スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント (-)
コメントの投稿
トラックバック (-)

「東京大空襲って?10万人も死んだ?原爆並の大量殺戮ではないか…日本人以外、誰も知らないのでは」…英ジャーナリスト


☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★[off_go@yahoo.co.jp] 2013/07/29(月) 17:08:42.21 ID:???0
・子供たちを自宅で自ら教育したことをきっかけに、科学的視点と歴史的視点から地球に起こったことを「物語」にした
 『137億年の物語 宇宙が始まってから今日までの全歴史(原題:What on earth happened?)』(文芸春秋)がヒットした
 英国人科学ジャーナリストで、起業家でもあるクリストファー・ロイド氏。著作は、地上で起こったことの世界中の歴史が
 時系列で俯瞰的に楽しめるのが大きな特徴だ。このほど来日したロイド氏に、そもそも本を書いて出版しようと思った経緯や、
 歴史を「鎖国的」に学ぶのではなくグローバルに学ぶことの重要性について、詳しく話を聞いた。(聞き手は広野 彩子)

--来日した時にブログで「東京大空襲を初めて知って大きなショックだった」と書いておられましたね。

ロイド:そうなんですよ。江戸東京博物館に行って、東京大空襲について初めて知ったんです。1945年3月10日夜、米軍の
 B29爆撃機が東京に焼夷弾を落として焼きつくし、10万人以上の人をたった一晩のうちに殺戮したという史実です。
 広島、長崎の原爆投下で当日亡くなったとされる人数にも匹敵するではないですか。本当にショックでした。

--日本人なら大体、学校で習って知っていることです。

ロイド:でも、海外の人間は恐らく誰も知らないんですよ。日本人以外は。これほどのひどい大量殺戮を。信じられない。こんなことってありますか。

--そういえば2003年に米国留学していた時、同級生だった米国人外交官らと、後にアカデミー賞を受賞したロバート・マクナマラ
元国防長官の独白映画「フォグ・オブ・ウォー」を一緒に見ました。そこで映像とともに東京大空襲について振り返るシーンがありますが、
彼女は東京大空襲の史実を全く知らず、こんな重大な事実を学校で全く習わなかった、と大きなショックを受けていました。米国でも、それは同じようです。
(>>2-10につづく)
 http://business.nikkeibp.co.jp/article/life/20130724/251502/
※前:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1375079966/
かっぱさんのBookmarkBar
☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★[off_go@yahoo.co.jp] 2013/07/29(月) 17:08:53.12 ID:???0
(.>>1のつづき)
ロイド:私がこの史実を知らなかったことを本当に申し訳なく思います。英国にとっても知るべき、西洋の重大な歴史の一部では
 ないですか。全員が知るべきです。特に、『137億年の物語』みたいな、世界中の歴史と科学を扱う本を書いた私のような人間は、
 知っているべき史実でした。

ぜひ、英語圏の方たちに発信してください。

ロイド:もちろんです、ブログでも発信しています。実は、このようなことが世界中にあるのですよ。たとえば1840年から、
 植民地だったインド産アヘンの対中輸出による三角貿易をめぐる問題で清と大英帝国が戦い、大英帝国が勝った
 アヘン戦争です。英国の学校の生徒たちは、アヘン戦争については何も学ばずに育ちます。

そうなんですか? 少なくとも日本人は、世界史などで習いますよ。

ロイド:嘆かわしいことです。言論の自由だ、などと言っておきながらやっていることと言えば。でも事実なんです。
 今も英国では、歴史でアヘン戦争を教えていません。一方、中国人は歴史をどうやって学ぶかご存知ですか。
 中国人から聞いたんですが、中国はまずアヘン戦争から教わります。敗戦で結んだ南京条約により清は、香港を大英帝国に譲り、
 賠償金を払い、それまで拒んでいた自由貿易を認めざるを得なくなった。重要な史実です。
 すると、たとえば45歳ぐらいの、私ぐらいの年齢の英国人と中国人が一緒にビジネスをしようとしたとき、どんなことが起こるでしょう。
 一方はアヘン戦争についてしっかり学び、記憶に刻まれている。一方は聞いたこともない。すると潜在的にある感情が分からないので、
 互いを本当に理解し合おうと思っても難しい。互いに理解し合えない原因が、そういった根本的なところにある。
 これは本当に大切なことだと思いませんか。日本と中国も同様でしょう。互いに教わっていない史実があることでしょう。
 それを理解し、根気強く対話することが重要だと思います。 (以上、抜粋。本文はかなりの長文です)

ジェノサイドジェノサイド
(2011/03/30)
高野 和明

商品詳細を見る

名無しさん@恐縮です[sage] 2013/07/29(月) 17:10:21.92 ID:MesW5/zG0
そんなことも知らない歴史認識で慰安婦語る欧米人って

名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:10:39.55 ID:nxvgJD8w0
そんな人殺し計画し実行したルメイに勲一等出したのが
小泉チョン一郎の親父

名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:11:51.22 ID:7jAWZDL/0
ルメイに勲一等出したのって昭和天皇と佐藤栄作でしょ。アベノ大叔父の。

名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:13:20.65 ID:G9bO0C9X0
ナチスより酷いな

名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:13:29.54 ID:dHPK6eKS0
問題は客観的事実すら学んでいない事によって、自称被害者がフカシ放題になるって事なんだよな
特アは特に、相手の罪悪感に付け込むのが大好きだし

名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:13:44.27 ID:qetaXYGsP
俺の婆さんは墨田区に住んでいたんだけど、焼夷弾が奇跡的に裏の池に落ちたから生き延びた
家に落ちていたら多分俺は生まれなかっただろう

10 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:13:57.47 ID:IZNaCPVsO
戦争でも非戦闘民に危害を与えてはならない
それは戦争ではなく戦争犯罪
アメリカは非戦闘民大量殺戮の犯罪で裁かれるべき

11 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:14:01.91 ID:ZHUTHA2u0
南京に比べれば大した人数じゃないな

12 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:14:03.61 ID:Lfye3YJz0
日本のことを「瓦礫の中から立ち直った」とか言ってたのに、何で瓦礫なったのか考えないのかね

13 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:14:07.13 ID:aH4V0i7o0
東京だけじゃなくて全国規模

一般住宅の木造地域だけを狙い
一般市民を狙って爆撃してるから被害者が多い

14 国の存亡の危機に逃げ隠れていた無能家系が、日本の象徴なのか 2013/07/29(月) 17:14:08.17 ID:25dJPBA60
.
.
日本の歴史において天皇や皇族達が、国の存亡の危機に際して自らの命をかえりみずそれに対峙した、といった
事実が今迄にあっただろうか。 何をしたかといえば、日米の戦争開戦時には神である天皇の命令として
一般民衆を強制的に参戦させながら、終戦時には国民が焼夷弾で焼け死んでいるのに、

それでも帝国軍部は依然として戦争継続を主張していたが、その帝国軍部を抑える立場であることは
天皇自身も承知していたのに、自らの命を懸けて早期戦争終結を宣言する勇気も無く、
そのような無能を祭り上げる個人崇拝体制を支持した、日本国民にも大きな責任がある。
.

.

15 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:14:11.21 ID:M5AX0pFw0
日本人もロンドン空襲知らんだろ

16 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:14:13.05 ID:27SpR5px0
日本人が欧米の過去の悪業を蒸し返させないように
日本は悪い国なんだと自虐史観を植え付けられた

17 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:14:17.30 ID:7jAWZDL/0
>>9
それは、家に落ちてたら良かったのに、という話?

18 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:14:20.53 ID:TumhWJXs0
下の神演説でも東京大空襲・原発投下、南京大虐殺について触れている。
10分×2くらいだから是非観て欲しい。そして、英字テロップをつけてYoutubeにも上げて欲しい。
当時といえども「非戦闘員に対する大量虐殺」で、法的にも道徳的にも違法だったんだ。


西部邁さん「主権回復記念日」を語る1/2
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3152435

西部邁さん「主権回復記念日」を語る2/2
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3152697

19 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:14:24.53 ID:rSexyDz8O
愚かな人間どもよ

20 名無しさん@恐縮です[sage] 2013/07/29(月) 17:14:35.45 ID:MesW5/zG0
>>15
知ってるが
てか学校で習わなかったか

21 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:14:36.17 ID:JYQWinZv0
ゴイムは人じゃないからな。

大勢死んでもユダヤ社会では死者の数としてカウントされない

22 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:14:41.73 ID:nlUvdrq50
それどころかドゥーリトルに勲章まで授与しました。
なぜか親授はされませんでしたが。

23 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:14:49.24 ID:4bMyRSpe0
韓国が、慰安婦問題について、日本ばかり責めてアメリカを責めないのと同じ

24 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:15:07.76 ID:qHGrKHsN0
日本人も原爆ほど知らんよ

25 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:15:29.85 ID:+ORZdVi6P
流石にアメリカは知ってるだろ

26 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:15:43.86 ID:SkWLHb1Z0
尼は在庫あるぜ。欲しい奴は急げ

竹林はるか遠くー日本人少女ヨーコの戦争体験記ー
(英題 So Far from the Bamboo Grove)
発売日  2013年7月11日
価 格 ¥1,575

↓簡単な内容説明↓
2005年に韓国でも『ヨーコ物語、ヨーコの話』として訳出されている (後に発売中止)

※なぜ発売中止になったのか…それは読めばわかる

作者のヨーコ自身が11歳だった第二次世界大戦の終戦時に体験した朝鮮半島北部の羅南からソウル、釜山を経て日本へ帰国する際の、朝鮮半島を縦断する決死の体験や、引揚後の苦労が描かれている。
戦争の悲惨さを訴える資料として、アメリカでは優良図書に選ばれ中学校用の教材として多くの学校で使用されている。

http://ec2.images-amazon.com/images/I/51VcxEuBVmL._SX_.jpg
http://ec2.images-amazon.com/images/I/51fCHn8G54L._SX_.jpg
http://ec2.images-amazon.com/images/I/51r8db5jPKL._SX_.jpg

27 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:15:50.03 ID:p5nao2Hf0
ルーズベルトが子供の頃から親中だったから、中国と戦争してた日本を死ぬほど叩きたかったんだよね

今のアメリカ人は、真の敵は中国だったと目が覚めてるが

28 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:15:58.84 ID:tE0eU34a0
>>11
そう主張するためにどんどんと人数盛っていったんだよね。
でも盛りすぎて現実味がなくなってバレちゃった。
アホやなw

29 汪 ◆xrntBF3M81SM [sage] 2013/07/29(月) 17:16:15.70 ID:6/rKtf6i0
大多数の日本人はロンドン空襲も知らないから安心していいぞ
ドレースデンも知らないしあろうことか重慶すら知らんだろうな

アメリカの日本空襲にモラルはあったか―戦略爆撃の道義的問題アメリカの日本空襲にモラルはあったか―戦略爆撃の道義的問題
(1996/04)
ロナルド シェイファー

商品詳細を見る
30 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:16:30.53 ID:JT2UzvZ+0
>>5
なんで?

31 22[sage] 2013/07/29(月) 17:16:44.03 ID:nlUvdrq50
おっと大ぼけかました。
ルメイだ。

32 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:16:49.60 ID:+PWHlqml0
なんだかんだいってこのスレの勢いだってすごいんだし
日本人もぜんぜん大人しくないんじゃないのか?
ただアメリカに言い返せないだけだろこれ

33 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:17:06.70 ID:mlcYOqWz0
>>8
罪悪感につけこむってのもあるが、
在米韓国人は米国が戦勝国ってのにつけこんでより日本を蔑む策に転じてるもの
さらに性質が悪い話だよ。

34 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:17:11.11 ID:rYw36W/00
今の世代のアメリカ人に謝れなんてとても言えんわ
戦後アメリカとは終始パートナーとして付き合ってきたし、日本の復興も
アメリカの力が無かったら難しかったし、これからも仲良くしていきたいよ
ただ、アマゾン、お前は税金を払え

35 名無しさん@恐縮です[sage] 2013/07/29(月) 17:17:20.96 ID:MesW5/zG0
>>32
別にアメリカに文句言ってるわけじゃないだろこのスレ

36 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:17:39.28 ID:hHGtLeN20
南京は今300万人ってことになってるんだっけ
3000万人だっけ
年々増えていくからよくわからんよな

37 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:18:01.92 ID:2Bsq7jV20
>>35
「まあ、そういうこともあるよね」ってスレだよな。

38 独裁政府は特攻玉砕を鼓舞したが、特権階級からの志願者は皆無 2013/07/29(月) 17:18:16.10 ID:25dJPBA60
.
.
大日本帝国の軍隊は当時の主要国の軍隊とは違って、天皇を “ 神と崇拝し絶対忠誠 “ することを、
国から虚妄扇動されて ” 集団的異常心理 “ に陥らされてから、前線で戦わされた。
捕虜になるなら集団自決や特攻玉砕をするという決意の軍隊は、もはや狂気の殺人集団である。

そのため負け戦になれば降伏するという、世界的な近代戦の常識が通用しない軍隊であった。
しかしながら独裁帝国政府は、一般国民には特攻玉砕は美徳だと教育して喧伝していながら、
特権支配階級からは、率先して特攻玉砕に臨んだ者は誰一人としていなかったのである。
.
.

39 22[sage] 2013/07/29(月) 17:18:24.19 ID:nlUvdrq50
>>29
少なくとも高校世界史の教科書には載っている。

40 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:18:25.57 ID:Suuu4bxS0
ルメイの叙勲は、戦後にアメリカからの命令だけど日本に貢献したからであって、
空襲とは関係ないよ

41 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:18:27.28 ID:d9MM6P1Z0
やられたらやり返す!倍返しだ!!

>>32
根暗なんだよ本質的に
こうやって陰で罵るから本人に向かって何も言えなくなることに気が付いてない

42 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:18:34.27 ID:aH4V0i7o0
全国の絨毯爆撃大空襲の詳細資料はなぜか日本に残っていない
後に被災者の聞き取り調査資料が残るのみ

他方の米国には詳細な爆撃計画と報告書が公文書で残っている

43 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:18:50.84 ID:Ta3IWpB/0
世界のマスコミが誰かに支配されてる証拠だな

44 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:19:12.74 ID:Lfye3YJz0
>>15
バトルオブブリテンからの流れとしてロンドン空襲は常識の範囲だと思ってたが

45 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:19:25.05 ID:DMyGX7wR0
べつに知らなくてもいいんじゃないの?
日本人から10万人死んだとか言っても、チョンとか中国人のように盛ってると思われるだけだろうし。

どちらかと言ったら、日本人って死体の写真隠しまくるせいで
画像が残ってる事実まで全部埋もれてしまってるから
そういう写真をきちんと発掘して、後世まで残したほうがいいと思う。

46 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:19:25.91 ID:IZNaCPVsO
日本人って、女、子どもまで殺されても、戦争だから仕方ないと間違った理解をしていると思う
ソ連の満州侵略時の日本人への殺戮やレイプも酷い犯罪だ

47 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:20:09.07 ID:cYDzVWrPP
>>32
別にアメリカに謝れとか言ってるわけじゃないからね
「なんだ中韓の捏造は容易に信じるのに、こんなことも知らなかったのか」みたいな感じ


もう一応講和条約で決着はついてるし
加害者を恨んでたら世界有数の大国にはなれなかったよ

逆に恨み過ぎて、なれなかった国もどっかで見たけどw

48 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:20:12.92 ID:VP1FX3FZ0
【韓国】「韓国の犬肉文化やめさせて」米国に介入求める請願書が登場…
「韓国では猫が生きたまま圧力鍋に入れられスープにされてる」
 
複数の韓国メディアは17日、米ホワイトハウスが開設する
インターネット請願サイト「We the People」に、韓国の
犬肉文化を中断させるよう求める請願書が寄せられていると伝えた。
https://petitions.whitehouse.gov/petition/address-issue-foodtortureculture-south-korea-intervene-end-billion-dollar-illegal-dog-meat-trade/gdJdpBXr

*           ∩_ 
           〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
   ∩___∩  |   | Please in cooperation to signature.
   | ノ      ヽ |   |  ぜひともこれもよろしく
  /  ●   ● |   / さっそく登録して投票してきた
  |    ( _●_)  ミ/   糞犬喰キョッポども 覚悟してろよ
 彡、   |∪|  /     
/ __  ヽノ /  
(___)   /

49 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:20:16.99 ID:qT+2j/bT0
ジャップは加害者。

それを今でも反省していない。

50 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:20:19.20 ID:p5nao2Hf0
つーか戦争を絶対悪として、一切教育しないのが日本教育の根本の問題だわな
この「臭い物には蓋」の思想が、原発事故の根っこにもなってる

安全対策をしないのと国防を考えないのはアホとしか言いようが無い
「100%安全」も「100%戦争が起きない」もありえないのだ

だからこそ可能な限り対策をしないとならないってのにねぇ

51 名無しさん@恐縮です[sage] 2013/07/29(月) 17:20:21.16 ID:MesW5/zG0
世の中には知らないことがたくさんある

で、気も立ち欧米人は何故慰安婦問題を全て知ったように弾劾するんだ
それもこれと同じように「知らないこと」かもしれないぞ

52 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:20:28.12 ID:6H8zkrKW0
こんな認識、欺瞞、勘違い、ウソの中で生きながら
日本のこと責めてるのかよ糞白人どもは

53 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:20:47.38 ID:s/f82yocP
日本の歴史学者は今まで何をやってたんだ

54 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:20:50.60 ID:/0O47kJF0
ソースを読むと、中国人はアヘン戦争から歴史を学ぶが、イギリス人はそれを知らないと言っている。
イギリス人は日露戦争を知っている人が多い。西洋植民地支配の転機だから。

55 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:20:50.26 ID:1pDM7x4E0 BE:1741791593-PLT(12000)
黄河決壊事件
https://www.google.co.jp/search?q=%E9%BB%84%E6%B2%B3%E6%B1%BA%E5%A3%8A%E4%BA%8B%E4%BB%B6&hl=ja

56 死(略) ◆CtG./SISYA [the_academy_of_god@goo.ne.j(略)] 2013/07/29(月) 17:21:11.76 ID:gLwIa59t0
大日本帝国軍は規律正しく、真っ当な軍隊だった。

戦争とは、定められた規律、軍服を着た「軍隊と軍隊と」による、正々堂々なる合法的戦いを言う。
国際法では、戦争の作法について、軍人の服装から始まって事細かに定められている。
そして、【民間人を殺傷する事は、明白に国際法で禁じられている、ただの犯罪行為(戦争犯罪)】である。

【大日本帝国軍は、法を守って民間人を狙って攻撃しなかった】

一方、アメリカ軍は、国際法に違反して、日本の民間人を違法に殺しに殺しまくった。
東京で、広島で、長崎で、沖縄で、
大空襲で、焼夷弾で、原爆で、火炎放射器で、
違法に殺して殺して殺して殺して殺しまくって違法な戦争犯罪を犯しまくったのである。
やりたい放題民間人を殺しまくったのであった。

戦後、連合国はあせった。
日本軍は、真珠湾でさえ、軍事施設、軍隊しか攻撃しなかった。
一方、連合国は民間人をこれでもかと殺しまくってしまったのである。
全く以って違法なのに。

だから、連合国は東京裁判で、「平和に対する罪」、「南京大虐殺」を捏造してでっち上げた。
どうしても、日本軍を悪役に仕立て上げなければならなかったのである。
そして、責任者の松井を死刑にした。
当時の南京司令官の蒋介石が後に言ったという。
「南京大虐殺なんて存在しない。松井大将には本当に申し訳ない事をした。」

かくして日本軍は悪役に仕立て上げられ、アメリカ軍は裁かれる事はなかったのである。
そして、こんな民間人虐殺という犯罪行為が裁かれることもなくまかり通ってしまったが故に、
日本の子供達は戦争において民間人を殺すことが違法であるという事を知らない。

57 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:21:20.60 ID:Pj0awlpH0
原爆と大空襲は、証拠を探す必要のない市民大虐殺だからね。
でもアメリカと日本が今交渉する時、こんな話は持ち出さない。
講和条約を結んで示談したからね。

58 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:21:24.13 ID:Suuu4bxS0
前にあった写真や地図の展示サイトで、
江戸後期から現代までの大火、震災、空襲の被害範囲と、
復興計画、復興経過をわかりやすく表示してくれてたのがあったんだけど、
今さがしても見つからないや
あれ面白かったんだけどなあ

59 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:21:25.38 ID:5vh8NOkVP
非戦闘員を大量殺戮しなければならないほどの状況って一体何ぞ?

60 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:21:26.85 ID:3U9HLkZt0
>>49
国際的には
お前らも敗戦国な

ごめん間違った
国じゃなかった
敗戦地域な!!

61 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:21:27.88 ID:FGLEV+GL0
ドイツのドレスデン空爆は、カート・ヴォネガットJr(執筆当時)という最良のスポークスマンがいて、
『スローターハウス5』等の名作を生み出したわけだが。

62 死(略) ◆CtG./SISYA [the_academy_of_god@goo.ne.j(略)] 2013/07/29(月) 17:21:33.98 ID:gLwIa59t0
第二次世界大戦当時、亜細亜は、ほぼ全域、タイと日本を除いて白人の植民地であった。
白人の力が世界を支配し、有色人種に人権が存在しない時代に
大日本帝国は有色人種国家として唯一強大であり、最後の砦だった。
1919年、日本は国連にて「人種的差別撤廃」を提案するが、否決される。
1941年になり、ABCD包囲網を敷かれ、アメリカにハルノートを突きつけられると、
追い詰められた日本は「亜細亜の解放」を大義に掲げ、打って出た。
而して大日本帝国は、イギリス軍、オランダ軍等を打ち破り、
対アメリカ戦と言う戦術レベルでこそ敗れたが、
亜細亜を白人支配から解放するという戦争目的を達成したのである。

結果、欧米列強は持っていた植民地のほぼ全てを失った。
日本が先の大戦を戦わなければ、現代人は白人の奴隷となったであろう。
大日本帝国こそは、亜細亜を白人の植民地から解放した英雄国家である。

■イギリス
◎アーノルド・J・トインビー 歴史学者
「第2次大戦において、日本人は日本の為というよりも、
むしろ戦争によって利益を得た国々の為に、偉大なる歴史を残したといわねばならない。
その国々とは、日本の掲げた短命な理想であった大東亜共栄圏に含まれていた国々である。
日本人が歴史上に残した業績の意義は、西洋人以外の人類の面前において、アジアとアフリカを支配してきた西洋人が、
過去200年の間に考えられていたような、不敗の半神でないことを明らかに示した点にある。」
(1956年10月28日/英紙「オブザーバーL)

■タイ
◎ククリット・プラモード 元首相
「日本のおかげで、アジアの諸国は全て独立した。日本というお母さんは、難産して母体をそこなったが、
生まれた子供はすくすくと育っている。
今日、東南アジア諸国民が、アメリカやイギリスと対等に話ができるのは、一体誰のおかげであるのか。
それは『身を殺して仁をなした』日本というお母さんがあったためである。
12月8日は、我々にこの重大な思想を示してくれたお母さんが、一身を賭して重大決意された日である。
さらに8月15日は、我々の大切なお母さんが、病の床に伏した日である。我々はこの2つの日を忘れてはならない。」

63 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:21:34.24 ID:I7y6UZgO0
世界で一番虐殺してる国はアメリカだしな
建国すら虐殺と略奪から始まってるし

64 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:21:40.31 ID:RwWZxurL0
>>44
世界史でも第二次世界大戦あたりは詳しくやらないから
ロンドン空襲やV2ミサイルのことまで知らない人が多いんじゃないかな

65 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:21:58.82 ID:tm4GL2iR0
>>52
日本人だって米英の独立戦争とか、南北戦争の死者の凄さを知らんだろ
そんなもんだ

66 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:22:03.48 ID:M03xgRVs0
>>32
戦略爆撃については、日本もやってるし国家総力戦を
やっていた当時としては有効性が信じられていて
どっちの陣営も手段としては否定していないので
いろいろ難しい。

さらに戦争犯罪云々とか国際法とかの話になると
さらに面倒な部分がある。

67 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:22:16.63 ID:xCKtRbSW0
ドレスデン知ってる日本人も少ないだろ。

68 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:22:26.56 ID:WvJ8sSVp0
原爆も東京大空襲も民間人殺戮が目的。

69 22[sage] 2013/07/29(月) 17:22:27.40 ID:nlUvdrq50
>>40
勲章っていうのはただ貢献したからって貰えるもんじゃないよ。

普通の国なら与えるわけないのに授与したのが問題になるわけで。

空襲の時も叙勲の時も国家元首は同一なんて。

70 天皇崇拝軍事独裁の復権を宣伝する、大手民放TV局とNHK 2013/07/29(月) 17:22:33.16 ID:25dJPBA60
.
.
今現在の日本の政治情勢には自由民主主義社会にとって極めて危険な、あの独裁統制への復帰を策謀する
天皇崇拝独裁主義が台頭している。 その中でも、天皇という無能を神格化して担ぎ出し、
その無能の直属として独裁横暴を計画しているのが、日本を北朝鮮のような独裁国家にしようとしている

天皇崇拝 “ 軍事独裁グループ “ であり、日本の民放TVやNHKを使って無用な皇室の宣伝をさせている。
それまでは見せかけの対米協調を唱えるが、一旦独裁政権を掌握すれば、
凋落する中国共産党保守派や北朝鮮軍部と手を結んで、東アジア独裁国家同盟として反米政策をとるだろう。
.
.

71 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:23:02.53 ID:qSMyhX/KP
ひいばーさんが戦争中に井戸に爆弾落ちたが爆発しなくて助かったと言ってたわ

72 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:23:03.46 ID:6H8zkrKW0
>>63
くくりが違う。共産主義国家とキリスト教徒が人類史最悪の虐殺集団ツートップ。

73 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:23:07.15 ID:aXJLIPSN0
確かに許しがたい蛮行だが
日本人が聞いても、そこまでショックは受けないでしょ
白人てメンタル弱いのか?
ホントにそんなに弱けりゃ、そりゃ南京大虐殺だの慰安婦だの聞いたら
「酷い、かわいそう」で脳みそパンクして思考停止しかねないのかも知れないな

74 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:23:09.34 ID:tm4GL2iR0
>>63
アフリカ諸国の方がすさまじいよ
AK-47マジ殺し過ぎ

75 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:23:17.94 ID:JSqs0QUDO
今さらなにいってんだ?

ちなみに原爆のぞいた一回の戦闘で
死亡した数で言えば歴史上最多記録な

76 死(略) ◆CtG./SISYA [the_academy_of_god@goo.ne.j(略)] 2013/07/29(月) 17:23:29.15 ID:gLwIa59t0
事もあろうに、血の繋がった先人、日本を守る為に命を捧げた人々に対して、

南京大虐殺だの、沖縄での強制自殺だの、従軍慰安婦強制連行だの、

【支那共産党の職業工作員や成りすましの在日朝鮮人が証拠も無くプロパガンダしている明白な冤罪】を、

たとえ事実だとしても先人を侮辱するような真似を、一体何様のつもりか、良く出来ると思うが、

証拠も己が把握していないのに、気軽に、安易に、きめ付けで

何の疑いもせず、先祖に着せるというとんでもない不道徳な行為を

平気で働く恩知らず、常識知らず、日本文化知らず、歴史知らずの知ったか超絶なるド低能、

先人の名誉を貶めるようなキチガイ、奇形的精神を持つゴキブリ共は、

先祖の墓参りに行く資格も無い下劣な塵である。

77 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:23:32.13 ID:1pDM7x4E0 BE:1032173344-PLT(12000)
黄河決壊事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%84%E6%B2%B3%E6%B1%BA%E5%A3%8A%E4%BA%8B%E4%BB%B6

78 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:23:38.88 ID:nHAcS/LB0
>>64
バトルオブブリテンもV1ミサイルによるロンドン空襲も後に戦史に興味を持って自分で調べなければ
普通に知らないだろうなあ

79 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:23:42.80 ID:FhhJYGQb0
>>64
マジメに授業受けれてれば知ってる
度忘れする可能性はあるだろうけど

80 死(略) ◆CtG./SISYA [the_academy_of_god@goo.ne.j(略)] 2013/07/29(月) 17:23:51.71 ID:gLwIa59t0
 マレーシア

ガザリー・シャフェー(元外相、アセアン創設によりハマーシェルド賞受賞)

「日本の某代議士の「過ぐる大戦において、わが国は貴国に対しご迷惑をおかけして
申し訳ありませんでした」という挨拶に対して、「どうしてそういう挨拶をなさるのですか。
あの大戦で日本はよくやったではないですか。マレー人と同じ小さな躰の日本人が、
大きなイギリス人を追い払ったではありませんか。その結果、マレーシアは独立できたのです。
大東亜戦争なくしては、マレーシア人もシンガポールも、その他の東南アジア諸国の独立も
考えられないんですよ」さらに続けて、玉井顕治、名越二荒之助、中島慎三郎の三氏に
対していわく。 「私は威張る人も、ぺこぺこする人も嫌いです。日本はもっと大きくアジアに
眼を開いてください。現在、日本は南方の発展途上国に対する援助額はダントツです。
押しも押されぬアジアの経済大国ではありませんか。『ルック・イースト』
『日本に学べ』という呼びかけは、シンガポールやマレーシアだけではありません。
口に出しては言わないけれど、アジアの国々のこれは本音なんですよ。かって反日感情の
強かった国々にも、次第に親日感情が起こりつつあります。そうしたなかにあって、
日本は欧米にばかり目を向けず、アジアに対して責任を持つ国になって欲しいのです。
日本はかつてアジアに対して責任を感じ、そのために、戦争であれだけの犠牲を払ったのです。
この尊い戦争の遺産を否定することは、バックミラーばかり見ているようなものです。
自動車は前を見て運転しなければ、進路を間違えますよ」」
(1988年7月19日・於赤坂プリンスホテル、名越二荒之助『世界から見た大東亜戦争』展転社)

81 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:24:02.15 ID:3U9HLkZt0
>>50
先生によるんじゃね?
そこが問題だよな。
俺は普通に
現代史の戦争
東京(その他都市)大空襲
原爆、敗戦時の様子
教わったよ。

先生によるっていうのは大問題だよね。

82 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:24:02.85 ID:i0tW9wNk0
>>63
大躍進政策と文化大革命を検索した方がいい

83 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:24:11.14 ID:b2CBr5KV0
スカイツリーに行ったら、近くに言問橋という橋があるから行ってみ
その橋の上だけでも何千人が死んでいるよ、当時の焼け焦げも残っている。

84  忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) PedoBear ◆kXH7Xzjp6o  2013/07/29(月) 17:24:14.34 ID:B+L2t/tJO
>>51
金や票が欲しくて組するのに
事実なんて必要無いbear

結局、欧米人にしてみりゃ慰安婦なんて他人事だからね

85 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:24:35.05 ID:Suuu4bxS0
>>15
火事を止めるためのボランティアの話とか、
子供が田舎に疎開した話とか、色々知ってるぞ
わりと色んな物語にも組み込まれてるし

ドレスデンなんかだとカートヴォネガットのスローターハウス5とかもあるし、
あれは映画も有名監督の作品だし賞も取ってる

重慶は中国系アメリカ人作家の小説ジョイラッククラブとかにも出てくる
映画もあった

86 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:24:35.77 ID:0tyjUVb60
戦争に正義だの事後の建前なんだから
東京裁判を受け入れてそれを後まで生真面目に一々に受け取る必要はないんだよ
従軍慰安婦しかり後から理屈を振りかざして来ても律儀に乗ったほうが負けなんだ
戦争や歴史なんて
領土にしても過去を遡れば誰のものでもないのに
鳩山みたいなホントクソ馬鹿な日本人が多すぎる

87 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:24:53.28 ID:dHPK6eKS0
>>32
今更終わった戦争の事を言ってどうなるチュンチョンじゃあるまいし、って事だよ
日本人って戦国時代も通過してるし、思想の根底には戦争慣れしている部分が染み付いている
戦は戦、で普段の生活とは切り離して考えられる、みたいな所とかね

88 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:24:54.92 ID:M03xgRVs0
>>63
自国民なら、毛沢東中国じゃないか?
後、旧共産主義陣営とか。

89 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:24:57.63 ID:9hkDUNJw0
全国の都市部でやられてるし、爆撃機の護衛についてるグラマンは帰り掛けに
子供の列に機銃掃射とかやった

完全に民間人の子供を狙って虐殺した

90 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:25:03.37 ID:ToApkJG20
>>60
オーストリアは認めてるが、隣りの土人保護区はな。

91 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:25:06.13 ID:RwWZxurL0
爺ちゃん婆ちゃんがまだ生きてる人は戦争体験聴いておいた方がいいよ
何十年も前のことで記憶違いとか色々あるだろうけど
それでも聴いといた方がいい
今でも当時のことが辛すぎて話すことが出来ない人もいると思うが

92 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:25:09.13 ID:DMyGX7wR0
>>74
だって出生数が膨大すぎるから。
いくら殺されまくっても爆発的に人が増えてるし。

93 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:25:09.93 ID:K76RKU0e0
日本もアメリカ本土空襲狙ってたんだからお互い様だしな。
国力が違い過ぎたせいで大規模にできなかっただけで。
WW2はそういう戦争だった、民間人や民間の船を無差別に大量に攻撃してでも
相手の国力を削ぎ取っていく消耗戦。

94 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:25:17.80 ID:IZNaCPVsO
>>65
国内の内乱は全然違う話

95 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:25:18.02 ID:LrefU8kRO
日本人は大ボラを世界中に吹聴して回る趣味は無いのでね
しかしこれからはそれではイカンのかもなぁ

96 死(略) ◆CtG./SISYA [the_academy_of_god@goo.ne.j(略)] 2013/07/29(月) 17:25:28.79 ID:gLwIa59t0
エドゥアルト・ヴァン・ティン(Eduard van Thijn)(オランダのアムステルダム市市長・内務大臣) ←訂正済

 「あなた方の日本国は先の大戦で負けて、私共のオランダは勝ったのに
大敗をしました。今日の日本国は世界で一、二位を争う経済大国になり
ました。私達オランダは、その間、屈辱の連続。即ち、勝った筈なのに、
貧乏国になってしまいました。戦前は「アジア」に大きな植民地(オランダ領
東インド(蘭印)=ほぼ現在のインドネシア)が有り、石油等の資源・産物で、
本国は栄耀栄華を極めておりました。しかし今では、日本の九州と同じ広さ
の本国だけになってしまいました。あなた方の日本国は、「アジア各地で
侵略戦争を起こして申し訳ない。アジアの諸民族に大変迷惑をかけた」と、
自らを蔑(さげす)み、ぺこぺこと謝罪していますが、これは間違いです。
あなた方こそ、自らの血を流して、アジア民族を解放し、救い出すと言う
人類最高の良い事をしたのです。

 何故ならば、あなた方の国の人々は過去の真実の歴史を目隠しされて、
先の大戦の目先の事のみを取り上げ、或いは洗脳されて、悪い事をしたと
自分で悪者になっていますが、ここで歴史を振り返って真相を見つめる
必要があるでしょう。本当は、私共白色人種が悪いのです。百年も二百年
も前から、競って武力で東亜諸民族を征服し、自分の領土として勢力下に
置いたのです。植民地・属領にされて、永い間奴隷的に酷使されていた
東亜諸民族を解放し、共に繁栄しようと、遠大崇高な理想を掲げて、大東亜
共栄権樹立という旗印で立ち上がったのが、貴国日本だったはずでしょう。
本当に悪いのは、侵略して権力を振るっていた西欧人の方です。日本は
戦いに敗れましたが、東亜の解放は実現しました。即(すなわ)ち、日本軍
は戦勝国の全てをアジアから追放して終わったのです。その結果、アジア
諸民族は各々独立を達成しました。日本の功績は偉大であり、血を流して
戦ったあなた方こそ、最高の功労者です。自分を蔑む事を止(や)めて、
堂々と胸を張って、その誇りを取り戻すべきであります。」
http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/html/history/honbun/daitoua_sensou.html
(リンク切れ)

97 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:25:35.64 ID:4bMyRSpe0
>>46
戦争だから仕方ないんじゃなくて、負けたから仕方がないという理解だろうな
それも、ちゃちな地域紛争とかで譲歩したってレベルじゃないからな
自分が生きているだけでなく、日本国も滅ぼされなくてラッキー、てなもんだろ

98 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:25:47.41 ID:FGLEV+GL0
今から、世界に発信しようとしても、中韓が何かと妨害してくるんだろうな。

99 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:25:48.54 ID:MfIXFga40
ソースを読まない人が多いというのが分かるスレ

100 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:25:48.56 ID:2Bsq7jV20
>>64
逆にミサイルのせいで覚えてる人も多い気が。

101 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:25:54.98 ID:Pj0awlpH0
何があろうが、条約を結んだら、それでチャラ。
双方に言い分があるんだから、後から気に食わないと言い出したららちが開かない。
今、日米に懸案事項があるとしても
アメリカもパールハーバーを交渉の材料にはしないし、
日本も原爆を交渉の材料にはしない。

102 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:25:58.69 ID:hjtzWTO40
また中国人が騒いでるのか

103 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:26:00.71 ID:6H8zkrKW0
>>65
返しになって無いだろ。
白人は自分たちのしたことをしらないままに
他国は道徳的に劣等だから導いてやる、と思い込んでるんだ。
海に浮かぶ戦闘不能の特攻隊員を銃殺した動画で
アメリカ人がショック受けてたなあ・・・
アメリカがこんな惨いことをしてたなんて・・・ってなw
いやいや、それどころじゃないだろと。どんだけ無知なんだよと。
普段何教わってるんだよと。
もっと惨いこといっぱいやってるだろ。

104 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:26:01.67 ID:tqR14jtD0
敗戦したんだから仕方ない、この国は戦争に負けたんだよ、だから悪者なの
アジアにペコペコしてるのも戦争に負けたから、性奴隷の国なんてレッテルを貼られるのも戦争に負けたから
じゃあどうしたらいいか?そんなの簡単で今度の戦争に勝てばいいだけ、それか勝つ方に味方をする
まあ日本は米軍の占領下だから米軍に付くしかないんだけどね

105 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:26:03.11 ID:4STGoZZtP
アメリカの非道を世界に発信できない自民党の属国根性で怠慢

106 死(略) ◆CtG./SISYA [the_academy_of_god@goo.ne.j(略)] 2013/07/29(月) 17:26:10.68 ID:gLwIa59t0
ラジャ・ダト・ノンチャク氏 (マレーシア上院議員)

「かつて日本人は親切で心豊かでした。アジアの国の誰にでも自分の事のように
一生懸命尽くしてくれました。おおらかで真面目で希望に満ちて明るかった。戦後の日本人は
自分達日本人の事を悪者だと思いこまされた。学校でもジャーナリズムもそうだとしか
教えなかったから真面目に自分達の父祖や先輩は悪い事ばかりした残虐無情なひどい人達だと
思っているようだ。だからアジアに行ったらペコペコ謝って、私達はそんなこと致しませんと
言えばよいと思っている。そんな今の日本人が心配だ。本当にどうなってしまったんだろう。
日本人はそんなはずじゃなかったのに。本当の日本人を知っている私達は今はいつも
歯がゆくて悔しい思いがする」「私たちアジアの多くの国は、日本があの大東亜戦争を
戦ってくれたから独立できたのです。日本軍は、永い間アジア各国を植民地として
支配していた西欧の勢力を追い払い、とても白人には勝てないとあきらめていたアジアの
民族に、驚異の感動と自信とを与えてくれました。永い間眠っていた??自分たちの祖国を
自分たちの国にしよう〃というこころを目醒めさせてくれたのです。

http://www.soumou.net/world/world-2.html

107 汪 ◆xrntBF3M81SM [sage] 2013/07/29(月) 17:26:11.91 ID:6/rKtf6i0
>>39
どれぐらいの人がちゃんと覚えてるか・・・

>>56
まあ日本も現場レベルでは民間人に酷いことしたけどね
アメリカは平和だか人道だかの罪とやらで朝鮮やヴェトナムでやったことを裁かれるべきとは思う

108 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:26:15.95 ID:MniW+2mSO
米国による日本人ホロコースト
橋下は慰安婦なんかよりこっち持ち出せよ
これ、マジで米国は一切の反論出来ないから
脅しに使うなら最強の材料だぞ

109 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:26:30.37 ID:U3xr9QRvP
>>46
そもそも何故国際法が生まれたかわかっていないんでしょ
三十年戦争がレイプ強奪虐殺、拷問死とハチャメチャ過ぎた
こんなことやってたらヨーロッパは焦土になると思い国際法が生まれた

戦争なんだから仕方ない、負けたんだから仕方ない
こういうこと言う奴らは近代文明を否定しているのと同じ

110 独裁政府は特攻玉砕を鼓舞したが、特権階級からの志願者は皆無 2013/07/29(月) 17:26:30.78 ID:25dJPBA60
.
.
大日本帝国の軍隊は当時の主要国の軍隊とは違って、天皇を “ 神と崇拝し絶対忠誠 “ することを、
国から虚妄扇動されて ” 集団的異常心理 “ に陥らされてから、前線で戦わされた。
捕虜になるなら集団自決や特攻玉砕をするという決意の軍隊は、もはや狂気の殺人集団である。

そのため負け戦になれば降伏するという、世界的な近代戦の常識が通用しない軍隊であった。
しかしながら独裁帝国政府は、一般国民には特攻玉砕は美徳だと教育して喧伝していながら、
特権支配階級からは、率先して特攻玉砕に臨んだ者は誰一人としていなかったのである。
.
.

111 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:26:43.86 ID:hHGtLeN20
東京大空襲で大量虐殺されても
歴史の1ページとして認識する程度で
いつまでもネチネチブーたれることないよな日本人は
韓国があまりにも粘着異常なのとは真逆だ

112 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:26:47.32 ID:Suuu4bxS0
>>94
いや、単に知ってるかって話
そもそもの記事はあまり政治的なニュアンスの話じゃないしね

113 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:26:53.00 ID:64IA4tnxO
うちの爺さんは東京大空襲で死体をいっぱい見たせいで戦争絶対反対の左翼だわ

114 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:26:57.78 ID:WvJ8sSVp0
>>70
おまいは天皇が原爆開発中止命令を出したのを知ってるか?
無能だったら核戦争の脅威を予見できたりしない。

115 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:27:07.57 ID:TtcTn2YK0
アングロサクチョンは卑怯者のくせに情報戦だけは長けてるからな

116  忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) PedoBear ◆kXH7Xzjp6o  2013/07/29(月) 17:27:16.20 ID:B+L2t/tJO
>>53
近現代学は売国隷のすくつ(何故か変換できない)だから

しっかり仕事してるbear

117 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:27:26.20 ID:RwWZxurL0
>>108
橋下は自分が買春好きなだけだから自分を正当化したいだけで話大きくしてるだけ
あいつはほっとけアホだから

118 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:27:34.62 ID:7jAWZDL/0
それでも降伏してくれない昭和天皇・・・

【昭和20年2月(無差別空襲開始)】
昭和20年2月14日に近衛文麿は敗戦を確信して天皇に上奏文を出し、敗北による早期終結を決断するように求めたが、
天皇は「もう一度敵をたたき、日本に有利な条件を作ってから」の方がよいと判断、これを拒否したという。
■田村謙(松山大学教授)“近衛文麿の上奏文” 外務省編『日本外交年表竝主要文書』下.

【昭和20年8月(原爆投下後・一億玉砕準備中)】
朝香宮鳩彦王「国体(天皇制)が護持できなければ戦争を継続するのか」
昭和天皇「勿論だ」 
■昭和天皇『昭和天皇独白録』文春文庫

119 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:27:37.04 ID:mK8tzdvI0
>--日本人なら大体、学校で習って知っていることです。

日本でも微妙だろ
原爆落ちたくらいなら知ってるし悲惨だったと思うけど
空襲の一つや二つ日本も他国にやりまくってるしなあ

120 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:27:40.14 ID:DwLr+ZvW0
>>70
共産独裁国支持者の戯言か。

121 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:27:43.76 ID:FFEB0y5T0
なるべく多くの人を殺すことを企図したのは明らかだと言われてるからな。
絨毯爆撃でなく、まず周辺に焼夷弾で火災を起こして避難を不可にしてから、中央に集中投下という。
教科書には死者数までしか載ってないが、このへんまで知ってる人が多いんじゃないか。

122 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:27:51.17 ID:wlDFh8h40
>日本人なら大体、学校で習って知っていることです

うそつけ
日本の歴史教育は明治時代初期くらいで終わるだろ
年度末になって近代史は時間がなくなってたいてい省略される

123 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:27:52.04 ID:gRAB9SLk0!
10万人、凄いですよね、でも強制された朝鮮人慰安婦は70万人も居たんです。
史実ですかって? いえ、朝鮮人の捏造です。わかりますよね。

124 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:28:13.33 ID:7lCO9mwS0
効率よく殺すために円を描きながら中心部に人が集まるように
追い詰めながら爆撃していったんだよ
木と紙で出来た日本家屋を効率よく燃やし殺すために焼夷弾使ってな

125 死(略) ◆CtG./SISYA [the_academy_of_god@goo.ne.j(略)] 2013/07/29(月) 17:28:16.14 ID:gLwIa59t0
>>107
>まあ日本も現場レベルでは民間人に酷いことしたけどね
全然していない。
ソースのない妄想を展開するのはやめておけ。

大日本帝国軍には憲兵隊が居た。
憲兵には上官に対しても逮捕権を行使できたし、
支那人の婦人を強姦して死なせた下士官を
捜査で即みつけだして銃殺にしている記録もある。
また、現地人の店の無銭飲食なんかでも徹底的に摘発している。
日本の憲兵の恐ろしさと言えば、まさに泣く子も黙る恐ろしさで
およそ、憲兵の目が光っている占領地はかなり平和だった。
大体当時の日本軍は茹だるような暑さでも、命令がないと
上着のボタン一つはずせないような軍隊だった。
それを基準に考えれば殺人や強姦の一件や二件でも起きれば「言語を絶する不軍紀行為」と言えるだろうな。

126 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:28:32.96 ID:vUWHaPBv0
戦犯国なんだから民族殲滅されても
文句言えないよ

127 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:28:35.35 ID:DIQTm6qa0
こういうのをカードにするのも良いかもな
あまりにも世界は野蛮なので

128 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:28:39.81 ID:aXJLIPSN0
>>101
しかし条約結んだのに政府からして賠償賠償連呼している国もありますねえ
まあそういうのを相手にする国って、スパイが行政やってる国に限るのかも知れないが

129 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:28:40.70 ID:tm4GL2iR0
>>103
戦時中についてはお互い様だろ

それだけでなくいつの時代も色々だ
戦争中に日本が送った桜の並木を切り倒そうという人たちも居れば
それを何とかして阻止しようという人たちも居た

130 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:28:42.02 ID:J4AKiwxn0
司馬遼太郎のアメリカ素描か何かで
インテリ層なのに日米が戦争した事も知らないアメリカの若者が出てきてショックだったが
それももう25年は前の話で今はもっと酷いだろうな

131 野良猫 2013/07/29(月) 17:28:46.37 ID:SH/2NiNw0
焼い弾で、まーるく囲んで、皆殺し!是がアメ/ルメィの殺戮と呼ばず・・
他に類の無い残虐非道な!戦争犯罪です。
>>11
一式陸攻に暴飲愚ほどの、搭載量無かった!アホか?貴様は・・・

132 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:28:49.08 ID:Ldy2Pu1w0
戦時国際法って、ハーグ陸戦条約のことじゃね?

133 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:28:50.87 ID:9sRjQ94GO
当時の日本は、現在の北朝鮮に近い国だったからね。
もし今、北朝鮮が近隣各国に戦争を仕掛け、奇襲等で勝利を重ねていったら
当然、主要国が黙っちゃいない
北朝鮮に原爆の二発くらいは落とすかもしれんし首都に爆弾の雨を降らせるかもしれん。
殴ったら、殴り返される。
当然の報いだ。

日本人は自分らの非を認め自分らを客観視しえたから、
東京大空襲や、原爆投下にすら、今さら文句を言わないんだよ。
恥の文化もあるしね。

134 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:29:07.21 ID:a5tkNh7QO
>>63
戦後、いちばん人殺ししているのは中国共産党だろうな

135 名無しさん@13周年[ooooo] 2013/07/29(月) 17:29:36.49 ID:kQzu0lr20
日本全土に落とされた爆弾14万7千トン
空襲による全国死者数約30万人、武器も持たず抵抗する事なく
死んだ。

136 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:29:57.35 ID:Suuu4bxS0
空襲とか防空壕とか疎開の話は郷土史でそれなりにやるんじゃないかな
ガラスのうさぎは東京大空襲か
ちょっと不謹慎だけども怪談のネタの宝庫でもあるね

137 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:30:09.20 ID:0prWi/sP0
>>134
それも自国民殺しまくったからな

138 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:30:16.06 ID:643WoeBdP
>>129
お前、自分が知ってる乏しい知識に無理矢理寄せようとするから
論理になってないなw

139 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:30:16.18 ID:v8plEx4a0
ヨーロッパ・アメリカが今まで国家・人種・民族そのものを、

侵略し根絶やしにして来た歴史を考えれば、大したことない

と思うのが日本人だろ。

140 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:30:16.87 ID:cqJ99UIj0
ていうかアメリカを戦争に巻き込んだのはスターリンとチャーチルだろ。

141 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:30:30.01 ID:n1Z880CZ0
>>101
正にそこだよな、そこに立っている。

142 中国傀儡の民放TVで名を売った政治家には、ロクなのがいない 2013/07/29(月) 17:30:36.74 ID:25dJPBA60
.
.
. *** 独裁橋下、大阪都と称して日本分割、背後に軍国独裁グループと売国マスコミ ***

中国共産党から秘密裏に資金提供を受けている、日本の軍国独裁主義グループと大手民放TV局。
大手民放TV局は都合のよい “ 無能 “ をバラエティに出演させて、有名人に仕立てた後
日本の政治に進出させて、長年培った宣伝CM手法の印象操作で “ 虚像を世間に浸透 “ させる。

弁護士能力平凡以下の橋下徹、中国属国に向けて大阪都と称して日本を分割。 その背後で、
日本の軍国独裁主義グループと売国マスコミが “ 日本の中国属国化と軍国主義 “ を進める。
.
.

143 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:30:45.57 ID:InYx+Goh0
アメリカ合衆国の戦争犯罪 wiki

144 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:30:48.65 ID:tm4GL2iR0
>>133
全然違う
当時から日本は民主国家だ

145 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:30:57.24 ID:290RgvVe0
そもそもその原爆だって、
アメリカで原爆の被害の資料を展示する会を開こうとすると
退役軍人が反対するから
アメリカではまともに知られていないんだよな

146 汪 ◆xrntBF3M81SM [sage] 2013/07/29(月) 17:31:17.82 ID:6/rKtf6i0
>>118
日本外交年表竝主要文書に田村先生の解題が載ってるって事?
そんなことなかったと思うけど
お前の書き方意味不明
あと田村謙じゃなくて譲な
コピペなら直しとけよ

147 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:31:20.73 ID:Suuu4bxS0
中国は現在でも自国民であるはずの人を惨殺してるだろ

148 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:31:24.82 ID:12UI3l6V0
空襲とか略奪とかひとつひとつのことは死人の数に関わらず
そんなに有名じゃないんじゃないの?
それこそやったりやられたりで日本も他で似たことしてるだろうし
戦争中のことは基本お互い様だと思ってるけど

149 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:31:25.03 ID:9pgy5WXq0
>>65
米独立戦争死者・・・50000人未満(病死・事故死含む)
南北戦争死者・・・200000人(病死・事故死含む)

歴史的な観点以外になんか特筆すべき点があったのか?これらに。

150 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:31:25.65 ID:7jAWZDL/0
日本も原爆開発中だった。

最近ディスカバリーでやってたドキュメンタリーで、ナチスは
ヒトラーの遺言で、ドイツが降伏する直前に、原爆の重要な材料を
日本へ向けて運ぼうとしていた。

ところが、運搬を命令された潜水艦長が、ドイツの終戦を聞いて、
独自の判断でその材料をアメリカに手渡した。

★日本も原爆開発中★

原爆を開発する研究室に配属されると学徒出陣免除だったから
工学部の学生は教授に媚を売ってそこに配属を願っていたと
テレビで祖父さんが思い出を語っていた。

151 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:31:27.07 ID:6H8zkrKW0
白人は自分たちも慰安婦使ってたことすら知らないんだろうなw

で、日本を下劣な連中と思い込んでる。

内容は白人のがよっぽど下劣なのにな・・・。

152 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:31:41.71 ID:zsNh9oE80
まさしくホロコースト

153 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:31:52.06 ID:qSMyhX/KP
ヨーロッパとアメリカの歴史に巻き込まれた日本は偉大と見るべきか

154 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:32:06.11 ID:8B+LufWV0
アメリカ「世界平和とアメリカの敵は皆殺しにするよ。」

155 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:32:21.96 ID:Pj0awlpH0
>>128
あの国のやっていることは、結構恐ろしいことで
近代法治国家が築いてきた、"法による統治"を"気にいらいない"
と理由で破っているんですよ。

156 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:32:31.39 ID:4bMyRSpe0
>>111
アメリカが没落して日本に対する支配が行き届かなくなると、ネチネチぶーたれるって
だいたい、こういう意見が出てきたのも、アメリカの力がかつてと比べて弱ってるってことだろうな

157 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:32:50.60 ID:7DR+jE1UO
>>11
日本軍最強!

158 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:32:51.72 ID:a5tkNh7QO
日本人だけが贖罪意識を持つ必要はないんだよ
橋下の指摘は正論

159 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:32:55.21 ID:3u6eLlEu0
俺たち日本人は過去は過去として認めている
いつまでも過去にすがらないで前を向いて生きているんだよ

韓国人は何十年経た今でも過去にすがりついて生きている

韓国人はその程度の生き物

160 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:32:58.71 ID:QQ7crnGI0
東京だけじゃねぇよ
地方都市もだいぶやられたのも事実だ。

161 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:33:26.92 ID:MniW+2mSO
東京大空襲の1番の問題点としては、一般人の頭の上に爆弾落としまくった事
これは絶対にやってはいけない
もし同じ事を日本が米国にやってたなら日本が勝ってたという識者も居る位だ
日本はパールハーバーで批判されるが、基地を狙った攻撃と、一般人を狙った虐殺では全く比較出来ない
そもそも戦争に宣戦布告なんぞ不要w

162 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:33:34.14 ID:HVU1mmNQ0
項羽が穴埋めにして殺した秦兵の数は20万人。

163 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:33:35.46 ID:G7E8XEcr0
毛唐は第二次世界大戦時の巨悪日本=それと戦って勝った俺の国は大正義
の図式が成り立つものならすぐ信じるけど
日本も被害者だった的なものは興味がなきゃわざわざ調べやしないだろうからな

164 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:33:40.01 ID:qnY1b64N0
>>121
周り囲んで逃げられんようにして焼き尽した、ってのは
ねらーならまぁ普通に知っててもそこらの人は知らんのが普通かもしれん
なんせ捏造朝鮮ファンタジーに未だに耳傾ける馬鹿も沢山居るくらいだから

165 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:33:43.79 ID:8B+LufWV0
>>104
正直国民の豊かな暮らしに比べれば敗戦国の汚名など安いと思う。

166 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:33:58.40 ID:9abBctBR0
>>17
アホかーーー!!

167 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:34:01.97 ID:wrtI0BHc0
信じられないことはいくらでもある。
中国4000年の歴史の中では人口20万の南京で30万虐殺されて次の日に撮影した写真で
笑顔の日本兵と中国人の女子供が移ってる。

168 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:34:02.39 ID:Suuu4bxS0
>>153
当時の世界地図の塗り分けを見ると、
負けたけど世界の半分と戦って手こずらせたっていう感慨があるなあ

169 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:34:30.56 ID:GxDDb8d40
誇張だろ

170 国の存亡の危機に逃げ隠れていた無能家系が、日本の象徴なのか 2013/07/29(月) 17:34:31.99 ID:25dJPBA60
.
.
日本の歴史において天皇や皇族達が、国の存亡の危機に際して自らの命をかえりみずそれに対峙した、といった
事実が今迄にあっただろうか。 何をしたかといえば、日米の戦争開戦時には神である天皇の命令として
一般民衆を強制的に参戦させながら、終戦時には国民が焼夷弾で焼け死んでいるのに、

それでも帝国軍部は依然として戦争継続を主張していたが、その帝国軍部を抑える立場であることは
天皇自身も承知していたのに、自らの命を懸けて早期戦争終結を宣言する勇気も無く、
そのような無能を祭り上げる個人崇拝体制を支持した、日本国民にも大きな責任がある。
.
.

171 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:34:34.04 ID:wffdMshFO
仮に日本が戦勝国だったら、今の韓国みたいに恥知らずで世界中から嫌われる国になってたりして・・・?

172 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:34:38.71 ID:1ifzkSwM0
>>12
わらったw

日本の南京より、ドイツのアウシュビッツより
一番大虐殺をしたのは米国だということを巧みに隠してるよな。

173 死(略) ◆CtG./SISYA [the_academy_of_god@goo.ne.j(略)] 2013/07/29(月) 17:34:45.97 ID:gLwIa59t0
>>118
本当にキチガイだな、左翼は。
そもそも昭和天皇は開戦から戦争に反対だった。
しかし開戦してしまえば、いつ戦争を終わりにするのがベターかは、その時の状況によるだろう。
たまたま降伏すべきでない一時にそのような発言をしたことだけを切り取ってきて
さもずっと降伏を赦さなかったかのようなプロパガンダをするから、
反日、反天皇のキチガイは、信用を完全に失って後ろ指さされて笑われているのである。

174 汪 ◆xrntBF3M81SM [sage] 2013/07/29(月) 17:34:48.63 ID:6/rKtf6i0
>>125
憲兵に摘発されたってことは酷いことしたってことだろ
個人レベルって書くべきだったね

175 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:34:55.33 ID:JcJ/eluT0
事柄だけみれば非戦闘員の殺傷目的に特化した爆装をして無差別空襲するなんてのは、もちろんダメ。
そういうのも含めて諸条約で手を打って終わりにした。

脅しつけて罪悪感を植え付け、言いなりにさせようという劣等種が海を越えたところにいる。
エラ張りのディープワンモドキ。あいつらだけは絶対にゆるさん。

176 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:34:57.80 ID:suNDwfD5O
小学校の頃、好きだった女先生が教室で戦争ごっこしていた男子生徒を見かねて東京大空襲をテーマにした絵本読んでくれた。
押し付けがましいことは何も言わず。
「猫は生きていた」という絵本だったかな。
みんなボロ泣きw

177 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:35:09.93 ID:q3nhIu4p0
>>159
日本人がそういう風に仕向けたんだから仕方ない。
日韓併合を持ちだしてゴネれば金も技術もホイホイ渡してきたんだから。

被害者面をすれば金も技術も貰えるなら誰だって被害者面するに決まってる。

178 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:35:13.32 ID:Uy7fClk20
アメリカは売春婦の人権ばかりじゃなく日本の民間人の人権も言えよ

179 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:35:14.57 ID:7lCO9mwS0
ま、アメ公の手先がチョンな時点で話になんねーわ
従軍慰安婦像とか別にどんどん建てりゃいいんだよ
トモダチ作戦(笑)に従事したアメ兵が東電相手に110億の訴訟起こしてもいいんだよ

でも日本が反米に振れるのも覚悟しとけよ

180 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:35:16.45 ID:zsNh9oE80
焼夷弾は日本家屋を完全に燃やし尽くすために特別に開発された対民間人大量殺戮破壊兵器

181 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:35:32.84 ID:Suuu4bxS0
てか、江戸・東京はわりと何度も壊滅してそのたびに立ち直ってる

182 野良猫 2013/07/29(月) 17:35:40.49 ID:SH/2NiNw0
>>89
地獄猫は、空母から飛来・・P51は、サイパンから来てた。
当時の日本人は、星付いてたら愚裸万と、観てたらしい??
液冷&空冷の区別さえ無理!0.5インチ(12.7mm)で、撃たれる、見定め無理!

183 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:35:48.06 ID:n1Z880CZ0
>>164
あとは事前に油撒いたんだってね

184 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:35:53.50 ID:J90Iv9u6O
>>65
いいや日本人は古今東西果ては太古の神話までありとあらゆる戦いを知ってる漫画で!

185 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:35:55.62 ID:P8k/FNlPO
>>135
日本側はB29をトータルで450機くらい撃墜したはず
陸海軍(主に陸軍)航空隊は逆境の中よく頑張った
都市が壊滅したから全く評価されんけど

186 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:36:00.34 ID:fcBBCC3g0
>>61
広島以上とか言ってしまうところに海外の認識の程度を思い知ったわ(後に訂正)。
実際に爆撃されたのと伝聞では大違いだとはわかるけど。

187 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:36:02.59 ID:qSMyhX/KP
アメリカは他国に一度も本土攻撃された事ない唯一の国である。

188 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:36:05.09 ID:7jAWZDL/0
>周り囲んで逃げられんようにして焼き尽した

これ、単なる被害妄想で、夜でよく見えないから、最初の地理能力の高い
戦闘機が「ここからここまでが目的だよ」と爆弾を落としていって、あとの
爆撃機がそこのなかに爆弾投下しただけだもんな。

当時のアメリカは名古屋と間違えて大阪に爆弾落とすくらい、地理能力が
低い。

189 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:36:28.41 ID:Co1sNH6JO
そりゃ自分達に都合が悪い事は教えないからな。
チョンみたいにコリエイトこそしてないが

190 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:36:36.67 ID:fedEQYJuO
>>15
常識の範囲だろ
それとも、ゆとりはそんなことも教わってないのか?

191 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:36:40.28 ID:5CfCO5cZ0
アンゴロサクソンの顔が嫌い。いかにも虐殺大好きそう、女も男顔でさ。
それでもシナチョンよりは少しましか。
はよ2大バカ国家崩壊しねぇーかな。

192 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:36:42.68 ID:Sa6dS1CR0
>>44
バトルオブブリテンってゲームのタイトルだと思ってた・・・

193 名無しさん@13周年[age] 2013/07/29(月) 17:36:45.80 ID:U2hvVNfr0
今更日米離反工作とかwwwwww

194 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:36:49.05 ID:dHPK6eKS0
>>73
日本人って災害慣れ戦慣れで、以外に生死観はドライ
あっちは「神に召された」って風に絶対者の都合にしないと受け入れ難い位の「弱さ」があるのかもね
かつて異教徒を殺戮してた時だって、違う神を崇拝するものは「人間ではない」と理屈をつけて
やっていた訳だし
「人間を殺した」ということへの捉え方は何か少し違うのかもしれない

195 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:36:52.30 ID:gd4cfUsC0
確かに醜い事実かもしれんが本土上陸にあたって
敵からの攻撃を防ぐために掃討作戦を実行しない指揮官など無能だわw
兵士を危険にさらさせる愚の骨頂。
戦時下ではいたしかたない防衛行為だろ?
本土上陸しました。敵から攻撃受けてます。自分らの兵士が沢山死にました。
では兵士が何人いても足りないわなwwwww

196 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:37:08.22 ID:SxHCm31/0
>>125
指揮系統が完全に崩壊してるような状況ではあったようだけど、
それが組織的といえるかどうか疑問だしな

ところで真珠湾では民間施設への攻撃が一件あったそうだ
諜報で間違った情報がはいってて、軍関連施設と誤認したそうで

197 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:37:08.50 ID:pX36kRvL0
こういう国が、捏造が加わった慰安婦問題で日本を断罪しているわけですね。

・インディアン(ネイティブアメリカン)を虐殺、彼らをだまし土地奪って国建設
・天然痘の菌に汚染された毛布を彼らに贈り感染させようとした

・中国人奴隷「苦力(クーリー)」の強制労働で米国鉄道建設
・中国人奴隷貿易で得た富により、アメリカの財閥や有名大学が出来た

・朝鮮戦争時、老斤里虐殺事件をはじめ、約17万2000人の非戦闘員コリアンを虐殺

・セルビア人勢力は、米国の広告代理店によって 国際的な敵役に仕立てあげられた

・投降してきた日本兵を虐殺し、その骨を「お土産」として本国へ持ち帰る
・「人体実験」としての原爆

・米軍がベトナム戦争でまいた枯葉剤の影響で奇形児が生まれ続けている
(【ベトナム】奇形・枯葉剤の爪痕【閲覧注意】でググると画像が見れる)

・「タスキギー実験」アメリカ公衆衛生局が黒人達を使い治療せずに性病実験

・グアテマラで抗生物質ペニシリンの効能を試すため人体実験

198 死(略) ◆CtG./SISYA [the_academy_of_god@goo.ne.j(略)] 2013/07/29(月) 17:37:15.16 ID:gLwIa59t0
>>174
憲兵に摘発されたのは唯の犯罪者で、今現在警察が犯罪者を摘発しているのと同じだ。
そんな事を言ったらお前等支那人が毎日日本で日本人を殺しているのはどうなるのだ。
問題なのはそのような行為を国家として認めていたか、認めていなかったか、
そしてきちんと取り締まっていたかいないかという事だ。

本当にものの区別がつかんな。

199 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:37:16.18 ID:IZNaCPVsO
負けたから仕方ない、戦争なら非戦闘民も殺されて仕方ないと言っている人たちは
人類の進歩や英知を否定するのか
国際法がなぜ生まれたか

レイプ泣き寝入りが次のレイプ犯罪を呼ぶように
日本の女、子と゛も虐殺泣き寝入りが、アメリカのベトナム戦争の蛮行を許した面があると思う

200 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:37:26.69 ID:w95iqDFW0
わざわざ被害っぷりをアピールしてまで知ってもらってもねー・・まぁあの特亜が捏造しまくり条約無視のキチ国だからなんの実りもないグデグデに戦後世代も巻き込まれてるだけかもしれないけどw

201 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:37:34.33 ID:Suuu4bxS0
>>187
日本の女学生がこんにゃくいもから作った糊で貼って作った風船爆弾が到達して、
ちょっと山林火災とか起こしてたはず

202 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:37:40.81 ID:WvJ8sSVp0
>>150
昭和天皇が原爆開発中止命令を出したけど、杉山参謀総長が天皇に逆らい
自分の責任で極秘で原爆開発を続け、完成させてしまった。

203 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:37:40.97 ID:PzB8iP5g0
民間人を今後虐殺しないでいただきたい。という感想しか生まれてこなかった
当事国だけど当事者じゃないから別段何かを要求もしねえし謝罪も別段いらねえ
失われた命より、今後奪ってしまうであろう命を少なくしてくれと思うだけである
死に仏より生き仏やで

204 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:37:43.43 ID:3U9HLkZt0
>>118
君は「独白録」をどうやって斜め読みしたの?
解釈をゆがめるようなレスは立てないでほしい。

205 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:37:48.23 ID:MniW+2mSO
>>175
それは政府の立場であって一般人が訴える事は何ら問題ない。
米国の裁判所にでも被害者遺族が訴えれば良いんだよ。
例え裁判で負けても訴える事そのものには何ら制約は無い

206 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:37:50.37 ID:N3y+U/NW0
南京や慰安婦など 数々の残虐な悪行を思えば たいしたことは…

207 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:38:01.17 ID:7XDGTirnO
>>187
風船爆弾でググってみ?

208 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:38:13.73 ID:1ifzkSwM0
>>177
でも麻薬の味を知らなかったら狂うこともなかったろうに
日本という甘い汁を知ったが上に落ちぶれた時の狂い方は人間じゃねーなw

209 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:38:19.12 ID:tm4GL2iR0
>>187
日本が唯一爆撃してる

210 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:38:23.48 ID:wrtI0BHc0
>>9
韓国人は日本軍に子宮摘出されても孫がいるよ。
どういうことだろうなw

211 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:38:23.80 ID:81gArlSA0
当時の自民党議員は勲章あげたんだってな

ポチどころかマゾなんだから笑っちゃうよ。こんなんで憲法改正w

212 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:38:27.90 ID:7STnnqQd0
三平の奥さんが国を訴えているの知ってるか。
ヤンキーでなくて日本を訴えてんだから。
どうかしてるぜ。
世界に広めたら、シナ、朝鮮、ヤンキーが
日本を訴えるぜ。黙ってろ。

213 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:38:31.45 ID:lmojOpYnO
>>2
ロイド氏は名指しは避けたものの間接的に、
日本も朝鮮や中国に行った史実をしっかり教えろと言っている。

214 独裁政府は特攻玉砕を鼓舞したが、特権階級からの志願者は皆無 2013/07/29(月) 17:38:31.70 ID:25dJPBA60
.
.
大日本帝国の軍隊は当時の主要国の軍隊とは違って、天皇を “ 神と崇拝し絶対忠誠 “ することを、
国から虚妄扇動されて ” 集団的異常心理 “ に陥らされてから、前線で戦わされた。
捕虜になるなら集団自決や特攻玉砕をするという決意の軍隊は、もはや狂気の殺人集団である。

そのため負け戦になれば降伏するという、世界的な近代戦の常識が通用しない軍隊であった。
しかしながら独裁帝国政府は、一般国民には特攻玉砕は美徳だと教育して喧伝していながら、
特権支配階級からは、率先して特攻玉砕に臨んだ者は誰一人としていなかったのである。
.
.

215 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:38:35.80 ID:geefQVpxO
俺はチョンが大嫌いだけど、俺らが事実だと思ってるネット発の知識だって
それが本当のことかどうか確認する術はない、ってことも理解している。
リテラシーと客観性は失いたくないものだ。

216 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:38:39.78 ID:qSMyhX/KP
>>195
1億そう玉砕とか言ってた時代だからなw

217 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:38:55.68 ID:3U9HLkZt0
>>207
間違って風船おじさんでググって悲しくなったわ。

218 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:39:11.08 ID:qnY1b64N0
>>201
風船爆弾、意外に有効だったようでこりゃヤバいと米が情報徹底隠蔽して
繰り返し揚げさせないようにしたというハナシを聞いたことがあるわ

219 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:39:17.39 ID:dHPK6eKS0
>>201
あれ、アメリカ人にとって相当ショックだったらしいな
絶対安全な所から攻撃しているつもりだったのに反撃されたって事でさ

220 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:39:18.36 ID:TSbFkPTt0
>>1
非戦闘民殺しまくってる
ちなみにパールハーバーは軍港

221 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:39:19.63 ID:V9w6dBCj0
東京裁判はアメリカの残虐行為を隠すためって意見もあるくらいだし、世界には隠されてたんじゃねーの?

222 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:39:25.27 ID:IU3/M1S40
>>187
うろ覚えだけど艦載機で爆弾一個落とした人がいるはず

223 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:39:35.60 ID:tm4GL2iR0
>>187
風船爆弾じゃなくて潜水艦から発進した飛行機でな

あと唯一って事は無いだろ
スバルとか爆撃された事ないんじゃない?

224 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:39:39.13 ID:1ifzkSwM0
>>187
アルカイーダも一応、攻撃したとみなしていいよな

225 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:39:44.31 ID:m4dCFyqI0
>>176
そのような教師としての技術の伝承は日教組の衰退とともに失われた。

226 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:39:46.53 ID:hHGtLeN20
こうして昔ガチの勝負をやったからこそ
結束は固いんだな

日本を仮想敵国にするよう米に働きかけてたバカ国があるようだけど

227 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:39:49.17 ID:4Wk58Xdp0
半日桑田ケイスケが↓

228 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:39:49.42 ID:I86nD2Z70
産めよ増やせよで当時の日本人の命は中国人の命より安かったのです
陸軍は兵站無視のうえ突撃戦法ばかり多用してたし
海軍も航空機の防弾対策省いたり操縦士より戦果のほうが貴重だと公言してた

皇族と華族以外の日本人は使い捨ての消耗品扱いだったのだよw

229 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:39:52.04 ID:d9MM6P1Z0
やられたらやり返す!

倍返しだ!!!

230 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:39:59.89 ID:zwE4T6qi0
日本は敗戦国
永遠に搾取され続ける国

231 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:40:05.69 ID:aXJLIPSN0
>>155
だから怖いのはその国自身じゃなくて
そんな国を認めてる国際社会と、
あまつさえ国民の目を盗んでは全面支援し続けている行政の方だと思う
一番の敵は獅子身中の虫

232 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:40:15.81 ID:1coOWYD80
>>211
鬼畜ルメイへの授章は
米からの授章の返礼という意味もあったそうな
納得はいかんが政治的な案件って嫌だよねー・・・

233 死(略) ◆CtG./SISYA [the_academy_of_god@goo.ne.j(略)] 2013/07/29(月) 17:40:24.04 ID:gLwIa59t0
>>213

★韓国の事情 『惨めな属国だった歴史を隠したい』
 
世界で知られるように、朝鮮はずっと中国の『属国』だった。
記録や物的証拠も国内外に数え切れないほど残っており、留学経験のある朝鮮人にも
自ら属国であったことを認めている者もいる。そもそも韓国の古い国旗にまで
「大清国属(清=中国)」と書いてあったのだから属国だったことは否定しようがない。

しかし韓国は国家レベルで「属国だった過去」を消し去りたかった。
古い国旗が発見された時も、韓国国内のニュースでは「大清国属」という
文字をカットして報道したほどである。
実はこの韓国の感情的問題は「反日」に密接な関係がある。

朝鮮というのは、中国の属国の中でも琉球(現在の沖縄)よりも低い地位だった。
・朝鮮国王は清の皇帝によって任命される。
・朝鮮国王は清の使節をソウル城門まで出迎えなければならない。
・朝鮮国王の地位は、清国の廷臣よりも下。
・朝鮮は清国に細かく定められた貢品を出す以外に、毎年、牛3000頭、
 馬3000頭、各地の美女3000人を選り抜いて貢がなければならない。

朝鮮民族の歴史はあまりにも惨めすぎた。
つまり痛々しすぎて自分たちの過去を振り返るのが苦痛なのである。
それゆえ、独立した後に“民族意識を高めるための愛国教育”と称して、
 『我が国は5000年間一度も他国に支配されたことの無い独立国である』
という“偽りの栄光の歴史”をあたかも真実のように国民に教え込むことにしたのである。

そこで韓国政府は、 まず、政府自ら作った教科書以外を教科書と認めないことにした。

そして「日本が朝鮮を独立させてやったこと」を隠蔽した。
具体的には日清講和条約(下関条約)の第一条の内容を削除したのである。 (略)

234 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:40:28.19 ID:8voaOpaY0
どこの国でも自国に都合の悪い歴史を隠して教えないとかやってるんだ
日本は何故か捏造してまでその真逆を行っているがw

235 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:40:40.32 ID:/3RKDvE50
日本人はチョンみたいに騒がないからねー

つか其の程度のことも知らない連中が日韓の言い合いに口出すなと言いたい。
結局声のデカイほうが勝つだけじゃん。

236 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:40:44.30 ID:DVgOArQ20
> 海外の人間は恐らく誰も知らないんですよ。日本人以外は。
うむ。
ま、お前ら全匹バカじゃからの~デフォで。
ましかし、そこに気付いたオッサンじゃけどミセスロイド君。
お主はでける奴じゃ。しかしとりあえず、
その蝶ネクタイのセンスは何とかしていただきたい、人間見た目が一番じゃ (。・ω・。)y━・~~

237 死(略) ◆CtG./SISYA [the_academy_of_god@goo.ne.j(略)] 2013/07/29(月) 17:40:45.97 ID:gLwIa59t0
>>213
★日本の「見事な併合」が逆に仇になる

日本は朝鮮併合時に桁外れに朝鮮を豊かにした。

韓国人はそれを全く信じようとしないが、
韓国の教科書に載っていないだけで証拠はいくらでもある。
まずは日本に併合される前の韓国の姿をみてみよう。
http://www.koreanantijapan.comze.com/korea2_files/049korea.jpg
http://www.koreanantijapan.comze.com/korea2_files/050korea.jpg
http://www.koreanantijapan.comze.com/korea2_files/051korea.jpg
http://www.koreanantijapan.comze.com/korea2_files/052korea.jpg
ご覧の通り首都ソウルでさえ、いかにも貧しい暮らし振りである。

だが、このような「併合前の貧しさ」は韓国では隠蔽されている。

バードは、李朝末期の朝鮮は「とにかく道が悪く、ほとんど貨幣制度もなく、
世界有数の汚く悪臭のする都市だ」と記している。
文明人なら目と鼻を覆いたくなるような、凄まじく貧しい状況だったのである。

しかし、朝鮮に幸運が舞い降りる。
“隣人を愛するお人よし”が借金を肩代わりしてチャラにしてくれただけでなく、
自腹を切った大金を使って国を豊かにしてくれたのである。

お人よしとは言うまでもなく『日本』である。
では日本に併合されている期間の韓国の姿をみてみよう。
http://www.koreanantijapan.comze.com/korea2_files/053korea.jpg
http://www.koreanantijapan.comze.com/korea2_files/054korea.jpg
http://www.koreanantijapan.comze.com/korea2_files/055korea.jpg
http://www.koreanantijapan.comze.com/korea2_files/056korea.jpg
先の併合前の写真と比較して頂けただろうか。 まさに驚くべき発展である。

238 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:40:52.40 ID:PkdLQLgi0
>>14
民間人を多量虐殺する行為は国際法違反で国家犯罪だ。
その様な国家に安易に降伏などしたら、民族浄化されると考えるのは当然だ。
日本が安易に降伏することは危険な行為である。

戦争をしなければとか、もっと早く降伏すればなどというのは、
今だからいえることであって、
過去に対しての想像力があまりに欠けている。

ポツダム宣言には、「日本人を奴隷とはしない。」という宣言が入っている。
今の常識で言えば、この宣言をわざわざする必要があったのか?

当時、戦争で負けた国家民族は奴隷とされるのが常識だったからだ。

過去を想像する能力のない者は、今の常識で過去の人を裁く愚か者だ。

239 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:41:04.60 ID:amutbcmN0
民間人大虐殺である東京その他の空襲を指揮した人間に
戦後勲章を与えた国。それが日本です

240 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:41:13.81 ID:sIxIjjsIO
ところで東京はいたるところが火の海になったのに、それでも焼失免れて木造建築物が残ってるスポットがあるってのも凄いよな。
上野や文京区の住宅街とか昔の木造家屋残ってるよな。
あと上野動物園内にある旧寛永寺五重塔とか増上寺の門みたいな歴史的建築物や、上野のカヤバ珈琲なんかは関東大震災も大空襲もくぐり抜けてるんだしな。

241 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:41:16.59 ID:BeqSDDhXO
>>206証拠は?w

242 死(略) ◆CtG./SISYA [the_academy_of_god@goo.ne.j(略)] 2013/07/29(月) 17:41:19.93 ID:gLwIa59t0
>>213
少し考えればわかることだが、朝鮮は世界一貧乏だっただけでなく、
技術も資源もなにもなかったのだから日本の力なしに急成長などできる
わけがない。なにもなかったのに借金だけあったから併合を望んだのだ。

木造のあばら家で雑穀を食って風呂に入る習慣も持たない土人のような
生活をしていた韓国が、『たった数十年で』ビルが立ち並ぶ街に住み、
米を主食に清潔な環境で暮らす国際的にも豊かな国のひとつになっている。
ある意味奇跡的ではあるが、それは日本の努力によるものである。

そして日本が敗戦し、併合が終わる。

日本に繁栄させてもらっていた朝鮮半島はすぐに再び貧乏で
騒乱の続く廃墟ばかりの国に逆戻りし、しかも独立後すぐに同族での
殺し合いである朝鮮戦争が勃発し、半島内は困窮を極めた。

ここで朝鮮政府が恐れたこと。それは国民に、
 「日本統治時代の方が良かった…」
と言われてしまうこと。

当時はまだ日本人として生きてきた朝鮮人たちがたくさんいたので、
親日派が現行政府を否定しないとも限らなかったのだ。

それを言われては新しい政府の面子が潰れるだけでは済まない。
反政府勢力が拡大して「国家が転覆してしまう恐れ」があるのである。

そのような尻に火がついた状況においては、本来なら政府が必死の努力で
国力を回復しなければならないはずであるが、本来怠け者の朝鮮政府は
もっと簡単な方法を思いついてしまった。

それが『日本は韓国をボロボロにした悪逆非道の悪魔』という嘘をついて
日本を貶めて韓国国民を洗脳するという方法なのである。

243 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:41:21.26 ID:rSexyDz8O
最強な頃のアメリカか共和党政権ならとっくに尖閣諸島に空母配備してるよ。
しっかりしてくれよ。

244 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:41:21.72 ID:tm4GL2iR0
>>230
近代入って中国なんて負けた事しかないし
朝鮮半島に至っては人類史上一度も勝った事ないんじゃないか?

245 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:41:22.13 ID:dHPK6eKS0
>>210
細胞分裂で増えるか、あるいは子宮摘出されていない宿主に乗り変えたのかだなw

246 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:41:24.43 ID:4IVfLWjLO
>>230
なーに次勝てば問題ないさ

247 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:41:24.36 ID:fcxMIQImO
でもアメ公のクソみたいな軍属のジジィは、「彼らも戦闘員だった!」と言って憚りません。

248 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:41:34.63 ID:/CosVmat0
しかしカーチス・ルメイ(勲一等旭日大綬章 1964/12授与)殺しすぎ

「君が爆弾を投下し、そのことで何かの思いに責め苛まれたとしよう。そん
なときはきっと、何トンもの瓦礫がベッドに眠る子供のうえに崩れてきたと
か、身体中を炎に包まれ『ママ、ママ』と泣き叫ぶ三歳の少女の悲しい視線
を、一瞬思い浮かべてしまっているに違いない。正気を保ち、国家が君に希
望する任務を全うしたいのなら、そんなものは忘れることだ」
「我々は東京を焼いたとき、たくさんの女子どもを殺していることを知って
いた。やらなければならなかったのだ。我々の所業の道徳性について憂慮
することは―ふざけるな」
「当時日本人を殺すことについてたいして悩みはしなかった。私が頭を悩ま
せていたのは戦争を終わらせることだった」
「もし戦争に敗れていたら私は戦争犯罪人として裁かれていただろう。幸運
なことにわれわれは勝者になった」
「ベトナムを石器時代に戻してやる」

249 死(略) ◆CtG./SISYA [the_academy_of_god@goo.ne.j(略)] 2013/07/29(月) 17:41:40.83 ID:gLwIa59t0
>>213
かくして朝鮮人は、日本人から受けた大恩を忘れ、 あまつさえ反日に染まり、
恩を仇で返すという悪逆非道を繰り返す、塵屑のような存在になった。
そして、日本における反社会的現象の多くにこの在日朝鮮人が絡んでいる。

朝鮮人は戦後、日本人が皆本当に困窮して苦しんでいる中、
男手が戦死したり、行方不明になって居ることをいい事に、 駅前の一等地に住まう人々を襲い、
強姦し、殺し、土地を占領、強奪し、これまた盗品で闇市を牛耳り、莫大な財をなし、現在のパチンコ屋、サラ金屋を立てた。
戦後、朝鮮人は余りに大々的に犯罪を犯しまくったが為に、
朝鮮人である事が暴露されると犯罪者であると告白しているも同然と言う状況になってしまっており、
此れが為に朝鮮人は、偽名を使い出し日本人に成りすました。

朝鮮人は、皇室、国旗、国歌を貶めて日本人を一致団結させる要素を無くしたい。
朝鮮人は、「9条を守れ」と言って自衛隊に国民を守れなくさせたい。
朝鮮人は、南京大虐殺、従軍慰安婦、強制連行という嘘で子供達を洗脳して、
罪悪感を植え付け、捻くれさせて朝鮮人に逆らえない日本人を育てようと躍起になっている。

日教組の上層部は金正日に表彰される程の反日の成りすましが支配しており、
此れが故に、日教組はあらゆる判断に於いて反社会的な組織となっている。
日教組が熱烈支持する民主党は、外国人参政権で日本の主権を在日朝鮮人に売り渡そうとしている。
これらに反対する常識的、平均的日本人を、朝鮮人は「右翼、ネット右翼」と呼びたがる。
彼等は「日本人」という言葉の代わりに「ネットウヨク」という言葉を使用する。

朝鮮人一人当たりの犯罪率は統計資料より中国人を抜いて日本一であり、 本名を名乗らず
偽名を使って日本人に成りすましてやりたい放題犯罪を犯している。

日本のマスゴミには在日枠があり、これがために日本のマスゴミは反社会的なのである。
在日はパチンコサラ金で日本人を殺し、奪った金で日本有数の富豪に成り上がって支配力を強めている。

250 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:41:45.79 ID:3U9HLkZt0
>>187
9.11以前はね。

251 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:41:50.51 ID:IT2RO/s70
10万人なんて小さい小さい
南京大虐殺の時は300万人が殺されてるんだから

252 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:41:50.56 ID:cnnm4k/70
日本民族の殲滅 ルーズベルト

253 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:41:56.77 ID:M03xgRVs0
>>199
グロティウスの「戦争と平和の法」なら出版当初から
受容れられたわけではなく、強固な法実証主義による反撥を経て
折衷的に現代国際法への流れにつながるわけだから
極端すぎる意見だろ、それ。

むしろ、法の不遡及という根本原則を否定してるし
ウェストファリア以降の主権国家の枠組みから乖離した
極端な話をされて、進歩や英知も無いだろうに。

254 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:42:09.28 ID:N3y+U/NW0
日本は資源なしで 戦争がさっさと終わってしまうところ そうならぬよう 

石油や鉄鉱石を、日本に供給したんだっけ

255 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:42:23.54 ID:knI/zEGF0
一方日本人は日本の悪い歴史を欠かさず教わっている

256 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:42:29.30 ID:p5nao2Hf0
日本は唯一アメリカ本土を風船爆弾で攻撃した国だからな
しかも潜水艦型空母で、攻撃機による直接攻撃までやろうとしてた

この発想は後に戦略原潜に引き継がれたが

257 天皇崇拝軍事独裁の復権を宣伝する、大手民放TV局とNHK 2013/07/29(月) 17:42:31.67 ID:25dJPBA60
.
.
今現在の日本の政治情勢には自由民主主義社会にとって極めて危険な、あの独裁統制への復帰を策謀する
天皇崇拝独裁主義が台頭している。 その中でも、天皇という無能を神格化して担ぎ出し、
その無能の直属として独裁横暴を計画しているのが、日本を北朝鮮のような独裁国家にしようとしている

天皇崇拝 “ 軍事独裁グループ “ であり、日本の民放TVやNHKを使って無用な皇室の宣伝をさせている。
それまでは見せかけの対米協調を唱えるが、一旦独裁政権を掌握すれば、
凋落する中国共産党保守派や北朝鮮軍部と手を結んで、東アジア独裁国家同盟として反米政策をとるだろう。
.
.

258 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:42:35.22 ID:T1WarInP0
なんか原爆でたくさん死んだのは当然、みたいな立ち位地だな

259 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:42:35.95 ID:+0uVJi42O
>>207
なんか妊婦が死んだとかでTV番組で
何者かがお詫びしていた

260 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:42:37.73 ID:dHPK6eKS0
>>229
半沢さん、来週は10倍返しって言ってたぞw

261 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:42:42.42 ID:Suuu4bxS0
>>211
実質を取って国民を守り国を発展させた当時の日本人は偉いよ
実際、アメリカの都合優先だとしても、
色んな所でアメリカの技術力や人材を国の復興に利用したとも言える

262 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:42:44.10 ID:w02ds76iO
東京大空襲のナパームクラスター弾は一種の実験兵器
「木造建築の文化圏に使える新型爆弾」を開発して
あの大空襲での実戦投入は試験運用だったんだよ

で、予想以上の成果を上げてしまったナパームクラスターは
その後ベトナムの密林を焼き払った

263 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:42:44.61 ID:1ifzkSwM0
>>247
民間人が乗った列車を戦闘機から執拗に発砲しまくってた映像もあるのになww

264 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:42:55.43 ID:TSGqiq870
 
媚米は、鳥アタマってことだろw

265 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:43:01.68 ID:rxrfsz8g0
一般市民虐殺狙いの無差別爆撃ヒャッハー

266 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:43:05.08 ID:InYx+Goh0
ルメイがこの戦争もしアメリカが負けたら、自分は絶対に死刑になるって言ってたし。

まあ自覚はあったんだろうなw

267 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:43:10.22 ID:ry7yFkhH0
今の中朝韓に乗っ取られそうなアメリカを見てると、50年以内にはリターンマッチがあるかもと思えてくる。

268 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:43:17.94 ID:J1UEji+M0
大空襲って
地方都市のほとんどであったんだろ。
呉市とかもあったろ

269 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:43:21.52 ID:7jAWZDL/0
>>234
日本も隠してる部分があるでしょ。戦前の皇族は全員軍の上層部にいたとかね。

ドイツ映画「ジョン・ラーベ」で、日本では配給が拒否して公開されなかったわけだが、
「朝香宮鳩彦王」の東条シーンをカットするなら公開してもいいって言ってきたた
とのこと。朝香宮鳩彦王の南京大虐殺に果たした役割は大きいので拒絶。
かくして公開されず。

つまり南京大虐殺はオーケーだが、皇族関係の戦争犯罪がタブーということ。

270 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:43:28.65 ID:PUOPhTjJO
教育なんてこんなもんだろ
お互い良い部分を伝えて、暗部は本に書いてあるだけで教えないだろ

271 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:43:33.93 ID:2Bsq7jV20
>>208
ここんところの狂い方はどこか共産(社会)主義っぽいところがあるんだ
よなあ。表向きは北と対抗する必要性から明らかにしないだけで、実は
裏では共産(社会)主義にすっかり取り込まれてるのかもしれない。

272 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:43:34.80 ID:hHGtLeN20
世界史に確実に名を残した日本

ハナクソくらいの存在感だった韓国

273 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:43:34.88 ID:1coOWYD80
>>248
因みに政治家に転身しようとして舌禍でフルボッコになりましたw
晩年は結構残念な状況だったと言われますw
でもNHK辺りがインタビューしに言った際、結構横柄極まりなかったとか

274 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:43:40.72 ID:J4AKiwxn0
>>194
輪廻転生の死生観が根強くあるからな
日本という土地の、強い再生力から生まれた民族性と言うべきか

275 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:43:43.99 ID:qpDaiWRZ0
>>195
確かに
当時の日本人は一億玉砕といってたし民間人と軍人なんて区別は曖昧だし無意味だった
東京大空襲で民間人が殺されたなんていうのも何の意味もない

276 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:43:44.28 ID:2b1WQJfX0
______________________________  .__
|東京大空襲 カーティス・ルメイ 小泉純也  勲一等旭日大綬章受勲 .| |検索|←をクリック!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  . ̄ ̄

          _,-=vィ彡ミミミヽ,
     rヽ     ミミ彡=ミミミミミミミ,,
     i !    ミ彡   ミミミミミミミミ
  r;r‐r/ |   彡! __     ミミミミミミ
.〈_L (`ヽ .}   ミ!   \_ ✡_/~ ミミミ彡
 l` ( ``/   ミ!| `-=・=‐∧'-=・=‐'川ミ
 ヽ   l    "!|    _ !| _    !!ミ
  |,.  l    ゞ| ヽ、  ‥ `)  ノゞ
  │ │    ヽ|   、 , !  ,ィ  iミ
  │ │     ヽ  ` ヽ二ノ  ソ彡
     \     ヽ  `ー'´  |ゞ
      .\ .._ ト-_ _ _ ノゞ  \
                    \ \
             もしくは   │ ..│
                     │ │
                     /  ヽ
                     l..lUUU
                     U
______________________________  .__
|東京大空襲 カーティス・ルメイ 小泉純也  勲一等旭日大綬章受勲 .| |検索|←をクリック!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  . ̄ ̄

277 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:43:48.43 ID:kS8W49pE0
日米はガチンコでけんかをしたゆえに、
お互いに損害を与えた人間に勲章を授与している。
真珠湾の源田実と焼夷弾攻撃のチャールス・ル・メイ(名前がまちがいかも)。
本気でケンカをしたら、野蛮人のアングロサクソンが日本の武士道を認めたって事だろう。
勇者同士で死闘の後、手をにぎったって事だ(今の日本人はヘたれているが)。
これは、カミカゼや硫黄島の兵士達の勲章でもある。
負ける事が分かっていても、戦う勇気があったのは、アジアで日本人だけだ。
我々は日本の先輩たちに敬意を払うと共に、この事実を知って、ヘタレ民族のシナ・朝鮮と
縁を切ることが必要ですね。

278 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:43:49.96 ID:f2gVdxlE0
鬼畜米英は、この大空襲によって女、子供、年寄、チョン、まるごとまとめてまる焼きにしたんだ

279 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:43:51.29 ID:ilUGBIcO0
>>15
ヒトラーの馬鹿さ加減の象徴だね。
素直に飛行場と工場だけ爆撃してりゃよかったのに。

280 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:43:58.66 ID:290RgvVe0
>>213
中韓人相手に「根気強く話せば分かる」と思ってるロイド氏はまだまだわかっとらんね

281 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:44:15.11 ID:aXJLIPSN0
>>194
逆にそんなに虐殺に対してショックを受けるなら
通州事件や日ソ戦の事実をありのままに宣伝するだけでも
すごい効果が期待できそうだと思う
彼らに事実と捏造の区別がつくかどうか分からないけど
少なくとも国が本気になれば慰安婦その他の問題に対するカウンターには十分なりそうだ

282 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:44:15.78 ID:hqRtaZ8/0
仕方ない・・・・
甘んじて受け入れるのが日本人

283 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:44:43.51 ID:5y8p9z2K0
あの昭和の戦争、よく考えたら日本って虐殺されまくってるよな・・・・・・・・・・・・・・・・

284 死(略) ◆CtG./SISYA [the_academy_of_god@goo.ne.j(略)] 2013/07/29(月) 17:44:46.41 ID:gLwIa59t0
>>275
沖縄に上陸するのに、東京に空爆する必要があるとほざく馬鹿。

285 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:45:05.42 ID:f2gVdxlE0
物量差で負けたに過ぎん

286 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:45:12.26 ID:M03xgRVs0
>>269
そういえば、朝鮮の王族も皇室につく敬意を払われつつ
軍の上層部にいたけど、韓国・朝鮮は無視してるというか
隠してるのかな。

287 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:45:33.62 ID:6bDiuc5ai
>>269
南京大虐殺ってなに?
それ食えるの?w

288 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:45:35.09 ID:3gn5vxD20
欧米人にとって大空襲と言って思い出すのは、ドレスデン爆撃だからなあ。
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/d/d8/Fotothek_df_ps_0000123_Frauenleichnam_in_einem_Luftschutzkeller.jpg
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/8/86/Fotothek_df_ps_0000422_Zwei_Leichen_in_M%C3%A4nteln_%28durch_Mumifikation_erhalten%29_nac.jpg

289 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:45:44.58 ID:dHPK6eKS0
>>247
あいつらのせいでアメリカはいまだに民間人の拳銃所持を禁止できない

290 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:45:47.84 ID:t4SOXWiSO
>>11
言うと思った。
死んだ人間の名簿さえ作れないのに、何を根拠に言ってるんだ?w

291 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:45:54.40 ID:U3xr9QRvP
>>249
朝鮮コピペいらんから
ここはチョンスレではない

292 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:46:07.95 ID:qSMyhX/KP
>>263
YouTubeで見た
日本にあるもん何からなんまで銃弾浴びせてたな

293 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:46:08.03 ID:4bMyRSpe0
>>199
日本人にとっては、その場の空気とか流行とかいうのが、善悪以上の価値観だからな
日本人だって恨みつらみを持たないわけではなく、その恨みつらみをアメリカ様に向けるという空気ではなかった
そのかわり、旧軍人とか戦争でいい目をみた(ように見える)連中を糾弾するというのが流行だった

294 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:46:14.58 ID:2b1WQJfX0
アメリカの軍事行動(ここ63年の)
  1950年6月-1953年7月、朝鮮戦争。
  1858年7月-1958年10月、1958年のレバノン派兵。
  1961年4月、キューバ侵攻・ピッグス湾事件。
  1961年11月-1973年3月、ベトナム戦争。
  1965年4月 -1966年7月、1965年-1966年のドミニカ共和国派兵。
  1970年4月-1970年6月、カンボジア侵攻。
  1971年2月-1970年6月、ラオス侵攻。
  1982年8月-1984年2月、1982年-1984年のレバノン派兵。
  1983年9月-1984年4月、1983年-1984年のニカラグア空爆。
  1983年10月、グレナダ侵攻。
  1986年4月、リビア空爆。
  1988年7月、イラン航空機撃墜事件。
  1989年12月、1989年のパナマ侵攻。
  1991年1月-1991年3月、湾岸戦争。
  1992年12月-1994年3月、ソマリア派兵。
  1993年1月、イラク空爆。
  1993年6月、イラク空爆。
  1994年9月-1995年3月、1994年-1995年のハイチ派兵。
  1995年8月-1995年9月、ボスニア・ヘルツェゴビナ空爆。
  1996年9月、イラク空爆。
  1998年8月、スーダン空爆。
  1998年8月、アフガニスタン空爆。
  1998年12月、イラク空爆。
  1999年3月、コソボ空爆。
  2001年2月、イラク空爆。
  2001年10月 -(2007年6月現在継続中)、アフガニスタン戦争。
  2003年3月 -(2007年6月現在継続中)、
  2003年8月-2003年9月、リベリア派兵。
  2003年2月-2003年6月、2003年のハイチ派兵。
  2007年1月、ソマリア空爆。
  2011年3月 - リビア攻撃。

295 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:46:15.22 ID:vXeLN+6EO
ちょっと待て
メリケン共は東京大空襲知らねーのか!?

296 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:46:25.54 ID:SxHCm31/0
>>271
裏も何も、韓国の野党の一部は、完全に取り込まれてるんじゃないのか?

297 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:46:27.76 ID:LQ66Try80
>>280
人扱いしないと罪の意識に苛まれるのが
キリスト教の最大のの欠点か

298 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:46:34.16 ID:tvdw5tpd0
ナチスによるロンドン大空襲:4万人の市民が死亡
アメリカによる東京大空襲 :10万人の市民が死亡

では、これもあまり知られていないが、連合国によるベルリン大空襲は
包囲網が確立してからの約2ヶ月間程、ほぼ日常的に行われており
ドイツ市民なんと?約60万人が死亡

因みにアウシュビッツでのユダヤ人の虐殺は、600万とも最近では150万とも…
どっちにしろ敗戦国は叩かれ、戦中の悪逆行為を大幅に盛られ、歴史の悪役に仕立て上げられちゃうんだな

299 独裁政府は特攻玉砕を鼓舞したが、特権階級からの志願者は皆無 2013/07/29(月) 17:46:44.60 ID:25dJPBA60
.
.
大日本帝国の軍隊は当時の主要国の軍隊とは違って、天皇を “ 神と崇拝し絶対忠誠 “ することを、
国から虚妄扇動されて ” 集団的異常心理 “ に陥らされてから、前線で戦わされた。
捕虜になるなら集団自決や特攻玉砕をするという決意の軍隊は、もはや狂気の殺人集団である。

そのため負け戦になれば降伏するという、世界的な近代戦の常識が通用しない軍隊であった。
しかしながら独裁帝国政府は、一般国民には特攻玉砕は美徳だと教育して喧伝していながら、
特権支配階級からは、率先して特攻玉砕に臨んだ者は誰一人としていなかったのである。
.
.

300 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:47:07.99 ID:YuAeksMHO
昔からの持論通りだ。
他国(支那、朝鮮以外も含む)に歴史認識歴史認識言われるけど、双(総)方向的に正しい認識を持ってるのは日本なんだよな。
米英だってあのざまだしな。
支那や朝鮮は(ry

301 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:47:12.55 ID:zOpOdSJNO
このブン屋、イギリスがアラブで何やったか知ったら自殺すんじゃねーか?

302 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:47:20.09 ID:1ifzkSwM0
>>283
さすがチョンの人口を二倍にした国だけあって
過去の大戦で大きく人口が減っても人口増えてるんだよな。日本。

303 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:47:24.37 ID:a5tkNh7QO
こんなアメリカに押し付けられた憲法を金科玉条のように守るブサヨさん
いまだにアメリカに追従する擬似保守のみなさん
君たちはいつまでアメリカの奴隷でいるのだね

304 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:47:30.54 ID:Suuu4bxS0
>>275
訓練中の日本の戦闘機が墜落した時、
敵国の飛行機と間違った住民が飛行士をリンチして殺したという事例があり、
その後、飛行士は日の丸をわかりやすい所につけるようにしたという話とか聞くと、
当時の雰囲気ってみんな戦闘員的な意識があったのかもねえ

江戸時代って、文官と武官が実質同じっていう、
なんか人を殺せる覚悟を持ったまま文明築いちゃった感じで、
日本って死生観がわりと特異なんじゃないかと思う

305 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:47:36.33 ID:14j9WTML0
>ロイド:でも、海外の人間は恐らく誰も知らないんですよ。日本人以外は。これほどのひどい大量殺戮を。信じられない。こんなことってありますか。
ここから、まるで東京大空襲(日本の常識)がもしかしたら信憑性のないものではないか?と疑心暗鬼にさせて


>ロイド:私がこの史実を知らなかったことを本当に申し訳なく思います。英国にとっても知るべき、西洋の重大な歴史の一部では
> ないですか。全員が知るべきです。特に、『137億年の物語』みたいな、世界中の歴史と科学を扱う本を書いた私のような人間は、
ここで、まるで日本側の見方のように思わせて「この人を信頼したい」と読者に思わせて

>これは本当に大切なことだと思いませんか。日本と中国も同様でしょう。互いに教わっていない史実があることでしょう。
> それを理解し、根気強く対話することが重要だと思います。 

ここにつなげたいだけの記事

306 死(略) ◆CtG./SISYA [the_academy_of_god@goo.ne.j(略)] 2013/07/29(月) 17:47:41.09 ID:gLwIa59t0
>>291
チョンレスを貼らざるを得ない戯言をほざくキチガイを掃討してからほざけ。

307 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:47:51.07 ID:dTiODj/RO
>>279
馬鹿というか基地害
極度の菜食は人を狂わせる

308 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:48:10.50 ID:PtUjCcoOO
>>283
原爆や空襲による大虐殺→南京大虐殺にすり替え
ロシアによる日本人拉致強制労働→朝鮮人強制労働にすり替え

309 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:48:19.51 ID:0CTmKll/0
>>263
当時小学生だったうちの婆ちゃんの兄弟だか親戚だかも、
戦闘機による機銃掃射で頭吹っ飛ばされたらしい・・・

310 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:48:29.45 ID:7XfSquD30
この人には、南京大虐殺()の真相とかも調べて欲しいなあ。

何か絶望してしまうかもしれんけど。

311 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:49:15.21 ID:tm4GL2iR0
というか
大陸から撤退する時の病院船にも艦載機から機銃掃射されたからな
甲板で横になってたけが人が何人かやられたってばーちゃんが言ってたわ

しばらくしたら船の真横に潜望鏡が浮き上がってきてパニックになったそうだが
何もしないで沈んでいったと
やっぱり潜水艦の艦長になるような人は無意味な殺戮はしないんだな
と感心してた

312 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:49:18.32 ID:Suuu4bxS0
>>288
ドレスデンもけっこう戦争犯罪として認めるかどうかで長く揉めたんだよな

313 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:49:30.74 ID:2Ze41Ryk0
東京どころか日本中で民間人狙いの大量虐殺してるんですけど・・・

314 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:49:32.69 ID:o7I/V8fB0
白人に期待するヒューマニズムなんてないから
勝手にサヨってろという感想しかないな

315 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:49:41.51 ID:TuVDKIQR0
>>125
>支那人の婦人を強姦して死なせた下士官を
>捜査で即みつけだして銃殺にしている記録もある。
>また、現地人の店の無銭飲食なんかでも徹底的に摘発している。

してるじゃん
現場レベルでしてるってのはそういうことだろ
後で罰していたとしても行為そのものは行われている

316 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:50:01.07 ID:uJ/HWFuk0
つーか、仕方ないよね。
色の白い人達は、おつむが弱いの多いから・・・
差別して悪いけど、実際そうなんだもん。

317 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:50:03.49 ID:SxHCm31/0
>>295
朝鮮戦争でさえ知らない若年層が増えてるらしい

318 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:50:42.64 ID:tqR14jtD0
>>165
そうなんだけど、今の日本は豊かじゃないからな、自分の人生の不満を差別に向ける人が増えてる気がする
そんなことせずに努力して仕事や女を手に入れればいいのにね、手に入れた奴はネトウヨにはならないよ

319 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:50:45.94 ID:DsYW6J3z0
>>269
南京を持ち出すところが……()笑

南京を占領した日本軍は都市の治安回復が急務であり、軍政施行でおおわらわ、民間人
なんか殺している暇も理由も弾薬もあるわけがない。

◎中世のモンゴル軍の戦争と、近代戦を混同するなっ!!!!

騙されているのはライフルと散弾銃の区別すらつかないような軍事的教養皆無の
日本人だけだ。
他の国々の連中は腹のなかで嘲笑いながら南京事件を捏造し、ナイーブな日本人を騙しているんだよ。

320 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:50:49.20 ID:2b1WQJfX0
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%83%99%E3%83%AB%E3%83%88
フランクリン・デラノ・ルーズベルトは、アメリカ合衆国の政治家。


ローズベルト、ローズヴェルトとも表記
民主党出身の第32代大統領(1933年 - 1945年)。

第26代大統領セオドア・ルーズベルトは従兄(12親等)に当たる。

ルーズベルト家は1650年頃にオランダのハールレムからニューヨーク(当時はニュー・アムステルダム)に移住した

クラース・ヴァン・ルーズベルトに始まるユダヤ系といわれる。

     rヽ    ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
     i !  ,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
  r;r‐r/ |  ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡 
.〈_L (`ヽ .}  ミミ彡゙   ✡     ミミ彡彡 
 l` ( ``/  ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡.  ___/\__
 ヽ   l   ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡   \/ ̄ ̄\/
  .|,.   l   ミミ彡`-=・=‐ 〈'-=・=‐' |ミミ彡  ../\__/.\
 .│. │   彡| . /// |  ヽヽヽ|ミ彡    ̄ ̄ \/ ̄ ̄
 .│. │   彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ
 .│. │   |ゞ|     、,!     |ソ
     \   、ヽ. '´ ̄ ̄ ̄`ノ /
       \.   |\、__' /|、
http://www.washingtonpost.com/rf/image_606w/2010-2019/WashingtonPost/2011/03/22/Foreign/Images/wall9.jpg
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/k/knt68/20060714/20060714000801.jpg

321 天皇崇拝軍事独裁の復権を宣伝する、大手民放TV局とNHK 2013/07/29(月) 17:50:53.32 ID:25dJPBA60
.
.
今現在の日本の政治情勢には自由民主主義社会にとって極めて危険な、あの独裁統制への復帰を策謀する
天皇崇拝独裁主義が台頭している。 その中でも、天皇という無能を神格化して担ぎ出し、
その無能の直属として独裁横暴を計画しているのが、日本を北朝鮮のような独裁国家にしようとしている

天皇崇拝 “ 軍事独裁グループ “ であり、日本の民放TVやNHKを使って無用な皇室の宣伝をさせている。
それまでは見せかけの対米協調を唱えるが、一旦独裁政権を掌握すれば、
凋落する中国共産党保守派や北朝鮮軍部と手を結んで、東アジア独裁国家同盟として反米政策をとるだろう。
.
.

322 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:50:59.55 ID:6bDiuc5ai
>>311
対馬丸を知らないのは馬鹿すぎるぞ

323 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:51:00.88 ID:UrpyETG+0
これってロイド氏は自国の悪いところも良いところも隠さず客観的に教える
日本の歴史教育を褒めてるんだよな 自虐教育だとか言って過去の負の面は
包み隠そうとする似非保守は本当にどうしようもないな

324 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:51:01.96 ID:Lo4JPT+PO
東京大空襲やドレスデン空襲と結構残虐なやり方で
空襲を行なっていた側が知らないなんて何だかな。

325 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:51:19.53 ID:XGvjzbkLO
>>295
あいつ等馬鹿だから、覚えてる訳がない
朝鮮人に毛が生えた程度の知能だぞ

326 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:51:29.94 ID:mXATFsRP0
>>285
仮に同戦力でやっても大敗してる
権力闘争しかできないアホな金持ちのボンボンが国や軍のトップを牛耳ってるのにw

日本が豊かになれたのは、封建社会が一旦崩れたからなんだよ
第二次世界大戦前と現在の状況は良く似ている
今度は日本人の手でリセットする以外に、日本が生き残る道は無いんだけどね
農地解放レベルの大改革が必要なんだけど、痛みを受けるのは、為政者・既得権益者側だけだから絶対に無理w

327 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:51:35.19 ID:M03xgRVs0
>>286 訂正
×つく敬意を払われつつ
○次ぐ敬意を払われつつ

>>300
米人って近現代の歴史問題にそんなに関心あるのかね。
一部の変な人、狂信的な人物っては悪目立ちすると思うけど。

そういや日米開戦すらしらない人間すらいたってな
話は本当なのかねw

まあ、そういう無関心かつ無邪気なところがあるなら
慰安婦云々などのロビーを許すようなことになるって
気はするね。

328 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:51:46.91 ID:7jAWZDL/0
>>319
南京大虐殺・会津六十五連隊でグーグれよ。

329 死(略) ◆CtG./SISYA [the_academy_of_god@goo.ne.j(略)] 2013/07/29(月) 17:52:06.14 ID:gLwIa59t0
>>315
お前は、
?@現地で犯罪者が勝手に犯罪を犯していること
と、
?A現地で国家の命令で、軍人が戦争犯罪を犯していること
の、
天と地ほどの違いを理解しろ。

前者は日常的にどこの世界のどの場所でも起きており、
後者だけが問題とされるのだ。


じゃあ、今日朝鮮人が日本人女性を強姦したことをもって、
歴史の教科書に載せるのか?という話だ。

330 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:52:07.71 ID:6bDiuc5ai
>>315
それを非難できる国は存在しないがなw

331 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:52:08.84 ID:7XfSquD30
>>315
それ、警察に捕まえられている犯罪者がいるのとどこが違う?

「○○社に勤めていた社員が犯罪を犯して警察に捕まったから、
○○社は現場レベルでは犯罪を犯している組織だ」
と言っているのと同じレベルの馬鹿げた詭弁でしかないw

332 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:52:19.36 ID:InYx+Goh0
一方じゃ欧米人は南京大虐殺なんか無条件で信じてるし。
自分じゃ何一つ調べないくせにw

333 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:52:35.47 ID:1coOWYD80
>>311
三船殉難事件という事件があってだな・・・
ポツダム宣言受諾後北方から引き上げ中の貨客船に推定露助(建前上国籍不明w)の潜水艦が襲撃
大惨事になったのだ・・・

334 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:52:35.67 ID:qs01tFcq0
仕方ないじゃない
空襲の被害があったのは東京だけではないし
米軍に何か文句言ってたら、もっと被害増えてたよ
時間がたった今騒いでも、死者は生き返らない
騒いでる時間があったら、これからの日本を良くしようとしたほうがいい

335 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:52:37.14 ID:VR9QyJYc0
アメリカに機雷を死ぬ程撒かれて
海上輸送をストップさせられたことも、
もちろんこのひとたちは知らないのだろうな

336 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:52:39.05 ID:V7Dxiwgm0
>>304
そう考えるとアメリカが戦後日本で一番成功した占領政策の一つは
軍人と民間人を明確に分離して「ほら戦争でこんなに民間人が虐殺されたんですよ~戦争って悲惨ですね~」って意識を
日本人に植え付けることに成功したことかも

337 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:52:45.69 ID:6BMwE7PB0
笑える
68年前の戦争犯罪なんかバカチョンが持ち出して
それを見てみぬフリするもんだから
世界最大の虐殺国家アメリカの戦争犯罪が穿り出されてやんのw

338 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:52:46.97 ID:dHPK6eKS0
>>281
多分、いずれあっちの連中が自分達でたどり着くよ
テキサス親父が自国の慰安婦関連の資料を手に入れたように

こっちでギャースカ喚いたらシナチョンと同じになっちゃうから、大っぴらに騒ぎ難いんだよなw
あっちの人たちが求めた時に、こっちが簡単な手続きで迅速に公式の資料を出す、って
体制を整えておいて欲しいな、で、その窓口を周知させると
漢字交じりの日本語を読める外国人も少しずつだが増えてるみたいだし、そう遠くはないと思う

339 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:52:48.69 ID:+0uVJi42O
>>292
ガラスの兎の高木敏子のトーチャンが
P公に3発食らったのは二宮駅の待ち合いだし
節子と清田が狙われたのはトマト畑の脇だし
ヨーコ一家が紛れて爆撃された列車は赤十字だったし
カーチャンとバーチャンが煽り撃ちされたのは砂浜だった

340 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:53:14.00 ID:tm4GL2iR0
>>322
滅多に無かったから事件になるんだよ

実際1945年以降は日本海は米潜水艦で一杯だったのに
殆どの人は無事に日本に帰ってきているからな

341 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:53:19.92 ID:QvRxV5Wv0
アメリカさんの非を咎めないことは自民党と霞が関と財界の地位の安定につながる

342 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:53:28.54 ID:/QZtTu6S0
これで降伏しとけばいいのに
制空権完全にとられてB29を迎撃できる方法もなし
無能軍部は本当何考えてたんだろうな
自決も失敗した無能東條が靖国に祀られてるのは俺はそういう理由で納得できんわ

343 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:53:28.95 ID:uJ/HWFuk0
>>317
ベトコンも死語らしいね。

>>318
我が家は夫婦2人で1100万くらいの年収なんで貧困層ではないけど、
結構右よりだと思うよ。
生活が苦しいからではなく、
若干の余裕が出来たからこそ「自分の国」の大事さがわかってきた。

344 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:53:42.80 ID:hTSOThm00
イギリス人はセポイの乱とか習うんだろうか
捕虜のインド人を大砲につめて人間大砲の弾にしたことも

345 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:53:43.05 ID:mZLqe/xi0
アヘン戦争を知らないイギリス人www
シナ人憤死www

346 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:53:47.40 ID:HzL4UU5P0
アホジャップなんて虐殺されて当然www


神風特攻隊とかいう自爆テロリストを

英霊だ!とか言ってるアホばっかだからなww

347 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:53:49.79 ID:d9MM6P1Z0
やられたらやり返す!

倍返し・・いや、10倍返しだ!!!

348 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:53:59.06 ID:ry7yFkhH0
白人って、「日本は日本で南京大虐殺を教えてない」とか上から目線で思ってんだろ?
連合国が中国のアカと手を組んで広めたプロパガンダなんだから、教育の場で教える訳ないのに。

歴史修正主義のバカな極右ってのは、日本人ではなく自分たちの事だと早く気づけよ…。

349 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:54:03.62 ID:aXJLIPSN0
ヨーロッパの戦場で、米軍によるレイプの被害者が14000人(ドイツ人女性 11040人)いたこと。
第二次世界大戦当時、アメリカ軍は慰安所を設置しておらず、
ノルマンディーに上陸したアメリカ軍が多数のフランス女性をレイプし、
性交を行っている姿を見ないで街を歩くことが出来ないほどの状態になったため
ル・アーヴルでは市長が郊外に慰安所の設置をアメリカ軍指揮官に懇願したがアメリカ軍はこれを拒否している。
沖縄戦では米軍上陸後、強姦が多発したこと。米軍兵士により強姦された女性数を10000人と推定する見解もある。
“In Okinawa, US troops are estimated to have raped 10,000 Japanese women during World War II”。
アメリカ軍が日本に進駐した際、最初の10日間、神奈川県下では1336件の強姦事件が発生したこと。
占領直後の性的暴行や強姦の件数については確定していないが、藤目ゆきによれば上陸後一ヶ月だけでも最低3500人以上の女性が連合軍兵士によって被害をうけた

350 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:54:05.80 ID:RwWZxurL0
>>304
戦国時代から農民による落ち武者狩りはポピュラーだった気がする
あれは出世と金目当てだったんだろうけど

351 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:54:08.23 ID:6bDiuc5ai
>>328
捕虜の処刑と
民間人虐殺になんの関係が?w

352 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:54:43.28 ID:JgOgiD780
>>151
いや、売春は宗教上のタブーに近いから2次の頃は使ってないと思った。
んで、物凄い強姦率だったんでかえたんじゃなかったかな?

慰安婦制度も参考にしたとかなんとか。

353 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:54:56.62 ID:J4AKiwxn0
この人、日本軍の従軍慰安婦強制連行とかも言ったらホイホイ信じそう
善人なんだろうけど知能が足りないんじゃないか

354 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:55:00.98 ID:AFhPdS2T0
その後チョンが不法占拠(ry

355 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:55:08.10 ID:KUv0t32R0
欧米みたいにレンガじゃないから延焼でかなり死んだの理解出来ないだろうな

356 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:55:23.44 ID:oDoWeU4f0
重要度の基準をどこにおいたらいいかわからんな
一度の戦死者が多いことの意味も
全体を通してみたらどれほど意味のあることなのかってなる

357 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:55:24.99 ID:2Bsq7jV20
>>343
生活が苦しいと普通は左寄りになる。

358 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:55:36.03 ID:1coOWYD80
>>342
ヒント:英機はその当時もう首相じゃない
ヒント2:ポツダム宣言には「奴隷にしない」という文言がある
つまり降伏する≒奴隷状態になるという危惧が
そう簡単に降伏出来ないのと
更に米さん完全に殺戮モード入ってますw

359 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:55:40.11 ID:7jAWZDL/0
>>351
捕虜の処刑が南京大虐殺だろ。

360 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:55:48.44 ID:PcObl/490
>>238
終戦直後の天皇の地方行幸で瓦礫の中を大勢の日本人が集まり
天皇に万歳三唱を繰り返しす映像があるが、
日本人は天皇を見に行ったのではなく
天皇が健在な事で「日本はまだある」という事を確認しに行ったのだと思う
当時の日本人は「日本は無くなる」と思っていたものは多かったに違いない

361 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:55:57.88 ID:PZE4sxXzQ
毛唐はマジキチ

362 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:56:02.12 ID:d9MM6P1Z0
>>343
こういう世帯がいま一番金持ってるよな
共働きでひたすら貯金。

共働きへの増税をぜひ実施してほしい

363 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:56:02.44 ID:IurElMpvO
調べた

 昭和天皇が難色を示す中で、ルメイ大将の叙勲を強く推薦したのが、小泉純一郎元首相の父親である、小泉純也です。
 自民党・佐藤栄作内閣の防衛庁長官でした。

 ルメイの叙勲にかかる日本政府の裏事情は、よく分かりません。

 ただ、佐藤栄作はもちろん、小泉純也も、清和会の流れの中にあります。

 清和会は、米国CIAとの密接な関係などいろいろ噂されますが、アメリカから資金援助を受けて、アメリカの国益のための政策を、日本で進めてきたことは、明らかです。

 そして、ルメイの叙勲が、大いにアメリカの国益となったことも疑いありません。

364 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:56:11.60 ID:7DR+jE1UO
>>251
日本軍がいくら強いって言っても盛り過ぎだよ。
強さを誇示するのも大概にしないとね。
!(b^ー°)

365 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:56:14.23 ID:uJ/HWFuk0
>>353
そう思う。
欧米のちょっとだけ頭の良い家柄がそこそこの白い人は、
かなりの確率でおつむが弱いです・・・
差別発言スマソ

366 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:56:21.11 ID:/hFfhU310
イギリス人が知ってどうするんだ?

367 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:56:34.75 ID:6bDiuc5ai
>>359
捕虜が30万人も居たのかww
つうか自国の捏造主張ぐらい覚えとけやアホ

368 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:56:39.35 ID:2b1WQJfX0
http://www.washingtonpost.com/rf/image_606w/2010-2019/WashingtonPost/2011/03/22/Foreign/Images/wall9.jpg
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/k/knt68/20060714/20060714000801.jpg

     rヽ    ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
     i !  ,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
  r;r‐r/ |  ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡 
.〈_L (`ヽ .}  ミミ彡゙   ✡     ミミ彡彡 
 l` ( ``/  ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡.  ___/\__
 ヽ   l   ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡   \/ ̄ ̄\/
  .|,.   l   ミミ彡`-=・=‐ 〈'-=・=‐' |ミミ彡  ../\__/.\
 .│. │   彡| . /// |  ヽヽヽ|ミ彡    ̄ ̄ \/ ̄ ̄
 .│. │   彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ
 .│. │   |ゞ|     、,!     |ソ
     \   、ヽ. '´ ̄ ̄ ̄`ノ /
       \.   |\、__' /|、
                    .\
                   .\ \
                    │ ..│
                    │ │
                    /  ヽ
                    l..lUUU
                    U
  一般論として、このスレはモサド=CIAに情報蒐集されています。

369 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:56:43.92 ID:uxS2lQov0
東京大空襲にしたって原爆投下にしたって、当時の軍部がもはや負けているのに
本土決戦なんて思考停止的な悪あがきをした結果でもあるからね。
それに60年前に済んでしまったことない対する非難なんて空しいだけ。

370 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:57:01.75 ID:TVQnnANj0
まず前提として学ぶことは歴史なんて大なり小なりファンタジー入ってますよってことだろ。

371 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:57:06.99 ID:1emuVavP0
なんで糞米がこんなに日本人に好かれてるのか分からん
普通に韓国より嫌われてもいいはずなのに

372 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:57:16.92 ID:dHPK6eKS0
>>357
だよな、ブルジョワをたおせー富を平等に配分しろーって喚くw

373 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:57:37.07 ID:BJKPdzxd0
>>1
23区の大部分が焼け野原は写真でもぱっと見で分かるレベルだからな
しかも周りから逃げ道塞いで追い込んで焼殺してる

374 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:57:39.55 ID:tm4GL2iR0
>>367
30万が嘘なんだろ
実際そんなに死体も出てこないしな
虐殺後に人口が増えるわけないだろ

375 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:58:02.66 ID:M03xgRVs0
>>359
投降した後で、施設に火を放って大規模かつ組織的な暴動を
おこして失敗しただろう。

だから、大概敗残兵の処刑は悲惨だったというような
記述になるんじゃないかと思うんだが。

376 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:58:08.33 ID:InYx+Goh0
マッピ岬のパナデル飛行場に追い詰められた民間人のうち、婦女子を選び出して裸にし、数台のトラックに積み込まんでいった。女たちはトラックの上で泣き叫んでいた。
残りの老人と子供の周りにガソリンがまかれ、火がつけられた。忽ち阿鼻叫喚の巷と化した滑走路。火から逃れようとする老人や子供を、米兵はゲラゲラ笑いながら火の中へ蹴り飛ばしたり、銃で突き飛ばして火の中へ投げ入れた。
  
   二人の米兵は、草むらで泣いていた赤ん坊を見つけると、両足を持ってまっ二つに引き裂いて火中に投げ込んだ。
こんなに優勢な戦闘にも拘らず、米軍は毒ガス弾(赤筒弾)攻撃まで仕掛けてきた。

   マッピ岬では、岩の間に一本の青竹を渡し、それに串さしにされた婦人を見た。 更に自分と同じ洞窟に居た兵士や 
   住民が五体をバラバラに切り刻まれて倒れているのを眼前に見た。

    米軍の残忍非道から名誉と身を守るために「天皇陛下万歳」を奉唱してマッピ岬から太平洋に身を躍らせた老人、
   婦女子や、左腕に注射針を刺し、君が代と従軍歌「砲筒の響遠ざかる…」を斉唱しつつ自らの命を断った十余
   名の従軍看護婦達の最期を田中は見た。

377 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:58:16.52 ID:7jAWZDL/0
>>369
30万人って・・・
それは南京大虐殺の平均的な解釈じゃないだろ。

378 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:58:23.84 ID:NPckinaP0
>>187
日本が爆撃してるが。航空機によるのと気球によるのと。

379 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:58:36.66 ID:p5nao2Hf0
>>369
ベトナム化してたら講和されてた可能性はある
勿論核を200発ぐらい落とされて、本当に全滅してたかもしれないが

380 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:59:34.78 ID:a5tkNh7QO
ブサヨは馬鹿だから米中ソが戦争犯罪しても
日本が悪いと脳内変換しちゃうんだよね(笑)
ネトウヨ以下の低脳wwww

不正は誰がやっても不正

381 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:59:43.85 ID:2Bsq7jV20
>>379
当時はアメリカもそんなに核兵器を持ってなかったはずだけど。

382 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:59:45.48 ID:9cj5fyR60
戦後の在日朝鮮人は
なんの国際法上の地位もないにも関わらず
勝手に自分たちを「戦勝国民である朝鮮進駐軍」であると詐称し
三万人もの武装集団となって全国主要都市に出現し暴れまくった。

朝鮮進駐軍の非道を忘れるな

383 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:59:48.28 ID:stpE/obi0
>>349
サイパン島での”バンザイ・クリフ”も米兵から凌辱されるぐらいならと身投げした。
戦後のGHQの洗脳で、米軍はいかにも紳士的であったかのような「捏造」が長い間、
日本で罷り通っていた。米のGHQは相対化のためにも旧日本軍を「極悪」に仕立て
あげた。朝日新聞や日教組を育てたのも米のGHQだ。

384 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:59:51.03 ID:OwxF06rz0
>>371
それは日本で戦後、反米教育をやったか否か

日本と戦ってもいない、朝鮮が超反日国で、同じ境遇の台湾が親日国で
あるのを考えて見れば教育が原因なのがわかる

385 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 17:59:51.72 ID:Suuu4bxS0
>>318
ヒマなのと、不正や捏造に対抗するのは違う事だろ

>>336
案外、戦争で人を殺すことには抵抗があるっていう心理学の本で、
「戦争における人殺しの心理学(ちくま学芸文庫)」ってのがあるけど、
あれって太平洋戦争くらいの日本人には適用できないんじゃないかと思った
武士階級が明治で軍人にスライドして日本軍の基礎が作られた関係で、
他国に比べると、人を殺す覚悟の教育が当時まで生きてたと思う

386 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 17:59:53.79 ID:2OiCIuar0
>>354
と、馬鹿ジャップが嘘をついております

387 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:00:02.72 ID:H9w3L1Th0
うちのひいばあちゃんの妹4人は空襲で死んじゃったわ
でも別にアメリカの戦後世代に謝ったり賠償したりとか求める気は起きない

388 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:00:08.96 ID:uJ/HWFuk0
まずは戦中の歴史及び史実の、
国内でのコンセンサスを持つよう、そしてその事実認識を統一することが大事。
じーちゃんばーちゃんから、小学生まで、同じ発言できるように。

389 このくらい知っておいてね♪ 2013/07/29(月) 18:00:35.41 ID:NPckinaP0
>>187
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E6%9C%AC%E5%9C%9F%E6%94%BB%E6%92%83

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E6%9C%AC%E5%9C%9F%E7%A9%BA%E8%A5%B2

390 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:00:37.05 ID:2b1WQJfX0
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E6%B3%89%E7%B4%94%E4%B9%9F

小泉純也

元首相小泉純一郎の父。




     rヽ
     i !
  r;r‐r/ |
.〈_L (`ヽ .}  ィ'ミ,彡ミ 、
 l` ( ``/ .ミソ_✡,_`彡
 ヽ   l   ミj  ,」 彡
  |,.   l   i'<_∀ノ
              \
             .\...\
              │ ..│
              │ │
              /  ヽ
              l..lUUU
              U

1964年、防衛庁長官であった純也と参議院議員で元航空幕僚長源田実の推薦により
東京大空襲を初めとする日本の焦土化作戦を立案したカーチス・ルメイに対して、勲一等旭日大綬章が授与された。

(航空自衛隊創設時の戦術指導に対する功績)。

391 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:00:51.75 ID:tvdw5tpd0
でもまぁ、今更アメリカを責めるのもどうかと思うんだよ
俺等の爺さん達は、アメリカに対して「無条件」降伏したのであって
これを覆せば、チョン助達の慰安婦問題と同じになってしまう

こんな軍事行動とも言えないような、滅茶苦茶な戦争を回避する為に頭使った方が得だわな

392 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:01:00.25 ID:opGIIhBc0
トンキンの逃げ足が悪かっただけ

393 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:01:01.19 ID:+0uVJi42O
>>353
ポッポー

394  忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5)  2013/07/29(月) 18:01:04.00 ID:GGoBYbaEO
同じように史実習ってたって異民族は価値観違うんだから、
集団同士で理解ってのは非現実的だがな。
ただ異民族との交流に本質的に大きな有害性があるからといって、
簡単なすりあわせで避けられる無用なトラブルに備えることまで放棄する道理はない。

395 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:01:05.75 ID:MniW+2mSO
東京大空襲=ホロコーストだけで10万人。
これは一度の空襲で10万人ってだけで、戦争中では東京の一般人は他に50万人が死んでいる。
一般人60万人って酷くないか?

396 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:01:07.32 ID:BTh0q6hrT
どこも自分たちの戦争犯罪なんて教えねーからな

日本くらいなもんだろw

397 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:01:10.54 ID:tm4GL2iR0
>>379
日本の認識では当時の米は原爆は1発しか持ってない
という判断だったそうだな

だからこそ2発目を落とされた事で降伏する事にしたそうだが

398  忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) [sage] 2013/07/29(月) 18:01:54.00 ID:VoBUlelM0
またまたご冗談を…
イエローが何匹死んでもホワイトの心は痛まないでしょw
WW2で世界に知らしめたじゃないですかw

399 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:01:55.79 ID:7jAWZDL/0
>>382
GHQは実際に紳士的だった。つまりアメリカ陸軍は。

たちが悪かったのは、海兵隊だろ。

でも海兵隊も投降した日本兵が手榴弾を爆発させ米兵を巻き添えに
しようとしまくったりした結果捕虜はとらない方針になっただけだしねぇ。

400 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:01:59.87 ID:6bDiuc5ai
>>377
南京大虐殺記念館の画像ぐらいググれw

401 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:02:01.04 ID:P5Jcv2jD0
>>386
へ?実際、バカチョンは大騒ぎしてたろ?
まともに戦闘すらしないで逃げまわってただけで戦勝国とか笑っちまうわwww

402 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:02:37.71 ID:DdyVaHb70
団塊の親父が小さい頃、バーチャンに連れられて岡山まで買い物に行ったとき
まだ焼け野原が残っていたらしい。

403 名無しさん@13周年[ ] 2013/07/29(月) 18:02:40.06 ID:EMwvt58CP
>>286
次ぐってか皇族扱いだぞ

404 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:02:54.73 ID:1coOWYD80
>>399
ただしプロパガンダMAXで旧軍悪魔化に勤しんでたけどねw

405 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:02:59.70 ID:d9MM6P1Z0
>>391
>俺等の爺さん達は
いやその時代に生まれた子供とかいるよこのスレ
高齢者多いと思う

406 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:03:15.90 ID:dHPK6eKS0
いまだにコイジュミガーって奴、何したいの?ww

407 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:03:20.68 ID:tm4GL2iR0
>>395
戦争になっても民間人を殺しちゃいけないなんて概念そのものが
冷戦後の話だろ

朝鮮戦争でもベトナムでも民間人殺しまくりだし
米軍だけの話じゃなくて

408 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:03:25.45 ID:PcObl/490
>>388
まずそれが無いと政治家がいくら頑張っても無駄だもんな

409 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:03:28.38 ID:2OiCIuar0
>>401
欧米に成敗された汚物民族が言ってもw

410 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:03:47.58 ID:Pz807kK20
ゲルニカでの無差別爆撃での死者は2百人そこらなのに
ナチスの蛮行
国連の飾られるんだよねw
日本人が10万しんでもスルー
人種差別ここにきわまれり

411 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:03:51.63 ID:tqR14jtD0
日本も重慶空爆なんて知らないの多そうだし、同じだと思う、俺もどれだけ中国に被害を与えたかとか正直興味ない

412 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:04:01.82 ID:dxZ0my1ZO
東京大空襲なんて世界的に重要でもないしわざわざ外国人に知らせる事でもない
そもそも日本はアメリカと殺し合いしたんだよ
殺し合いしてるのに大量殺戮がどうのこうの言う時点で意味不明だわ

413 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:04:02.43 ID:ry7yFkhH0
>>379
あの頃のアメリカなら、日本全土を核攻撃した可能性の方が高いな。
日本人は猿だと思われてたし、本土決戦やるには厄介な相手だとも思われてた。
自国の兵士を危険に晒さず、相手国を壊滅させる手段としては、合理的な判断だ。

414 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:04:05.43 ID:P5Jcv2jD0
>>395
本土空襲以外に東京の一般人が死ぬ理由があまり見えないんだが。
それともチャンコロチョンと同じになりたいのか?

415 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:04:12.28 ID:K3jgwJKv0
まあアメリカに借りを返すのはもっとずっと後の話だからな
しかしその時はあいつらには何万人も空爆なり核攻撃なりで殺しても文句は言わせない

416 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:04:15.30 ID:N62weTbrP
詳しいことはメリケンに聞いてみろやエゲレス

417 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:04:19.40 ID:poFfbaat0
アメリカ本土を爆撃したのはただ一人
その日本人はアメリカで英雄だけどな

418 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:04:19.62 ID:ALjm4dkb0
歴史教育なんてのは栄光の歴史を教えることであって都合の悪いことを隠すのは普通のことだよ
日本が異常なんだよ

419 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:04:24.63 ID:yMweLOWZ0
>>279
V2にそんな精度はない。
「ロンドン」というでかい的だったから当てられただけ。

420 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:04:41.11 ID:h61xbqBM0
 
確かに酷い虐殺だが、戦争吹っ掛けたのがどっちか考えると
それを理由に軽く躱されるのがオチだな・・・

421 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:04:42.29 ID:qzBTktq9O
関東大震災でレンガの建物が倒壊し再び木造家屋が密集した東京は欠陥都市だった

422 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:04:50.34 ID:5V1I3oG30
アヘン戦争すら知らないのは以外だったけど
知らなくても、捏造に踊らされなければ良いさ。

423 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:05:07.76 ID:P5Jcv2jD0
>>409
朝鮮人ってヒンヒン泣きながら日本にひれ伏してた割りにはデケー口叩くんだな?ww

424 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:05:19.86 ID:a5tkNh7QO
>>391
アメリカ人に洗脳された日本人はカワウイネーwww
アメリカ人のチンチンでもしゃぶってろよ(笑)

425 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:05:21.03 ID:BTh0q6hrT
>>406
たぶん拉致関係だろうよw

426 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:05:29.44 ID:J4AKiwxn0
>>410
ゲルニカは何かワケわかんねえ病的な絵描いただけの奴が伝説の画家扱いだしな

427 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:05:35.02 ID:p5nao2Hf0
日本が海戦で一喜一憂してる時に、アメリカでは戦後の日本統治について会議してたからな
欧州戦線の片手間で対日戦やってたのがアメリカ

そら勝てる訳無いわ
同じ土俵にすら立って無いし、一撃講和なんか夢物語

428 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:05:37.34 ID:SxHCm31/0
>>369
ソ連に講和の仲立ち依頼してる

他にスウェーデンやスイスあたりにもやってたようだけど

429 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:05:57.01 ID:M03xgRVs0
東京大空襲で、朝鮮人も結構死んでるんだよね。

検索したら、下記のサイトが出てきたし。
人数については盛ってるとは思うんだが。
ttp://chosonsinbo.com/jp/2013/03/0305hj/

どうして、こういうスレで大喜びできるか、まるで理解できない。

430 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:06:00.36 ID:eqJa1Wn80
そろそろ、東京裁判をやってくれませんかね?
国連の正体を暴きましょうよ

431 死(略) ◆CtG./SISYA [the_academy_of_god@goo.ne.j(略)] 2013/07/29(月) 18:06:05.40 ID:gLwIa59t0
>>420
何をほざいているのだ、此の非常識な馬鹿者は。
戦争は合法。
民間人虐殺は非合法の犯罪。
其れだけの話だ。

432 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:06:06.62 ID:2b1WQJfX0
http://www.ne.jp/asahi/hayashi/love/new_page_18.htm
ポール・ティベッツ(エノラゲイ機長) インタヴュー

Terkel:   原爆について何か考え直したことがありますか?

Tibbets:  目標に向かう間、私は考えました。いかなる過ちも犯してはならない。
多分私はちょっとした過ちを犯したかもしれませんし、そのことで非難され過ぎたでしょう。

29歳の私は自信を持っていたので後ろから撃たれたのです。私にできないことはありませんでした。


Terkel:   なぜ、第二の原爆をBockacarで長崎に投下したのですね?

Tibbets:  ほかの人は誰も知りませんでした。私は知っていましたが、私以外は誰も知りませんでした。

三発目の原爆もありましたよ。第一の原爆を投下した後、2~3日間日本側から何の動きもありませんでした。

第二の原爆を投下してもその後数日間は音なしでした。

そこで、Curtis Lemay将軍(太平洋戦略空軍参謀長)から電話があり「あん畜生をもう一発用意できるかね」と聞かれました。

私は「はい」と答えました。彼は「それはどこにあるんかね?」と聞いてきたので「ユタ州です」と答えました。

彼は「そいつをここへ持って来い。君と君の部下とでそいつを乗せて飛ぶのだ」と言いました。

私は「はい」と答え、それを飛行機に積んですぐテニアンに届けるよう指示しました。それがカリフオルニアの陸揚げ場に着いたとき、戦争は終わりました。


Terkel:ルメイ将軍は三番目の原爆を投下する気があったのかな?

Tibbets:誰にも分りません。

433 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:06:08.16 ID:7jAWZDL/0
>>410
スペインは中立国だろ。

日本はすでに戦争でアメリカ人を10万人以上殺しているわけだから。

434 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:06:28.06 ID:f8VJFVhy0
東京大空襲の事で日本人が騒ぎ出したら
アメリカはわざとスルーしていた韓国の従軍慰安婦問題のねつ造を
見過ごすわけにはいかなくなるんじゃね?

435 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:06:31.65 ID:tvdw5tpd0
>>412
その論が通るなら、ナチスのユダヤ人虐殺もなんら問題無い事になるな
戦争にもその方法論に於いて、厳守しなきゃならない一線ってものがあるんだよ

436 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:07:00.94 ID:yJDJedRP0
敗軍の将は語らずだろ

437 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:07:07.84 ID:mayx0QNU0
>>384
台湾でも国民党が反日教育やったよ。
でも本当のことを知ってる人、つまり当時の普通の台湾市民がそんなウソ子供に教えんなつって、破綻した。
一方朝鮮では……
民度、っていうと曖昧になっちゃうけど、民族的な資質とか、そういうものの差は歴然とある。

438 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:07:26.20 ID:74X9DInt0
海老名さんとこのおかあさんがおっしゃってたやん けとうはきいてなかったのね

439 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:07:31.27 ID:yYU7n8j90
>>1
だから日本人にとっての第2次大戦はまさに民族が絶滅するかどうかの戦いだったんだってば。
あの時代は原爆だって使用可能な弱肉強食の無慈悲な時代だからね。戦わなければ生き残れない。

戦わなかった朝鮮人が植民地にされるだけマシだったけどなぁ。日本人は優しいから。

440 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:07:55.61 ID:dxZ0my1ZO
>>435
ユダヤ人は戦争したんか?

441 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:08:09.55 ID:+JnQsp600
あんだけ大量の焼夷弾やらを投下して10万人なのに
南京では無双だけで30万人だっけ?すげえぜ日本軍

442 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:08:19.46 ID:kygpSyFC0
日本人は事実を認めたうえで、恨みを忘れてアメリカと仲良くなっています。

韓国人は誇張や捏造で被害者意識を高めつつ、日本への恨みを膨らませています。

443 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:08:20.54 ID:WZgF/CIM0
>>1
多くの日本人だってドレスデン爆撃の事を知らんよ
あっちも南京戦みたいに被害の概要が把握しづらいのをいいことに、その場その時の発表者の都合で
死者数が3万から60万まで滅茶苦茶に変動してるんだよな

444 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:08:28.65 ID:tm4GL2iR0
>>440
ある意味紀元前からな

445 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:08:39.15 ID:N8bSBh5L0
>>409
これがお前らの歴史だろーがwww

~1910年

  ∧中∧
 ( `八´)
 (  ̄|| ̄)   ニ∧_∧ <ははぁ!宗主国様~
 | ̄.| ̄|   <`∀´ ;>⌒)
 /__l _ゝ = と と_(_つ

1910年~1945年               . _
 ,,'⌒丶、     ,,'⌒丶、. |●|
 ゝ☆==>    ゝ☆==>| ̄
 ( ´∀`)   ∩<`∀´ヽ>∩<ついにウリ達も一等国民ニダ!
 ( ~=|=)   >     く   大日本帝国万歳!天皇陛下万歳!
 | | |     ( <⌒)ノ
 (__)_)    ヽ,_,フ
1945年~
  | ̄ ̄|
._☆☆☆_
 (  ´_ゝ`) ∧_∧ <ウリ達は無理矢理イルボンに
 (  ω  )<`∀´ヽ>   併合されたニダよ!
 | | | ⊂  ⊂.)     戦勝国民にしてほしいニダ!
 (__)_) (__と_)
2012年~

  ∧中∧
 ( `八´)
 (  ̄|| ̄)   ニ∧_∧ <スワップ融資を継続してくれニダ、宗主国様~
 | ̄.| ̄|   <`∀´ ;>⌒)  
 /__l _ゝ = と と_(_つ

446 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:08:39.43 ID:j+gr4FvK0
>>11
ようレス乞食。赤くなって良かったなw

447  忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) PedoBear ◆kXH7Xzjp6o  2013/07/29(月) 18:08:43.41 ID:B+L2t/tJO
>>428
ソ連が2次大戦の黒幕だからな
講和なんてやる筈が無いbear

448 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:08:54.64 ID:6bDiuc5ai
>>440
つルーズベルト

449 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:09:16.09 ID:7XfSquD30
>>407
おいおい。
つ「ハーグ陸戦条約@1899」

ベトナム戦争の難儀なところは、ゲリラ(便衣兵)の存在だからね。
それこそ、南京で便衣兵を日本軍が処刑したのと同じ理屈。

そしてベトコンは下手をするとほぼ全部便衣兵みたいなもの。
ああなると、民間人を巻き込まざるを得なくなる。

450 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:09:22.27 ID:DdyVaHb70
ライオンのオスはハイエナを追い払う際に噛み付くだけで致命傷与えるだろ。
それといっしょでアメリカはな~んとも思ってないよ。

451 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:09:32.58 ID:Vd2lNKH50
マジでアヘン戦争と東京大空襲(東京だけじゃないけど)も教えてないのかよ、、、

452 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:09:43.02 ID:0gmd4gGr0
中共め
日韓離間工作がうまくいったから今度は日米離間工作かよっ!?

まぁ反米保守の俺には関係ない話だけどな

453 死(略) ◆CtG./SISYA [the_academy_of_god@goo.ne.j(略)] 2013/07/29(月) 18:09:51.91 ID:gLwIa59t0
>>440
第二次世界大戦期、第一次世界大戦の敗北でハイパーインフレと貧困にあえぐドイツ人を
高利貸しやインフレを利用した資産収奪などで苦しめていた富裕層の在独ユダヤ人は、
教育水準の高さからあらゆる業界の上層部に巣食いつつ、一方で共産主義者ともつるんで「反ドイツ」を掲げ、
レジスタンスとしてドイツ国内に居座っているという、とんでもない存在であった。
この危険分子である在独ユダヤ人を問題視するヒトラー政権が1933年1月30日に発足すると、
ユダヤ人連合は過激に反発、
情勢は遂に、『ユダヤ人がドイツに宣戦布告』と題された記事が新聞(1933/3/24「デイリー・エキスプレス」)に掲載されるまでに至る。
この宣戦布告によって、ドイツ人は、ユダヤ人とは共存出来ないと言う事を確信。
ヒトラー政権は、間髪いれず反政府運動を取り締まる法律を制定した。
この時、全てのドイツ人が、「害にしかならない在独ユダヤ人は出て行け」と思っていた。

遂にドイツは、国民を苦しめ続けるユダヤ人に対する「最終的な解決方法」を決定する。
「財産没収及び強制国外退去処分」である。

後に「ホロコースト」というプロパガンダとして語られるこの「ユダヤ人狩り」は、
ユダヤ人を『人道的』に国外追放するべく、彼等を一旦収容所へ収容した。
ドイツ人は、ユダヤ人を丁重に扱った。
「チクロンBという、チフス病を媒介するシラミ退治のガス薬を使って健康管理を行い」
「収容所で結婚式を挙げさせ、多くを出産させ」
「自分たちの食事が無くともユダヤ人に食事をさせ」た。
そもそも、ユダヤ人を絶滅させたいのであれば、捉えた時点で射殺をすれば良いだろう。
此処から分かる様に、「ホロコースト」とは、戦後ユダヤ人が作った捏造宣伝であり、
史上最も成功した捏造プロパガンダと言える。
収容所で発生した死者の多くはチフスによる病死、及び連合国の爆撃によって補給路が寸断された事を原因とした餓死であった

「ホロコースト」は、ドイツ語ではない。ユダヤ教の儀式名で「生贄の儀」を意味する。
「イスラエルを建国する為の生贄」という訳だろう。
「ホロコースト」は日本の「南京大虐殺」と同じでっちあげであり、ユダヤはドイツ国内で此の捏造を検証する行為を禁止させた。
在日朝鮮人≒在独ユダヤ人

454 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:09:58.10 ID:6FVskv+K0
>>412
民間人の大量虐殺が許されるというならば韓国や中国を黙らせてくれませんかね
そもそもあっちは捏造だけども

455 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:10:02.16 ID:Suuu4bxS0
>>410
そういや、ゲルニカと同趣旨のピカソの絵に、「朝鮮の虐殺」てのがあって、
美術館でもゲルニカの側に展示されてるんだけど、
そのきっかけになった信川虐殺ってのは、
北朝鮮の宣伝で、アメリカ軍が幼い子供や母を閉じこめて焼き払った事件とされていたが、
どうもその地域の中産階級的住民が、
共産思想を持つ貧困層をリンチした事件だった事が最近わかったらしい

456 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:10:03.49 ID:OwxF06rz0
>>399
バーカ

GHQの米兵の起こしたレイプ事件は2万件だよ
米軍専用の慰安所もあったにも関わらず

457 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:10:04.20 ID:G7+uKjcDO
チョンとの違いを知るがよい。

458 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:10:12.23 ID:+0uVJi42O
スミソニアンで原爆展が開けないてことは
アメリカも負い目があるんだろうな

459 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:10:22.70 ID:h/+GcnHvP
世界最強の軍隊に
「こいつ等やべぇ管理しないとやべぇ」と思わせた戦い
結局民族全滅できなかったしな

460 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:10:31.24 ID:jj+eK0K00
>>428
ドイツ軍がモスクワ目指して進撃する最中に、隙があったら攻め込むつもり
満々で関特演とかやってソ連極東軍の移動を妨げておいて日本に都合のいい
講和の仲介を頼める神経が理解できん。スパイが首尾よく情報掴めなければ
極東軍の移動は更に遅れ、ソ連側の犠牲はより大きくなっていたはずだし。

461 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:10:45.34 ID:Pz807kK20
>>433
民間人を無差別爆撃して10万人も日本人がアメリカ人を殺したってか?
うそ乙

462 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:10:48.69 ID:tm4GL2iR0
>>445
そりゃ「本国」の朝鮮人の話だろ
韓国人と在日朝鮮人と言うのとでまた微妙に確執が

あれは中国人と台湾人みたいなものなんだろうか?

463 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:10:51.49 ID:+CwbDW5R0
>>438
そりゃそうだろ
日本人の何%がカチンの森の虐殺を知ってることやら

464 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:10:54.73 ID:kgIeZ5hd0
>>449
日本人だって当時はほぼ全部便衣兵みたいなものだったんだから

465 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:11:01.24 ID:PcObl/490
日本本土空襲
主要都市のみならず全国、まさに全国だ
46都道府県、200以上の都市被災し、死者は33万人
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E6%9C%AC%E5%9C%9F%E7%A9%BA%E8%A5%B2

466 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:11:02.91 ID:7jAWZDL/0
>>456

それって今の沖縄と同じで、日本人のレイプ率だって同じくらいって話だよなw

467 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:11:09.50 ID:UppkKk430
>>74
こども店長ならぬこども兵士もAK持ったら
立派な殺戮者だわ

468 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:11:12.98 ID:S3g1G7Hp0
>>304
全国どこに住んでる人だろうと、無差別爆撃で自分が殺される恐怖があったわけだし
身近な人が殺されるのを見てるわけだし
機銃で狙い撃ちとかもされてるわけだし
その犯人である爆弾落とした敵兵が落ちてきたと勘違いしたら
報復されてもしゃあないんじゃね
無防備マンな民間人だってキレるときはある

469 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:11:13.56 ID:2b1WQJfX0
無差別爆撃の話になるとカーチス・ルメイの勲一等旭日大綬章の話が出た。

カーチス・ルメイというのは日本の都市の無差別戦略爆撃を立案した米国空軍の将校で
後にキューバ空爆を企画してJFKから却下されたが
ベトナムでは北爆を推進した。

彼が航空自衛隊の創立10周年の招待で来日した際に時の総理大臣佐藤栄作、官房長官橋本登美三郎
防衛庁長官小泉純也は
********************
かつての海軍航空参謀であった時の参議院議員源田実の働きかけによって
1964年12月4日の閣議で決定して7日に授与している。
主に源田と小泉が強力に推進したと伝えられている。
*******************************************

どうしてもこの男に勲章を渡すという論理、その精神構造が理解できない。

470 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:11:17.33 ID:JsHwYmtb0
戦争は殺し合いなんだから虐殺だろうと何でもありだろう
死ぬ気で戦えよ
嫌なら降伏すればいいだろう
人間は戦うのがすきなんだろう
今でも世界の何処かで戦争してる

471 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:11:20.40 ID:2jkxWAR3O
この作戦を指揮した鬼畜ルメイはまず逃げ場がないように東京の境界から囲い込むように内側へ空襲を開始し、これだけの死者が出た

ルメイは戦後このことを自慢しまくり、なんと天皇から「戦争をはやく終わらせた」表彰を受けている

472 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:11:22.44 ID:8B09OTMu0
>>15
涙拭けよwww
マスターキートンを読んでいれば知ってるはず
と言うか、様々な文学にも出てくるしな

473 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:11:24.61 ID:yJDJedRP0
南京は便衣兵を使ったチュンカスが戦争ルールを破ったから盛ってるだけだ

474 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:11:25.05 ID:KBWpjIF90
>>17
意地悪だな、おまえってw

475 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:11:46.75 ID:dMglX16+0
日本人が世界で一番世界史を知っているらしい。いつか産経新聞に載っていた。40年ぐらい前だったかな?

476 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:11:53.46 ID:IwltpHjTO
くだらね。

こんな事言い出したらギリシャ時代とか無茶苦茶野蛮な事していたじゃん、
イギリスでも昔は魔女狩りとかいって生きた女性をそのまま火炙りにしてたし、
エジプトのピラミッドなんて強制労働で何人死んでいるんだよ、

歴史を勉強するのは良い事だが、今現在の常識でシンクロさせて話をするなよ。

477 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:12:16.31 ID:J4AKiwxn0
日本も玉音放送無かったらベトナム化してたかな?

うーん、してそうだな・・・

478 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:12:27.34 ID:cnnm4k/70
東京大空襲に参加できなかったカッペが
米国マンセーしてるんだぉ

479 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:12:35.35 ID:M03xgRVs0
>>403
皇族より下で、華族より上というデリケートな扱いだったような。
準皇族という位置だったと理解してる。
まあ自分の方が誤解してるかもしれないけど。

李鍝公は広島で被爆して、亡くなられおつきの日本人武官は
自責のあまり自決までしてるしな…。

480 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:12:39.38 ID:+tpmsAsq0
10万の死体は延々と道にそって死体の山が積み上がった状態
やり場が無くて隅田川に流した死体もあちこちゆっくりと浮いてた、、
だったそうだ
南京のような小さな都市で30万とか有りえない

481 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:12:56.27 ID:DJDCGSc/0
>>391
アメリカ下院の「慰安婦」決議
アメリカ下院本会議は、2007年7月30日、第2次世界大戦中に「慰安婦」とされた人たちに対し、
日本政府が公式に謝罪するよう求める決議を採択した。

上院も「慰安婦」決議採択
米東部ニュージャージー州議会の上院(定数40)は20日、
旧日本軍の「慰安婦」問題について、元「慰安婦」の人たちを支持し、
日本政府にその「歴史的責任」を認めるよう求める決議を全会一致で採択しました。

482 名無しさん@13周年[ ] 2013/07/29(月) 18:13:08.08 ID:EMwvt58CP
>>342
制空権失った時点で和平交渉成功させる外交力あればそもそも開戦しとらんわ
延々ドイツ無双したけど体力勝負に持ち込まれたら結局米英の物量に勝てないってWW?T見て何も学習しなかったのかと

483 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:13:15.86 ID:SxHCm31/0
>>460
降伏の唯一の条件が、「天皇の地位の保全」だったっていうオチもあるぞ
それおwよりによってソ連に・・・

484 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:13:17.53 ID:eqJa1Wn80
>>369
一つだけ

史実を残すことと責任の所在で争う事は別次元

条約などで片付いたってことで
自国の行いが消えるわけでもない

さらに、史実に対する認識、これもまた別

485 汪 ◆xrntBF3M81SM [sage] 2013/07/29(月) 18:13:18.98 ID:6/rKtf6i0
>>472
LINEと民放バラエティが好きな情弱層が知ってると思う?

486 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:13:24.34 ID:ZkuVBb7x0
>>468
民間人だって脱出した敵パイロットを殺せるように組織的な戦闘訓練を受けてた半戦闘員だよ
武器は竹やりだったけど

487 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:13:44.07 ID:JsHwYmtb0
戦争にルールがあるの?
あるなら核は使ってもいいの?
使うために核ミサイル持ってるんでしょ

488 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:13:48.72 ID:7jAWZDL/0
>>464
ルメイも言ってたな。

「日本では家庭内手工業が主で、国民皆兵、国家総動員令によって
 すべての家庭が、すべての女子供が、軍需工場で戦闘機の部品を
 作っている」

これは半分事実。

489 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:14:02.64 ID:Suuu4bxS0
>>477
してたと思う
そしてアメリカも日本の降伏後にそれに脅えて色々対策してた

490 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:14:07.25 ID:GqtrabnY0
>>1
どうでもいいねん
ないがしろにする訳じゃないが、当時の情勢として仕方なかったと思う部分もあり
なにより、だからこそ「戦争をやってはならない」と思える
あの時はなんだかんだと言うより、それを礎にして先を見る
だから靖国があるんだよ

491 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:14:12.03 ID:hHGtLeN20
昔の日本人は勇敢だったな
世界最強の米軍を敵にまわしてガチに戦ったんだからな
それにひきかえ・・・  いまごろになってネチネチ・・・

492 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:14:20.43 ID:d9MM6P1Z0
やられたらやり返す!倍返しだ!!!

493 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:14:29.50 ID:8Bdv7HgI0
たしか東京大空襲って、グランドキャニオンだかに東京そっくりの町並み再現までして
どこを燃やせば効率的に燃やせるかといったことを実験した上での空襲だから
「たまたまああなった」だとか、「民間人を殺すつもりはなかった」なんて言いわけは一切通らないんだよな

>>410
ゲルニカは、そばにあった良港のある街を取るために行った虐殺だから、内容が酷いという意味で広まったんだと思う。

494 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:14:32.78 ID:5VnIoGui0
ドレスデン意外と出るな
スローターハウス5効果すごいな

495 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:14:43.61 ID:U3xr9QRvP
>>391
無条件降伏じゃないよ
有条件降伏

496 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:14:45.19 ID:lmojOpYnO
>>275
当時の日本であれば、
東京大空襲で失われた人命、広島長崎で失われた人命(後の被爆後遺症、白血病、白血病遺伝)
による戦争終息への方向性と、
一億の人命を賭した戦争継続の二つに一つ。

東京大空襲、2発の原爆により一億の人命を失わずに戦争が終結した
というのが、米英不変の考えだよな

497 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:15:03.75 ID:a5tkNh7QO
東京裁判の原告は「文明」である
なんてよく言えたな
噴飯ものですわwww

498 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:15:09.92 ID:Bf72RGlm0
>>462
おんなじだって。
在日ちょーせんじんの拠り所は本国が戦勝国って思い込むことだけだし
ただの乞食民族なのになw

499 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:15:11.50 ID:+0uVJi42O
>>476
なんだその例えは

500 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:15:26.97 ID:eqJa1Wn80
>>443
戦勝国側の都合がいいように
情報が管理されてるってことへの警鐘としてはいい動きだろう

501 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:16:01.38 ID:tvdw5tpd0
>>470
とりあえず…マンガや映画の中の戦争から離れて
図書館にでも行った方が良いと思うな、うん

502 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:16:07.11 ID:Suuu4bxS0
>>491
自力で血を流して近代化をやらなかった国は、
その後、絶対に大人になれないってのが自分の持論

503 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:16:11.02 ID:cY1S0g0s0
137億年の物語欲しいのだがお高くて躊躇しちゃうんだよね
kindleで出ないかしらん

504 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:16:22.23 ID:o7blfqlA0
やっぱ負けちゃダメなんだな

505 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:16:27.36 ID:DdyVaHb70
>>480
全部日本のせいにしとかないと、国民党軍にも中共軍にも都合が悪いんだよ。
日本の軍人と親しげに交流する南京市民の写真とか普通に見つかるけど
そういうのもぜ~んぶ無かったことにされてるからな。

506 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:16:34.66 ID:Ia1Nq81L0
米国に謝罪や賠償なんて気はさらさらないけども
日本人はマナーとしての反米をもう少し持った方が良い

イラク戦争の時等は日本は簡単に米国を認める形になった
怒りのアフガンもそうだ
イスラム=テロ=悪と簡単に米国の主張を受け入れ過ぎ

米国のエセ正義に対して日本はもっと懐疑的な眼差しを
持つべきだ、その土壌を作るためにマナーとしての反米が必要

507 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:16:42.92 ID:6bDiuc5ai
>>489
日本の場合は天皇がいるから
ベトナム見たいにはならんよ

508 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:16:43.54 ID:pFDSv5ApO
英国で阿片戦争教えないのは流石に驚いたwww
現代でも世界の扮装の半分くらいは英国の責任だろ

509 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:16:53.54 ID:7XfSquD30
>>488
軍需工場で働いているのは、民間人だぞ。
陸戦条約で定義される交戦者となんの関係があるんだよ。


朝鮮人ってのは、マジで馬鹿丸出しだな。

510 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:16:57.47 ID:fjmGC8L90
まあ日本も重慶やっちゃってたからなあ
あんまり言わん方がいいだろうなあ

511 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:17:14.25 ID:5VnIoGui0
>>496
それがけっこう不変でもないというか
米でもやめとこうよーみたいな意見もあったとかなかったとか
最近またあっちでいろいろ議論になってんじゃなかったっけか
日本でも似たことあるけど、「オッサンの教科書ではこうだったけど今は違う」
みたいなこともおこってるらしい
原爆は回避不能な選択肢だったかどうかってのは世代で教わること違うとか

512 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:17:20.74 ID:NG4Ot7x9P
>>503
図書館という素敵な施設が君の街にもきっとあるはず

513 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:17:26.75 ID:WvJ8sSVp0
//blogs.yahoo.co.jp/y2001317/24502838.html
小泉前首相の父・純也は、鹿児島の田布施(現在は加世田市金峰町)出身の
朝鮮人である。鹿児島の田布施も山口県の田布施と同じ、朝鮮人部落である。
小泉純也は上京して小泉又次郎というヤクザ(刺青大臣と言われた)の婿養子と
なって「小泉姓」を名乗り、日本国籍を取得したのだ。
小泉の次に安倍政権、そのいずれもが朝鮮人部落だった田布施の出身であることが
偶然であるわけがない。

514 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:17:27.64 ID:2Bsq7jV20
>>487
ルールはある。んで、少なくともアメリカの核は無差別大量攻撃に対する
反撃のためにあることになってるはず。ソースはトム・クランシーの小説www

515 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:17:35.39 ID:yJDJedRP0
481のは今でも世界各地の米軍基地近くで強姦が行われたり朝鮮戦争やベトナム戦争での強姦殺人のことは議論されてんの?

516 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:17:41.69 ID:v7WSQWNp0
泣き事は言わん
それが戦争だ

517 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:17:46.84 ID:JsHwYmtb0
戦争は武力で相手を黙らせるんだわ
日本は負けて無条件降伏してる
皆殺しにされても受け入れるしかないがな
戦争ってそういうもんだろう

518 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:17:46.93 ID:dxZ0my1ZO
>>454
> 民間人の大量虐殺が許されるというならば韓国や中国を黙らせてくれませんかね

はぁ?黙らせてくれって俺に言ってんのか?w
お前は俺を権力者かなんかだと思ってんのか?
お前みたいな気持ち悪いタイプの低脳が一番邪魔なんだよ
消えろ

519 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:17:47.64 ID:Ti9+j4VE0
一般住宅の木造家屋を焼夷弾で出来る限り燃やし民間人を皆殺しにするつもりだったのは明白
慰安婦を性奴隷と呼んだヒラリークリントンは、東京大空襲や原爆投下をなんと呼ぶのだろうか。

520 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:17:48.96 ID:YPPMVT1W0
歴史の授業で明治以前は眠くて仕方なかったな

521 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:18:03.66 ID:DsYW6J3z0
>>342
半年以上前から、ソビエトを仲介役として和平を求めていたがアメリカが認めなかった。
原爆の人体実験をするつもりだったから。

522 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:18:04.64 ID:o9oNA3pv0
やっぱりアメリカも日本に謝罪と賠償すべきだし
日本も中韓に謝罪と賠償すべきなんだよ

523 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:18:13.86 ID:6bDiuc5ai
>>488
第二次大戦で最大の女子動員数を誇ったのは
アメリカだって知らないんだろな

524 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:18:19.53 ID:Pz807kK20
>>493
確実に大量に民間人が死ぬように焼夷弾を丸く落としまくった
アメリカの悪辣で外道たところはスルーですかそうですか

525 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:18:20.30 ID:7jAWZDL/0
重慶って昭和天皇が重慶に執着してたせいで無差別爆撃をすることに
なったんだよね

526 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:18:22.23 ID:7XfSquD30
>>493
ゲルニカはピカソが絵に描いたから有名なだけだろ。と思うぞ。

527 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:18:29.76 ID:jkPi/Uub0
トンキン死ね死ね死ね死ね

528 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:18:30.11 ID:IZNaCPVsO
レイプ泣き寝入りが次のレイプ犯罪を引き起こすように
おそらく日本の女、子ども大量殺戮泣き寝入りが、ベトナム戦争の悲劇に繋がったかもね

529 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:18:30.96 ID:p5nao2Hf0
20世紀が「戦争の世紀」なら、
21世紀は「蒸し返しの世紀」なんじゃないか?


ちなみにアメリカは、本気で日本がアジアのイスラエルになると危惧している
つまりは俺達は2050年ごろには、今のイスラエルの様に周辺国に攻められまくる事になる訳だw

530 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:18:36.43 ID:tm4GL2iR0
>>496
いや100万の犠牲が出た
と言うのは米英軍側の兵士にの話だから

沖縄上陸だけでもかなりの被害が出てるし

531 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:18:41.73 ID:2b1WQJfX0
ユダヤ抜粋
ジョージ・ソロス (投資家) バーナード・L・マドフ (元ナスダック会長)
ラリー・ペイジ (Google創業者) マイケル・アイズナー(ディスニー前CEO)
セルゲイ・ブリン (Google創業者) ロバート・アイガー(ディスニーCEO)
スティーブ・バルマー (マイクロソフトCEO) アンドリュー・グローブ(インテル初代CEO)
マイケル・デル (Dell創業者・CEO) デヴィッド・ゲフィン(アサイラム/ゲフィンレコード・ドリーム・ワークス)
クライヴ・デイビス(コロムビア・レコード社長 アリスタ・レコード RCAミュージック・グループ社長・CEO)
ハワード・シュルツ (スターバックスCEO) ジェフリー・カッツェンバーグ(ドリーム・ワークス)
マーク・ザッカーバーグ(Facebook創設者)シェリル・サンドバーグ (Facebook・COO)
モーリス・グリンバーグ(AIG.CEO) ジョーゼフ・ピューリツァー(ピューリツァー賞由来)
ポール・クルーグマン (経済学者) ジョセフ・スティグリッツ(経済学者)
ポール・サミュエルソン(経済学者) ミルトン・フリードマン (経済学者)
ジェフリー・サックス (経済学者)ロバート・オッペンハイマー(物理学者)
マイケル・サンデル(政治学) ピーター・ドラッカー(経営学)
ジェラルド・カーティス(小泉進次郎・振付師)

532 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:18:48.98 ID:Bf72RGlm0
>>15
一般常識として普通に知ってるはずだが。
直接空爆やらV1/V2ロケットやら云々かんぬんw

533 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:19:11.03 ID:mayx0QNU0
>>510
やったことで非難されるのはいいよ。つかしょうがない。
問題はやってもないでっち上げで叩かれることでな。
それが是正されるきっかけになればいいと思うんだよ。

534 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:19:11.58 ID:M03xgRVs0
>>504
そういうのはあるだろうね。
そもそも勝利した側を裁く敗けた国ってのは無いだろうし。

戦勝国側の不祥事については、戦勝国側が自分たちで
取上げて事件化しなければ表面化しないだろうけど、味方(仲間)を
殺されたりすれば、自然と身内に甘く敵だけに厳しくなる道理。

535 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:19:15.62 ID:DdyVaHb70
脳筋キチガイの恐ろしさを日本が身を持って世界に知らしめることになって
皮肉にも戦後はそれなりに抑止力として働いたな。

536 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:19:33.68 ID:eqJa1Wn80
>>464,484
それを便衣兵というのは、ムチャクチャすぎるわ。

そもそも本土で空襲にさらされた人間を
一般人の振りをした兵士とかゲリラと同様に扱うか?

南京やベトナムなど、現地で戦う事になるから発生する物であって
そのようなゲリラ戦法と同一に語るのはおかしいよ

537 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:19:37.17 ID:Suuu4bxS0
>>532
ロケット開発の歴史の関連もあるから、
宇宙好きの人とかも知ってるだろうなあ

538 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:19:41.65 ID:GzT+j3AO0!
【コラム】 企業が国境を超えるように、これからは個人もより納得のいく税制の国へ移動する時代になる
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1375085965/

539 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:20:01.07 ID:WvJ8sSVp0
//blogs.yahoo.co.jp/y2001317/24502838.html
鬼塚英昭氏の新著『日本のいちばん醜い日』(成甲書房)を読むと、
日本国家の真相は、明治維新で長州藩田布施一味に国家を乗っ取られたと
いうことであることが解る。
長州藩の田布施一味とは、山口県熊毛郡出身の政治家らのことである。
熊毛郡の田布施町を中心にしている。ここは光市と柳井市に挟まれた
寒村だった。大室寅之祐=明治天皇、伊藤博文、木戸幸一、宮本顕治、
河上肇、難波八助、松岡洋右、安倍源基(終戦時の内務大臣)、
賀屋興宣などである。むろん、岸信介、佐藤栄作、安倍晋三は、
この田布施一味の末裔である。

540 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:20:10.72 ID:zwE4T6qi0
>>1
ていうか、ネットですぐわかるしほとんどが知らないとかあり得ないだろw

541 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:20:20.96 ID:MSP9VFizO
アメリカとしては自国が正義を名乗るために
日本には悪であってもらわなければならないからなぁ

542 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:20:23.22 ID:JsHwYmtb0
無条件降伏しておいて泣き言を言うなよ
戦争は殺し合いだぞ
殺すか殺されるかだわ 

543 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:20:32.90 ID:Q5MgBTgp0
何これ
やった方の国民はやられた側の事実や痛みを知らなかったり軽視したりするって、
だから南京や慰安婦のことも知らないやってないで済まそうとするお前らは間違ってるって、
そういう論理に持っていこうとしているんじゃないかこらー

544 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:20:41.65 ID:uFAwZXqx0
戦争なんだから、そりゃ死ぬだろ。
イギリスだってイラクでヒャッハーしてたろ。
戦争なんだから大量殺戮してナンボだ。当たり前な事に驚くな。

545 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:20:51.76 ID:Cs0LUt6MO
デロリアンで過去に戻って調べてこいよ
クリストファー・ロイドなんだからできるだろ

546 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:20:53.42 ID:TIErhaAN0
何を今さら……
白人の言う「人種差別撤廃」は反捕鯨と同じで、ペットや獣に対する哀れみでしかない
相手のことを知ろうとしないんだよ。
相手を保護ないし尊重するためには相手について勉強しないとダメなのに。
自分の知識の通りやれば上手くいくものと思ってる

547 死(略) ◆CtG./SISYA [the_academy_of_god@goo.ne.j(略)] 2013/07/29(月) 18:21:00.51 ID:gLwIa59t0
>>510
重慶で日本軍が民間人を殺傷してしまったのは、
支那軍が【国際法に違反して民間人居留地に高射砲を設置した】からである。
民間人居留地に高射砲を設置する事を国際法が禁止しているのは、
そうすると民間人を盾にする事を意味し、民間人に犠牲が出るからである。
つまり、重慶爆撃での民間人の犠牲者が出た責任は、
国際法に違反した支那軍にあるのであって、大日本帝国軍には責任は無いのである。

548 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:21:19.05 ID:lI34ry7u0
その東京大空襲の戦略爆撃の司令官カーチス・ルメイが祭ってあるのが靖国神社w


無知は幸せだよね

549 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:21:25.72 ID:5VnIoGui0
>>529
イスラエル人はすっかり「世界市民でござい」って顔して
世界中に浸透してビジネスしたり教育受けてたりしてるし
世界中から人とモノを招いてるけど
俺らがイスラエルになろうとしたら
「まず英語だけでもいいからがんばろ?ね?」っていわれること必至…

蒸し返しの世紀ってのはいいフレーズだw

550 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:21:26.88 ID:InYx+Goh0
民間人犠牲者  日本   アメリカ
         80万人    数人


www

551 死(略) ◆CtG./SISYA [the_academy_of_god@goo.ne.j(略)] 2013/07/29(月) 18:21:29.40 ID:gLwIa59t0
>>542
というのが左翼の持論。

552 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:21:43.57 ID:NZqrPPPz0
ちょっとまて英国人がアヘン戦争習ってないってマジかよww

そりゃアメリカ人のガキが原爆?なにそれおいしーの?レベルなワケだわ…

553 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:21:53.24 ID:d9MM6P1Z0
そうだな泣きごとは言わない
しかしそれなら後世であるオレたちはアメリカにリベンジすべきでは?
一度仕掛けた戦争ならそれが筋だろうよ

554 536[sage] 2013/07/29(月) 18:21:57.20 ID:eqJa1Wn80
レスミス
>>464,488

555 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:22:06.31 ID:7E7hzCAK0
一般のアメリカ人なんて南北戦争や真珠湾ぐらいしか知らないだろう。

556 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:22:09.27 ID:7jAWZDL/0
九州大学生体解剖事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B9%9D%E5%B7%9E%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E7%94%9F%E4%BD%93%E8%A7%A3%E5%89%96%E4%BA%8B%E4%BB%B6


九州大学医学部教授がB29の落下傘兵を生きたまま解剖実験したという日本の
戦争犯罪の1つ。大学病院の60人がかかわった。主犯格の教授は逮捕前日に
自殺。

557 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:22:11.26 ID:J4AKiwxn0
まあベトナム戦争は半永久的に武器を供給してくれる大国の存在あってこそか・・・

教育も完璧、地形もゲリラ向きでも竹槍じゃどうにもなんねーしな

558  忍法帖【Lv=17,xxxPT】(1+0:5)  2013/07/29(月) 18:22:18.25 ID:oiwz3BBy0
今頃アメリカの戦争犯罪さけんでもな

559 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:22:31.07 ID:waf+y7Hf0
まあな、今回最初に爆発したマーク I もアメリカ設計アメリカ製造だしな。

560 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:22:44.16 ID:JsHwYmtb0
戦争しておいて謝罪しても何もならんだろう
謝罪など必要ないわ

561 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:23:03.41 ID:sMHf09P70
>>525
個々の作戦行動が上奏されるわけがないだろ。
蒋介石の潜伏先や、爆撃時の逃走ルートまで何から何まで、
側近の奴らが海軍に教えてくれるから、執拗に爆撃しただけ。

562 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:23:06.67 ID:2OiCIuar0
>>445
何百年も韓国の属国だったジャップが言っても

563 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:23:26.06 ID:Bf72RGlm0
>>537
正にそれだったりする
あの当時のロケット技術者達が後の宇宙開発に大きく貢献したのも割と知られてるはず
知らない奴もそりゃいるだろうけどそういう奴は何処の国でもいるさな。

564 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:23:43.76 ID:HbZyReq60
 
まぁ、議論は尽きない話だけど、過去に囚われていては未来は無い、ってのが日本人の発想であり、生きざまだからね(´・ω・`)

 これって、幸多き事の引き換えとして、理不尽な災い(災害)の多い国で生きて来た民族の、人類が共有すべき知恵なんですけどねぇ(´・ω・`)

565 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:23:46.53 ID:4S4NlRQ00
キリスト教が強い国は大概そうだ
進化論すら否定するからな
それでも生きていける生活が存在する
日本だって戦争の事を知らなくても生きていけるだろ

566 死(略) ◆CtG./SISYA [the_academy_of_god@goo.ne.j(略)] 2013/07/29(月) 18:23:47.01 ID:gLwIa59t0
>>562
どんだけキチガイじみた夢見てるのだ・・・。

567 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:23:58.03 ID:Pz807kK20
戦争なら仕方っていうなら
戦争犯罪なんて存在しないはずなのにねー
おかしいねー

568 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:24:01.83 ID:dxZ0my1ZO
>>453
俺は『ユダヤとナチスは戦争したのか』と聞いてるんだが?

569 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:24:07.48 ID:voruGpw0P
基地外国家大日本帝国相手だから許されるだろw

570 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:24:21.80 ID:J4AKiwxn0
>>>555
真珠湾も映画になったから知ってるかなっていうレベル

571 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:24:22.58 ID:6bDiuc5ai
>>562
韓国って50年ぐらいしか歴史のない国なのに?w

572 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:24:22.97 ID:p5nao2Hf0
★プーチン名言集

・テロリストは便所に追い詰めて肥溜めにぶち込んでやる。
・たとえ便所に隠れていても息の根を止めてやる。
・ソ連が恋しくない者には心(心臓)がない。ソ連に戻りたい者には脳がない。
・日本は、不倫や近親相姦を題材とした小説を紙幣に印刷して流通させるほど社会が堕落したのか。
・あれは沈んだ。
・我々の敵はテロリストでなく、ジャーナリストだ。
・もしあなたがイスラム過激派になりたくて割礼が必要ならモスクワに招待する。
・(地球温暖化のおかげで)毛皮のコートを買う金も節約できる。
・国歌演奏中は行儀良くするように。歌詞を知らないなら、せめてガムを噛むなと選手に伝えて欲しい。
・謝罪は1回すれば十分だ。
・バルト三国はロシアの小銭。
・(金正日は)国をよい方向に変化させたいと望んでいる。
・我々が戦っている相手は残酷な連中、人間に化けた獣だ。
・かわいくてついやってしまった。
・10人をレイプした強い男性でうらやましい。
・英国の連中は脳を入れ替える必要がある。
・EUは恥を知れ!国際社会のルールに反する勝手は許されない。
・中世のように、汚職する公務員は手を切り落としてしまえばいい。
・医者を送り込んで始末しなければならない。
・睾丸を縛ってつるし上げてやる。
・どんな難しい問題でも友人同士の間では解決できると確信する。
・君たちは自らの野心や未熟さ、強欲で数千人の住民を人質に取った。私が来る前にゴキブリのように走り回りながら、なぜだれも問題を解決できないのだ。
・まだ地上でやるべきことが多くある。
・テロリストは抹殺される。
・裏切り者はろくな死に方をしない。たいていは酒かクスリにおぼれてのたれ死にする。

573 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:24:29.25 ID:o/XLZvOtO
>>548
いや、無知ゆーか死が御祓で死んだら神様扱いじゃねーの?
あと荒御霊と和御霊の考え方。

574 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:24:35.07 ID:hHGtLeN20
>>562
まさにハナクソ国家

575 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:24:39.80 ID:2b1WQJfX0
http://www.washingtonpost.com/rf/image_606w/2010-2019/WashingtonPost/2011/03/22/Foreign/Images/wall9.jpg
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/k/knt68/20060714/20060714000801.jpg
                    ./´|    
┏━┓    ┏━┓        | | /´/           ┏━┓    ┏━┓       
┃✡┃    ┃✡┃        | | / /.            ┃✡┃    ┃✡┃
┻━┻    ┻━┻     __rート、 l' /             ┻━┻    ┻━┻       
(.。┳。)   .(.。┳。).     { ! {、ヽ. l/.  ミ,彡ミ 、.     (.。┳。)   .(.。┳。).      
 ..▼      .▼       ハ_>Jノ l |  .ミf_✡,_ヾ彡      ...▼      .▼         
                 {  /  /   ミ L、 t彡 
                          .ヽ∀_> 

576 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:24:40.03 ID:DdyVaHb70
>>529
核を持って、周辺国に無理やり入植地を広げていく事になるのか。
そんな度胸無い無いw

577 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:24:55.39 ID:SUN/QWys0
イギリス人はアヘン戦争を教えない
そして日本人は 慰安婦や南京を教えない
このイギリス人は反省してるが 日本人は当然と思ってる。
本当にクズだな 日本人は。 反省しなければ

578 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:25:03.61 ID:Fm54399j0
>>536
空襲で片がついたから民間人ヅラして犠牲者ぶっていられるけど上陸作戦が先に行われてたらどうだっただろうね
民間人も巻き込んでベトナムの方がマシと思えるくらい日本中泥沼になってたんじゃないかな

579 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:25:04.76 ID:eqJa1Wn80
>>553
昨日、大河で見た会津斗南みたいな事いうなよ・・・

後世は歴史は引き継ぐが恨みはそれぞれの世代で治めるもんだ
子々孫々、未来永劫とか馬鹿げてるよ

580 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:25:07.01 ID:vCAp7xBi0
こんな認識しかない奴らが昭和天皇の映画作るのか

581 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:25:28.84 ID:sMHf09P70
>>568
ハイドリヒSS大将の暗殺を計画したくらいで、一部シオニストは
ナチの支援を受けて、対英テロをやってた。

582 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:25:33.83 ID:It2z2jOp0
>>1
これのどこがニュースですか?>ばぐ太★

583 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:25:38.89 ID:6jU85zja0
無駄に人命と資源、文化が失われる
それが戦争

だから戦争は生存が脅かされない限りするべきではないし
その過程を美化しちゃいけないし
結果は誠実に受け入れて先に進まなきゃいけない

ところが戦争を平気で利用してゆすりたかりを繰り返し
結果を捏造して過去を掘り起こし
利益を得ようとする人類の敵ともいえる国家が3つばかりあってだな

584 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:25:39.20 ID:tm4GL2iR0
>>546
そりゃ思い込みだな

アメリカの人種差別撤廃に対する運動のエネルギーは凄いものがある
人間が全てが持つ「優等種でありたい」という願望と100年以上戦ってるからかなり洗練されてるぞ
当然それに対する意識的、無意識的反発も凄いからエネルギー量で言ったら戦争みたいなもんだ

アメリカは常に自国内で戦争しているようなもんだからな

585 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:26:03.30 ID:2K8LNLFAP
別に知らないことがおかしいと思えないわ。
日本人だってドレスデン空爆で15万人死んだことを知ってる人の方が
ずっと少ない。重慶爆撃だって知らないやつがいるんだから。

586 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:26:07.22 ID:BCTp/F2X0
大空襲をしてもらったから今の日本があるんですよ?
アメリカにお礼を言いなさい!!!

587 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:26:17.91 ID:KUv0t32R0
日本って悪いことしかたらお灸をすえられたんだよね
仕方ないね因果応報

588 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:26:18.28 ID:6bDiuc5ai
>>577
慰安婦はただの戦地売春婦だし
南京は中国の古都だと教わったけど
それ以上教わる事あるの?w

589 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:26:34.98 ID:P7faTnqN0
そっか、米に訴えるならまず英を動かした方がやり易くなるもんな。

590 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:26:36.14 ID:vnMNZczz0
日本人は韓国みたいにさわがないからな

591 死(略) ◆CtG./SISYA [the_academy_of_god@goo.ne.j(略)] 2013/07/29(月) 18:26:46.36 ID:gLwIa59t0
>>568
うむ、それはしていない。

592 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:27:07.46 ID:M03xgRVs0
>>564
反面教師に恵まれたからねw

それももう十分だから、そろそろ反面教師にしか
ならない隣国をどうにかすべきだと思うけどw

593 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:27:12.36 ID:WvJ8sSVp0
>>556
アメリカ軍は捕虜を取らない主義で、投降した日本兵を基本的に殺してた。
上層部が情報収集のため捕虜が必要だと通達があったときだけ、日本兵の
捕虜が出てきた。そういうの知ってるか?

594 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:27:14.53 ID:SxHCm31/0
>>542
それだと併合された朝鮮の連中も何も言えないぞ?

595 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:27:14.54 ID:Y8UiRjdi0
勝てば官軍。それは万国共通
だが、負けた覚えもないのに、勝った勝ったと言いふらしてる屑が
日本の周りに多すぎて腹立つ

596 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:27:15.70 ID:w02ds76iO
日本で使われた収束型焼夷弾のE46やE47は
欧米の軍オタや兵器マニアでも知ってるだろ
この手のクラスター構造の焼夷弾はベトナムでも使われてる

597 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:27:16.42 ID:eqJa1Wn80
>>577
は?教育されないとでも思ってるのか?
お前、日本人じゃないだろ。

やり過ぎ、ウソまみれなほど教えるから
ちょっと史実どおりに見直そうってだけ。

598 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:27:23.68 ID:HbZyReq60
>>570

 なんせ、先代大統領さんが、「日本と米国は100年の間友情で結ばれている!(キリッ」とか真顔で語っちゃうレベル
ですので^^;

 ・・・・・ってまぁ、個人的には、この発言概ね賛成なんだけどねw(大東亜戦争の日米戦なんて、長い友情の歴史の
中の一瞬に過ぎないって解釈でw)

599 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:27:29.09 ID:5VnIoGui0
>>565
カトリックの一番弟子呼ばわりされるフランスで
進化論否定したら鼻で笑われる、それはそれ、これはこれ

日本人がアメリカのカルトの一派だけとりあげて「これこそキリスト教」って思い込むのも
逆にいえばアメリカの怖い強い側面なのかもしれないけどな…

600 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:27:44.24 ID:tMLAGnFn0
>>577
イギリス人が反省してるだって?一度も謝罪も賠償した事もないし、未だに昔と変らず中東やらで暴れてるよ

601 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:27:46.34 ID:vCAp7xBi0
>>579
大河見てないが、自分らで斗南選んで行ったんじゃないの?

602 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:27:51.86 ID:hqRtaZ8/0
日本人は潔い・・・・・でOK?

603 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:27:54.36 ID:IZNaCPVsO
>>517
戦争にもルールがあって、民間人殺戮は非合法の犯罪だよ

604 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:27:58.19 ID:KUj0okT80
日本全国で女子供老人などの非戦闘員に、面白半分でアメリカは戦闘機で
機銃掃射しましたが、アメリカ国民は知ってるのだろうか?

605 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:28:04.46 ID:Suuu4bxS0
>>577
慰安婦や南京を知らない日本人なんていないだろ
どういう事実かっていう認識の違いが色々あるだけで

606 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:28:08.91 ID:JsHwYmtb0
日本が戦争しないでいたらどうなってたと思う
偉い人教えてよ

607 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:28:10.09 ID:7jAWZDL/0
>>593

大岡昇平…

608 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:28:12.27 ID:sixbCTFr0
火垂るの墓見た外人が、「アメリカ軍は民間人に向けて爆撃してたのか?知らなかった」って言ってたからなあ

609 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:28:21.90 ID:8NvTW7bI0
>>590
この作戦を立案した米軍のカーチス・ルメイに、日本は航空自衛隊発足の助力を請い、
その功績で勲章まで渡しました。

610 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:28:22.20 ID:Bf72RGlm0
>>545
1.21ジゴワットw

611 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:28:44.61 ID:KUv0t32R0
そろそろ一億総懺悔で丸坊主にしないとシナチョンは納得しないよ

612 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:28:46.06 ID:tm4GL2iR0
>>553
日本のアメリカに対する復讐はバブル期にニューヨークにメードインジャパンの旗を立てた事で終わった

戦後の焼け野原から日本を復興した人たちが選んだ復讐方法だ
それを当時と無関係の若者が余計な事をするんじゃない

613 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:29:10.24 ID:dxZ0my1ZO
>>546
言ってることは分かる

日本はアメリカと戦争したんだ
殺し合いをしたんだよ

614 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:29:25.76 ID:ecs1Ltd90
謝罪と賠償をアメリカに要求するぜよ\(^o^)/(チョン風)

615 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:29:35.87 ID:Bf72RGlm0
>>562
うょーwwww
おまえ、流石に顔真っ赤だろ?wwww

616 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:29:36.75 ID:6bDiuc5ai
>>606
さらに欧米に虐められて
遅かれ早かれブチきれてたと思うよ

617 死(略) ◆CtG./SISYA [the_academy_of_god@goo.ne.j(略)] 2013/07/29(月) 18:29:43.18 ID:gLwIa59t0
>>613
戦争は合法です。
民間人殺傷は違法です。

618 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:30:03.74 ID:KUv0t32R0
劣等民族だから無差別爆撃された

619 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:30:13.31 ID:ccawnsIM0
一番日本に迷惑かけてるのがアメリカだけどな。

日本人を虐殺して原爆まで落として、戦後60年間無茶な要求を強要してくる。

なんで保守はアメリカを叩かないの?ww

620 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:30:21.39 ID:NWLSJgz80
>>1
東京大空襲だけでそんだけショックなら、
戦時下での全国の民間人の死者数聞いたら、この人ショック死するな。

621 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:30:36.67 ID:J4AKiwxn0
>>612
ここまでボコボコにされたのに、よくそこまで復活したもんだ
マジでかっこよすぎるな日本人

622 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:30:38.31 ID:tm4GL2iR0
>>617
違法ってなんだよ
他国をさばける法律なんて無い

623 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:30:47.55 ID:a5tkNh7QO
日本人がやろうとアメリカ人がやろうと犯罪は犯罪
こんなことすら理解できない人達は
再び自己都合、場当たりで正当化し犯罪を犯すだろう

悲しいことだ

624 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:30:48.14 ID:sMHf09P70
>>609
源田実とバーターだったから。

625 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:31:02.72 ID:M03xgRVs0
>>603
まあルールの解釈適用の仕方は、国ごとの裁量であって
一国において、戦争協力者と見做されるものが、他国では
民間人と解釈されるケースもあるからややこしい側面も
あるのだろうけどね。

626 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:31:05.80 ID:DdyVaHb70
>>606
いい悪いは別として、今ある独立国はもっと少なかったかもな。

627 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:31:06.87 ID:Suuu4bxS0
>>618
劣等民族って何?
自力で近代化できなかったとか、
植民地にされたとか、
代理戦争で分断されたとか、
併合を願い出たとかそんな感じの民族のこと?

628 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:31:07.47 ID:lXMl/uWA0
>>562
秀吉様にバッツンバッツン斬り殺された出がらし朝鮮人がなんか言ってるwww

629 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:31:10.39 ID:2jkxWAR3O
>>558
アメリカの「日本は韓国に謝罪しろ」を牽制できる

630 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:31:11.69 ID:JFaAtIcC0
この人は、西洋人社会では、日本の福島瑞穂とか菅直人みたいな扱いなんでしょ?

631 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:31:11.83 ID:eqJa1Wn80
>>578
そりゃ上陸作戦ともなればあったかもね。

しかしそういうもしもで史実を評価するのは道理にかなわんだろ。
空襲や原爆の正当化発言に似てるよ。

付け加えるなら、
アメリカ及び連合国は最悪の民間虐殺集団として歴史に残ったかもね。

632 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:31:23.36 ID:zOpOdSJNO
>>611
中韓の納得が必要ないからなあ

633 死(略) ◆CtG./SISYA [the_academy_of_god@goo.ne.j(略)] 2013/07/29(月) 18:31:29.09 ID:gLwIa59t0
>>622
国際法を知ってくださいね、無能は。

634 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:31:29.80 ID:SxHCm31/0
>>572
最後のは少し違って、「アル中で精神病院に入るか」

635 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:31:30.73 ID:p5nao2Hf0
まぁ人種を問わず知識層は人格者だよ
DQNと一般人に隔世の差がある様に、一般人と知識層にも文化レベルで強烈な差がある

ただこの世ってのは一般人以下が8割を占めてるんだよな

636 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:32:11.94 ID:7XDGTirnO
>>611
一億総抗議で丸刈りだな。

637 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:32:18.78 ID:HbZyReq60
>>585

 あー確かになぁ。

  ある程度歴史に興味無いと、「戦術論に属する枝葉末節」なんか学ばないもんな(´・ω・`)

>>592

 人種差別でも優越意識でも何でもなく、「客観論として」そろそろ日本人は、日本人のミーム(文化遺伝子)は
世界でも最高レベルに優れているのだ、という事を自覚して、特亜に対して堂々と振る舞った方がいいのですよね。

 結局、今の日本人が特亜に舐められちゃってるのは、敗戦のショックによる自信のなさとの表裏一体の関係
なので。 正直、少なくとも昭和でも後期~晩期にうまれた世代には、「敗戦ショックによる自信のなさ」なんてコレ
っぽちもないから、徐々に変わっていくと期待しているのだけどネ^^;

638 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:32:44.20 ID:7jAWZDL/0
民間人死者数は、ドイツは230万人、日本は80万人


ドイツと比べたら大したことがない件

639 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:32:56.80 ID:JsHwYmtb0
>>616
戦争するか奴隷になるしかなかったのかな
それなら討ち死にがいいわ

640 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:33:07.12 ID:tm4GL2iR0
>>633
国際法は法律じゃない
条約だ
罰則規定なんて存在しないぞ

641 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:33:09.73 ID:v7WSQWNp0
>>619
真剣にタイマン張った仲だから

642 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:33:15.65 ID:WvJ8sSVp0
>>606
石油禁輸されてたんだから、衰退して餓死者もたくさん出たはず。
そこへ欧米が進攻して植民地になってただろうな。

643 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:33:17.80 ID:2b1WQJfX0
            <マンハッタン計画に携わったユダヤ人科学者>

ジョン・フォン・ノイマン  ハンガリー名ナイマン・ヤーノシュ ノイマン型コンピュータ ユダヤ系ドイツ人
レオ・シラード       ハンガリー生まれのアメリカのユダヤ系物理学者・分子生物学者
エドワード・テラー     もとのハンガリー名ではテッレル・エデ(Teller Ede)
               アメリカに亡命したユダヤ人核物理学者。アメリカの「水爆の父」。

ユージン・ウィグナー   ハンガリー出身の物理学者。ユダヤ系。
ロバート・オッペンハイマー 母は東欧ユダヤ人の画家 ロスアラモス国立研究所の所長としてマンハッタン計画を主導 「原爆の父」
リチャード・ファインマン  ニューヨーク市のすぐかたわらの
                ファーロッカウェイという小さな海辺の町のユダヤ人家庭に生まれる。
ハンス・ベーテ       シュトラスブルク(当時ドイツ領、現フランス・ストラスブール)出身のドイツ系ユダヤ人移民。
ハロルド・ユーリー     (* 調査中) 
ジェームズ・フランク    ハンブルクでユダヤ系ドイツ人の銀行家の家に生まれた。
ニールス・ボーア      デンマーク生まれ。 ユダヤ人を母に持つボーアはイギリスを経由してアメリカに渡った。

アインシュタイン      ドイツ生まれのユダヤ人理論物理学者。
                「マンハッタン計画」には不参加。
                ルーズベルト大統領宛に原爆開発を促す「手紙」に署名したことを生涯の最大の過ちとす。

644 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:33:24.28 ID:6bDiuc5ai
>>635
その知識層が原爆開発して、投下命令出したんだがw

645 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:33:29.72 ID:Suuu4bxS0
>>611
国の経営に失敗してIMFの管理になっちゃった時に、
節約のためとかいって男女ともに丸刈りやっちゃった国が近所にあった覚えがあるんだが

646 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:33:32.79 ID:o9oNA3pv0
日本が第二次世界大戦でアメリカに勝つにはどうすれば良かったと思う?


ちなみに戦争末期の東京とニューヨーク比較
http://www.tokyo-asakusa.com/wp-content/uploads/2011/03/Tokyo_kushu_1945-4.jpg
http://cache5.amanaimages.com/cen3tzG4fTr7Gtw1PoeRer/50111004987.jpg

647 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:33:38.74 ID:zvi5HjIk0
そういえば日本は戦争被害者は名前どころか戸籍までさかのぼれるんだった。中国や韓国は無理でしょ。

648 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:33:43.74 ID:1pDM7x4E0 BE:903151272-PLT(12000)
>>604
それが問題なのは、機銃掃射から運よく逃げおおせた当の日本人が、戦争中の微笑ましいエピソードとして語ってこと。
普通に考えて、非戦闘員虐殺未遂なんだが。

649 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:33:51.40 ID:1aDjUKlOO
>>598
そりゃ戦争前にもリンドバーグがきたりへミングウェイが来たりしてるからな
軋轢はあっても昭和16年まではまともに付き合ってたよ
そんな中開戦したのは世界視点でみたら日本は我を張りすぎたと思われても仕方ないね

650 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:33:52.94 ID:WdU3Ih710
【注目】

>>562 返信:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/07/29(月) 18:23:06.67 ID:2OiCIuar0 [3/3]
>>445
何百年も韓国の属国だったジャップが言っても



・・・すげーな朝鮮人って
一度として日本に戦闘で勝ったことない朝鮮人のくせにw

651 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:34:02.73 ID:KvaCSJjz0
今の戦争考えれば、当時は本当に正々堂々「戦争」をしてたんだよな。連合軍も帝国軍もさ。
お互いに徴兵は一般市民も多数いたとはいえ、軍服来て軍人同士戦ってた。
にもかかわらず、当時のアメリカは一般人の殺傷を目的に原子爆弾・じゅうたん爆撃を繰り返した。
原子爆弾の実験目的投下、「殺す」ために木造家屋には火だと認識して焼夷弾を投下したり。
その報いが近代戦争のゲリラに押されている形になっているんだろうさな。
卑劣に民間人を殺しまくったアメリカ軍が、国は違えど民間人から殺される姿は皮肉だわ。

652 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:34:05.13 ID:jWlHVozc0
>>5>>6
なんの因果かルメイが空自の発足に関わって功績を上げたから仕方がないんだよ。

653 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:34:23.62 ID:zOpOdSJNO
>>618
それは順序が逆だな。
爆撃したほうが楽だから劣等民族ってラベル貼ったんだ。

654 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:34:24.55 ID:wwI7M/vJ0
>>15よく映画で描かれているから知ってる

655 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:34:30.79 ID:DL8yyUo70
南京大虐殺は>>1のケースとは全く逆のパターンだよな
日本人はみな南京大虐殺について学校で習う
数は曖昧だが、だいたい20~30万人くらいが殺された、と習う
いちおう、30万人は中国が主張している数字で、それよりは少ないという学説もあると注釈はついてるが
なんにせよ万単位の虐殺があったという前提で習う

なので、東京大空襲を知らなかったイギリス人記者と同じように
学校で習った歴史しか知らない大半の日本人は
「南京大虐殺なんて本当はなかった」ことを知らない

しかし、歴史を詳細に勉強すると、南京大虐殺が虚構であることがわかる
すると、そんな虚構をでっち上げてる中国に対して自然と怒りが湧いてくる

しかし中国では「南京大虐殺はなかった」なんて主張する言論の自由はないし
欧米ではアジア史にそこまで興味ある人間自体が少ないので
日本政府ですら公式に歴史的事実として認めてしまってる南京大虐殺を否定するのは
きっと陰謀論好きな民族主義の極右だろうと安易にレッテルを貼られてしまいそれで終わる

656 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:34:43.53 ID:NWLSJgz80
>>638
ドイツって露兵のレイプ数も段違いじゃなかったけ。

657 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:34:56.56 ID:eqJa1Wn80
>>601
いや、自らというより会津からは移動させられた感。
強くなるんじゃー復讐じゃーっていって移っていったように見えた。

八重は誘われたけど、平穏を歩むという感じで対比に見えた。

658 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:34:58.88 ID:d9MM6P1Z0
ユダヤ人ってのは宗教的な人種と
アシュケナージ系なカザフスタンみたいな人種に分かれてる
白人のユダヤ人もいれば黒人のユダヤ人もいる
一括りにしてはいかん

659 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:35:21.35 ID:h/+GcnHvP
>>646
今思いつくのは
本土取られるのは上等で相打ち覚悟の西海岸攻めぐらいか
本丸が東にあるからアメリカには何の痛手にもならないだろうが

660 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:35:25.11 ID:i4i8B8T/O
なんで朝鮮人が沸いてるの?

あ、工作おつかれさまでえええええすWWWWWWWWWW

661 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:35:25.89 ID:Suuu4bxS0
>>649
国際的な戦争に参加した経験が浅くて、
最初の大失敗が太平洋戦争だったって事なんだと思う

662 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:35:27.79 ID:PcObl/490
>>577
>慰安婦や南京

やってもいないウソまで日本人はよく知ってるよカス

663 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:35:30.01 ID:TLKRxfRr0
>>627
アジア各国を恐怖のどん底に落としいれ
慰安婦、南京、数々の残虐な歴史を作り出し、
それでもなお反省せず、開き直ってる極東の黄色い猿たちのことだろ?
要は糞ニップのこと。言わせるな恥ずかしい奴だ

664 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:35:32.49 ID:TIErhaAN0
>>584
やる気だけじゃん。口だけ。
「保護」すればいい、その考え方が間違ってると言ってるんだよ。
相手を学ぶ気がないのにいちいち介入したがる

665 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:35:34.87 ID:vxB2OHs50
これは映像という物証があるからね。更に核兵器まで投下されたわけだが

666 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:35:34.79 ID:8H50oq6J0
>>562
日本がバカチョンの属国・・・いつよ?

667 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:35:38.24 ID:jXtWK7YR0
国際法の罰則ってのは、同じ方法で報復されても文句言えないって奴だよ

捕虜の扱いにしても、毒ガスの使用にしても お前がやったら俺もやるって取り決めにすぎない

668 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:35:52.03 ID:7jAWZDL/0
>>656
そうそう。ドイツ女の半数がレイプされたんだっけ。

米兵なんてソ連兵に比べたらびっくりするほど紳士。

669 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:35:54.43 ID:TbJ39uDxO
>>1
これを防ぎたくて特攻を志願したんだよ
そこまで分かれよ外人

670 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:35:55.39 ID:mayx0QNU0
>>551
でも南京大虐殺は……w

671 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:35:58.43 ID:sMHf09P70
>>619
もしGHQの総司令官がマウントバッテン卿だったら、天皇以下全皇族はリンチされてから公開処刑、
日本人は強制労働と食糧供給停止によって絶滅してるだろ。アメリカは白人国家の中ではましな部類だ。

672 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:36:06.26 ID:HbZyReq60
>>608

「父親たちの星条旗」で日本人の投降兵を捕虜にすんの面倒だってぬっころすシーンがあるんだけど、
 そのシーンは、公開当時非難轟々だったらしいねw

 「正義のアメリカ軍がそんな事するはずがない!」って(´・ω・`)

 アメ人庶民の「ハリウッド脳」は度し難しですわ(´・ω・`) ハリウッド脳どうにかしないとアメリカにとっても
不幸だよね実際^^;
 単純バカ+欲望という、二重螺旋の宿命で、朝鮮人のカネと正義プロパガンダにコロっと騙されて良いように
操られたりとかさー。

673 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:36:09.71 ID:yJDJedRP0
戦争で闘う人は軍服を着なくちゃいけないルールがある。
便衣兵は一般人の服を着た奴らが闘うことだ。

674 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:36:10.42 ID:lI34ry7u0
>>22
当時の日本人てこいつ等に勲章やるってことは もっと爆撃して欲しかったんだろうなw

マゾ体質だな  今の俺達なら絶対にしない

675 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:36:28.34 ID:EnHDDR6kP
別に無理に教えなくてもよろしいですけど
事実として記録されてるなら

676 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:36:46.18 ID:SxHCm31/0
>>646
戦時中に給料が少ないって言って、ストおこしてた国に勝てる気がしません

677 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:36:49.93 ID:6bDiuc5ai
>>638
ドイツは日本よりもはるかに自虐洗脳が上手く言ってるからな
まあ今後ネット世代の反動が凄いだろうけどw

678 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:36:50.26 ID:DL8yyUo70
>>603
民間人殺戮だけではなく
民間人の監禁・収容も犯罪だよ
ちなみにアメリカは日系人を強制収容したよね
ユダヤ人を強制収容したドイツのこと批判できないよ
もしアメリカが戦況不利になってたら
ドイツがやったみたいにアメリカも日系人をガス室で殺しただろうね

679 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:37:02.65 ID:M03xgRVs0
難しいわな。
それこそ、国際法のもっとも根本的な現実や
国際的なルールというものが現れる事象だから。

まず、国際的な取り決めというのは
国と国がお互いに、こういう約束を守りましょうという取り決めを
交わして、それぞれの国が自国のルールの通用する地域で、
約束をした相手国(民)に対して守るべきモノであるわけ。

さらに、相手国との約束の守り方については、自分の国に
おける自国流の約束の解釈が相互に認められることになっている。

この辺りをよくよく考えていくと、結局のところ(特に当時の)国際法というのは
自国民や国益を守るための相互保障という部分が見えてくるわけであって
正義の追求とか裁きという風に考えると、少し違ったものになると思う。

ただ現代の国際法については、もうちょっとそっちよりに
なってるような気が。

680 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:37:03.03 ID:CrM6wD3I0
>>656
その後混血児も問題化した
韓国だけですよ
日本軍に何十万人もレイプされたと言ってる割にまったく混血児が出てこないのは

681 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:37:03.54 ID:zwE4T6qi0
>>619
密かに内通者がいたんだろうね
そしてその後継者がいると

682 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:37:11.95 ID:ZeVxf0Wf0
沖縄戦でも集団自決込みで20万人死んでるでしょ
民間人9万人含む

683 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:37:14.08 ID:DdyVaHb70
現在、日独伊は出生率1.4前後に対し米英仏は2.0前後
こんな所でも負けるのか。

684 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:37:26.98 ID:jWlHVozc0
>>15
キートンで読んだ。

685 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:37:30.13 ID:vCAp7xBi0
>>657
斗南でレベルを上げて物理で倒すのか……ぶっ飛んでんな。
スレ違いなのにありがとう。

686 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:37:35.02 ID:J4AKiwxn0
>>637
昭和後期生まれだけど、日本軍はクソだ戦争は絶対ダメだと教えられて育ったがな
実際中学生になるぐらいまではそう思ってたし
子供の頃の原爆に関する授業とか、はだしのゲン、ほたるの墓、全てトラウマだったよ
飛行機が飛ぶ音だけでビビってた

687 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:37:38.41 ID:Suuu4bxS0
>>674
戦後に本人の本意かどうかはともかく、
日本に対して功績があったのも事実だからしょうがない

688 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:37:41.87 ID:KUv0t32R0
米国に復讐するか

689 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:37:46.75 ID:nLpIb2JYP
まーね
今の韓国ぐらいのレベルでアメリカに立ち向かったのは
無茶しすぎたなってみんな思ってる

アメリカに粘着して1000年恨んだりしないがw

690 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:37:50.91 ID:JsHwYmtb0
>>626
どうしてなのか俺にはよくわからんけど独立国がすくないと
メモしとく

691 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:37:54.30 ID:p5nao2Hf0
>>644
人格者だよ
何しろ人間には友好的で温情が厚い

当時は日本人はイエローモンキー、猿扱いだったからな

692 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:38:01.92 ID:5VnIoGui0
>>608
それは若い世代だろうな…
ベトナムの厭戦ムードのときに
「アメリカの兵隊が女子供を殺してたなんてショックだ!」はさんざん言われたネタだし
実際にパニックに陥った兵隊が民間人や子供を殺したってケースはあったから

ベトナムと沖縄に共通するのは、兵士のPTSD被害がでかかったこと
このPTSDは「女子供も油断ならない戦闘員である」っていう恐怖由来らしい
ジャングルからひょこっと出てきた少年とかが実は敵…っていう
沖縄のPTSD被害も最近になっていろいろ調査が進んだらしいけど
あっちも決して常勝ヒャッハーってお気楽なノリではなかったらしいよ

693 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:38:05.95 ID:dxZ0my1ZO
>>617
そりゃさすがに綺麗事だべ
戦争=殺し合いだよ

694 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:38:09.21 ID:WvJ8sSVp0
>>671
原爆投下のみならず、人体への効果を確かめるために被爆治療の禁止まで
したアメリカがマシな国って、おまいは相当アタマをやられてるな。

695 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:38:16.43 ID:+NAB3jd/0
ルメイに勲章だかをやった時点で終わった話ではある

696 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:38:25.14 ID:z4fQkQ3wO
東京だけじゃない 主要な都市は幾つも無差別に焼き尽くされたよ リメンバー真珠湾 とか言っても あれはれっきとした軍の施設
女 子供 年寄り 病人等 非戦闘員が家財共々焼き払われた
学生だった俺のじいさんは東京大空襲を生き延び 原爆直後の広島を見て 郷里の鹿児島に帰り着いたら 駅から海まで一面の焼け野原 兄は特殊潜航艇で特攻爆死 妹達はチフスで病死 父は支那で戦い 未来の嫁(俺のばあちゃん)は学童疎開の船がやられて漂流
今生きてる人達は 過去を忘れすぎてる

697 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:38:27.59 ID:v7WSQWNp0
>>663
そう思ってるのエベンキ猿だけ

698 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:38:31.00 ID:44LiTa7u0
過去に中韓、東南アジアを侵略してた鬼畜日帝にはいいザマじゃんwwww
因果応報何だよ基地外日本猿wwww

699 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:38:36.17 ID:d9MM6P1Z0
アメリカとやるならもう少し機を窺うべきだったろうな
ドイツを相手にしてもアメリカはまだ日本とやれるだけの余力があった
もしドイツがアメリカ本土に打撃を入れたらそれに合わせるような
形でなければ効果は薄い。城門閉じてるのに特攻したようなもんじゃね

700 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:38:45.16 ID:0/IxEdAl0
●白人の大虐殺の歴史


・アメリカはイギリスの犯罪者の流刑地=インディアン大虐殺
・オーストラリアはイギリスの犯罪者の流刑地=アボリジニ大虐殺
・タスマニア島の住民は虐殺により絶滅
・イギリスの植民地のインドでは紅茶や綿花以外の食物を作ることが許されず大量に餓死者が出る
・数世紀にわたりオランダの植民地下にあったインドネシアでは虐殺や搾取により人口激減
・イギリスは中国人にアヘンを売りつけ、その儲けた金で中国人奴隷を買い他国に売買で利益を得る
・アメリカは日本に原爆を二発落として30万人大虐殺
・アメリカによる東京大空襲で一晩で10万人虐殺
・日本列島の無差別都市空襲により100万人虐殺
・アフリカ人を買い、殺したり、奴隷にして使い捨て

701 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:38:50.14 ID:3htvuZpV0
>>14
帰れ、共産党員。

702 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:38:57.43 ID:FgHNbhRF0
津山30万人殺しもたまには思い出してつかあさい

703 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:39:09.36 ID:Suuu4bxS0
>>690
戦前の独立国の数を調べるといいよ

704 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:39:10.15 ID:iQOBzNiC0
"シカゴの黒人指導者ファラカン「原爆投下をはじめとする犯罪を犯し続けてた国が偉そうに、他国に説教するな」1分10秒から
ttp://www.youtube.com/watch?v=YEd0QOOm25A

【ニカラグア】米国の原爆投下を批判─オルテガ大統領、国連総会の一般討論で[07/09/26]
ttp://news21.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1190782792/

【ベネズエラ】チャベス大統領「米国は原爆投下についてきちんと日本に謝罪すべきだ」
ttp://unkar.org/r/newsplus/1239116952

ゲバラ「なぜ日本人はアメリカに対して原爆投下の責任を問わないのか」
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%BB%E3%82%B2%E3%83%90%E3%83%A9

「誰が原爆落としたのか」 イラン大統領が対米批判
 ttp://sankei.jp.msn.com/world/news/110615/mds11061519430002-n1.htm

ttp://www.youtube.com/watch?v=KQDhkwXli7A
イラン大統領の神演説
4分50秒あたりから、西洋諸国の人間がいっせいに会場から出ていきます
普段偉そうなこといってる西洋人の本質がこれです
自分たちの都合の悪いことには、耳を傾けず、議論すらしません"

705 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:39:12.56 ID:cY1S0g0s0
>>512
図書館では何度か面白そうな場所を選んで読んでるのよ
で、これは手元に置いて読みたいなと思ったわけなんです
知人宅へのプレゼント用には買えるんだけど自分用が・・・

706 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:39:19.39 ID:uhFHVdi30
大体欧米人なんてアジアやアフリカで有色人種を奴隷として扱い多くの人間を差別つし苦しめてきた張本人なのだよ。

日本が戦争をしアジアが解放されそしてついにアフリカも独立するようになると

連中は今まで他民族を動物がごとく扱ってきたにもかかわらず一転リベラルな主張を展開し

我々は差別を許さないと称するようになったのだ、そしていままで自分達がおこなってきた行為や発言を

レイシズムとして弾圧するようになった。たしかにレイシズムは良くないことでそれに

荷担する人間を非難することは人としてまちがってはいない、しかし、彼らはまず

自分達の行いを反省し多くのアフリカ諸国やアジア諸国に謝罪すべきだったのだ。

欧米諸国はそれをせず自分達がレイシズムを許さない正義の国家としていつのまにやら

大きな顔をするようになった。そして日本が歴史認識で正論をいうと歴史の修正主義者だと言ってさわぎだすのだ。

自分達がアフリカやアジアで働いた悪行をかえりみず日本のみが悪とし日本の意見を歯牙にもかけようともしなかった。

しかし、彼らは正義人のツラをする代わりにその代償を払う結果となったのである。

すなわち極端なリベラリズムは他国民を自国民と同様に扱うことによりその国の行政を圧迫し

また多数の他国民流入によりその国の独自の文化が破壊され民族的自尊心も崩壊しつつある。

このような現状は自業自得ではるがこのような原因に至った一因は過去を客観的にみて

自国民に真実を伝えて反省するという行為をなさなかった為である。

支離滅裂な文章になったが以上である。

707 死(略) ◆CtG./SISYA [the_academy_of_god@goo.ne.j(略)] 2013/07/29(月) 18:39:20.11 ID:gLwIa59t0
>>640
本当に馬鹿丸出しだな。
確かに国際法は条約だ。
そして、その条約内で以下の規定がある。
戦争行為において国際法に違反した犯罪は戦争犯罪である。
そして、戦争犯罪は処罰される。

此れでも読め。
http://matome.naver.jp/odai/2135234345920816401
国際法違反の罰則
戦争犯罪
交戦国は敵軍構成員または文民の戦争犯罪を処罰することが出来る。
また国家は自国の軍隊構成員と文民の戦争犯罪を処罰する義務を負う。
戦争犯罪人には死刑を処すことが出来るが、刑罰の程度は国内法によって定められる。
特に重大な戦争犯罪として考えられるものとしては、非戦闘員への殺害・拷問・非人道的処遇、文民を人質にすること、
軍事的必要性を超える無差別な破壊・殺戮など様々に考えられる

戦争犯罪 (War crimes) とは、軍隊構成員や文民による戦時国際法に違反した行為であり、かつその行為を処罰可能なものを言う。
1998年には、戦争犯罪等を裁く常設裁判所として国際刑事裁判所規程が国連の外交会議で採択された。
出典;wiki

708 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:39:22.96 ID:ED+e+JHP0
>>663
第二次大戦当時アジアの独立国は大日本帝国・中華民国・タイくらいでねぇの?

709 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:39:40.00 ID:z4VCRThJP
米軍は小学校の小学生を至近距離の機銃照射で狙い撃ちしてたのだが。

710 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:39:39.85 ID:DL8yyUo70
>>628
秀吉自身は朝鮮には行かないで大阪城で遊びほうけてたけどなw

711 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:39:50.29 ID:8hb5hD3m0
つまりなんだ。
「137億年の物語」と「夢の扉+」と「奇跡の地球物語」と「サザエさん」の放送時間を重ねられると、ゆるい教養番組が好きな人間は非常に困るわけだ。

712 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:40:04.07 ID:zc5bIDkU0
だけど日本人は歴史だと受け止めて次に進みます

713 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:40:05.87 ID:2b1WQJfX0
http://img.photobucket.com/albums/v101/He219/notgonnadothismuchlonger/more/more/30690571.jpg
         _,,,,..,,_
      , -''"✡  ゙''-、
   ,;;《iiミミミミii巛ミミ彡ミミ;;,,                              ▲
  彡ミミミミミミ巛三三ミミミミ;,,                           ▲▼▲
  巛ミミ《《《llll;;|ミミミ《彡彡彡ミミ》ミ                 ▼▲▼▲▼▲▼ ▼▲▼▲▼▲▼
  巛ミ《llli/⌒` '" `゙゙ヾ三》巛彡ミ                  ▼▲  ▲▼    ▼▲  ▲▼
  ミ巛llノ    ─    ミ》》》ミミヾ                  ▼▲ ▲▼     ▼▲ ▲▼
  ヾミi/  ー   '_,,,,,,  ゞ》》》彡ミ                   ▼▲▼       ▼▲▼ 
  彡/,-一ヾ ,i / _  `  ミ)))ミミ彡                  ▲▼▲       ▲▼▲ 
  川|  ,.。- ) /、' °ヽ-  |||))ミミ彡                 ▲▼ ▼▲     ▲▼ ▼▲ 
  彡) ' ノ/ ゝ   ̄    ||lゞ三彡   ________  ▲▼  ▼▲   ▲▼   ▼▲
  |l||.i^  / ヽ      r |l(.6ノミ  /            ▲▼▲▼▲▼▲ ▲▼▲▼▲▼▲
   ミ(  (ゝ-'ヽ 'ヽ      |ー'彡  |                      ▼▲▼
   ヾ|!  ノl  _  ヽ    〉 川ミノ  |                       ▼
     |  r-─一'冫)   ノ |巛ノ <  
     `| '  ̄´  ノ ! _,.. '  |彡   |   父・純也の師 カーチス・ルメイ大先生は
      !,  ,  ' ノ'  i. ヽ|_    |   
      `-┬ '^     ! / |\   \                   我が一家の大恩人なのである。

714 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:40:06.17 ID:x3NBAZvE0
>>604
学校で竹槍で米兵突く・爆弾入り背嚢で敵車両下に潜り込む
こんな事を教えたり、訓練していれば、非戦闘員とは言えません

715 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:40:12.10 ID:6bDiuc5ai
>>678
まあガス室とかそろそろギャグネタになりはじめてるがなw

716 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:40:13.26 ID:a5tkNh7QO
アメリカは日本人排斥法みたいのを作って民族差別してるんだわ
それでユダヤ人を差別したナチスを批判してもな
だいたい欧米人はユダヤ人のことが嫌いでしょが

717 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:40:19.68 ID:61IqQYNT0
同じ人間とは思ってないから女子供を無差別に殺戮できるんだろうな

718 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:40:25.92 ID:DdyVaHb70
今、チベットやウイグルでは中共がネチネチと侵食してるが
アメリカだったらいっぺんに“サラ地”にしたかもな。

719 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:40:35.27 ID:a6Je+eG10
>>553
ハッキリ言う。俺らの世代がアメリカに復讐する資格は無い
世界最強米軍のおかげで日本は経済活動のみに集中でき
血みどろの国境紛争を回避して世界に良い子ちゃんぶれてる
その恩恵を受けて育ったのが俺らだろ?

戦前、戦後復興期の日本人なら復讐する資格はある
しかし今の世代がアメリカに復讐する理由などない
独立するとしてもそれは復讐ではなく、今までお世話になりました。だな

現代人はアメリカが父で、日本が母だよ。いやマジで

720 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:40:36.71 ID:JsHwYmtb0
>>642
それなら戦争だよね。餓死するよりはいい
戦争になるように仕向けられたんだろう
計算高いアメちゃん

721 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:40:37.32 ID:QKrE/01U0
>>672
なんでも、退役軍人会の圧力がすごいらしいよ。
「パシフィック」ってドラマでも、ジャップは残酷という連中の偏見の為にわざわざ連中の圧力で
日本兵が女性に爆弾を巻きつけておとりに使うシーンが入れられたらしいからね。
当然、そんな事実は無いけど、とにかく自分らの蛮行を隠す為に日本人を徹底的に悪者にしておきたいらしい。
まあ、当然、どこぞの土人どもと仲良くなるわな。朝鮮戦争じゃ女をあてがわれてる訳だし。

722 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:40:42.32 ID:44LiTa7u0
>>697
よう、侵略者の末裔の糞人種!
お前の親が原爆や空襲で死ねばよかったのになwww

723 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:40:55.19 ID:TbJ39uDxO
>>694
マッカーサーの戦後統治はマジに奇跡だよ

724 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:40:59.85 ID:3htvuZpV0
>>577
文章に読点使わずにブランク入れるのって、母語はどこの民族なんだ?w

725 死(略) ◆CtG./SISYA [the_academy_of_god@goo.ne.j(略)] 2013/07/29(月) 18:41:00.09 ID:gLwIa59t0
>>693
お前も頭の悪い映画ばかり見ていないで国際法を知れ。

726 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:41:04.11 ID:tm4GL2iR0
>>664
完全に思い込みだな
他国の民族や文化人類学の研究はアメリカが頭一つ抜けてる
少なくともアメリカ以上に他民族を研究している国は無いよ

社会として運営する以上は当然そういった人たちばかりではないが
それでも他文化に対する理解の深さは他の国には真似できないレベル

727 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:41:28.81 ID:M03xgRVs0
>>702
いつのまにx10000されたとツッコミを入れざるを得ない(´・ω・`)

728 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:41:32.28 ID:bPag2VXC0
>>695
主導したのは老害源田だからな
辻といい生き残って議員になった高級士官の無能さが際立つよ
有能な軍人から前線で戦死したからな

729 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:41:33.50 ID:Y8UiRjdi0
終戦のその日まで、嬉々として属国だったのに戦勝国て
そりゃ無理有り杉だわな www  www  www

730 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:41:34.94 ID:jj+eK0K00
>>631
もしもっていうか日本軍は便意兵やったよ。沖縄戦の被害が拡大した重要な一因。
避難指定先(食糧・労働力共にギリギリ限界まで徴発して14のガキから60のジジイまで
根こそぎ防衛隊等に引っ張った後、「徒歩移動&食糧自弁」での避難指示。)の沖縄
本島北部にゲリラ戦部隊を配備してたもの。
首里総司令部から南部への撤退後は死んだ民間人の服着て投稿するフリして攻撃や
自爆などやりたい放題。

731 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:41:39.97 ID:6bDiuc5ai
>>708
中国は独立国じゃ無いだろw

732 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:41:40.15 ID:TLKRxfRr0
>>700
そんなこと書いて何になるんだ?
日本人の汚い残虐な過去は消えないから。
そして、過去の責任は今の世代も一生背負っていかなければいけない業だから。

733 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:41:40.62 ID:HbZyReq60
>>659

 「勝てない」けど「負けない」方法はあったよね。

  要は北ベトナム状態になるまで粘り続ければよかった、と。
 本土に攻め込まれても、永久にゲリラ戦続ける覚悟でやってれば、そのうちソ連(共産主義)とアメリカの
思惑から、そのうちアカが日本のゲリラを支援し始めると。当然アメリカは原爆を使おうとするだろうけど、
代理戦争の様相呈してきたら、アメリカもおいそれとは原爆使えなくなる。すると泥沼→兵站続かないアメ撤退
・・・・日本勝利(いや、ホントは勝利じゃなくて、傀儡日本の勝利なんだけど^^;)

734 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:41:46.51 ID:LcsZ+Twz0
アメリカは従軍慰安婦問題で絶対に日本の味方することはない
日本が絶対的な悪の帝国でいてもらわないと困るから
なぜか
民間人虐殺しまくりの原爆投下や無差別空襲を正当化できなくなるから

735 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:41:47.78 ID:VWwgyxfO0
>>460
日本から申し込んで日ソ中立条約結んで3ヶ月後にはソ連に侵攻する準備してるんだもんな
当時世界で最も外道な国だったんじゃないか
ソ連を火事場泥棒って非難する奴いるけど因果応報だわ
仏印火事場泥棒してるし
空襲も降伏しない日本が悪いとしか思わない

736 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:41:55.72 ID:brgqM33c0
>>719
復讐は資格ではなく意思でやるもんだ。
もちろん、今、アメリカに復讐する意思なんて持ってる人は少数だろうけど。

737 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:42:02.44 ID:w02ds76iO
>>648
そりゃ
どっかの受けた恨みは絶対に忘れない半島民族とかと違って
日本人なら生き延びたって事を“命を拾った”って喜ぶだろ

生きてたんだからオーライって考える日本人だもん
半島の連中みたいに死んでも許さないって恨み狂ったりしない

738 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:42:42.31 ID:KvaCSJjz0
>>714
弁護士になるべく家で法律勉強してて、その人は弁護士かね?
学校で化学を教えてて、何度も実験繰り返している人は科学者かね?

739 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:42:55.04 ID:U9Li6gbb0
え?

東京大空襲では、2億人が死んだんでしょ?

740 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:42:56.41 ID:R9td1FVC0
川崎と平塚も焼け野原になったろ

741 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:42:57.76 ID:Yu5/Fa6KO
東京大空襲ですら10万人なのに…
大日本帝国の軍人さん達はどんだけ凄かったんやろ?
中国やら朝鮮の言い分を認めるなら、日本刀片手に単騎駆けで敵陣を突破する一騎当千の強兵ですよ…シナチョンどんだけ弱かったんや(´・ω・`)

742 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:43:00.80 ID:44LiTa7u0
>>707
勝てば官軍
お前等日本猿は原爆症で未来永劫惨めに苦しんで死ねよw
あ、大量殺戮されてもアメリカにペコペコ頭下げてる基地外民族に何言っても無駄かww

743 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:43:15.99 ID:ED+e+JHP0
>>693
毒ガス使い放題、降伏した敵殺し放題ってことか?

744 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:43:16.85 ID:8H50oq6J0
>>663
の割りには東アジアを除くアジアじゃ大人気なんですけど?

745 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:43:36.57 ID:3htvuZpV0
チョンの湧き方パねぇーな、このスレ。w

746 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:44:02.48 ID:0/IxEdAl0
アメリカ人も根本はチョンやシナと変わりません。注意。

米軍兵による日本軍戦死者の遺体の切断 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B1%B3%E8%BB%8D%E5%85%B5%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8B%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%BB%8D%E6%88%A6%E6%AD%BB%E8%80%85%E3%81%AE%E9%81%BA%E4%BD%93%E3%81%AE%E5%88%87%E6%96%AD

●吊るされる日本兵の首(ビルマ)
●日本兵の頭蓋骨を煮るアメリカ兵(1944年)  頭蓋骨は一体につき35ドルで販売されていた。
日本兵の頭蓋骨はお土産としてとても喜ばれた。
●日本人の頭部で遊んでいるマクファーソン中尉。
アメリカ海軍の魚雷艇341の甲板にて。(1944年4月30日)

・アメリカ兵のなかには敵兵の遺体の一部を「戦争の記念品、土産」として持ち去る例があった。
・「土産」には、多くの場合換金性が高いため金歯が選ばれたが、頭蓋骨や他の人体各部が採取されることもあった
・ペリリューの戦い、硫黄島の戦いなどで日本軍との間に死闘を展開したアメリカ海兵隊では、
 激戦につぐ激戦による最前線兵士の精神的疲労も重なって、日本兵の遺体損壊が日常的になっていた。
 撃墜した日本軍機パイロットの遺体や、特攻により損傷した米軍艦艇に残されたパイロットの遺体が
 「コレクション」された記録もある
・大量の日本軍の戦死者の遺体は排尿や死体への射撃などで冒涜され、あるいは記念品として戦死者の耳や、
 時には頭などが切断されネックレスにされるなどして持ち去られた
・サイパン島で収容所にいた日本人少年は、海岸で頭蓋骨をボール代わりにして遊ぶ米兵を目撃している
・「フランクリン・D・ルーズベルト大統領が、フランシス・E・ウォルター連邦議会下院議員から
 レターオープナーを贈呈されたが、それが日本兵の腕の骨から作られたものである」と報じた
・戦後、マリアナ諸島から本国へ日本軍将兵戦死者の遺体の残りが送還された時、約60%がそれらの頭部を失っていた

747 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:44:04.22 ID:8H50oq6J0
>>722
乞食の末裔より全然いいんですけどw

748 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:44:08.05 ID:TBbGIPpF0
>>699
時をみていられるほど資源が続かなかった
やるか、やらずに従属するか、本土に引きこもって大量の失業者を出して最貧国になるか
マスコミに煽られた国民はイケイケだったし

北朝鮮は3番目を選んだだろうな

749 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:44:10.50 ID:Y8UiRjdi0
>>742
そんな日本の寄生土人に言われてもなぁwww

750 死(略) ◆CtG./SISYA [the_academy_of_god@goo.ne.j(略)] 2013/07/29(月) 18:44:16.03 ID:gLwIa59t0
>>742
下等生物の分際で私にレスするな。

751 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:44:20.43 ID:eqJa1Wn80
>>685
「斗南には会津にはない海がある」って言って藩士をなだめてたのよ。
身内を長州留学させる当たり、単なる方便つーか、騙した感もあったけど。

752 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:44:26.52 ID:RALTrf+D0
実はアメリカ人もその事実をほとんど知らない・・・

753 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:44:41.84 ID:tm4GL2iR0
>>731
中華民国は微妙なとこだな

754 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:44:43.44 ID:1coOWYD80
>>742
うん?朝鮮人は
一つも戦争に勝ってないなw

755 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:44:43.45 ID:sMHf09P70
>>694
軍人や科学者なら、新型兵器の威力を確かめるために、国籍を問わず当然の判断だろ。
アメリカは日本の軍人をドラム缶で煮て、頭蓋骨からペーパーウェイト、大腿骨から
ペーパーナイフを作ってるような奴らだが、それでもソ連兵や英連邦諸国軍の兵より全然マシ
だよ。白人を殲滅する力があれば文句も言えるが、日本の力では永久に不可能だろ。

756 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:44:43.80 ID:6bDiuc5ai
>>735
不可侵とか中立条約、まともに守った列強があるのかとw

757 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:44:46.93 ID:5VnIoGui0
>>644
それけっこう深い言葉だ
人格者で、紳士的であり、人道的で知的でもある人がまさに戦争をするんだよ
清潔な手でな

野蛮でおつむの足りない連中が感情にまかせて相手をぶちのめすのが戦争
こう考えるのはいくらか慰めになるけど
実はそうじゃないんだってジレンマをどう処理するのかってけっこう難しいよな

758 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:44:48.28 ID:8cmup6BrP
どうせ学んだ所で何も変わりなどしない
かたや中国は自国民を大量虐殺
慰安婦がー強制連行がー、とウザイ韓国は
わざわざベトナムまで行ってジェノサイド

759 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:44:57.09 ID:MniW+2mSO
>>714
生まれたばかりの赤ん坊は?
東京だけでも空襲で死んだ日本人は60万人。
何の抵抗も出来ない赤ちゃん抱えて逃げ惑う母親の頭の上かに爆弾落とされてたんだが?

お前日本人か?

760 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:45:04.58 ID:T/7sDSAD0
日本人でも、祖父母や親が東京生まれの戦争体験者で
実際に東京大空襲を経験したという人以外は、あまり知らないだろう。
悲惨な個別のエピソードを伝えきくことで記憶に刻み込まれるから。
原爆ならば本や新聞記事や行事で喧伝されているから日本人ならば
ほぼ全員が知っているだろうけど。

非戦闘員を大量虐殺したという点で、まちがいなく米国の恥部であり
戦争犯罪だと思うが、米国には戦勝国ならではの言い分がある。
それは、「当時の日本は国家総動員法により、すべての人的物的資源が戦争に
動員されていたから、たとえ非戦闘員といえども準戦闘員として
殺戮してよい」というもの。
敗戦国とはこういうものだなと痛感させられる。
戦争なんかするものではないとつくづく思う。

761 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:45:12.34 ID:EFea0BAC0
>>15
独逸軍がゴルフ場を軍事施設と勘違いして爆撃した事ぐらいは習った

762 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:45:15.82 ID:0OfnEdAK0
ロンドン空襲でてるキートン何巻よ?

763 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:45:25.39 ID:DL8yyUo70
>>661
最初の大失敗は満州事変だよ
満州国は認められなくても日本の満州利権は認められたんだから
名を捨てて実を取れば良かったのに
おろかにも国際連盟脱退などという最悪の形で抗議して
それを国民も賞賛したんだろ
その結果、英米からハブられてドイツくらいしか組む相手がいなくなったわけだ

764 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:45:26.26 ID:TbJ39uDxO
>>744
アシアにとっての奴隷解放の北軍だよね

765 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:45:32.39 ID:8H50oq6J0
>>742
人間様になれてから偉そうな口叩くんだなw

766 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:45:36.90 ID:ZvKfs42q0
>>10
重慶爆撃もなw

767 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:45:39.36 ID:44LiTa7u0
>>725
知ったら何だ?
それでアメリカは何かしましたか?www

768 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:45:55.71 ID:DdyVaHb70
>>746
まぁうちの爺さんも、当時アメリカ人は同じ人間だという感覚は薄かった
って言ってたぐらいだから向こうもそんな感じだったんじゃないかとは思うな。

769 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:46:00.24 ID:T1/zWh+70
猿がいくら死のうと関係ない
ただの社交辞令だよ
勘違いするなよ 猿が

770 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:46:02.38 ID:dxZ0my1ZO
>>743
だからそれが戦争なんだよ
お前は戦争を何だと思ってるわけ?

771 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:46:03.85 ID:9cj5fyR60
在日朝鮮人集団は、武装解除された日本軍の武器と軍服を盗用して武装し、勝手に「朝鮮進駐軍」と名乗り、無差別に多くの日本人市民を殺害した。
GHQの 記録に残っているだけでも四千人以上の殺害記録が残されている。

戦後の治安が整っていない空白を良いことに、「朝鮮進駐軍」と名乗った在日朝鮮人は、土地の不法略奪、金品略奪、強姦、銀行襲撃、殺略、警察襲撃など暴れ放題の限りを尽くした。

「朝鮮進駐軍」と名乗る暴徒たちは、個々に部隊名を名乗り、各地で縄張りを作り暴れた。
これら「朝鮮進駐軍」 元締め組織が「朝鮮総連」、ヤクザなどになっていった。

772 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:46:16.47 ID:KvaCSJjz0
>>746
ご遺骨収集をなさっている方々も一様に
「英霊の首がないものも多数ある」って言っているよな。
まさに猿扱いだわな。

773 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:46:21.75 ID:HbZyReq60
>>686

 多分同世代で、同じような感覚をボク自信も持ってたけど、今持ってる(´・ω・`)?
 「昨今のパヤオの発言」とか、理解出来るけどイタイよなぁ、とか思いませんかw?
 
 中学校くらいまでは「日本はなんでもサルまねでアメリカや欧州こそが最高」とか思ってたけど、
大学生くらいの年代以降は、「うーん、、そうでもないな(´・ω・`)」とか気付いた感じしませんか?

  ・・・とまぁ、そんな感じです^^;

774 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:46:29.73 ID:ccawnsIM0
米国大使館員が日本人のふりをしてかきこんでるかもねww
あと在日米軍もいるでしょw米本国からもww
工作員は朝鮮、中国だけじゃないんですよ~~w

775 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:46:32.52 ID:PSsVMGeZ0
死んだ日本人の代わりに在チョンばっかり増えましたよ
死んだ人間の戸籍なども頂いて
土地も頂いて
いまでも日本人のフリしてるのがやたら多いんですよ

776 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:46:33.31 ID:3htvuZpV0
>>742
おまえらは人類史上、戦に勝ったこと無いだろ。

笑わせんな。w

777 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:46:49.49 ID:TLKRxfRr0
>>744
馬鹿な単細胞の極右って脳内妄想という現実逃避システムが備わってるからな。
見猿、言倭猿、NIP猿。不都合な事実は全てシャットダウン。
嫌われていること自覚する頭ってないのか?

778 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:47:05.44 ID:6bDiuc5ai
>>753
タイも緩衝国として独立を認められてただけだしな
軍事力も含めて国家主権維持してたのって
アジアでは日本ぐらいだろ

779 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:47:08.36 ID:+MS9ZsMFO
>1 イギリスで非難決議して下さい。あと広島と長崎のモニュメントも。

780 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:47:09.22 ID:n4I7aruz0
>>742
おまら、いつ勝ったの?
何処で戦闘したっけ?
延々と逃げまわってただけじゃんかよw

781 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:47:14.63 ID:7jAWZDL/0
>それを国民も賞賛したんだろ

当時の内閣は反対・不拡大方針だから、
称賛したやつというのは今で言うとネトウヨみたいな人たちですね。

782 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:47:18.35 ID:pnBXsqmy0
>>604
アメリカ人は映画「子供のころ戦争があった」を見るべきだな

>>714
早乙女勝元「絵本東京大空襲」を読むべきだな

783 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:47:20.13 ID:mroIl9aKT
日本で隠されてる史実ってチョンが糞ってことくらいか

784 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:47:22.93 ID:nXPr5t8FP
>>770
他の戦争をちょろっとめくると極悪非道の日本軍!がかわいく思えるほどどこの国もえぐいんだよな

785 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:47:42.54 ID:QKrE/01U0
>>774
スノーデンのお仲間は余り過激な事は書いてないような気がする。

786 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:47:47.49 ID:DL8yyUo70
>>651
卑劣に民間人を殺しまくったアメリカ軍と
テロの巻き添えで殺されるアメリカ人は
同じアメリカに住んでるというだけで全くの別人なのだから
皮肉だとか報いだとかいうべきではないと思うな

787 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:47:50.84 ID:jWlHVozc0
>>690
少なくともアジアやアフリカの植民地の独立は大幅に遅れただろうね。
日本が欧米諸国との戦争に勝ったり優位に立つ姿を見せたから植民地の
現地人が白人は絶対ではないと体感できたのが伝播し、第二次大戦で東南アジア
から追い出されたり大きな消耗をした欧州諸国はアフリカの独立まで認めざるを得な
くなった。

788 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:47:52.22 ID:M03xgRVs0
>>735
別に善悪の問題でもないだろう。

実際ソ連は日本以上に外道な国で、日本としては
余禄のあるうちは隙を見せる気が無かっただろうしね。

789 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:47:57.91 ID:d9MM6P1Z0
>>719
いやまったく違う
日本が戦後アメリカとタッグ組めたのは原子力外交のような
アメリカ発信の産業に協力してきたからだ

そういう考え方がアメリカに媚びてできた国で育った国民だと感じる
オレは平成よりも昭和の頃の日本人が好きだよ。おまえとは違う。

790 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:47:58.26 ID:o9oNA3pv0
悲しいけど、これって戦争なのよね

791 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:47:59.35 ID:ED+e+JHP0
>>731
中華民国は独立してたが?
共産党が分離して内乱になったけど

792 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:48:05.24 ID:1uFqpazPP
民間人殺しまくった東京大空襲だけはマジでいいのがれ出来ない非道だと思う

793 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:48:07.11 ID:44LiTa7u0
>>749>>750>>754>>765
まともに反論できない猿共が何か言ってるwwww
そんなノータリン民族だからコテンパンに連合国に打ちのめされるんだよばーかwwww

794 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:48:10.95 ID:FgHNbhRF0
>>1
クリストファー・ロイドってバック・トゥ・ザ・フューチャーのドクの人と同姓同名か

795 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:48:11.19 ID:mO7Qk6G70
知らないことは恥ではない。全知全能の人間などいない。
問題はそれが事実か否かだ。

796 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:48:24.26 ID:mK8tzdvI0
>>763
いろんなことがつもりつもって最後破局を迎えたって感じだよな
ネトウヨ史観だとすべてコミンテルンの陰謀でアメリカの策略で正義の日本がやられてしまったということになってるけど

797 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:48:29.70 ID:VUQWvguC0
>>59
3年以上戦争が続いて、アメリカ側も疲弊してたんだろうな。
まさか資源のない東のはずれの島国があれだけ粘り強く
長期戦をやるとは思ってもみなかったんだろう。
かといって、アメリカがやったことは正当化されるものじゃないけどな。

798 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:48:31.20 ID:tm4GL2iR0
>>700
それはただの「人間の大虐殺の歴史」だ
国も違えば文化圏も違うものを無理に「白人」だけ集めて来た典型的なプロパガンダ

799 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:48:34.36 ID:mGPZ4FtH0
自分たちが植民地で虐殺を行ったことを認めない欧米人が
連合国軍が日本列島を焦土化したことに思いをはせるわけがない
そんなことがあったんだふーんみたいなことを記事にされても、ああやっぱりねとしか

800 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:48:48.28 ID:ZMn3rX4S0
他人事で言ってるけど
イギリス含む連合軍がやったんだよ
国際法違反

801 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:48:53.09 ID:+Km0kLsmO
東京大空襲は一般市民を無差別殺戮した明白な国際法違反

802 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:48:54.60 ID:PcObl/490
要は一般日本人が
「白人なんかなんにも知らずに他人にガーガー言ってるだけのクズ」
という感覚をまず持たなきゃ行けないという事だ

803 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:48:55.07 ID:jsmg0MNkP
>>617
「戦とは、正義が勝ち負けを決めるのではない、勝ち負けが正義を決めるのだ」

橋下さんの言った意味がわかってないな
三成同様、負けたほうはどんな大義名分があろうと打ち首獄門だ

804 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:48:59.97 ID:n4I7aruz0
>>777
で?おまえら朝鮮人は何処で人気あんの?w
何処が友好国なの?w

805 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:49:25.78 ID:HbZyReq60
 
このスレに興味ある右や左の旦那様は、とりあえずコレ観に行こうぜ!^^

終戦のエンペラー Emperor
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1361752895/

806 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:49:29.36 ID:tm4GL2iR0
>>797
ソ連の台頭で焦ってたってのが近いんじゃないかな

807 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:49:39.86 ID:JAdK6o3MP
っつか、非戦闘民を攻撃して戦意を挫くって作戦は、
第二次世界大戦じゃそれこそ世界中でやってた事だと思うが。

ロンドン大空襲を知ってりゃ常識だろ?

808 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:49:40.79 ID:4PK5pyar0
焼夷弾自体が鬼畜兵器だからな。
民家を狙って火災をおこさせ延焼させるという。
悪魔の発想。
これのお蔭で全国で罪のない人が大勢亡くなった。
日本人としてはアメリカを恨む必要はないが事実は事実として
伝えていく必要はあるように思う。

809 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:49:45.08 ID:Y8UiRjdi0
>>769
サルって
キムチや犬やウンコ食ってる、都合が悪くなると直ぐ火病を起こしてわめきたてる
半島の猿真似土人の事か・・・そりゃ幾らなんでも猿に失礼だろwwww

810 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:49:53.85 ID:3HlOsn1h0
>>763
元々日本が国連に差別やめようってもちかけたら総スカンくらったのが原因だろ

811 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:49:59.08 ID:wW3njVgB0
>>733
それはない
当時のソ連は日本に支援することはないから北ベトナム状態になることはなく
日本は最終的に敗北していた

812 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:50:11.30 ID:16OAlhmV0
.
結局日本って相手がアメリカだろうが韓国だろうが中国だろうが

何をされても何を言われても、やり返したり言い返したりしないんだよね

それを「美徳」というらしいがw
.

813 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:50:12.05 ID:d9MM6P1Z0
>>748
何にしても運命だったってわけだな

814 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:50:15.09 ID:V3NUguyf0
東京大空襲の謝罪と賠償を韓国にするべき

815 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:50:18.07 ID:rMh1wt3ZP
>>11

留学生か?w
とっととシナに帰れよゴミ

816 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:50:19.06 ID:N1uaeCN90
>>746
根本は違うぞ

そこが分からんようではまだまだだなw

817 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:50:20.45 ID:sMHf09P70
>>728
鬼畜ルメイに叙勲したことだけ論うけど、バーク提督はOKなのか?

818 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:50:20.46 ID:tts4hyl7P
そうだアメリカは謝罪しろニダ!

819 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:50:28.55 ID:n4I7aruz0
>>793
反論とかwww
おまえが逃げてるだけじゃんかよw
なら、おまえら朝鮮人はいったいいつ戦闘に勝ったんだよ?
逃げずに答えてみろ、ヘタレ嘘つき朝鮮人がwwww

820 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:50:31.37 ID:a5tkNh7QO
残念だよね
朝鮮人も日本人と一緒に戦い敗者になった
で、アメリカに統治されてその後、独立(形だけ)
韓国は日本から独立したのではなくアメリカから独立して建国された国
韓国人は光復日を間違えてるよね(笑)

821 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:50:33.27 ID:QKrE/01U0
>>792
日本人にも知らない人多いみたいだけど、米海軍の艦載機による民間人向けの無差別射撃による死者ってのも結構あるよ。
実際、体験した人の話では、面白半分で離れた所を撃っていく連中も居たけど、反面、駅とかで無差別射撃して使者が出てる事例もある。

822 死(略) ◆CtG./SISYA [the_academy_of_god@goo.ne.j(略)] 2013/07/29(月) 18:50:37.96 ID:gLwIa59t0
>>760
>それは、「当時の日本は国家総動員法により、すべての人的物的資源が戦争に
>動員されていたから、たとえ非戦闘員といえども準戦闘員として
>殺戮してよい」というもの。
其れは、
民間人虐殺という明白な国際法違反の戦争犯罪を犯したアメリカがほざいた
典型的な苦し紛れのいいわけであり、ただの断末魔なわけ。
そんなもので納得するお前の頭の悪さは本当におめでたい。
どうやって、何を理解したというのか?

いいか、準戦闘員として交戦が認められるには、厳格な決まりがある。
国際法で決められているのだ。
其れが以下だ。

交戦者
ハーグ陸戦条約附属書 陸戦の法規慣例に関する規則
第1条では正規軍に属する軍人に加え、
「遠方より認識得べき固著の特殊徽章を有すること」、
「公然兵器を携帯すること」、
「部下の責任を負う指揮官が存在すること」、
「戦争法規を遵守していること」の4条件を満たす民兵と義勇兵を交戦者の定義としている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%88%A6%E9%97%98%E5%93%A1

で、内職していた日本人って、此れ、全部満たしているの?

823 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:50:42.85 ID:3I9WHk2Z0
  
 
    ベトナムで枯葉剤撒いてるしな



  

824 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:50:46.05 ID:zOpOdSJNO
>>741
そん時の日本はナチス経由で石仮面手に入れてたんだよ。

825 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:50:46.66 ID:bPag2VXC0
>>793
他国の軍隊同士の代理戦争の戦場になって無駄に何百万匹も死んだチョンって生物もいてなぁw

826 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:50:51.62 ID:vCAp7xBi0
>>751
まあ史実そのままは言えないわな

別にこのことで何処ぞの国みたいに謝罪しろとは言わないから欧米の人はちょっとでも「あれ?なんかおかしくね?」って思って欲しいね

827 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:50:52.74 ID:uhFHVdi30
>>646

日本はアメリカに勝つことは考えていなかったよ。

戦況が有利な状態の時に講和条約を結ぼうと願ってただけ。

828 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:50:59.35 ID:6v9/MPssP
ネトウヨは在日コリアンに謝れ
はよ土下座

829 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:51:02.62 ID:3htvuZpV0
>>777
自称英語の得意な民族なら、BBCのサイトでも見に行ったらどーだ?w
日本とオマエの祖国との、人気と扱いの違いがわかるぞ。

830 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:51:03.34 ID:EFea0BAC0
>>103
日本は相手に敬意を払って無視して鮫の餌にするぐらい紳士だしな

831 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:51:11.42 ID:QKqsxwCdO
>>1

これはまた非常に強力な援軍が現れましたなw

韓国人が真っ青になったり真っ赤になったりしてるのが目に浮かびますわw

...まあ冗談は抜きで、日本人は今さら蒸し返すつもりはないんだけどねえ...
ドイツ人がドレスデン蒸し返さないのと一緒で。

832 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:51:27.00 ID:mayx0QNU0
なんかいつになく朝鮮人が元気だな。
最近慰安婦ネタでもあんまり盛り上がらないのに、連中の琴線に触れるものがあったのだろうか。

833 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:51:50.37 ID:VwyP0kfK0
>>793
戦いもしない朝鮮人様が異様に偉そうですなw

834 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:51:55.47 ID:T/7sDSAD0
「逃げまどう人々めがけて、笑いながら機銃掃射する米兵の顔が、
地上からでも見えた」
と、東京大空襲を経験したうちの母の弁。
まさか、嘘だろと思っていたが、同様の証言をいくつも戦争体験記で読み、
事実かなと思うに至った。まあ戦争は人を狂気に追いこむから、
その米兵たちも戦後は後悔していることを願うけど、そうでない人間も
大勢いるだろう。

>>763
そうなんだよね。満州でとどめて、それ以上深入りしなければ良かった。
一応は統帥権による軍部の暴走といわれているけど、
当時の日本国民がそれをあまり危険視しなかったというのも事実で、
特定の国を敵国視した当時の教育がいかに災いをもたらしたかの証拠。
日本を敵国視する今の中国韓国の教育も例外ではないだろうけど。

835 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:51:57.79 ID:KvaCSJjz0
そもそも朝鮮人はマッカーサーに「あんたら三国人じゃん。戦勝国でも敗戦国でもないっしょ。」と言わしめたまったく関係のない民族だからな。
当時の軍部の高官にも朝鮮人がいたのに今のチョンコは自分らのご先祖様まで陥れるのかね。
そもそも、1945年の終戦後に、北と南で同族同士で殺し合いやっているような民族に、
戦における道理や精神性なんかわかるわけもないか。

836 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:52:02.30 ID:Suuu4bxS0
>>753
当時の中国には政府乱立してたから、
どれが正式かってのがそもそもぐだぐだ

837 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:52:07.94 ID:2zXeO9qn0
いまの日本人だって、本当の被害は地元の図書館や郷土資料館行ってしっかり資料見ないと実感できないしね。
変な洗脳お互いされるより、きちんと理解し合おうとする人が増えるだけでいいんだよ、多分ね。

838 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:52:12.99 ID:ED+e+JHP0
>>770
毒ガスは国際法で禁止
降伏した者は捕虜としてジュネーブ条約に従い扱わなければならない
戦争にもルールってもんがあるんだぜ
違反すりゃ国連軍が攻めていく

戦争は外交の延長戦

839 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:52:14.89 ID:UYpID8O7P
アメリカ人ですら知らないのか

840 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:52:18.29 ID:arZL6/ic0
戦争の勝ち負けで、その戦争の正当性まで決めつけられるとは、にんとも、この娑婆の理不尽さよ。

841 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:52:23.53 ID:DL8yyUo70
>>619
そりゃアメリカにそれだけの政治力と軍事力と経済力と技術力があるから

もし中国にアメリカレベルの政治力と軍事力と経済力と技術力があったら
日本はその程度の被害じゃ済まないと考えるべきだ

842 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:52:31.61 ID:pnBXsqmy0
>>821
「ガラスのうさぎ」で主人公の父親は東海道線二宮駅で、
p51の機銃掃射で死んでるな

843 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:52:38.53 ID:N1uaeCN90
>>11
東京大空襲でさえ10万人
証拠は腐る程残ってる

30万人も証拠なく殺した日本軍は神の軍隊だ、とでも言いたいのかな(笑)

844 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:52:38.87 ID:HbZyReq60
>>790

 お禿様が意図してたとはとても思えないが、

 ガンダム、わけてもそのヒトコトが、昭和後期生まれ世代の歴史観・戦争観に、大きな一撃を与えた
事は疑いえない(´・ω・`)

 戦争のファンタジー(悪夢)に怯える猿状態から、戦争(の歴史)のリアルを真正面から見据えて受け入れる
意識作るのに大きく貢献したのですよね。

845 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:52:47.43 ID:VKdfeOPb0
東京大空襲を指揮した司令官を日本は戦後表彰してるんだよな ガチキチ国家

846 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:52:49.47 ID:VwyP0kfK0
>>828
在日シコリアン?w

847 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:52:51.64 ID:2LWkFkO2O
アメさんは殺す気で日本を潰しに来たけど、ガチンコ勝負した戦後は日本同盟結んで両国とも繁栄してる。
敵に回すと恐ろしいが、味方にすれば最強のパートナー米国。
天使と悪魔の両面性を持つ国がアメリカ。

848 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:52:53.44 ID:TLKRxfRr0
>>807
だから、他がやってたから自分も悪くないって
日本の明らかな侵略や蛮行を正当化するって、おかしいと思わないの?馬鹿?
まず自分達が謝罪と賠償するのが正しい道だろ?
すぐに、言い訳はじめる癖やめた方がいい

849 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:53:13.82 ID:DcKBkelD0
>>760
地域による。
福岡出身だが、6月19日は福岡大空襲の日だったので
平和教育が行われた。小学生にはヘビーな内容だった。

850 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:53:21.37 ID:jWlHVozc0
>>714
米軍が日本の都市への空襲を正当化するのに「町工場は軍需工場」という屁理屈を
考えたのと同じものだね。
軍隊に所属する将兵が規定されている所の戦闘員だ。
そして民間人は国内が不穏になった場合の自衛や連合軍上陸後のレジスタンスとし
ての訓練を受けていた。

851 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:53:37.84 ID:6v9/MPssP
空襲は悪い事した天罰だよ
もっと死んでよかった

852 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:53:43.01 ID:ZvKfs42q0
>>822
南京大虐殺は日本人が証言してますが?

853 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:53:44.54 ID:M03xgRVs0
>>823
そういえばなんとなく思い出したが、イタリアも大戦中に
マスタードガスかなんかをエチオピアでばら撒いたりしてた気が。

854 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:53:48.68 ID:zOpOdSJNO
>>828
永久帰国したら土下座してもいい

855 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:53:50.73 ID:tm4GL2iR0
>>812
やり返してるよ
中国国交回復の時はアメリカを出し抜いて焦らせたし
反捕鯨の時は水面下で中小国を扇動して一気に廃案にしたし
軍事的には他国はもちろん自国民には知らせずに日本海の海中に対潜ソナー網を建築してたし


喧伝しないだけ

856 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:53:51.59 ID:uhTgRsvO0
まあ、メリケンどもはこれでもかというぐらい
日本人を殺してくれたよ。
いずれはケリをつけないといけないのだろうけど
今は日本に勝つ力はないわ。

857 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:53:51.95 ID:Y8UiRjdi0
全く相手にされないから引っ込めたんだよな、コレ・・・どこかの売春国技土人は wwwwww

在韓米軍慰安婦問題
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%A8%E9%9F%93%E7%B1%B3%E8%BB%8D%E6%85%B0%E5%AE%89%E5%A9%A6%E5%95%8F%E9%A1%8C

858 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:53:52.84 ID:nXPr5t8FP
というかほとんどの人が戦争になんか興味ないだろ


だって関係ねーんだからw



特亜がネチネチ戦争を掘り返してるからまたこんな話になる




日本が戦争を美化してる?


他国はどこもかしこも「当時は合法」の一言で完全にシャットアウトしてんじゃねーか、特にEU

859 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:54:00.67 ID:6bDiuc5ai
>>848
明らかな侵略や蛮行とやらが
捏造だらけだからこうなるんだがw

860 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:54:08.16 ID:byzll9JGP
>>469
源田もアメからリージョンオブメリット勲章貰ってるでしょ、卑劣な帝国海軍上がりなのに

要は過去は水に流し日米軍事同盟では戦友として戦いましょうと

861 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:54:11.87 ID:jXtWK7YR0
ホロコーストの定義は、生きたまま焼き殺される大量虐殺

日本は、ホロコーストという呼び名をユダヤから奪い取ろう

862 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:54:15.38 ID:mK8tzdvI0
>>844
結局戦争をまったく経験してないのにリアルを見据えて受け入れる意識なんて
アニメみた程度で身につかないだろ

863 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:54:15.96 ID:0x0g+bpq0
この人の本うちの父が絶賛してたわ
読んでみよっかな
ところで同じような名前の俳優居たような気がするんだがw

864 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:54:16.73 ID:WLzyTPvW0
ドレスデンの空爆も教わってないのか

865 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:54:29.97 ID:0LBNyGAb0
>>793
また逃げてるw
負け犬Looser LOL

866 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:54:35.61 ID:JAdK6o3MP
ほんっと、選挙後からアカ臭い書き込み増えたよな・・・
民主政権なんかより末期感漂ってやがる

867 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:54:43.64 ID:qTnN6rZri
アメリカ人は「正義の国アメリカ」しか
聞かないかな。

868 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:54:46.27 ID:5VnIoGui0
>>773
でも大戦末期の日本軍の捕虜教育(自分が捕まったときどうするか)の不備とか見ると
負けるべくして負けたって気がする
捕まるのは一族の恥→みんな個人情報は隠してしまう
捕まるぐらいなら死ね、だから捕虜教育いらん→結局つかまってよくわからないまま
機密情報をポロリしてしまう(このころにはもう一般人ばっかりだし)

いくら「気持ち」があっても、やっぱり戦争する気ならきちんと
相手と殴りあえる程度の戦争のノウハウは持つべきだし
それを持つ力がなけりゃムリにやるべきじゃなかった

そういう意味じゃ末期はちゃんとした「戦争」ですらなかったと思う

869 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:54:50.09 ID:HbZyReq60
>>811

 いや、ゲリラ戦やってた、5年とか過ぎれば情勢全然変わってくると思われですよ。

  単純なイメージで「米ソ蜜月だった」とか思ってるみたいだけど、それは大日本帝国が体をなしてた
間だけの、しかも「極めて表面上の」虚々実々の関係だったのだからさ(´・ω・`)

 日本が敗戦受け入れた途端に、すぐに我を出して冷戦おっぱじめたくらいの間柄だぞよ(´・ω・`)

870 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:54:57.59 ID:6bDiuc5ai
>>852
南京大虐殺なんか無かったという日本人の証言もあるぞw

871 死(略) ◆CtG./SISYA [the_academy_of_god@goo.ne.j(略)] 2013/07/29(月) 18:54:58.97 ID:gLwIa59t0
>>852
日本語を、きちんとしゃべれ。

872 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:55:17.01 ID:J4AKiwxn0
>>773
概ね似たような感じだなあ
ゲームがきっかけで日本のWW2中の軍艦に興味を持ったのが自虐史観からの解放のきっかけだったな、俺の場合は

873 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:55:28.25 ID:QKqsxwCdO
韓国人が真っ青になってるスレはここですか?w

874 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:55:29.21 ID:ED+e+JHP0
>>807
重慶空襲やロンドン空襲を行った者だけ戦犯扱いなんだぜ?
連合国の行う空襲は綺麗な空襲という勝てば官軍理論

875 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:55:29.53 ID:aSSW4uwu0
10万人って震災で亡くなった人の5倍だよね (´・ω・`) 

876 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:55:31.37 ID:hW36s4Vn0
べつに被害者であることを誇る民族じゃないから。

877 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:55:32.39 ID:44LiTa7u0
>>819

誰が初めから韓国が勝ったなんて言ったんだ?
中韓や東南アジアで蛮行しといて被害者面すんなとしか言ってないんだが?
君、日本語読める?www

>>822
だから、何?
勝てば何してもいいんだよ
自ら真珠湾攻撃してアメリカに戦争仕掛けておいて被害者面すんなよ馬鹿が
たとえ国際法違反してもアメリカは今まで何かしましたか?
文句があるならあの時アメリカに勝っとけよ雑魚日帝wwww

878 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:55:39.17 ID:Rgk/jJ0Vi
>>808
もう少しちゃんと書くと
焼夷弾で街を囲むように火災を発生させて
中に住人を閉じ込めて、逃げられなくて右往左往する女子供を
機銃掃射や絨毯爆撃でもて遊ぶように殺しまくった

まぁここまでされて黙ってる日本人はちょっと病気だね

879 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:55:47.10 ID:8We/R9Rw0
米国は原爆や大空襲という暗い過去があるから
慰安婦問題を黙認しているんだろうな
だって大日本帝国を悪役にしないと、自分たちの蛮行が浮き彫りになるじゃないか
米国占領後の戦後日本は戦前よりも遥かに住みよくなったから揉めてないだけで
本来なら中東並みのしこりを残してもおかしくなかった

880 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:55:50.56 ID:nQbwYZa70
空襲なんか戦争なんだからあってあたりまえ
どっちもどっち
10万人も死んだ? 証拠は無いのに?

こんな主張をしているようでは南京大虐殺だの従軍慰安婦なども笑えない

881 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:55:51.25 ID:DL8yyUo70
>>694
そんなクソな支配でも
敗戦国としてはむしろ優遇されすぎなレベル
もしアメリカが日本人を皆殺しにしようと思ってたら
無条件降伏した日本はそれを阻止する手段はなかった

882 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:55:52.25 ID:bPag2VXC0
>>817
バーク提督はガチだろ
特攻機に2回も乗艦大破させられたり歴戦の勇士だよ
叙勲を喜んでて棺桶に入るときは旭日大受章しか付けてなかったらしいし

883 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:56:01.25 ID:cnnm4k/70
イラク戦争と東京大空襲では何処がちがうのかね?
何も変わってないんだよ アメリカは

884 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:56:01.37 ID:6v9/MPssP
>>846
どつくり倒されたいんか?

>>854
しない

885 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:56:12.49 ID:KvaCSJjz0
>>870
証言どころか、あったといわれる証拠の写真に1枚1枚反論してるからな。ちゃんと。
どこぞの記事で使われた写真じゃないかと反論したって、相手方はダンマリだよ。
卑怯極まりない劣悪民族シナチョウセン。

886 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:56:23.21 ID:Y5iMeGW+0
お前らだって、ルドルフ・ヘスがイギリスに何したか知らないだろ?w

887 死(略) ◆CtG./SISYA [the_academy_of_god@goo.ne.j(略)] 2013/07/29(月) 18:56:31.19 ID:gLwIa59t0
>>877
そういう考えだからお前らは半万年も無様な属国だったのだ。

888 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:56:36.59 ID:9mkP/E7k0
そらアメリカ様のやった事だし
しゃーないわな現状

889 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:56:41.85 ID:0LBNyGAb0
>>877
だって朝鮮人も戦勝国様なんでしょ?w

890 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:56:42.82 ID:pFDSv5Ap0
そういやアメリカの歴史教科書ってやっぱり独立戦争から始まってるの?

891 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:56:50.37 ID:6bDiuc5ai
>>879
慰安婦問題ってなに?w

892 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:56:57.94 ID:HjwRGKKXO
つか

ドイツの都市・ダム爆破でも
結構死んでるだろ


というか、都市は工場を狙ったと言い訳したとして
ダムの爆破って普通に戦時法違反じゃね?

893 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:56:58.28 ID:fqYj9H590
>>766
重慶爆撃みたいな分かりやすいネタ東京裁判で裁いてない訳ねーだろ

wikipediaにも載ってるぜ

日本の戦争犯罪は有る事無い事裁いたくせに
戦勝国側は明白な犯罪行為すら裁かれてないのが東京裁判の大きな問題

894 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:57:00.86 ID:hHGtLeN20
>>873
この時代ハナクソほどの価値もなかったからな
察してやれ

895 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:57:02.36 ID:0/IxEdAl0
>>760
>戦争なんかするものではないとつくづく思う。


●白人の大虐殺の歴史


・アメリカはイギリスの犯罪者の流刑地=インディアン大虐殺
・オーストラリアはイギリスの犯罪者の流刑地=アボリジニ大虐殺
・タスマニア島の住民は虐殺により絶滅
・イギリスの植民地のインドでは紅茶や綿花以外の食物を作ることが許されず
 大量に餓死者が出る
・数世紀にわたりオランダの植民地下にあったインドネシアでは
 虐殺や搾取により人口激減
・イギリスは中国人にアヘンを売りつけ、
 その儲けた金で中国人奴隷を買い他国に売買で利益を得る
・アメリカは日本に原爆を二発落として30万人大虐殺
・アメリカによる東京大空襲で一晩で10万人虐殺
・日本列島の無差別都市空襲により100万人虐殺
・白人はアフリカから黒人を買い、殺したり、奴隷にして使い捨て
・フランスは南ポリネシアで核実験


こんな奴ら襲ってきてるのに、戦争したくないってアホか?

896 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:57:06.19 ID:JAdK6o3MP
>>848
あ?誰が正当化したよ。
非戦闘民を攻撃して戦意を挫くって作戦があったのは常識だって言っただけだぜ。

897 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:57:15.25 ID:DL8yyUo70
>>703
日本、中華民国、タイ


少なすぎるから満州国もオマケで増やしとくかww

898 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:57:39.88 ID:qTnN6rZri
>>875
いや、一撃で5分の1も死んだと考えてくれ。
現代の米軍が絨毯爆撃してもああは成らないわ。しかも一瞬だ。

899 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:57:42.30 ID:x3NBAZvE0
>>868
尋問しなくても、ベーコン焼いてビール飲ますと
勝手にぺらぺら話しだす

900 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:57:45.07 ID:ED+e+JHP0
>>881
無条件降伏したのは日本陸海軍

901 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:57:48.67 ID:sMHf09P70
>>848
日貨排斥、日本人への暴行、傷害、殺害を繰り返したり、
協定に違反して満鉄に並行する鉄道を敷設して挑発したのは
支那の方だろ。あらゆる手段で懲罰されてしかるべき。

902 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:57:53.53 ID:ZvKfs42q0
>>870-871

http://www.geocities.jp/yu77799/matumoto.html

http://www.geocities.jp/yu77799/hinotegami1.html

100回読んで来い間抜け

903 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:57:59.73 ID:Y8UiRjdi0
>>884
盗人乞食に土下座するのはチョンコぐらいだよ・・・帰れてか氏ネwwww

904 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:58:08.11 ID:e1DNihMu0
>>877
なんだやっぱおまら雑魚じゃんw
歴史の表舞台に一度でも出てきてみろ、出がらし朝鮮人w

905 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:58:14.89 ID:WLzyTPvW0
ピサロとかも知らんのかな

906 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:58:19.86 ID:dXZOM8ci0
戦勝国は敗戦国に対して何をしてもいい?

そんなことは許されない。

907 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:58:32.48 ID:B3YaSc4E0
そんなもんだろう。それより罪なのはその歴史を政治利用し憎みあう道具として使ってる卑しい連中。

908 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:58:32.72 ID:7jAWZDL/0
関東大震災でも、10万人以上死んでるんだよな。

火災もすごかったし。

京都も火事ばっかだし、日本人はこういうの、慣れてるよな。

909 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:58:33.25 ID:EFoLNbsiP
マニラの日本軍を殲滅するために艦砲射撃しまくったりするくらいだしな米軍は
現地民間人が住んでようがお構いなし

910 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:58:33.61 ID:1coOWYD80
>>882
しかも戦後色々あって(ホテルの件や某提督との殴り合いという比喩もあったりw)
日本を理解して旧軍提督と対話・和解したのが大きい
海自創設にも尽力されたのも大きい

911 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:58:41.34 ID:Ob0Vnbim0
>>1
この旧連合国軍の子孫達が無知なのは極東軍事裁判とニュルンベルク裁判が茶番だったからだな
何故無差別爆撃を喰らったドイツと日本の指導者達が裁かれて
ドレスデンや東京や広島で大量虐殺をした連中は無罪放免どころか法廷にすら呼ばれなかったんだよ?
ドイツ軍と総力戦をやって自国民がかなり死んだソ連はわかるとして
アメリカとイギリスはドイツに大して自国領を荒らされなかっただろうが
ロンドン爆撃?ノルマンディー?バルジの戦いの中での虐殺?
ドイツがやったことに比較したらこんなもん大したことないだろう
アメリカなんて日本軍にそれこそ大きな被害を受けてないのにな
別にゲーリングや東條を無罪にしろとは言わないが
少なくともカ―チス・ルメイ将軍とオッペンハイマー博士とサ―ウインストン・チャーチルは彼らと同列に裁くべきだった

912 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:58:43.83 ID:TLKRxfRr0
>>859
馬鹿かよ
日帝の残虐行為を止めるため、アメリカが日本に制裁を加えたんだろ?
もちろん、パールハーバーも日本の鬼畜行為な。アメリカを非難する理由なんて全く日本側にはないの。
自分達から先に手を出しといて、被害者ヅラするなよ醜い。

913 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:58:47.29 ID:QmwccYlbO
てめーらドレスデンだけだと思ってたんかい

914 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:58:52.90 ID:xN8bp5VaP
>>897
一応モンゴルを・・・
人民革命でソ連の紐付きになったが

915 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:58:55.66 ID:8We/R9Rw0
>>881
天皇陛下を助命したのはかなりの優遇ではあったよな
他にも諸々優遇されていたし。まあ、そうしないと日本が共産化したかもしれんしな
日本がソ連と中国に面する前線基地だったのが幸いしたかな

916 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:58:58.00 ID:6bDiuc5ai
>>885
東京大空襲の被害写真は
戦後GHQの押収から命がけで守り通したカメラマンによって、現在に残ってるんだよな
つうか押収する時点で戦争犯罪バレバレw

917 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:59:06.72 ID:nydaY/Fc0
東京の空襲で10万人
いっぽう南京は、、日本刀だっけかw

918 死(略) ◆CtG./SISYA [the_academy_of_god@goo.ne.j(略)] 2013/07/29(月) 18:59:07.64 ID:gLwIa59t0
>>902
「あった」という証言をどれだけ並べても、「無かった」という証言を並べて終わりだ。

いまだかつて南京大虐殺が証明された事実はない。

919 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:59:10.73 ID:e1DNihMu0
>>884
きゃーこわいw

シコリアンがシコリ倒してるwww

920 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 18:59:27.63 ID:fjmGC8L90
日本軍は世界一残虐な軍隊みたいな教育されてきたからどれだけ残虐かと思ったら、逆に他国に虐殺されまくってた。
中国、韓国にまでさすがにへこんだよ

921 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:59:36.93 ID:ccawnsIM0
もう1度この国の歴史を、ちゃんと調査しておく必要がある。

歴史の証人であるお年寄りから聞いておくべき。

戦後に歪められたものが多すぎる。

そしてその歪曲は今でも新たに付け加え続けられている。

922 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:59:37.51 ID:dXZOM8ci0
民間人を大量殺戮した罪は消えない。

戦争に勝ったから罪は帳消しなんてことはないよ。

923 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:59:52.73 ID:QKrE/01U0
>>868
戦陣訓は大陸での戦闘の経験から生まれたものだから。
日清戦争以来、特に戦う事が多かった支那の場合、捕まれば日本兵はことごとく惨殺されてるのが常なんだから無理も無いだろ。

924 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:59:52.48 ID:HjwRGKKXO
>>868

つか
中国戦線を筆頭に

捕虜になったらチンコや四肢切られて
死ぬまで玩具やで?

925 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 19:00:01.47 ID:Vce2HQAj0
日本人でも沖縄県民だけは知りません
沖縄県民は戦争で死んだのは沖縄県民だけと心から信じています

926 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 19:00:09.70 ID:tm4GL2iR0
>>895
それらを全部足しても毛沢東一人の方が多いんですけど?

927 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 19:00:13.96 ID:T/7sDSAD0
米国は、日本にこれでもかと大空襲を行い、
かつ原爆二発落としても日本が降伏しないのであきれたという話がある。
当時の日本政府がいかに日本国民の生命を粗末にしていたかということ。
だいたい本土決戦をやって一億総玉砕を政府はまじめに考えていたわけだし。
だから女子ども総動員で竹槍訓練をやった。
「一人でも敵兵を殺してから死ね」と。
沖縄戦を見るとよくわかる。

928 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 19:00:27.82 ID:qTnN6rZri
>>878
長州、薩摩、会津
見た目分かりにくいけど、日本人は雪辱を忘れん人種みたいだぞ。

929 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 19:00:35.69 ID:6bDiuc5ai
>>902
読んだけど
中国の主張と全然違う内容だねぇw

930 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 19:00:45.37 ID:g420fVBW0
文化財もいろいろ焼かれたんだよね。

931 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 19:00:45.54 ID:eqJa1Wn80
>>730
全土になったらっていう話がもしもだっていってるので、
私より、>>578に言ってくれ。

沖縄戦の惨状はその通りだが
ゲリラ戦部隊ってのは結果的にゲリラっぽくならざるをえなかったのでは

932 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 19:00:49.44 ID:e1DNihMu0
いや、ほんと、朝鮮人って惨めだよね
心から誇れるもんがなーんもないわけで
そら日本人が妬ましいわけだww

933 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 19:00:53.01 ID:dR85oxSrP
本当に10万人も死んだの?
骨の山ができるで

934 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 19:01:13.02 ID:DL8yyUo70
>>719
この考え方は正しい

戦争で殺された当時の日本人と
戦争を体験してない現代の日本人は
ただ同じ日本人だというだけで、別人だ

他人の復讐を自分の手でやる理由なんて何もない
それをやったらシナチョンの反日を批判できなくなる

935 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 19:01:14.67 ID:pqkGIWEs0
しかしあれだけの大規模な物量攻撃にもかかわらず死亡者は10万人に留まる

それより軍事力も経済力も遥かに劣る日本軍が
なぜ南京で数十万の人間を虐殺出来たのか

936 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 19:01:14.89 ID:XpUZHVn/0
ゲルニカ 重慶 ドレスデン 東京 広島 長崎だろ
常識じゃないか?

937 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 19:01:22.81 ID:44LiTa7u0
>>912
その通り
お互い馬鹿猿の相手するのは大変ですね

938 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 19:01:34.91 ID:mK8tzdvI0
>>918
学術的なレベルで否定論なんてないからな
数の大小に違いがある程度で

939 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 19:01:41.14 ID:sMHf09P70
>>882
労務者に落ちぶれていた草鹿提督をからかって、猛抗議を受けてから人が変わったようだけど、
もともとのメンタリテイはルメイと変わらないお人のような気がする。

940 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 19:01:44.20 ID:zc5bIDkU0
>>802
だがテキサスおやじみたいなのもいるから侮れない

941 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 19:01:50.84 ID:DL8yyUo70
>>789
戦争で殺された当時の日本人と
戦争を体験してない現代の日本人は
ただ同じ日本人だというだけで、別人だ

他人の復讐を自分の手でやる理由なんて何もない
それをやったらシナチョンの反日を批判できなくなる

942 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 19:02:14.50 ID:HjwRGKKXO
>>880

少なくとも写真があんじゃん

慰安婦や南京は証拠すらないじゃん

943 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 19:02:17.42 ID:6bDiuc5ai
>>927
日本の民間人動員数は列強の中でも最低レベルだよ
妄想じゃなくて統計で語ろうなw

944 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 19:02:20.86 ID:xN8bp5VaP
>>912
アメリカは共産勢力にそう騙されて日本をつぶした挙句
アジアを共産化させ文化大革命やポルポト派の虐殺を招き
ベトナムでトラウマ戦争する羽目になったのです

945 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 19:02:28.46 ID:jWlHVozc0
>>791
いやいや、中華民国政府は最初蒋介石派とそれ以外で分裂し更に各地の軍閥が
独自行動を始め跳梁跋扈しまともな統治ができる政府が無かったんだよ。

946 死(略) ◆CtG./SISYA [the_academy_of_god@goo.ne.j(略)] 2013/07/29(月) 19:02:31.03 ID:gLwIa59t0
>>938
学術的レベルで肯定論が無いのに、それを否定するものがあるわけないだろうが。
馬鹿か。

947 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 19:02:38.41 ID:kXJ7P8CKO
>>9
うちも親戚一堂墨田区だ
でもこの東京大空襲でさえ左巻きは原爆同様、日本人の自業自得みたいに言うんだよね

948 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 19:02:54.40 ID:xFlDgjKd0
【これが】大韓民国臨時政府【元凶】

そもそも韓国は戦勝国ではないわけだが、戦勝国だとファビョっているのは
この大韓民国臨時政府が元凶だろう。

大韓民国臨時政府(だいかんみんこくりんじせいふ)は、
1919年に朝鮮の独立運動を進めていた活動家(李承晩、呂運亨、金九など)
によって設立された組織。
中華民国の上海で結成され、日中戦争勃発後は重慶に移ったが、
枢軸国・連合国双方から「臨時政府」とはみなされず、
国際的承認は得られなかった。

↑つまり政府(国家)として認められていないわけだw

日中戦争が勃発すると、臨時政府は上海を脱出して、1940年に重慶に入り、
光復軍総司令部を創設して、1941年12月9日、対日宣戦布告をする。
アメリカ戦略事務局(OSS)と協約を結んで光復軍の特務工作訓練を受ける。
しかしアメリカ軍潜水艦と飛行機での本国進撃準備途中、日本の降伏を迎えた。

↑結局何もしなかったが脳内では戦勝国にランクアップされますた(笑)

949 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 19:03:02.38 ID:qTnN6rZri
>>912
赤くしとく

950 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 19:03:28.85 ID:BALoTxza0
2つの核で人体実験をし無辜の市民を大量虐殺したアメリカ

951 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 19:03:30.82 ID:Y8UiRjdi0
>>937
頭悪すぎてちゃっかり後乗り・・・乞食土人の真髄発揮だなwww

952 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 19:03:39.71 ID:ED+e+JHP0
>>923
日中戦争中に東條が出したんじゃなかった?

953 死(略) ◆CtG./SISYA [the_academy_of_god@goo.ne.j(略)] 2013/07/29(月) 19:03:47.70 ID:gLwIa59t0
>>912
>>56
を百回音読しろ。

954 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 19:03:48.66 ID:mK8tzdvI0
>>940
あいつどっから金もらってんだろうな

955 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 19:03:53.31 ID:WLzyTPvW0
>>947
そこが日本の左翼の矛盾してるところだわな

956 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 19:04:00.62 ID:KvaCSJjz0
なにも声を大にしてアメリカくたばれ!!!なんて思ってないけど、
根拠なく自国を貶める左巻きらっていうのは、ある意味シナ朝鮮人よりも劣悪な人種に属するのだと思う。

957 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 19:04:02.89 ID:T/7sDSAD0
ロンドン爆撃もドレスデン爆撃もすごかったし、
独ソ戦は間違いなく第二次世界大戦中最も悲惨な戦いだったのでは。
東京大空襲だけではない。もっと世界に知らせる必要はあるけどね。

あと、各地の空襲によって焼失した文化財が半端な数ではない。
ドレスデン空襲でも文化財が損失したが、日本は連合国のいわく
「紙と木の建物」が多いため、文化財の損失は比較にならない。

958 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 19:04:05.89 ID:6bDiuc5ai
>>938
そもそも学術レベルで、言葉の定義が定まってないお粗末さだからなw
そもそも何があったのか無かったのか、真面目に議論されてないから

959 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 19:04:08.04 ID:e1DNihMu0
>>933
東京大空襲って爆撃後の火事でかなり消失したんだけど
10日も燃えれば何もなくなるわ

960 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 19:04:08.31 ID:tm4GL2iR0
>>950
敵国民に無辜も何もあるか

961 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 19:04:08.97 ID:7jAWZDL/0
一億玉砕とかいってるキチガイに終戦をたきつけてくれてありがとうアメリカ!

昭和18年5月 アッツ島(日本兵死者約3000人)★戦死率99%
昭和19年7月 サイパン(約3万人)★戦死率98%
昭和19年7月 グアム(約1万8000人)★戦死率97%
昭和19年10月 フィリピン(約52万人)★戦死率91%
昭和19年11月 パラオ(約6万3000人)★戦死率97%
昭和19年11月 ペリリュー(約1万1000人)★戦死率96%
昭和20年3月 硫黄島(約2万人)★戦死率96%
昭和20年6月 沖縄(約10万人)★戦死率92%

962 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 19:04:12.16 ID:DL8yyUo70
>>734
アホ
そんな大昔の話の「メンツ」に拘るのはシナチョンくらいなもんだ
アメリカにとって大事なのは大昔の「正義のメンツ」よりも現世利益だ

963 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 19:04:14.00 ID:dXZOM8ci0
>>9
うちは台東区だね。逃げた方向が良かったので助かったと言っていたことがある。

964 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 19:04:24.80 ID:qTnN6rZri
まぁ、次は勝とうぜ。

965 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 19:04:33.05 ID:44LiTa7u0
>>927
そうそう、逆にこんな基地外国家を降伏させるのは原爆どころかそれ以上に徹底的に叩きのめさないと無理なんだよな
大空襲も原爆もアメリカのナイスな作戦だよ
敵ながら称賛に値する

966 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 19:04:45.62 ID:1coOWYD80
>>939
からかったというか哀れに思って施したと聞く・・・
当然激怒で猛抗議
日本赴任当時は対戦国でもあるのでルメイ面に傾いてたのだけど
ホテルでのサービスや未亡人の心遣いが軟化させたとか

967 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 19:04:45.85 ID:d9MM6P1Z0
>>941
同じ日本人というだけで理由は十分だ
アメリカの日本への干渉は異常だ
憲法から産業まですべてにねじ曲がった圧力がかかってる
それを断ち切るには弱体化していくアメリカにトドメを刺すくらいの
ことはしなければならんよ

968 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 19:04:48.93 ID:XaGQCn+a0
アメリカ人だとベトナムの虐殺やrapeも知らないだろう
そういう事実を隠すために他国の人権に口出しして目を海外に向け正義を装う
いつものパターン

969 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 19:04:59.90 ID:M03xgRVs0
>>906
何をしても良いとして、略奪や強姦や殺戮を
してまわったわけでもないのでそりゃおかしな
表現だよ。

>>822
民間人に交戦権を認めるという話でもないから
ちょっと違うんじゃないかとおもう。

陸戦協定の話なら3条から、当時の日本国に対して
損害賠償請求をしろという話にしかならないと思うけど。
>第3条:前記規則の条項に違反した交戦当事者は、損害ある時は
>賠償の責を負うべきものとする。交戦当事者はその軍隊を構成する人員の
>全ての行為に対して責任を負う。

横レスで申し訳ないが
すこし冷静になられた方がよろしいのでは?

970 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 19:05:15.61 ID:5VnIoGui0
テキサスおやじこそ、貧乏で無知な階層に
簡単に気持ちよくなるドラッグとしてのナショナリズム吹いて回ってる
アメリカの中でもやばい部類の南部のおじさんってイメージなんだが

971 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 19:05:24.57 ID:TLKRxfRr0
>>944
日本が最初から人権に配慮したアメリカにくっついてれば良かったのに、
大日本だなんて身分不相応な侵略国家になったのが一番の間違いなんだよ
日本が戦争に負けたのは誰のせいでもない。すぐひとのせいにするのは止めたら?

972 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 19:05:47.16 ID:3JFvvf4bP
>>933
実際、そうだったんだろ。
爺さんとか婆さんに、ガキの頃聞かなかったか?

しかし、戦勝国である、中韓がやったことなんだろ。
歴史に詳しい、連中が謝罪しなくちゃならんだろ

973 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 19:05:58.97 ID:dXZOM8ci0
>>969
強姦をしてしまったわけではないって、誰のこと?

974 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 19:06:10.71 ID:V3z5TU5T0
おおまかなWW2死者数(民間人含)
アメリカ 死亡310万 負傷670万 不明150万 市民ゼロ 計1100万
イギリス 死亡350万 負傷480万 不明90万 市民60万 計980万
ソ連 死亡1360万 負傷? 不明700万 市民ゼロ 計2300万
ドイツ 死亡210万 負傷400万 不明290万 市民50 計950万(不明が多いのはユダヤ暗殺部隊が民間人暗殺)
イタリア 死亡40万 負傷? 不明20万 市民20万 計80万
日本 死亡150万 負傷460万 不明ほぼゼロ 市民70万 計650万

ソ連なんでこんなしんでんのw

975 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 19:06:18.13 ID:9mkP/E7k0
アメに都合の悪い情報が広まらないのも、中韓が何十年もたかってくるのも
全部日本の戦後外交がまずかったからだからな、各国の顔色伺いまくって
もうどうにもならん

976 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 19:06:35.60 ID:ED+e+JHP0
>>945
中華民国と日本政府が外交してたのはどうなるん?

977 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 19:06:35.84 ID:5eoVFbog0
日本人がどれだけ死のうが誰も興味ないだろってのが底意だろうな

978 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 19:06:35.85 ID:uhFHVdi30
>>971

日本は侵略国家にあらずアジアの解放者である決して勘違いしないうに。

979 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 19:06:38.64 ID:RxYgCC880
人道を重視する国を自画自賛しながら、自らの人道に対する罪から逃げるダメリカ

980 死(略) ◆CtG./SISYA [the_academy_of_god@goo.ne.j(略)] 2013/07/29(月) 19:06:38.92 ID:gLwIa59t0
>>927
此れは典型的な嘘八百の左翼史観で事実が微塵もない。
そもそも政府は開戦から反対だったし、原爆前に幸福の道を模索してソ連などに頼っている。
本土玉砕なんて本気で全然考えていないし、
沖縄戦も其れを防ぐための硫黄島で徹底抗戦して日本軍が9割以上死んでる。

981 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 19:06:39.09 ID:DL8yyUo70
>>810
遠因にはなってるかもしれないが原因ではない

982 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 19:06:56.82 ID:6bDiuc5ai
>>971
人権に配慮したアメリカってどこの国?w
公民権運動って知ってる?

983 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 19:06:58.27 ID:MniW+2mSO
>>933
東京大空襲だけで10万人な
戦争が終わるまでに空襲で東京の一般人は60万人死んでる

984 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 19:06:58.39 ID:mK8tzdvI0
>>978
まあ中国もチベット解放してるしなw

985 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 19:06:58.89 ID:jWlHVozc0
>>830
??
日本海軍は沈めた英国軍艦の乗員を米国潜水艦の脅威がありながら救助したんだが。
戦闘域では国際条約でも救助の義務が無いにも関わらずだ。

986 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 19:07:04.23 ID:QKqsxwCdO
正直、中韓は「近現代の歴史」に関われなかったゆえに、第二次世界大戦を「卒業」出来なかったんだろうな。

不幸な事ではある。

987 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 19:07:09.96 ID:k8GGiN950
東京大空襲、東京のゆとり世代が知らない事にびっくりした記憶がある

988 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 19:07:09.80 ID:Ob0Vnbim0
>>974
詳しくは次スレで

989 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 19:07:15.89 ID:1coOWYD80
>>971
女性参政権も無く
有色人種差別が当たり前の当時のアメリカ様が人権に配慮?w
寝言は寝て言えw

990 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 19:07:21.10 ID:Y8UiRjdi0
>>974
ヒント チェルノブイリ

991 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 19:07:27.34 ID:byzll9JGP
ぐだぐだと過去のそれも既に和解済みの事柄について喚くな
いまだに謝罪と賠償求めてくるどこぞの劣等民族と同じレベルまで日本を落としたいんか?

992 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 19:07:39.43 ID:XaGQCn+a0
>>93
アメリカは現代の価値観で慰安婦問題やらなんやらを新たに裁こうとしてるけどな
そこが重要、当時OKだったはもう通用しない
だったらやり返してやれば良いんだよ

993 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 19:07:53.47 ID:5VnIoGui0
スターリングラード見て震える会やろうぜ

994 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 19:07:58.37 ID:44LiTa7u0
>>980
糞ウヨの妄想はいいから早く死ねよ糞コテww

995 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 19:08:03.37 ID:pnBXsqmy0
若者は「東京大空襲」で画像をググれ

996 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 19:08:04.41 ID:FFEB0y5T0
本土近海まで制海権を失い、本土上空の制空権も失って以後は一方的な殺戮になったってことだが、
そこから先は頑迷で自己中心的な為政と意思を放棄した国民によって、徹底的にやられるまで降伏することはなかった。
本土空襲、硫黄島、沖縄戦、原爆、受ける必要の無い損失を自らの意思で受けた。
シチリア島に上陸された時点でムッソリーニ政権が打倒されたイタリアだけが違った。
どちらにしろというわけでなく、政府、国民の行動が正しかったのか考える必要があるな。

997 名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 19:08:06.88 ID:QKrE/01U0
>>952
おっしゃる通り。
余りのむごたらしさに世論が動いて東條が対策を検討するとコメントしている。
ちなみに、調べてみると、支那の蛮行は何も日支事変に始まったものじゃなく、日清戦争の頃から惨殺体の記録があるんだ。
これじゃ、自決を選べと言いたくもなるわな。

998 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 19:08:19.09 ID:WLzyTPvW0
>>974
イタリア何やってんだよ・

999 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 19:08:19.34 ID:JAdK6o3MP
>>970
便利な言葉だな、ナショナリズムw
何が悪いのかさっぱり解らんが。

1000 名無しさん@13周年[sage] 2013/07/29(月) 19:08:24.05 ID:DcKBkelD0
>>947
そうそう。
昔、育児サークルに入ったら実はNPO「新○人の会」が主催していて
その会報誌に、東京大空襲をはじめ日本各地の空襲は重慶爆撃に
ヒントを得たものとか書いてあって眩暈がした。ありえないよ、あいつら。

スポンサーサイト
コメント (0)
コメントの投稿
トラックバック (0)
前のページ(【長野】行方不明だった韓国人、最後の1人の死亡を確認 死者は計4人に-中央アルプス遭難)
次のページ(【北海道新聞】 「血の滴…サクランボがたわわに実った光景を見ると『戦争』へとイメージがつながる」)
最新記事
カテゴリ
政治ニュース (229)
時事ニュース (199)
痛いニュース (151)
海外ニュース (63)
芸スポニュース (184)
経済ニュース (71)
ほのぼのニュース (81)
学びニュース (46)
オタニュース (39)
震災ニュース (23)
原発ニュース (95)
特亜ニュース (123)
RSS ブックマーク
ニコ動ランキング(1時間毎)
カレンダー
お世話になってるサイト
アクセスカウンター

2ちゃんねる系リンク
ブログランキング
プロフィール

popon

Author:popon
やあ (´・ω・`) ようこそ、「にっぽん、ぽぽぽぽーん」サイトへ。まだ開設して日が浅いサイトなのにたくさんアクセスしてくれてありがとう。毎日コツコツ更新してます。

サイトについての説明、webmaster様用の情報はコチラです。相互リンク受付中です。お気軽にメールフォールから送ってね。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

オススメサイトのオススメ記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。