:tE/FeUBHO
>>689
脳自体はスッカスカに萎縮しても、脳内のネットワーク構築が優秀であれば知能レベルは維持するらしいね。
新しいことを覚えるのは苦手になるようだが、痴呆のように昔のことや日々の習慣を忘れることは無いという。
残酷だが馬鹿な人ほど早くボケ、聡明な人は老いぼれてなお聡明なんだろうな…

759 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 16:39:26.71 ID:ivadFCkv0
>>748
いや、銀行がやる意味は、事前支払い無しに担保金を確保できることだ。
電源オンオフ状況のチェックを銀行に任せるというなら、それはそれでいい。

760 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 16:42:04.30 ID:8q8YNhITO
家庭を持とうにも彼女すらいないお前ら
30も超えて素人童貞のお前ら
お前らに孤独死以外の選択肢はないもんな

761 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 16:42:11.66 ID:+nQCfnSNO
>>708
あの人は凄い修行をした位の高い坊さんな上にお姉系ってのが売りみたいな感じだったからさ(・ω・`)
極寒の冬に何時間にも及ぶ瀧行とかさ
中身ペラペラだったけどw

762 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 16:42:35.31 ID:b9oTNrSe0
>>755 昨日のヤフートピックスで、老人の3割か4割は
痴呆か潜在的痴呆であると出てたようだったが。その比率の大きさに愕然としたよ。
とは言っても昨日見た情報なのに、それが何割だったか正確に覚えてない私ももう痴呆入ってるのかもしれないけど。

763 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 16:42:54.16 ID:tE/FeUBHO
>>696
詩は、もともと移動中の暇潰しのために生み出された文化らしいからボケ防止には最も効果があるだろう
現代ではぼやぼやして自動車に轢かれたり、逆に事故起こしたりして危ないかもしれないが

764 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 16:43:47.05 ID:IcCMbv380
一世帯で10人近くもボロボロ生んだ戦後

グローバル化と機械化で消費者としてのみ使い捨てにされた団塊jr
数を減らし人間の「価値」と高めるために縮小は必須

ボロボロ生んだ10人のツケを背負う崇高な存在
キリストのように、資本主義の罪を背負って死ね

765 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 16:44:03.87 ID:ONpMawu/0
孤立死は立派だ,だれしも死ぬ時は一人,動物だって死期がせまれば群れを離れる

766 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 16:45:05.14 ID:d2fdFoZD0
>>725
これは孤独死した人に対するレッテル
>>都合のいいときだけ自分は助けて欲しいけど他人は助けない

死ぬまで他人に助けを求めないから孤独死してる
精神論はどうでもいい
問題なのは死後の処理

767 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 16:46:18.03 ID:2tt9DKOI0
>>750>>754
スウェーデンは、実は直系家族地帯なので、家族構造は日本社会と原則同じ。
直系家族というのは、平たく言えば「長男が一人で家を継ぐ家族」のこと。
長男だけが家と全財産を継ぎ、次男以下は身一つで外に出され、女児は嫁に出る、という社会。

「直系家族地帯は、縦の血縁を重んずるので、一般に移民に対して大変厳しい」
というのは、トッドの卓見だ。
スウェーデンに移民する有色人種なんて、実はマゾとしか思えない愚行。
日本人が、北欧が自由の国だ、と一時思い込んだのは、日本も直系家族地帯だからw

768 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 16:49:17.15 ID:nv8oU/500
>>757
自分の意志で一人で死ぬのは良いけど、望まない孤独死まで
お釈迦さんも推奨した訳じゃない。
結果的に孤独死してれば仏教的に善だなんて、曲解もいいとこ。

769 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 16:50:13.14 ID:IcCMbv380
>>725
> 自分は助けて欲しいけど他人は助けない
> お互い様の精神がないんだもんね

資本主義下でそんな精神とっくにないだろ
それと、在日チョン

助けたからって返ってこないよ
見返りを求めるものじゃないけど
この国がどれだけ他国を助けて国民を殺していることか

770 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 16:50:19.14 ID:/T2nJOPX0
>>761
滝行ってのは本来、仏教の修行じゃない

仏教の修行ってのは座禅くんだり、お姉系の人の宗派で言えば丸い月の掛け軸を見つめて精神統一すること
座禅とかやった人なら分かるけど、あれをやってると欲望が一時的に弱くなったりするから
続けることで人格的に陶冶されていく

滝行程度じゃ、精神修養にはならんわ
体育会系の価値観ならキツいことやってればそれでOKなのかもしれんが

771 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 16:51:16.40 ID:sY8XTVJT0
>>762
60歳か60前の人でも同じことを何度も聞く人、何度も言う人はいくらもいる
頭がボケてるんだよ

772 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 16:52:50.36 ID:IcCMbv380
宗教に関しては唯物論を否定する者(つまりほとんどの信者)は
断食をするべきだし、まどろっこしいこと抜きにすれば今すぐ死んだらいい

773 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 16:52:59.05 ID:tE/FeUBHO
>>703
それは旧来の保守的な家族主義が残っているにすぎず、先進的なのは民族ごちゃまぜの世界だろう。
スウェーデンは移民への福祉は篤いが、感情的摩擦が大きいようで不満を起こした移民が先日、暴動を起こした。
移民にしろ原住民にしろ家族の感覚が強いことの現れだろう。

日本は移民こそ少ないが、地方から都市部への人口流出が止まらないため、家族主義は薄まっているし
都市部では中国人留学生が同等と仕事に就いたり、フィリピン人が日本人と結婚したりという現象が起きている。
日本で中国人妻、フィリピン人妻あたりは割合は少ないが大して反感を抱くというレベルではない状態にある

774 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 16:53:17.72 ID:6iQYGrqH0
さっきから話題になってるお姉系の修行僧ってタレントかなんか?
俺テレビ見ないんでまったくわからんのだが、名前教えてくれ

775 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 16:53:19.60 ID:vC8aw2E6O
自分の為だけに、金と時間と労力を使って、身勝手な生き方をしてきた当然の結果でしょ。

死んでも泣いてくれる人が居ない人生ほど、惨めで悲しいものはない。

776 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 16:53:40.81 ID:+nQCfnSNO
>>770
真冬の瀧行はキツいとは思うけど
本人「もう二度とやりたくないわ!あんなの」
とか言ってたから
それって修行する意味あったの?って思ったw

777 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 16:53:49.62 ID:xwoRcL38O
>>1
ある意味便利で都合のいい生活を追求してきたツケ


人間社会の文明批判ですね

778 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 16:54:35.38 ID:tXVkWOHv0
子供が、介護の必要な親とわざと別居して、
刑法上の保護責任者としての注意義務を回避しようとする場合が多い
そうすれば親が孤独死しても別居している子供の過失は認定しにくいが
親孝行の子供が、親の介護に疲れて介護を放棄したのが原因で、
親が死ぬと子供は保護責任者遺棄致死罪に問われてしまう

老人の孤独死は、子供が負担する介護の重圧を回避する現代版姥捨て山

779 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 16:56:29.84 ID:lAWiIbWv0
>>778
医療のせいで長生きしすぎなんだよな
姥捨て山と一緒にしたらいかんて

780 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 16:56:39.03 ID:/T2nJOPX0
>>772
仏教的には悟らない限りまた生まれてくるから意味がない
さらに悪いことには、高確率で動物以下の境遇に輪廻するから修行する余裕すらない

人間に生まれたチャンスを生かして、欲望を滅ぼせってのが仏教

断食で輪廻を終わらせられると考えてるのはジャイナ教だな
ジャイナ教徒に断食死しろってなら理屈は通る

781 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 16:57:35.76 ID:8ICkj4uH0
僧侶といっても38歳じゃたいしたことないんだな
厨房でも導き出せる結論の1つじゃん

782 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 16:57:39.46 ID:Bq7mo+ed0
>>776 お姐系という事で、最初から話を誇張するクセがあるんじゃないの。
オカマの人たちがよくやってるような面白おかしい話方を普段からしてるんじゃないの。
同性愛が悪いことかどうかは知らないが、それを最初から話し方や素振りで明白に見せるというような
お姐系の振る舞いをする人は、大概そういった誇張して面白がらせる癖があるように思えるよ。

783 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 16:58:31.50 ID:Jdx9vxkjO
老後には金がかかる

784 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 16:58:41.23 ID:M2m06Z2O0
>>779
元々肉体の設計寿命が60年位だもんな

785 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 16:59:01.66 ID:IcCMbv380
>>780
じゃあ仏教はセーフ
他は死ね

786 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 17:00:06.85 ID:/T2nJOPX0
>>776
ないないw
釈迦自身が「俺は6年間、いろんな苦行やったけど全部ムダだったわ」と言ってるからな

787 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 17:00:54.07 ID:09vAeRec0
自分が死んでも心から悲しむ人間は居ないような気がする
とうとうくたばったか、と言われるのがオチ

それもいいんでないか
だって親戚友人で誰かが死んで悲しかったのは母ちゃんのときだけだもん

788 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 17:01:10.47 ID:6iQYGrqH0
だからそのお姐系滝行タレントの名前教えてくれよ
マジ5年くらいテレビ見てないんだよ

789 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 17:02:03.18 ID:kGscsnfJO
なんで孤立死=ダメな事なんだろ
誰も悲しませない究極の愛じゃん

790 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 17:02:15.44 ID:8ICkj4uH0
>>783
病気のことなら、週一の運動と食事に気を使うだけでほぼ解決

791 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 17:02:26.01 ID:tE/FeUBHO
>>761
そんな我慢大会より、怪我と戦いながら肉体の限界に挑むスポーツ選手のほうが気高いと思うがな
もっともスポーツ選手にもゲスいのは沢山いるけど、比較的という意味では

792 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 17:03:20.66 ID:7Z+9MLHk0
個室式老人ホームで腐乱死体化ってあったよな
高い金払ってもうこれで大丈夫と安心出来ない世の中

793 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 17:03:33.38 ID:NmYsZz2y0
外歩くと街も人も身なりが綺麗過ぎて
こんな荒んだ死に方をしている人がいるなんて
想像できねーや。

日本はどんなに生活の実態が悲惨でも
外面だけは無難に整えてしまうから
生活の質が低下しても、当事者以外は
それを一目で認識することができない。

794 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 17:04:15.20 ID:Bq7mo+ed0
滝修行がそうかはしらないが、そういった苦行というのは一般的に
肉体的苦痛によって脳内麻薬が分泌されるようになるので、途中から快感になるそうだぞ。
それから座禅なども、瞑想によって快楽物質が脳内に分泌されるようになるので、
単に中毒になってそれを続けているという場合も結構あるそうだ。全て高尚な理由ではないんだそうだ。

795 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 17:04:29.42 ID:/T2nJOPX0
>>788
多分この人

水無昭善
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B4%E7%84%A1%E6%98%AD%E5%96%84

著書:『つらい時は「やってらんな〜い」て叫べばいいのよ』(宝島社)

796 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 17:05:12.18 ID:tXVkWOHv0
>>779
医療が発達して長生きすればするほど、子供が親を介護する期間が長くなる
賢い子供なら親と別居し独居させる
介護を回避するために、意図的に親を独居させてる人たちを知っている

797 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 17:05:14.95 ID:lAWiIbWv0
てか>>3みたいのは遺伝的におかしいか、
容姿が糞悪くて社会から相手にされないパターンなんじゃないかなあ>娘もうつ

798 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 17:06:03.43 ID:nv8oU/500
>>786
悟りを得るには無意味かもしれんが、我慢強くはなるよw

799 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 17:06:42.51 ID:sdUaSF6VO
糞みたいな親から産まれたからこそ、自分の代でこの血筋を断つと決めていて、結婚も子孫を残すのも全く考えて無くても
周りの他人さんから見たら「親不孝者」とか「屁理屈言って結婚しないから少子化するんだ」としか見られ無いからな。個人的な背景は関係無く自業自得で終わり。

枕元に火葬費と処理をしてくれる方々に「ご迷惑をお掛けして申し訳ない」と手紙を置いておくか動物の様に人里離れた場所に向かうべきか悩む。

800 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 17:07:28.36 ID:1VDn6nXM0
孤独死した本人は全然困って無い。
困ってるのは腐乱死体になった後の隣近所の人だ。

801 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 17:07:41.68 ID:+nQCfnSNO
>>782
サービス精神でやっちゃうのかな

>>786
お釈迦様乙w
苦行って「やりました」っていう実績と自己満足ぽいね
苦行と中身と坊さんの位はイコールじゃないんだね(・ω・`)

802 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 17:08:19.73 ID:/T2nJOPX0
>>798
そりゃ毎日続けたらそうかもしれんが、お祭り的に「たまには苦行でもしようぜ!」みたいなノリだと何の意味もない

803 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 17:08:24.39 ID:XVVV/1Za0
坊さんが死人の世話ばかりしてきたツケだろ
たまには生きた人の世話でもしたらどうなんだ

804 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 17:08:32.11 ID:i0uS1QBJO
契約者が死にかけたらホットラインで繋がって駆けつけてくれるサービス会社とかあるっけ?

GPSのベル付きブレスレットとか

805 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 17:08:38.02 ID:jrrXze8o0
>>789
>>誰も悲しませない究極の愛じゃん

たしかにな。

誰からも愛されなかったということでもあろうけど w

806 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 17:09:40.19 ID:nv8oU/500
>>794
>途中から快感になるそうだぞ。

その域に達せられるのはごく一部の人だけで、ほとんどは
文字通りの苦行で終わるよ。坐禅も同じ。

807 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 17:10:07.53 ID:BI8FwJ3E0
仏教徒の肩書き使ってするべき主張じゃないような…

808 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 17:10:31.10 ID:6iQYGrqH0
>>795
?d

809 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 17:12:05.47 ID:IlKE/I8T0
苦行について、想像だけで語るのには意味がないし、
>>794のような似非医学的憶測にも意味はないと思う。

810 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 17:12:49.40 ID:ONpMawu/0
どんな人生歩んでこようと死んでしまえばなんて思われようが当人には関係なし
だから孤独死でもいいと思うよ,だいたい他の家族が外出中に突然死しても孤独死だし

811 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 17:12:59.43 ID:tE/FeUBHO
>>764
機械化もグローバル化も立派に仕事を作っただろう。極端に言えば、輸入した石油をガソリンに加工して海外売ることが仕事になる。
爺さんは石炭掘ってチマチマした国産エネルギーをチマチマと国内消費していたよ…。
隣の韓国とかは事業者が見境無く海外移転したため若い人も使い捨て状態らしいが。

812 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 17:13:07.19 ID:lAWiIbWv0
>>807
死んだ人利用して、仏教の居場所を作り出してる感じだよねw

813 名無しさん@13周年[age] 2013/06/02(日) 17:13:51.04 ID:j3ySxD4z0
よく2ちゃんで30代半ばを小僧扱いするけど
ここの奴等の平均は何歳なんだ?

814 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 17:13:52.83 ID:wee4D5+V0
悲しいかな誰にも相手にされずに死んで腐敗するまで気づかれないのか

815 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 17:14:14.71 ID:C9aTg4Jg0
>>768
結果的に孤独死してれば全て望んでない孤独死なんて、曲解もいいとこ。

816 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 17:14:21.57 ID:6IwEnqLi0
孤独死の何が悪いのかがわからん
風呂の中で死ねたら最高だぞ
その後のことなんか知ったことか、そんなこと考えてるのなんて人間だけだぞ

817 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 17:14:22.97 ID:j88KEn1C0
>>713
>>1の僧侶はただのボランティアじゃなくて、反日ブサヨ一派の中でもバリバリのの活動家だよ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
>>604
つーかこの中下大樹って人、
民主党政権の時に貧困・格差ビジネスで突然出て来た湯浅とかのお仲間だよ?
https://twitter.com/nakashitadaiki

ちなみに真言宗大谷派はこういう事もしてるっていうね・・・
真宗大谷派・九条の会
http://9jo-amita.net/ayumi.htm
>私たちは過去において、大日本帝国の名の下に、世界の人々、とりわけアジア諸国の人たちに、
>言語に絶する惨禍をもたらし、佛法の名を借りて、将来ある青年たちを死地に赴かしめ、
>言いしれぬ苦難を強いたことを、深く懺悔するものであります。

818 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 17:14:37.78 ID:AZQtGaRi0
ここで強がりを言ってる人の何人が
末期に、柱や家具につかまって、玄関に向かおうとしてこと切れるのやら・・・

819 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 17:14:53.35 ID:IlKE/I8T0
死んだ後に駆けつけても、死んだ人には何もできないと思うな。
民生委員だの市役所の担当者だのの気分は少し楽になるかもしれないが。

820 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 17:15:07.44 ID:1oPa+8Cf0
38のガキが何を偉そうにw
ツケを俺らに払わんかい言うとんのか?
死は平等や、幸も不幸もない
絶対永遠の闇や
孤独なほうが安らげんのちゃいまっか

821 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 17:15:46.90 ID:TFM+/Vvy0
カードローンを利用する前に生活保護を利用!
http://b-matching.com/system_01.php

822 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 17:16:15.69 ID:wee4D5+V0
>>813
精神年齢は13~17位だと思う

823 名無しさん@13周年[age] 2013/06/02(日) 17:16:16.54 ID:j3ySxD4z0
>>820
あんた何歳なんだよ?

824 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 17:16:52.61 ID:lAWiIbWv0
>>817
あらら
まぁそんなところだな
被害者をでっちあげて、そこに食い込むっていういつものパターン

825 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 17:16:53.23 ID:OOBIQxJa0
>>761
その人物が俺の知ってるテレビに出てくる僧侶
なら、その人は修行期間約180日コース修了の
最下層僧侶だよwまぁ仏教諸宗派の触りを学習
なり情報収集すりゃわかるけど。
僧侶とか修行とかって言葉がいいベールに
なってるのなwなんか偉く見えるんだけど実際
中身は普通の人間もしくはそれ以下のことは
よくあるわけで。>>1の真宗僧侶とか手弁当、
ほぼボランティアで活動している頭が下がる
僧侶は結構いるよ。
マジで無名wその辺俗世間と同じだよな。

826 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 17:17:08.56 ID:ure0KHKo0
>>805
みんなを愛した人だったかも知れないじゃないか

827 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 17:17:19.16 ID:1oPa+8Cf0
>>823
幾つに見えます?

828 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 17:17:23.34 ID:IlKE/I8T0
>>816
伝統的な放し飼いで飼われているヌコは、死ぬ前に姿を消すと言われる。
象もまた、象の墓と言われる場所に自分で行くらしい。

829 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 17:17:41.40 ID:Bq7mo+ed0
>>809 身体反応だから、普通に寒さを含む苦痛に反応して
脳内麻薬は分泌されると思うよ。とくに苦行としての修行を極めなくても、普通にそのように人体は反応する。
冷水摩擦や寒中水泳や寒稽古をやったことある人なら、その反応を知ってるはず。
仏教的悟りも何も関係ない単なる厳しい練習の好きな体育系クラブ所属の中高生ですらその反応は身体で
経験的に知ってるもの。一般人がジョギング30分くらいすれば、同じような快楽物質が脳内分泌されるし。

830 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 17:18:20.10 ID:IcCMbv380
なるほど飯島愛は孤独死じゃないな

これはとても生臭な、物理的な問題でしかない

831 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 17:18:36.06 ID:tE/FeUBHO
>>790
食事に気をつけるのは、ほぼ無駄だ。コンビニ、スーパーの菓子パン1つジュース一本で糖分オーバー。
煮物、味噌汁、納豆タレ、醤油などで簡単に塩分オーバー。
マーガリン、揚げ物、バラ肉で簡単に脂質オーバー。

野菜と、皮を捨てた鶏の胸肉を塩無しで茹でて暮らすなら可能だけど誰もやらないだろう。

832 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 17:18:53.53 ID:C9aTg4Jg0
>>813
俺は23歳だけどそう言うおまえ何歳なの

833 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 17:20:57.33 ID:IcCMbv380
>>829
精神論者と唯物論否定者は断食して
餓死せずに生きてみて欲しいよね
ケツの穴に栓をして排泄行為をせずに生きて欲しいね

834 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 17:21:05.43 ID:uRhYR+Go0
>>817
ちょっとまてい
大谷派といえば大谷探検隊で有名な
浄土真宗の大谷派だぞ
真言宗とまぜるな危険

835 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 17:21:15.89 ID:n56uuHxl0
>>818
傷口に塩を塗りこむような書き込みに、笑いすぎて腹が痛くなってきた

836 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 17:22:07.25 ID:hMMfkbuCO
>>800
不動産価値が下がるしな。

837 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 17:23:29.13 ID:uRhYR+Go0
>>818
そこのところは
生物反応みたいなもので
孤独死であろうとなかろうと
かわらんぞ
まわりに人がいて安心してしねるかというと
そんなことはなく
死ぬときはあがくものですしおすし

838 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 17:24:07.93 ID:IcCMbv380
>>836
冷蔵庫には死肉を保存しているのにな
それも挽いたやつ

839 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 17:24:24.57 ID:P47we48J0
>>327
さみしい考えだなぁ。

840 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 17:24:31.66 ID:tE/FeUBHO
>>797
顔やスタイルが良くても発達障害ならアウト。発達障害者は学習障害も多いから、カロリー管理できずデブる奴もいるが

841 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 17:25:44.82 ID:1oPa+8Cf0
死ぬときに、あーちんこの位置落ちつかねぇ
とか考えながら死にそう
看護婦さんのお尻触りたいとか
入院患者にセクハラ多いの分かるわ

842 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 17:26:20.74 ID:Vr7O0z5d0
孤独死が理想なんだけど。。。

子供いたら連絡されちゃうもんね。
腐乱してたら、余計に迷惑かけちゃうね。
病気で動けなくなったら自殺かなーと思ったけど
動けないなら自殺も出来ないもんねw

843 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 17:26:57.80 ID:IlKE/I8T0
お前ら、病院のベッドで管に繋がれて、
子やら孫やらから「お爺ちゃん、眼を覚まして」とか
喚かれながら死にたいと本気で思うのか?
孤独死の方がマシじゃね?

844 名なし 2013/06/02(日) 17:27:24.39 ID:UgmqgrRM0
いい事言うな、ツケか、孤立死いいな、いかにして、迷惑かけないで、
孤立死できるかが、問題だな、・・・

845 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 17:29:46.34 ID:tE/FeUBHO
>>829
ジョギング30分じゃ出ない。ランナーズハイを経験したのは2時間で30kmほど走ったときだった。
全く苦しくならなくて追加で10kmくらい走って怖くなって自粛した。
あと趣味でコンクリートブロックを叩いていたのだが、最初は手の腫れもあって猛烈に痛いが
痛いのを我慢して叩いていると力を込めて叩けるようになる。リトライはさすがに2日ほど間を空けたが

846 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 17:29:54.09 ID:nv8oU/500
>>829
少なくとも2年間修行した俺には、そんな反応は無かったけどね。
ほんと辛いだけ。
まぁ、多少は脳内麻薬が出てたのかもしれんけど、せいぜい
辛さが緩和される程度で、気持ちよくなるなんて事はなかった。

847 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 17:30:18.87 ID:7Z+9MLHk0
ぐちゃぐちゃになった死体を発見した人や
染み付いた臭いに吐きそうになる隣人
不動産価値だだ下がりで頭をかかえる家主
そして死に顔の確認も出来ない状態の死体を押し付けられる親族

そういう事を想像すると、いい死に方って中々難しいよね
山中で死ねば死体は綺麗に野犬に食べられるだろうが
万が一山中に行方不明者が居るって知られたら捜索隊派遣されたりとこれまた大迷惑だし

848 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 17:31:20.01 ID:7u5okHhr0
こういう人がいるんだね
どうか頑張って活動を続けていってほしい

849 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 17:31:43.82 ID:IcCMbv380
>>842
嫌なのは腐乱くらいだな
親族に囲まれていたって孤独は孤独
遠く離れていても悲しむ人がいたら孤独じゃない

初めから遺体処理の話だろ、と言われればその通り
このスケールになると考えるべきは政府だと思う

金にならないと誰も動かないからな
あっ政府もそうだったなw

雇用なんていくらでも作れるのに
外人にはいくらでもばら撒いて、国民からは搾取しかしたくないもんね

850 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 17:32:50.30 ID:nCJZXhCQ0
>>23
首吊るなら、早めの方がいいよ。勢いがある内にやれば必ず上手くいく。
戸惑いを感じると奇麗にできず、それこそ本当に後悔することになる。

851 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 17:32:55.48 ID:xJAoARRg0
32のガキが言っていい台詞じゃねーな

852 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 17:36:31.69 ID:6ezKjjBo0
>>847
捕食者は、獲物が死ぬまで待っててくれると思うなよw

853 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 17:36:33.25 ID:hzXHQShvO
>>843
そりゃあ元気なうちはそう思うけど・・・
いざ死を目の前にして、孤独を噛み締めるのは結構思うところありそうだけどね
若いうちにもっと勉強してりゃ良かったなと思うのと同じでw

854 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 17:37:02.48 ID:sdUaSF6VO
姥捨て山 ならぬ 孤立山 があればな。まだ動ける間に自力で向かえるし。

855 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 17:38:11.11 ID:SiSPf3aK0
昔から遠い親戚より近くの他人って言うじゃない。
身内同士がどうとかより、近所とか地域のコミュニティを復活させないと
孤独死はなくならないと思うよ。
伴侶がいたって、老夫婦で何でもできるわけじゃないし、病気で同時に死ぬこともない。

856 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 17:39:44.02 ID:9pSskqwwO
ホントはね、家族と同居の高齢者の自殺も結構多いんだけどね。
理由は居場所がなくて。
マスゴミは家族の繋がりだの誇張したいから
ほとんど報道しないね。
自殺といえば若者ばっかみたいな印象操作。
一人の老後のセイフティネット考えるほうが、これからの日本にとっては現実的。
今時の子どもに老後の世話を期待したって無理だよ。

857 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 17:39:45.34 ID:7u5okHhr0
>>854
同じく
安楽死施設があればいいのに

858 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 17:41:20.72 ID:IcCMbv380
>>855
強制的なものじゃないと無理だよ
老人でも驕り・いじめ・嫉妬があるからね

859 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 17:42:52.62 ID:yNGQLbzq0
一年の修行でなれる坊主とかありがたみないな

860 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 17:43:28.09 ID:yNpGdPhw0
>>794
禅宗の寺での修行なんてSMクラブみたいなもんだったのかもしれんねw

861 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 17:44:51.78 ID:UCrJMr7YO
ジジイになったら、
金持ってないと
家族がいても扱い悪いだろ。

要は金次第。

862 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 17:45:16.52 ID:tE/FeUBHO
>>853
老いて死を目前にしたら必死に抵抗するだろうな。近所の人が動脈断裂で死んだらしいが
苦楽は不明だが元気に話している途中でウッとなって死んだらしい。そういう不意打ちでも起きない限り100%恐怖が勝つ

863 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 17:45:45.29 ID:fcCLQOnm0
うむ。
たぶん、正論じゃ。ソースは当然お前ら。
あえて、物言い付けるとすれば、孤立死予備軍に少しでも社会への迷惑減らす孤立死の方法を啓蒙する。
そん方がニーズ高いじゃろの~ (´・ω・`)

864 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 17:45:45.88 ID:yNGQLbzq0
神主ですら四年学校に行かないとなれないのに、くそ坊主という言葉がよく似合う



>>846
2年でも少ないよな、修行

865 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 17:46:44.52 ID:IlKE/I8T0
>>853
孤独な人生はあまりいいものではないと思う。
生きているときは人と交流すべきだ。
でも、死ぬときは一人でいいよ。
というより、仮に物理的に周りに人がいたとしても、
死ぬときは一人だよ。

866 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 17:47:30.25 ID:YxIZbjtS0
数字としてこれからは普通にこう言う死に方が普通になるのは明白
自分も間違いなくそうなるだろうな

867 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 17:47:36.48 ID:udMvZQ+fO
ツケとか孤立死が負債の返済であるかのような言い方だな
孤立死は、御褒美だよ

868 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 17:47:57.92 ID:tE/FeUBHO
>>856
自殺最多が60代で70代でも若者より高いんだよなあ。10代~40代までの自殺率は全世代の30%くらいか。
比率として多いのか少ないのかは知らないが。

869 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 17:48:49.95 ID:IcCMbv380
この人は自分のために死者を通して自分を弔っている

870 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 17:50:26.36 ID:0Ihr1bYdO
無縁社会ってNHKや朝日がプロパガンダしてたあれかw
ニュースの特集でネガキャンやって、スポーツになれば明るくなるwとかほのぼのとした娯楽性をやってればマスコミのネガキャンは効力あるんだろwNHKとかアカヒとかドキュンだのも情緒的なてめーらの自慰満足のゴキブリどもだろ。
孤立煽るのに皆でワイワイ仲間内でほのぼの、身内空間になってるゴキブリどもが多いからマスゴミには得意だなw

871 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 17:51:10.09 ID:IlKE/I8T0
死後の遺体の処理に関しては、心臓が止まったら役所に連絡が行くような
センサーつき腕輪みたいなのが使われるように生るんじゃね。
そうしたら、すぎに死体処理班がテキパキと火葬してくれるさ。

872 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 17:51:13.88 ID:Ubsd7q400
高齢独身男はそろそろ妥協して結婚しないと孤独死へ一直線だよ

873 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 17:51:46.05 ID:YxIZbjtS0
死に面すると人間は死とは身近な物だと理解する
人生とは如何にして最終的に死に行くかの旅だな

874 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 17:52:00.13 ID:dn5cIo4z0
つまり、檀家離れが進んで寺に旨味がないって事?

875 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 17:54:17.19 ID:MQ4Z8v+aO
>>872
妥協で結婚が一番不幸になるんだよ。
当然一番幸せで離婚リスク低いのは10~20代の長期恋愛を経ての結婚。

876 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 17:54:41.74 ID:Dz6vszDQ0
こんなこと言う人間が僧侶(笑)仏様が聞いたら泣くで

877 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 17:58:00.50 ID:IlKE/I8T0
>>875
どういう結婚が幸せになるかなんて予測できないよ。
いろいろ言う奴がいるけど、自分や自分の周りのケースを
不当に一般化して言ってるだけ。

878 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 17:58:35.63 ID:nv8oU/500
>>864
まぁ、禅宗だと普通は修行は3年ぐらいだね。

879 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 18:00:23.19 ID:MK4ZQRFX0
ほんと迷惑だよなこれ

880 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 18:01:34.11 ID:g+xl2+Fu0
>>876
最後まで嫁よ。この人自身ちょっとアレだと言う自覚があることがわかるだろ。

881 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 18:02:58.81 ID:Ubsd7q400
>>875
60歳ぐらいになって体が言う事聞かなくなってきてから慌てても遅いんだよ

882 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 18:02:58.86 ID:IcCMbv380
>>879
鮮度の問題だけなんだよな

親と同居せずにマイホーム新築やら東京に出稼ぎやらで
こういうケース普通の家庭でもいっぱいあるんじゃねえの

883 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 18:03:05.73 ID:BABhc4b70
ちょっと考えさせられたわ

884 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 18:03:30.38 ID:4Sf0/HFa0
気の毒なのは大家だな

885 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 18:04:05.34 ID:n4umnJHEO
競馬場で大万馬券ゲットした瞬間、そのまま果てるのが俺の理想の死に様。

886 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 18:04:12.88 ID:C6d7fESN0
数が増えれば政治や行政が動かざるを得なくなる。
老人に超小型ペースメーカーをつけて生活させ
心拍数に異常が発生したら、
死体回収に向かうというシステムが将来は出来てるだろう。

887 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 18:05:19.50 ID:zHu5c92aP
日本もそろそろ宗教離れしたほうがいい

888 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 18:05:30.77 ID:nv8oU/500
ちなみにだけど、浄土真宗の坊さんって、正確には坊さんじゃないのよ。
非僧非俗という、出家者と在家の中間みたいな存在。プロテスタントの
牧師に近い。なので「坊さんのくせに云々~」ってのは批判にならない。

889 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 18:06:26.25 ID:sY8XTVJT0
なんで孤独死したらいけないのか
要するに死体の後片付けが面倒なだけだろ?
でも屠殺業とか生ゴミ引き取り業とか汲み取り屋とか
汚いものを取り扱うのに慣れてる業種の人はいるわけで
(医者もそのうちだがあの人たちはお高くとまってるからダメだろうが)
金をちゃんと払えば後片付けはしてくれるはずだ

自分が死んだあと他人に泣いたり騒いだりして欲しいというのは
ナルシストがいうこと
出来るだけ人に知られずに死にたいと思うけどな

890 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 18:06:47.99 ID:1oPa+8Cf0
>>877
その通りだね
データが古いのかもしれないしね
長い付き合いだからいいというデータは
周りではどんどん覆されてるわ

891 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 18:09:13.49 ID:PAsvWqo70
>>889
大家さんに迷惑かけるから

892 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 18:10:13.44 ID:sY8XTVJT0
>>891
だから自分の家で死ななければいいんだろ?

893 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 18:11:53.04 ID:fS448w8S0
日本の有名な禅宗の僧で、悟りが開けてない!と言って
弟子を殴り殺して、そこらに犬の死体みたいに墓もなしに埋めてしまったとかいう人がいたそうだぞ。しかも何人も殴り殺したとか。

894 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 18:12:04.92 ID:/T2nJOPX0
>>888
それよく聞く言い訳だけど信者の布施で生計を立ててる以上、
坊さんじゃないからおっけ~なんて言い分が通るわけないだろ
仮に兼業であったとしてもな。それは他宗派も同じだから

非僧非俗なんてのは真宗が勝手に主張してる理屈で経典には一切根拠がない
仏教には僧侶・尼僧、在家男・在家女しかいないから
非僧非俗なんてのは破戒して還俗させられた元僧侶・現在家の格好つけに過ぎない

895 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 18:12:16.56 ID:C6d7fESN0
というかそもそも仏教は
「人間は生きる間ずっと苦しみ続け 
死ねば一切の救いなく生ゴミと化す」という
シビアな死生観からスタートしてるわけなんだが
衆生済度とか修行の否定を唱える
浄土真宗は仏教全体からみるとかなり異端なんだよな。

896 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 18:12:36.93 ID:IlKE/I8T0
>>891
大家って、家貸す代わりに金を取るのが商売なんだろ?
死ぬかもしれない老人からは敷金大目に預けさせるとかすれば
それでいいだろ。

897 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 18:15:18.59 ID:kxMHeapa0
勝手な事やって勝手に死んでいく奴の
始末をする親族すらいないだろう?
だから孤独死なのだ。
共感性やコミュニケーション能力が無いと
孤独死だ。
ツケは自治体と地域住民が被る。

898 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 18:15:33.57 ID:yNpGdPhw0
>>895
蓮如さんが大衆ウケするように形を変えて爆発的に普及させたのが今の浄土真宗
普通の人々の求めるものなんて、そうそう変わらないもんですよ

899 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 18:15:43.76 ID:/T2nJOPX0
>>895
>死ねば一切の救いなく生ゴミと化す
それは順世派(ローカーヤタ)というインドの哲学集団の説だな。仏教的には断滅論の邪見

>衆生済度とか修行の否定を唱える
>浄土真宗は仏教全体からみるとかなり異端なんだよな。

衆生済度は異端でもなんでもない、大乗仏教の基本中の基本
修行否定だけだな、異端なのは。信仰心だけで救われるから

だから仏教ではなく、プロテスタントだとか言われる

900 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 18:17:10.74 ID:HjRJKs1+0
生きてる人間に何かの形で金を負担させようとしてんのさ。

901 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 18:17:24.05 ID:MK4ZQRFX0
>>892
今住んでるマンションで孤立死とか勘弁とはまあ思うよ
他所でやってくれって

902 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 18:17:38.45 ID:s0KkylSd0
死んでしまえば、関係ないし。

まあ、周りにはいろいろ迷惑をかける事になるだろうが、死んだ本人はもう関係ないから。

勝ち逃げ。

903 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 18:18:34.60 ID:IlKE/I8T0
>>899
輪廻から解脱ではなく、極楽浄土への転生を目的にするというも、
仏教的には異端じゃないのか?

904 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 18:18:56.67 ID:YpkHIe8C0
何度も書かれてるが問題なのは孤立死や孤独死それ自体ではなく
死後何日も経ってしまった死体の処理その他だ

905 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 18:19:27.62 ID:4Sf0/HFa0
>>897
親族は金目のもんだけ取って後は知らん振りだよ
業者呼んで私物を片付けるのは金かかるから

906 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 18:19:53.92 ID:sJgGLOYe0
孤立しはコミュニケーション能力が欠如した人達が多い
それに付き合わされる家族もそうなりやすいだろうどうしようもないね

907 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 18:20:08.53 ID:02AiHwhU0
しんどいめして子ども生んで
衣食住整えて学校にいかせて小遣いやって…

そのあげくに就職もせずに遊んでたかられて
しまいには暴力振るわれて殺される…

そんな生涯に比べればはるかに幸せだな、孤独死は…

908 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 18:20:49.58 ID:IlKE/I8T0
どっちみち火葬が終わればただの灰だな。

909 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 18:21:18.67 ID:C9aTg4Jg0
そもそも大乗仏教自体が原始仏教からすれば異端
まだ真言宗の方が近い

910 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 18:21:22.59 ID:/T2nJOPX0
>>903
極楽浄土の目的が輪廻からの解脱だから異端ではない
極楽ってのは解脱に特化したスポーツジムだと考えればいい

911 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 18:21:56.30 ID:cszHs6JN0
結婚式みたいに教会で葬式できないの?

912 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 18:23:30.22 ID:IlKE/I8T0
>>906
コミュニケーション能力? 
テレビにでてくる何の芸もない芸人みたいな会話の能力のことか?
そんなアホ臭いものが評価されるなんてひどい時代だな

913 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 18:23:57.66 ID:+SBF9Vlh0
孤立死って聞こえは悲惨だけど、単に普段の生活中に息引き取っただけなんだよな

914 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 18:24:34.22 ID:kVCQY2c00
今は生存確認サービスやってる業者も多いし、
死んで何日も放置されることなんて無いだろ。
自分が死んだ後の葬式や墓なんてどうでも良いわ。
葬式なしの火葬場直行で灰は無縁墓地に捨ててくれたら良い。

915 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 18:24:36.16 ID:sY8XTVJT0
>>894
>ツケは自治体と地域住民が被る

被らないよ、被らないようにして死ねば
自分が被むる被害ばかり考えない方がいいよ

916 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 18:24:54.65 ID:YSh9aqzZ0
こんな青臭いガキに説教されてもな。

917 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 18:25:05.52 ID:PAsvWqo70
>>892
自分の家で死ぬのならいいのよ
どんな死に方しようと
持ち家一戸建てなら近所迷惑だけで済む

918 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 18:25:25.35 ID:udMvZQ+fO
>>899
その信心を得るのがすげえ難しいって習ったけどな。
なんでも阿弥陀仏から他力の信心を戴いたら地獄しか行き場のない自分とその自分を救い給うた阿弥陀仏の本願に露塵ほどの疑いがなくなるんだとよ。
んで、疑いの心が少しでもあったらそれは自力の信心だから必ずしも無間地獄に堕ちるというド厳しい話聞かされたけど。

919 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 18:26:27.65 ID:ffDBpdzv0
>>912
>何の芸もない芸人みたいな会話の能力
そんなものがコミュニケーション能力だと思っているから
社会から孤立するんだよ

920 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 18:27:19.27 ID:Ubsd7q400
いくら強がっていてもいざその時が来たら不安で泣き叫びたくなるんだよ
高齢独身男は早く妥協して結婚した方がいい

921 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 18:27:49.45 ID:h/MdmTP2i
一昨年だか、初期費用数千万という高級老人ホームの個室で孤独死した入居者が
一週間近く誰にも気付かれず放置された事件が起きたし
病院でも本当は医療過誤や不審死なのに、警察に届け出ることなく、病死や自然死として
闇に葬られる事例は数多い

922 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 18:28:09.30 ID:uRhYR+Go0
>>906
コミュニケーション能力がある方が
迷惑かけないか?
痴呆になってあーうーいってたら
すぐ見つけられる
そのまま餓死までほっといてくれない

923 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 18:29:10.52 ID:gzy26V8G0
>>1
>中下さんは現在、都内で一人暮らし。講演では「婚活中」と語ることもあるらしい。

なにが婚活中だよこのバカ僧侶。
仏教は妻帯禁止だバカ。

日本の僧侶の8割はクソ。堕落しすぎ。

924 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 18:29:17.13 ID:/T2nJOPX0
>>918
>その信心を得るのがすげえ難しいって習ったけどな。
うん。だって何の根拠もないのに一片の疑いもなく信じろだからな
観念論もいいとこだわ

>なんでも阿弥陀仏から他力の信心を戴いたら
阿弥陀様がそんなに素晴らしい方なら念仏となえなくても信心くれたらいいのにね
俺の名前を唱えて信仰するやつでないと極楽往生させないよ~とかね

>自力の信心だから必ずしも無間地獄に堕ちるというド厳しい話聞かされたけど。
それって親鸞会っていう新興宗教じゃないか?
自力の念仏は浄土の辺境に往生して、数百年後に本当の浄土に往生できる
どっちにせよ真宗的には、念仏となえたら極楽往生は間違いない

地獄に落ちるなんて教義はないな

925 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 18:29:31.94 ID:NB00l7Ax0
>>907
順送りだよ。別に後悔してないし、世話になる気もないしな。おひとり様より楽しいしな。

926 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 18:30:50.59 ID:OQcRanGE0
介護に至るまでの老後が吹っ飛ばされるのは日本人の気質なんだろうな
子や孫より元気なうちは楽しむ発想がないんだよな良くも悪くも

927 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 18:30:52.46 ID:YpWaR42V0
わたしは一向に構わん!

928 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 18:31:10.20 ID:IlKE/I8T0
>>918
何か基督教のプロテスタントによく似てるな。

929 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 18:31:39.70 ID:YSh9aqzZ0
まぁこいつ自分が不安なだけだろ。修行が足りんな。

930 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 18:33:31.37 ID:qeeu0bE40
結構まともなこと言ってるのに脊椎反射で非難してるのが大杉ワロタ
痛いところつかれたんだなww

931 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 18:34:24.93 ID:1jrv8YJu0
>>262
それでも、少しでも迷惑を少なくするという努力は必要じゃないか?

932 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 18:34:25.43 ID:udMvZQ+fO
>>924
信じろではなく、信じる心もない我々に信じる心を与えてくださるそうな。
親鸞会のことはよくわかんね、調べてみるわ。

933 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 18:34:39.80 ID:Ubsd7q400
得る事ばかりで与える事を知らない自己中が孤独死をするんだよ

934 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 18:34:45.07 ID:02AiHwhU0
>>925
へえ…
暴力受けて殺されるのが順送りで楽しいのか…

理解できねえ価値観だわ…
理解できなくてむしろよかったけどw

935 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 18:34:49.94 ID:1rPKNWaz0
ゲスなヤブ病院で残り少ない命を
点数稼ぎで余計な手術されたり検査漬けにされるくらいなら
ひとりでひっそり最期を迎える方を選ぶ

936 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 18:35:18.65 ID:IlKE/I8T0
>>919
へえ、そう。じゃ、君の考えるコミュニケーション能力について説明してくれよ

937 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 18:35:33.21 ID:OxC4yXdP0
さて、新興宗教と伝統宗教とカルトの線引きについて考えさせられる記事だな。
世界中で歴史的にもこういう妙なこと言って世論を煽る宗教者がいるんだ。
特に最後の玄関やら柱やらに向かってSOSってのはどうなの?
ちゃんと「個人の感想です」式のエクスキューズはあるけど、
ちょっと信じがたい。救急隊員とかの意見を聞いてみたいところだ。

938 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 18:36:00.91 ID:T9wGtHOk0
女性自身の記事って事は
これは結婚してる人が優越感に浸れる為の記事って事だな

939 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 18:37:55.15 ID:YiB0QWYj0
どんな生活をしていても 死ぬ時は 一人です

940 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 18:38:15.85 ID:YSh9aqzZ0
不安なのは自分だろ。修行が足りないだけだ。なまぐさ坊主めw

941 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 18:38:26.48 ID:eW6x9g1f0
坊主や民生委員が自分たちに助けを求めていたと思いたくて
玄関に向かっていたと思ってるだけで
本人は無意識に明るい方向を目指してただけかも知れないし
便所を目指してたのかも知れないだろ
一人暮らしのアパートなら玄関脇に台所があるところも多いし

942 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 18:38:29.30 ID:ffDBpdzv0
>>936
人間同士の信頼関係を築く能力

943 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 18:39:32.70 ID:fqCTfijq0
孤独死する人間は嫁も来ないし子供も出来ないから連鎖なんてしない。

944 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 18:39:38.39 ID:sY8XTVJT0
>>920
なんだ、結婚教のおばちゃんかw
俺も、俺の友達も、誰も結婚してないし
あんなものしなくてよかったといってるよ
バカ女に死ぬまで毎日変なこと言われつづけるなんて
生き地獄だよ、孤独死した方が一万倍もマシ

945 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 18:39:50.00 ID:/T2nJOPX0
>>940
坊さんの業界は相当先行きが暗いって言われてるからなあ

946 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 18:39:56.20 ID:5yr73kTvP
>>1-3
>多くの故人が、柱や家具につかまって、玄関に向かおうとしてこと切れていました。
>つまり、最期はSOSを出していたのです


 これって、レイプされてる女性が行為の途中で濡れたから
 双方の合意が成立しているって主張するのと同じことだよね。

 独居老人は救急車に乗って医者に看てもらうことすら拒否しろってか?
 ほんとゲス過ぎるわこの坊主(怒

947 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 18:40:22.22 ID:IlKE/I8T0
>>937
カルトとまではいえないだろ。伝統的には重要なものとされた死者の「弔い」に
何か意味があるのか、現代人にはよく分からなくなってるってだけで。戦没者の
遺骨収集なんかも、すごく重要だと思う奴もいれば、そんな費用があったら
生きてる奴の福祉に使えよって思う奴もいる。

948 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 18:41:22.04 ID:DpBFgJQJ0
こういう人がいるなら安心して好き勝手に生きられるわ。
いい世の中になったもんだ。

949 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 18:42:04.75 ID:udMvZQ+fO
そもそも仏教って、人間としての生は所詮一時的なものに過ぎず、後生を見据える教えだから、臨終には頓着しないって聞いたけど違うの?
親鸞は弟子に「俺が死んだらもう肉体は用済みだから川に捨ててね」と言ったらしいが。

950 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 18:42:13.07 ID:1jrv8YJu0
>>907
イソップの酸っぱいブドウの話を思い出したよw

951 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 18:42:27.32 ID:Mi43f5gJ0
俺の周りの知り合いは結婚しても離婚してる奴ばっかり
結婚して離婚しなくても老人ホームで物みたいに扱われて死ぬ人ばっかり
子供が死ぬまで面倒見てくれるような時代じゃないよ
死ぬときはみんな一人だ

952 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 18:42:59.91 ID:8nAMOj3R0
SOSの結果なのか、たまたま外出しようとしてなくなってるのかよくわからんな
まあ、119番出来るように電話線ぐらいは合った方がいいのかもしれんがな

953 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 18:43:21.21 ID:YSh9aqzZ0
38才独身のオマエが言うな。くそ坊主w

954 名無しさん@13周年[age] 2013/06/02(日) 18:43:28.66 ID:L1+m3dS60
葬式出してくれないと困る
そんだけー

955 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 18:43:36.38 ID:DpBFgJQJ0
死の恐怖があるからこそ安楽死施設はあっても良い
気を引くための似非リスカや死ぬ死ぬ詐欺もなくなる

956 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 18:43:53.56 ID:Ubsd7q400
>>944
>孤独死した方が一万倍もマシ

動けなくなってネズミに足をかじられながら死んで行く
その時に同じ事が言えますか?

957 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 18:44:28.42 ID:zOuEKlLh0
亡くなった方を捉まえて、勝手に、
この人は後悔しながら亡くなったと定義するのも冒涜の様な気もするが・・・

958 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 18:45:09.35 ID:5yr73kTvP
>>954
無縁仏でも15万ほど自治体から出るだろ。この坊主もそのカネを分け取りして食ってるんじゃね?

959 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 18:45:42.85 ID:1jrv8YJu0
>>934
可哀想だね、君。(´;ω;`)

960 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 18:46:02.76 ID:IlKE/I8T0
>>956
ヌコでも飼っとけw

961 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 18:46:08.61 ID:DH64Ag4F0
>>936
自分の今までの生き様を振り返りなさい、
おまえに手を差し延べてくれた人に何をしてきたのか思い返しなさい、
おまえはそこから始めなければならない。

962 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 18:46:20.11 ID:8MwqWdl40
>>749
身体にチップ埋め込んでの死亡確認とかって
究極的にっていうか、合理的に考えればそれがベターだし、
技術的にもハードルは低い。
でもそれいいだすと、必ず孤立死を未然に防ぐ方策が先だ~とか
くだらに建前を言ってくる輩がいるから難しいだろうね。

高齢者が部屋を借りにくいっていう現状も改善されるだろうから
高齢者にとっても良い。

ただ現実には入居条件に「チップ埋め込み済み」みたいのが入ってきて
任意といいつつ半強制みたいな社会状況にはなるだろうけど、まぁ仕方ないだろうな。

963 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 18:46:36.39 ID:VxXovuou0
結婚してたって二人同時に亡くなるわけじゃないし
子供に先立たれたりしたら年寄りひとり残されるんだよ
そうなったらひとりで静かに死ねる生活がしたいね
民生委員や介護職員に家の中をひっかきまわされる生活なんてゴメンだよ

964 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 18:46:46.69 ID:8ZOtRoHC0
遺体の処理に関してならホテルや公共の場での自殺(巻き添え死人が出ることも)とか
交通事故、趣味を楽しむために行った山や海での遭難とか、孤独死以上に処理が大変な
死に方がある

965 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 18:47:12.71 ID:jrrXze8o0
>>909
真言宗なんて、最も遠いだろ w

966 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 18:47:22.58 ID:nv8oU/500
>>894
言い訳というか、真宗的にはそういう教義なんだよってだけ。
それはもう仏教じゃないんじゃない?という疑問はあって然るべし
だけれど、じゃあ何が仏教で何が仏教でないのか、という線引は
誰がどこでするのかって話。そして仮に真宗が仏教ではない、と
判断されても、おそらく真宗とその信者は別に何ともない。
そもそもそんな事に拘る事こそ、仏教的にはくだらない事なんだし。

967 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 18:47:51.79 ID:FSx9klzs0
日本という国を存続させるということを考えれば
子供を産んでまともに育てるというのが一番の愛国行為なわけだが、
それを否定するゴミって何なんだろうね。

これで普段愛国とかほざいてるなら今すぐ死ねばいいと思う。
煽りでもなんでもなくマジで。

子孫も残さずただ生きてるだけの老人なんざ男女問わず生きてる価値0どころかマイナスだろ。

968 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 18:48:00.69 ID:a5upK8EZ0
>>962
それこそまさにソリッドステートの世界だな
介護ネットと言うなの独居老人の遺産集金マシンだ

969 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 18:48:06.20 ID:OpxEUCQRO
>連絡を受けると駆けつけ、花や棺の手配、葬儀では読経をして

意味のわからん「おんかかかふんだりかんだりまんだりなんたらそわか~」 とか死んだのに言われたくね~

970 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 18:48:54.72 ID:5yr73kTvP
>>957
独居老人は急に苦しくなっても救急車呼ぶ資格もないってさ。

971 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 18:49:13.37 ID:/T2nJOPX0
>>965
信仰するだけでOK 修行しなくても悟れるよ!阿弥陀様が救ってくれるよ!ってのは仏教と真逆なんですが、それは…
まだ修行するだけ真言宗の方がマシ

972 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 18:49:19.77 ID:IlKE/I8T0
>>961
アホ臭いお説教は良いから、
コミュニケーション能力とは何のことか、
お前の考えを説明しろよ。

973 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 18:50:11.99 ID:9A15qAag0
>>967
異性に選択されない個体だってある
それを全て自己都合にされちゃたまらんて

何より自活できないのに結婚システムに組み込むのが異常

974 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 18:51:45.37 ID:CIUdyr540
ワロタ
大きなお世話だわw

975 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 18:51:50.71 ID:YSh9aqzZ0
偉そうなこと言う前にまず結婚してガキの一人も育て上げろや>>1

976 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 18:52:03.58 ID:nv8oU/500
>>960
そしたら今度は猫にかじられるよw
何年か前に、そんな記事があった。飼い主の死体を食べて
生き延びてた飼い猫の話。

977 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 18:52:24.66 ID:/T2nJOPX0
>>966
うん、だから真宗は真宗という宗教で、仏教とは別の宗教としてやっていけばいいんじゃね
ユダヤ教とキリスト教みたいにさ

>じゃあ何が仏教で何が仏教でないのか、という線引は
>誰がどこでするのかって話。

少なくとも誰かすっげー存在がいて、その人にすがれば努力しないで救ってもらえるよ!ってのが仏教じゃないのは
小学生でもわかりそうなものだよね

978 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 18:52:48.78 ID:02AiHwhU0
>>959
そうだね

何でも楽しめるマゾに生まれなくて不幸だわ

979 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 18:53:08.69 ID:udMvZQ+fO
俺の家族は猫のヒュンフとひよこのゼクスのみ。
俺も今年83歳になるが体調が悪くなってきた。
俺の死後のヒュンフとゼクスの引き取り手を見つけねば…

980 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 18:53:20.13 ID:ffDBpdzv0
>>974
大きなお世話とは言うが、死体は放置できない訳だ
嫌でもお世話しなくちゃ成らないんだよ

981 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 18:53:43.77 ID:UaAukzwT0
>>976
自分を食べながら誰かに見つけてもらうまで猫が生き延びてくれるのなら本望だな

982 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 18:53:46.74 ID:KByxOwg+0
>>970

正直公共サービスが税収によって賄われている以上
今まで行政に貢献の無かったものが切り捨てられても文句は言えんわな

国の為に働いてきた人間なら保護されるべきだろうが
納税もせずただ漫然と歳を取った人間には多少辛い未来があったとしても文句の言いようは無い

983 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 18:53:53.34 ID:kxMHeapa0
孤立死は戦後民主主義が極まっただけだ。

984 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 18:54:41.61 ID:6DHMpxpq0
>>967
もう結婚のメリット一つ指摘できずに社会がー社会がー言ってる時点で失笑物だな。

985 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 18:54:53.41 ID:sdUaSF6VO
>>907
しっかり愛情を注ぎ育てあげた子供なら、成人になれば相応な恩を返してくれるだろうね。
金掛けて衣食住を与えただけならそりゃまともな感情を持った人間には成らない。
自分の老後の世話要員としての結婚、出産ならそれこそただのエゴじゃん。

986 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 18:55:40.79 ID:IlKE/I8T0
>>976
死んで飢えたヌコのエサになるなんて、釈尊の前世の劣化版みたいで素敵じゃね?

987 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 18:56:08.57 ID:sY8XTVJT0
>>956
もう死んでるんだから鼠がかじろうがババアがかじろうが
平気なわけだが

988 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 18:57:02.15 ID:1jrv8YJu0
>>978
もしかして田嶋女史?(´・ω・`)

989 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 18:57:11.11 ID:5yr73kTvP
>>982
 そういう話ではなくって

>多くの故人が、柱や家具につかまって、玄関に向かおうとしてこと切れていました。
>つまり、最期はSOSを出していたのです(>>1)

 この坊主が、↑の論法で孤独死した人間を上から目線で哀れんでいるということ。

990 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 18:57:16.45 ID:6DHMpxpq0
>>956
断言するが言える自信がある。
少なくともATM奴隷で人生潰すよりましだと。

991 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 18:57:22.06 ID:ffDBpdzv0
>>984
日本が崩壊したら、結婚のメリット云々甘えられる世の中じゃなくなるぞ?

992 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 18:57:59.73 ID:8q8YNhITO
>>967
年金受給開始の時点で子無しなら参政権は取り上げるべきだよね。
老後は他人の子供に頼って生きてく事が確定しちゃってるんだからナマポ並みの扱いでいいと思うよ。

993 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 18:58:10.97 ID:QvN894mk0
死体の前でおまじない唱えて金取るとか、どこの詐欺ぼったくりだよ

994 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 18:58:51.87 ID:7vRfQRxM0
一人っ子で独身の自分はきっと孤独死だな
例にだしているのは単なるゴミ屋敷一家で
孤独死とは関係ないような

995 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 18:59:26.27 ID:6DHMpxpq0
>>991
断言するが崩壊したらなおさら結婚したらデメリットしかない世になる。

996 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 18:59:33.87 ID:73ePohSV0
カネの力が強くなりすぎて
その他の大事なことが歪みきっている
特に差別的な感情がね

997 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 18:59:48.22 ID:mHHo8agp0
孤独死されたら葬式あげられねーから、坊さんの儲けがなくなるからねー。
そりゃ必死にもなるわ。

998 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 19:00:01.12 ID:/9nptgEPO
マジで宗教に税金かけろよ

999 名無しさん@13周年[sage] 2013/06/02(日) 19:00:17.70 ID:FSx9klzs0
>>990
ATMとしての価値しかない生き物は哀れですね。
どういう生き方をしてくればこういう低レベルな生き物に育つんだろうね。

1000 名無しさん@13周年 2013/06/02(日) 19:00:49.22 ID:T5bCPBm/O
死が目前に迫ってきた時…どう思うのだろうな…

スポンサーサイト
コメント (0)
コメントの投稿
トラックバック (0)
前のページ(「67~68歳に引き上げてしかるべき」年金の支給開始年齢引き上げ検討で一致 /国民会議)
次のページ(ワタミ会長・渡辺美樹氏、自民比例で参院選出馬表明)
最新記事
カテゴリ
政治ニュース (229)
時事ニュース (199)
痛いニュース (151)
海外ニュース (63)
芸スポニュース (184)
経済ニュース (71)
ほのぼのニュース (81)
学びニュース (46)
オタニュース (39)
震災ニュース (23)
原発ニュース (95)
特亜ニュース (123)
RSS ブックマーク
ニコ動ランキング(1時間毎)
カレンダー
お世話になってるサイト
アクセスカウンター

2ちゃんねる系リンク
ブログランキング
プロフィール

popon

Author:popon
やあ (´・ω・`) ようこそ、「にっぽん、ぽぽぽぽーん」サイトへ。まだ開設して日が浅いサイトなのにたくさんアクセスしてくれてありがとう。毎日コツコツ更新してます。

サイトについての説明、webmaster様用の情報はコチラです。相互リンク受付中です。お気軽にメールフォールから送ってね。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

オススメサイトのオススメ記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。