スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント (-)
コメントの投稿
トラックバック (-)

【映画】宮崎吾朗「しばらくファンタジーから離れる」ジブリの今後を語る


禿の月φ ★[sage] 2011/07/08(金) 20:53:36.89 ID:???P
スタジオジブリ最新作「コクリコ坂から」の高校生限定試写会が7月8日、 物語の舞台である横浜市にある神奈川近代文学館で行われ、メガホンをとった宮崎吾朗監督が川上量生氏(ドワンゴ代表取締役会長)とともにトークショーに出席。 吾朗監督は「しばらくファンタジーから離れると思う」とジブリの今後の方向性を語った。

デビュー作「ゲド戦記」以来5年ぶりの監督作は、「なかよし」(講談社刊)で1980年1~8月号に連載されていた少女漫画が原作。 1963年、平凡な女子高生の海(長澤まさみ)は、新聞部の風間俊(岡田准一)や生徒会長の水沼史郎のペースに巻き込まれながら、 高校の文化部部室、通称“カルチェラタン”の取り壊し反対運動に乗り出す。 やがて海と俊はひかれあうが……。企画・脚本を父親の宮崎駿が手がける。

ソース:eiga.com
http://eiga.com/news/20110708/18/
画像:http://image.eiga.k-img.com/images/buzz/28016/miyazaki_large.jpg
http://image.eiga.k-img.com/images/buzz/28016/main_large.jpg?3552
http://image.eiga.k-img.com/images/buzz/28016/p1910430_large.jpg
http://image.eiga.k-img.com/images/buzz/28016/p1910443_large.jpg
「コクリコ坂から」のオフィシャルサイト
http://www.kokurikozaka.jp/
かっぱさんのBookmarkBar
禿の月φ ★[sage] 2011/07/08(金) 20:53:58.78 ID:???P
吾朗監督は「もらったシナリオが実写っぽい設定だったし、普通の女の子にしたかったから、 海ちゃんは丸顔で首も太くてがっしりした体格だった。 そしたら、宮崎駿に『ヒロインはこんなんじゃダメだ。もっとかわいく描け』って言われて(笑)」とデザイン変更を余儀なくされた経緯を述懐。 高校生の淡い恋模様とともに、親子2代の物語も描かれており「僕の親は宮崎駿ですからね……。 これはもう、生まれの運命を受け入れるしかない。そこから出発している部分も大きい」と胸中を語った。

ある女子高生から今後のジブリの方向性を質問され、「ファンタジーが作り尽くされている時代。 それに大震災という現実を前にすると、生半可なファンタジーは作ることができない。 しばらくは現実に軸足を置いた作品作りになるのでは」。60年代と現代の高校生を比較し 「内にもっている熱いものは、時代が違っても変わらないと思う。違うのは表への出し方だけ」とエールを送った。 「コクリコ坂から」は7月16日から全国で公開。
(了)
コクリコ坂から (角川文庫 み 37-101)コクリコ坂から (角川文庫 み 37-101)
(2011/06/23)
高橋 千鶴

商品詳細を見る
名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 20:54:28.74 ID:5K6YVsZsO
映画から離れたら?

名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 20:55:12.36 ID:14+lN7wvO
一端にファンタジー語るんじゃねえw

忍法帖【Lv=2,xxxP】  2011/07/08(金) 20:55:23.91 ID:tgz4nPGEO
力がないだけ

名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 20:55:51.97 ID:V/iiL2Zh0
ジブリの後継者になったつもりかよww

名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 20:56:04.16 ID:2Vwc2IQ30
>>2
>宮崎駿に『ヒロインはこんなんじゃダメだ。もっとかわいく描け』
失礼なロリコンだな

10 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 20:56:14.65 ID:cB1m/DZf0
こういう時こそ力強いファンタジーが求められる

11 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 20:56:37.25 ID:MuHtOTyn0
ジブリから離れろよ

12 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 20:56:43.61 ID:FCZmp2WX0
しばらくはジブリの看板という財産で何作かは作れるし、そこそこかせげるさ。
スタートダッシュはひどかったけれども・・・
チャンスはまだあるからがんばるんだ・・・・


13 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 20:56:47.83 ID:rMi7dbFN0
吾郎と鈴木は消えろ
それがジブリの今後に必要だ

14 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 20:56:53.73 ID:pFEOGhVW0
吾朗も最初はアレだがやってくウチにそこそこにはなっていくかもしれんな
でもオヤジを越えることはできないんだろうな

15 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 20:56:59.35 ID:wuovINLn0
駿がリタイヤしたら、もうどうしようもなくなるよね。

16 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 20:57:03.48 ID:wWaVYZAN0
駿が一ヶ月か二か月前に似たようなこと言ってた気がするんだけど

17 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 20:57:05.66 ID:tGeuD7FOO
↓ハヤオが
18 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 20:57:35.29 ID:8UVAltxf0
才能無い奴が映画撮るな

19 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 20:57:36.19 ID:HydXDA3x0
つまり高畑勲の出番ってことか

21 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 20:58:23.33 ID:NIL6FeuC0
宮崎駿は好きだが、ジブリと日テレが絡んできてからはもうぐだぐだの商業主義。w
音楽はクラシックのフレーズの引用過多のあのおっさんばっかりだし。w

22 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 20:58:33.25 ID:i6eDf8N60
地震とかどうでもいいわ

23 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 20:58:42.40 ID:q3EBvvFN0
なんでアニメ監督ってちょっと持ち上げられたら
実写のケツ追っかけるようなことしたがるんだろう?

24 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 20:59:14.17 ID:MY+t+LZlO
素人の声優起用からも離れろよ

25 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 20:59:44.87 ID:0TIaITcf0
吾朗が一人前になるまでどれだけの駄作が生み出されるのか

26 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:00:12.86 ID:8zBd566C0
>>13
めちゃめちゃ同意

27 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:00:16.25 ID:vxsgc1MIO
海がきこえるとかおもひでぽろぽろとかそっち系?

29 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:00:45.62 ID:UCCojgRUO
ファンタジーだとかSFだとかそんなことは瑣末な問題
ジャンルなんてものは所詮舞台装置に過ぎないのだからな
今こそ明確なテーマと、誰もたどり着けなかった結論を示してみろよ


30 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:00:50.35 ID:HbNBDOJS0
コイツと深作欣二のせがれって、どっちが監督としてマシなの?

31 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:01:07.31 ID:ci77uemQ0
ファンタジーは難しいからな
ジブリってだけで見るアホがいっぱいいるんだから仕方ない

32 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:01:19.31 ID:3PsofYjF0
わざわざ、普通の青春ドラマをアニメで焼き直す意味がわからん?
スタジオジブリの歌スタジオジブリの歌
(2008/11/26)
アニメ主題歌、加藤登紀子 他

商品詳細を見る

33 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:01:30.40 ID:a4y9KA8F0
>>10
そうだね。俺もそう思うわ。

34 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:01:34.24 ID:XygN4eWOO
駿の作品や人間性は認めるがタバコくわえながら仕事したり人に指図してるのはどうかと

35 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:01:42.29 ID:tAn3NjFWO
駿は次男もいるんだろ?

36 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:01:51.60 ID:8UVAltxf0
アンチは大宮エリーでも聞いとけ

37 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:02:08.84 ID:9Axopy8O0
パヤオ名義で評論家にほめさせて
あとから実が吾郎でしたってやったほうがいいよ。

38 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:02:14.94 ID:F+drDbcm0
「しばらくは・・・」って吾郎自体は
まだ2作品目じゃねーかー

39 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:02:37.98 ID:moPXM7OY0
やってるうちにそこそこ見られるようになるって…
そりゃこんだけお膳立てしてもらって万全のサポート受けられたら
そのへんのガキでもそこそこ作れるようになるだろ…

40 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:02:46.15 ID:E4GQb0IF0
ゴロちゃんなんでいつも目が血走ってんのかな

41 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:02:47.01 ID:C9OeM9M/0
言っちゃ悪いけど宮崎吾朗には才能が無い。

42 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:02:50.54 ID:vUotqAj+0
パヤオは世襲してる許してる時点で、もう何言っても信じられん

43 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:02:53.71 ID:0TIaITcf0
パヤオに「何このストーリー?意味分からん、やり直し」って言える人ジブリにいないの?

44 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:02:57.17 ID:EmvA4JhX0
今後はエロス路線でいくのか?

45 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:03:00.84 ID:oK7PjwB30
実写でやればすむ話は実写でやれ

46 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:03:02.14 ID:iWUJYY9X0
>>31
となりの山田君は?

47 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:03:24.24 ID:/+49qCNd0
幼女とミリタリーからは離れないの?

48 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:03:36.25 ID:QSkGHyZdO
とりあえず今日の魔女の宅急便を見て素人声優がどんなに作品を足引っ張ってるか自覚しろ

49 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:03:42.42 ID:zeL3S8cdO
いつからこいつが方向性を決めれる立場になったの?

鈴木のモルモットなのに

50 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:04:15.93 ID:QxcxiV5n0
出たwワンマン宣言(笑)


黙れ!小僧!!wwww

51 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:04:17.37 ID:H0oqKMMu0
黙れ小僧!

52 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:04:26.27 ID:nTkJW67Y0
駿の存在が大きすぎて、どうしようもないな

53 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:04:30.46 ID:MquIieCJ0
ジブリの社員って仲良しごっこでいつまで長いものにまかれてるんだ?
自分でやりたいものがあるはずなんだから独立すればいいのに
もうジブリじゃ新しいものは生まれてこないのは誰の目にも明らかだ

54 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:04:46.79 ID:lcqKQx7u0
アイマス誰が誰だかか分かんね
名札つけとけ

55 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:04:55.34 ID:HAacSRJA0
ファンタジーじゃないアニメが大ヒットするわけないだろ

56 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:04:59.43 ID:8asmgkdW0
>>4それ、わたし

57 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:05:15.11 ID:gu4sGcGr0
単純にパヤオもジュニアも面白い作品が作れないだけ

58 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:05:20.01 ID:N+D7oc220
DNAを引き継いだだけで才能は引き継いでないだろ
お情けで会社経営陣においてもらっとけ、あとは余計なことはすんなゴミが

59 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:05:55.11 ID:HnU6oEOdO
心オナニーやめるのか

60 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:06:03.18 ID:3PsofYjF0
>>>メガホンをとった宮崎吾朗監督が


アニメ監督にメガホン持った奴がいるのかと

61 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:06:13.17 ID:h2JeLxCk0
もののけ以降つまんね

62 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:06:39.17 ID:XAPbl6lE0
おいおい何を言う・・・ジブリはファンタジーあっての会社だろ
親は天才でも子は痛すぎるな・・・
きっと売り上げに響いて次回はまた違う人だろうな

63 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:06:53.29 ID:SSdaxGE+0
俺がこいつなら絶対アニメの仕事なんかしねえわw

64 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:06:58.09 ID:yJF5tKgc0
小物な映画ばっかりだ

65 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:07:00.15 ID:QxcxiV5n0

なんか自分の持ち味みたいに語ってるけど

片栗粉の坂はパパが補佐脚本補佐してるじゃねーかww

つまりパヤオが実質ウラ監督ってことだwwww

66 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:07:06.08 ID:81uByUBP0
俺の心はもうジブリから離れてる

67 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:07:23.33 ID:L2Fj37a70
もののけ自体も過大評価
つまんな
宮崎の才能は、赤豚で終わっている。
それ以降はなんでもかんでも宮崎マンセーのキモヲタが評価しているだけ

68 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:07:36.21 ID:HNWjuorW0
ジャンルのせいだと思ってたんだwww
これから奈落のそこへ落ちていくジブリと吾郎をまったり観察してやんよ。

69 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:07:40.09 ID:tGeuD7FOO
キキちゃんペロペロ

70 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:07:51.19 ID:WGqpOXFe0
いや、ジブリから離れろよw
まじで宮崎駿が死んだら日本アニメは終わりそう

71 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:08:03.37 ID:+x7+VuJ50
こいつもうジブリを継いだ気でいやがる・・・・

72 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:08:07.34 ID:iWUJYY9X0
>>65
裏も何も堂々と企画・脚本宮崎駿と言ってるだろうw

73 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:08:13.20 ID:nTkJW67Y0
才能のある人は、わざわざジブリでやらないよな
もうジブリはおわり

74 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:08:24.58 ID:QxcxiV5n0
もしかして・・・

外道戦記で手柄立てたと思っていたのかwww ウソだろwww

75 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:08:34.91 ID:pDWbzEw+0
ファンタジーは世界観を作りきるか、もしくは受け手を巻き込めるだけの能力が必要だからな
無理なんじゃない?w

ともあれ、原作路線はやめろよ

76 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:08:56.15 ID:soXEliW+0
カルチェラタンといえば

布施明

77 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:09:04.55 ID:RPzpNChMi
あと5年もすれば諦めるだろ
ジブリ=宮崎駿 で終わらせてやればいいよ

78 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:09:31.18 ID:KD44rp7Y0
ガンダムやってくれ

79 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:09:36.84 ID:8xddEFG50
ファンタジー以外の作品ってあったか?

80 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:09:37.50 ID:oHztYdhp0
コプリク斑なら、知ってるが

81 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:09:50.96 ID:GKpPANDS0
宮崎駿「ヒロインはこんなんじゃダメだ。もっとかわいく描け」
ここテストに出ます!

82 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:09:52.19 ID:QEDnU1XK0
世襲はだめだろ
ほんとに力あるならともかくそうは見えないし

83 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:09:57.96 ID:1kV51tKyO
いいからパヤオでまたルパン作れよ

84 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:10:13.08 ID:QxcxiV5n0
悪いが外道戦記は海が聞こえるレベルwww

85 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:10:19.38 ID:fYBAUeA+0
映画監督なんて世襲するもんなんか??

86 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:10:19.46 ID:uQm5Wrru0
パヤオが亡くなったら
ジブリは終わりでいいよ

87 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:10:26.21 ID:2gCCGttJ0
なんでこいつが今後を語るんだよw
親のコネで2作品作っただけなのに

88 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:11:07.73 ID:QxcxiV5n0
外道戦記とアリエッティ。

どっちを借りると言われれば

もちろん迷うことなくアリエッティ(www

89 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:11:14.30 ID:j3N9rMJoO
お前は映画から離れろ

90 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:11:25.06 ID:l4sGU1ce0
映画はいつだってファンタジーなもんさ。
映画が現実的であったことなどただの一度もありゃしないよ

91 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:11:27.82 ID:kounQz5i0
ダメな世襲の典型って感じだな
こいつってジブリ以外の製作会社とかで修業とかしてないの?

92 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:11:53.36 ID:vHgs9cW30
監督としての才能はともかく、今日の読売夕刊のインタビューは>>1と一部内容被ってるが割と面白かった。
本人はジブリの終焉自覚してるみたいだな。

93 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:11:56.60 ID:EBeogMwj0
 ,;:⌒:;,
8(・ω・)8 押井守を迎えるといい

94 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:11:59.23 ID:VFULZo6J0
なんとかナウシカの続編作ってくれ

95 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:12:00.39 ID:pFEOGhVW0
まあそう言うなよおまえら
偉大なオヤジと比べられること覚悟で同じ道を歩むなんて立派だぜ
まあ何の取り柄もなくてそれしか道がなかったのかもしれないが

96 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:12:04.41 ID:2Qjzl0JIO
アニメーション自体、ファンタジーとは切っても切れない関係な気がしなくもない。

97 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:12:29.67 ID:QxcxiV5n0
天下とるとすぐ世襲に走るから

世の中困ったものだなww何でもかんでも継承無理だぞwww

98 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:12:52.88 ID:0TIaITcf0
外道学園やっと観れるわ

99 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:12:57.79 ID:pZyVOGcs0
ジブリに必要なのはロリから離れる事だな。
膨らみかけ~のスジマン位なら分かるけど、小児性愛はちょっとどんびき
しちゃうよ。

100 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:13:05.55 ID:Q1BT4yhJ0
ファンタジーじゃないジブリなんて、ジブリじゃない

てか、ゲド戦記、4回挑戦したけど4回とも寝落ちしたぞ。
そんなクソつまらん映画を作っておきながら、偉そうにジブリの今後を語るなっつ-の。

101 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:13:09.35 ID:QxcxiV5n0
むしろ本気でやれると思ってるのが信じられないwww

103 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:13:29.11 ID:AoXZXVeM0
一茂という生き方
もしくは、ひばむす
これしかないだろ

104 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:13:29.50 ID:4xirHrhD0
ファンタジー無くしてジブリって言えるの!!
このバカ息子!

105 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:13:31.27 ID:V18E09REO
♪真夏のファンタジ~

106 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:13:47.47 ID:WGqpOXFe0
>>82
駿の後継者いじめがひどくてジブリは後継者が育っていないというか
皆、駿に潰される
だから、唯一、息子だけが駿に口答え出来るので鈴木Pが後継者に
たてたんだが、才能がないw
駿の後継者いじめについてはぐぐれば出てくる
駿監督作品のいくつかは元々下の監督が任されていたが
駿にいじめられて途中で降りた

107 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:13:52.72 ID:2gCCGttJ0
>>91
普通は三代目辺りで没落するもんだが
ジブリは二代目で終わりそうw

108 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:13:53.85 ID:pDWbzEw+0
>>95
偉大なオヤジからの援助がなかったら、みんな賞賛していると思う

109 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:14:01.78 ID:sc2l2/sP0
同じ道を歩もうとするな
芸術家は2代目はほぼ全員初代を超えられない
あんたは初代どころか平均をずっと下回る才能しかない
無理するな

110 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:14:15.06 ID:QWo895oZO
駿が死んだらジブリは終わり

111 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:14:18.96 ID:QxcxiV5n0

才能の継承とかww本気で言ってるなら一茂にでも相談しろやwww

112 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:14:27.37 ID:9va+n3SM0
親の七光り

113 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:14:40.18 ID:57sWppil0
いつか庵野がジブリに入る

114 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:14:49.20 ID:NyQKm+ut0
ゲドをあそこまで駄作にした"監督"を俺は忘れんな

115 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:15:10.83 ID:f2nTIKNX0
映画撮り始めんのか

116 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:15:18.63 ID:4xirHrhD0
アリエッティの監督を育てろ、ハヤオ!

117 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:15:33.31 ID:NyZzzTSj0
なんでこんなゴミ監督が偉そうにジブリを語ってんのよw

ジブリの未来を考えるなら、お前が監督なんかやらないのが一番だろw
10年間アニメーターやってから出直せや

118 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:15:36.77 ID:nqgx9Z7gO
>>94
エヴァのQが終われば、制作されるよ
ナウシカのすっぽんぽんの入浴シーンも見られる
庵野の事だからネッチョリと描くだろう

119 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:15:46.32 ID:gxhKmtO8O
>>97
作品自体が初期の遺産で食ってるような気がする

120 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:15:57.86 ID:QxcxiV5n0
片栗の坂は

実質パヤオがウラで仕切ってますからwwww吾郎ちゃんは名ばかり監督ねww重々自覚するようにww

121 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:16:05.68 ID:uCKg+Xc10
ハードSFしかないな

122 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:16:10.42 ID:LTa+TBQ60
そのままアニメからも離れとけ
ここ数作の出来は酷い

123 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:16:14.63 ID:t5VpZhIqO
死亡フラグ

124 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:16:16.37 ID:IvFYGZ0m0
>>21
今流行の全部同じ音楽よりクラッシック系音楽の方がマシだと思う。

125 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:17:02.49 ID:pDWbzEw+0
つーか、今年のジブリにも吾朗が絡んでたのか・・・
脚本がオヤジだった訳ね・・・

様子見

126 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:17:02.55 ID:pFEOGhVW0
>>118
クシャナ戦記がとうとう見られるのか
胸が熱くなるな

127 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:17:02.83 ID:iWUJYY9X0
>>120
ってことは今回が駄作だったら父親の責任ってことか?

128 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:17:17.67 ID:QxcxiV5n0

スタッフ一同の本音

「はぁ・・・吾郎さんがやるんだ・・・」

129 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:17:56.13 ID:cgc4/FhPO
頑張ってほしいな
やっぱり才能はかなり凄いと思う

130 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:18:17.12 ID:QxcxiV5n0
こんな重要な案件を

この男に任せていいのかwww

131 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:18:18.38 ID:vHgs9cW30
>>106
この人は駿引退させて、幹部就任してからが本当のスタートかもしれない。
本人も自分に才能内の自覚した上で、新しい監督に名乗り出てきて欲しいらしいし、
今の駿何でも口出し体制より積極的登用が期待出来そう。

133 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:18:51.68 ID:vxsgc1MIO
ここまでヤマなんとかさんの名前なし

134 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:18:59.41 ID:2gCCGttJ0
>>114
途中から観たけど1分間で駄作と確信させられたからなw
あそこまでダメにするのは逆に難しいのでは?www

135 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:19:10.69 ID:QxcxiV5n0
しばらくってwww永遠かもしれないぞww

136 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:19:12.00 ID:F1+g5kYS0


20年後ジブリあるかな…

137 名無しさん@12周年 [sage] 2011/07/08(金) 21:19:39.88 ID:hvTWJse50
はっきり言うと
みんな同じ顔と性格してると思います

138 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:19:41.54 ID:8fCMzoyI0
アニメまで世襲…生保以下で生活してる無数のアニメ労働者達は
どう思ってんのかね?

139 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:19:53.20 ID:eJD2JsJD0
菅直人親子を思い出す

140 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:19:57.96 ID:HDLl8+CbO
お前がしばらくジブリを離れろよ

141 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:20:01.46 ID:dzA4HDsY0
>>106
イジメというか・・・結局、ハヤオの弟子や他人に対する要求水準が厳し過ぎるのだろう。

だからジブリはハヤオ一代で基本的にはオワリ。

>>118
ホントに庵野版ナウシカなんかやるの?

>ナウシカのすっぽんぽんの入浴シーンも見られる

そういうのは観たいような観たくないような。

142 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:20:41.59 ID:CCmY1ISU0
千と千尋以来、まともなジブリ映画ないじゃん

もうアニメから離れるべきでは?

143 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:20:45.06 ID:jC9zdNQz0
んまあ、パヤオヤジからしてもうダメだから・・・

144 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:20:55.90 ID:emyswfs30
吾郎なんかが権力を握るとジブリが終わるぞ

145  【東電 77.9 %】 忍法帖【Lv=31,xxxPT】  2011/07/08(金) 21:21:06.92 ID:K06sKEGj0
ジブリから離れて武者修行に行って来い

146 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:21:29.65 ID:pFEOGhVW0
>>131
ジブリ第一世代が完全引退してからが勝負ってのは分かる気がするな
ただもうそれは旧来のいわゆる俺達の好きな宮崎アニメのジブリではないんだろうな
それが良いことか悪いことかは別として

147 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:21:57.69 ID:AX808mRS0
昔ならともかく今のジブリにそれほどの魅力は感じ無いけどな
昔は新作みるために映画館通ったものだけど

148 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:22:12.97 ID:QxcxiV5n0

言うなれば、今のパヤオは溶けかけてる巨神兵で

なぎ払えって無理言ってるのが吾郎ちゃんなw

149 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:22:34.36 ID:6cGftNhL0
駿はイジメじゃない
才能への嫉妬なんですよ
コイツがでかく育てば俺を超えるという恐怖と燥焦
手塚治虫と同じ病気

息子には別の感覚で接しているんじゃないか

150 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:22:37.32 ID:QEDnU1XK0
高畑ってもうやらんのかな

151 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:22:53.74 ID:pHsm13g50
>>吾朗監督は「しばらくファンタジーから離れると思う」とジブリの今後の方向性を語った。

これはジブリ全体の方針なのか?ゴローだけの話なのか?「ジブリの今後の方向性」というから
ジブリ全体の方針なんだろうけどゴローの発言だと紛らわしいな。

去年のブルータスジブリインタビューでは、5年計画を考えていて、3年で2本つくって2年で大作を1本つくると書かれてた。
3年で2本がアリエッティとコクリコだから、次の1本がその大作となるはず(たぶん宮崎はやお本人がやるのだろう)
それが「ファンタジーじゃない」ってことなのか?じゃあどんな題材なんだ?その大作は。

>>9
いまだに公式HPはハヤオのイラストが乗ってるだけで予告映像すらないが、
べつなとこで予告映像みるとハヤオのイラストとイメージが違い過ぎる。
あのイラストに惹かれてでみにいったらほとんど詐欺だろう。

152 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:22:54.33 ID:p1mS2euVO
>>138

みんな分かっててその道選ぶんだもの。


153 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:23:08.80 ID:QxcxiV5n0
まあ庵のちゃんにエヴァとりあえず頑張ってもらうしかないなw

154 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:23:13.17 ID:pDWbzEw+0
もののけ以降で醒めたって人が多そうだな
俺の場合の決定打は猫の恩返しだった

あの劇場での体験は、今思い出しても腹が立つ

155 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:23:27.62 ID:6h9kBtnd0
ゲドがひどすぎてトラウマ

この前の床下の小人のも男の子が全然ものたらん。
2時間の映画でも中身半分な感じがするんだよなー
駿がやるとぎゅっと詰まってるのに。

156 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:23:37.73 ID:lG7Mnqsa0
オヤジのために、オヤジが本当に望んでる映画を代わりに作ってやれよ

少女がたくさん出てきて、それと関係なく兵器を大量に出してドンパチする映画

158 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:23:58.25 ID:NyZzzTSj0
>>94
日テレゴールデン。4クール。総製作費30億円
原作宮崎駿 監督庵野秀明 制作スタジオジブリ・スタジオカラー

充分に元取れるだろうな、視聴率もだし、ソフトも20万枚/巻くらいいくわ

159 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:24:02.91 ID:dzA4HDsY0
>>146
>ただもうそれは旧来のいわゆる俺達の好きな宮崎アニメのジブリではないんだろうな

そもそもそんなの、興行的にはニーズがあるわけないわけで。

だからハヤオがいなくなればジブリはオワリw

>>147
でもブランドだけで惰性でヒットし続けるという・・・。

160 来林檎[sage] 2011/07/08(金) 21:24:09.48 ID:MlMSSLiI0
宮崎アニメは序盤、中年女性が何故か高笑いをする

今夜放映してる魔女の宅急便だと、パン屋のオソノ

161 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:24:21.68 ID:pPZldtI9O
ラピュタと紅豚は好きだがなぁ
コナン→ラピュタ
ルパン→紅豚
普通にこの流れを汲む作品でいいと思うんだがなぁ

162 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:24:31.32 ID:QxcxiV5n0
>>150
高畑は派手なの嫌いだもんw

163 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:24:45.07 ID:mRiPojmcO
側近にニコニコの川上がいるのか
こりゃ次の世代は終わった

164 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:25:17.04 ID:DPVZOXC20
アレだなアリエッティはつまらんかったが
見に行こういう気にはなったが
ココリコさんは見に行こうと言う気すら起こらない
やっぱジブリはロリヒロインがファンタジーしてこそだと思う

165 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:25:20.62 ID:vxgNH8k40
ジブリでファンタジーじゃないのは惨敗ばかりだろ

166 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:25:31.11 ID:NyZzzTSj0
>>156
パヤオにストライクウィッチーズ見せたいなw

167 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:25:40.90 ID:dzA4HDsY0
>>158
そんなのが商業的に成功するわけねえだろwww

オタの妄想www

>>161
でもハヤオがそういうのやりたくないんだもんw

168 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:25:43.20 ID:pFEOGhVW0
>>156
戦国乙女ならぬ世界大戦乙女ですね

169 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:25:43.65 ID:gfl68yvF0
おや偉くなったんだな、五郎w
社の方向性を語るとは。

170 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:25:54.58 ID:mxD9UkOMO
ハヤオが引退したら終了だろ

171 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:25:55.31 ID:vHgs9cW30
無理は承知で平成狸合戦ぽんぽこの続編作って欲しいなあ。
ジブリだとあれが一番好きだった。

172 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:25:55.52 ID:AoXZXVeM0
>>152
それで文句言う奴は根性ない!!って言うものね、本人達がw

173 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:26:03.72 ID:EwqbFsL+0
なんでこいつが仕切ってんの?最悪?

174 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:26:23.19 ID:DTFsPvKl0
量産型の制作会社に変身すべきだ。
テレビアニメやって、人材育成すべきだ。

175 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:26:24.35 ID:ESpAvG5W0
なんも実績がないのになんでえらそうなの?

176 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:26:29.07 ID:QxcxiV5n0
吾郎ちゃんは海老蔵と飲みに言って
愚痴ってればいいよw

177 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:26:35.39 ID:UVuFnMQd0
ゲド戦記と称するものに駄作レッテルを貼りやがった所行
一生忘れんぞ
おまえの顔みると殺意が湧くわ

178 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:26:37.31 ID:auhSRxwY0
こいつゲドの奴だろ?
あれをレンタルしちまったことは一生忘れられねーよw

179 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:26:38.47 ID:skIiMran0
にしても二枚目だなあ

180 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:26:38.72 ID:pFEOGhVW0
>>172
まさに現代の苦行僧だなw

181 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:26:40.57 ID:xjhYh+41O
駿がいなくなったら終わりだろう

182 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:26:44.18 ID:GlwXkZg50
>>154
「猫の恩返し」、たまーにDVDで観る分には結構好きだよ。
でもあれ劇場で観たらヘコむわなwwwwwwww

183 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:26:55.05 ID:WxO8fR7r0
>>4

監督の右の子かわいいなあ

184 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:27:25.30 ID:jC9zdNQz0
>>146
いいんじゃない?
みんなの大好きな宮崎アニメは豚まででしょう。
それ以後はわけわからん主張が強すぎて素直に楽しめない。
変わっても耳をすませばみたいなのは出てくるかもしれないし。

185 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:27:32.68 ID:ZQdLNagWO
>>1
フィクションは、皆ファンタジー
そんなこともわからんとは
今回の津波が想像外すぎるとか、コイツはアニメ映画の監督として想像力が貧困すぎる

186 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:27:44.71 ID:QxcxiV5n0
ゲドなんてCM見ただけで
イマイチすぐわかったぞw

187 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:28:04.42 ID:Q+dhHvVl0
RD洗脳調査室のキャラでやればいいじゃん

188 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:28:28.79 ID:exvNhaCVO
頑張ってね!ファンタジーより内容のあるものをお願いね☆

189 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:28:40.95 ID:dzA4HDsY0
>>174
ジブリのスタッフも外の仕事はやってるはず。

スタジオとしてそういうのはやらないだけ。

量産して消耗するのを恐れてるのだろう。

190 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:28:52.76 ID:7+e2W7T6O
宮崎は親の七光なんだから自重して欲しい。
はやおもしっかり止めとけば良かったんだ。
親バカでジブリに影響与えはじめてるぞ

191 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:28:58.67 ID:EPLaWSTf0
パラヲがちょっと前に同じようなコメントしたとき
「老いた」と思った
以前のジブリはファンタジーへのこだわりがあったと思う

吾朗は知らない

192 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:29:09.80 ID:QxcxiV5n0
いい加減日テレもジブリにベッタリ頼りきるのやめろよwww
なんか共倒れが加速するぞw

193 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:29:15.49 ID:nvzOMo4WP
確か、父親もファンタジー離れは、どっかで言ってたな。
ファンタジーの定義を、狭義なものと考えたとしても、
それ抜きでアニメを作るのって、大変な力量とセンスとバランス感覚が必要だろうってことは、
アニオタでない俺でも、容易に想像がつくんだが、
父親はまだしも、息子にそんな力量があるとは、到底思えんw

194 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:30:08.41 ID:LZxMcHwT0
ナウシカもファンタジーですか?

195 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:30:15.60 ID:pFEOGhVW0
>>192
日テレとしてはいつまでもナウシカとラピュタとその他諸々放送できれば問題ないんじゃない?w
なんか秘蔵インタビューとか秘蔵映像とかそういうのちょいちょい付け足して

196 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:30:24.47 ID:7insBQEu0
なんで才能がない子供が後を継がなきゃならないんだ?
ほかに才能がある人がいっぱいいるだろ。

197 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:30:29.36 ID:JCgZ4J5M0
何このハヤオ亡き後の倒産フラグ

198 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:30:32.20 ID:jmvb6sdV0
つか、どういう内容の話なのかぐらいCMの中でちょっとは触れろよ。
ああいうCMはマジでイライラする。

199 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:30:44.73 ID:vHgs9cW30
どのみち駿と喧嘩できる人が次のトップに立たないと、駿亡き後いつまでも
駿の幻影を追い続けることになるのは確実だからなあ。

200 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:30:45.47 ID:hnzCfLAq0
ジブリの仕事から離れて欲しい

201 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:30:49.07 ID:ZyXIFT+a0
「ゲド戦記」は、「なかよし」(講談社刊)で1980年1~8月号に連載されていた少女漫画が原作。

って読めて焦った

202 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:30:56.95 ID:QxcxiV5n0
ヒロインの声が無愛想な声でいいなら

長澤じゃなくてもいいだろwwネームバリューつけたいだけだろうけどw

203 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:31:28.74 ID:auhSRxwY0
>>186 いまいちどころか最悪だった
アテレコ甘いし内容は薄っぺらいしラスボスはボソボソ何言ってるか解らんし
テーマソングはとおりゃんせのパクリだし
人生最悪のレンタルだった

204 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:31:29.70 ID:dzA4HDsY0
>>190
あの親子は独特。

恐らく本当は吾郎もやりたくない。ハヤオもやらせたくない。

ただハヤオ後を想定して今回はやむを得ず親子共作となったと思われる。

205 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:31:50.50 ID:zsM4t3Jj0
なんでこういう特殊な世界で偉大な親父の跡を継ごうという気になれるわけ?
同じ土俵でもいいけどジブリでするなよ

206 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:31:56.31 ID:mSNtkwJN0
パヤオのいないジブリはジブリじゃない
腐ってもパヤオ

207 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:32:01.93 ID:XjPeMt7J0
今日の読売夕刊で、川上と吾郎が会談してたの読んだけど
吾郎はジブリ継ぐ気満々だぞ

208 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:32:07.25 ID:SuXGIo0a0
手塚治虫の息子みたいになれば
わけわからん肩書き名乗って

209 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:32:22.38 ID:jTAVhGl20
心オナニー

210 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:32:28.98 ID:Q+dhHvVl0
3人くらい監督作って、20分づつのオムニバスとか作ればいいのに
後継者とか大作主義なのがもう死亡フラグ

211 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:32:38.93 ID:E2pRw8//0
つーか、ジブリから離れろよ、いい歳して親に寄生しやがって。
本気でアニメ監督として身を立てたいなら、親の名前を使わずに勝負しろ。

212 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:32:58.25 ID:WGqpOXFe0
>>196
才能ある人は駿に潰される
だから、ジブリは後継者が育たない
駿は確かに大天才だが、人を育てる能力はなかったようだ
天は二物を与えずってそのままだな

213 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:32:59.08 ID:tR0CIlw60
誰も止めないから監督やめちゃえよ!
鈴Pに何言われてるか知らないがそれくらい自分でも分かってるだろう

214 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:33:30.11 ID:QxcxiV5n0
今やアニメなんて日本のコンテンツの中核を担う職業だからなw

ネタ切れなら思い切って2・3年は制作しないとかハッキリしたほうがいいw

215 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:33:44.14 ID:Pcjxmg8I0
そういや、ハヤオの話はチョクチョク聞くが、同じようにアニメ草創期から
頑張ってきたお禿は今何をしてるんだ?最後に創ったアニメがガーゼィ
だからかれこれかなり仕事して無いけど死んじまったのか?出埼さんも
いなくなってお禿もついに死んだかぁ・・、なんか寂しくなるナァロボ好きの
俺にとって最後の希望は高橋監督だけになっちまった・・・

216 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:34:05.80 ID:KXMAq91f0
>21
あのおっさん、手下に曲書かせてそれ上前はねてるんだろ?
一人で作曲してると思ったら、チームだったのに心底幻滅した
しかも好きだった天外魔境2からバレるなんて

なんで作曲名義が個人なんだよ…

217 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:34:26.53 ID:XjPeMt7J0
>>190
能無し吾郎を持ち上げてやらせてるのは
鈴木じゃないの?

218 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:34:32.53 ID:07Stw1SH0
この馬鹿はあんなに素晴らしかったゲドを
山落ち意味なし駄作に変えたんだぞなにやっても無駄じゃ!!!

219 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:34:41.49 ID:+m2OAmmJ0
ゴローは男前な顔してるな
女にもてそう、とかじゃなくて、ただ純粋にキリリとしてる感じで好感が持てる

220 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:34:43.57 ID:TnQuYnQX0
独自のストーリーを持ってない奴は駄目だ。

221 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:34:49.68 ID:QWo895oZO
駿死後ジブリが潰れるのは不可避だろう

222 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:34:52.25 ID:dzA4HDsY0
>>196
才能といってもねえ。
劇場用映画を一本背負うとなるともうTVアニメとはまた違うからねえ。

ジブリがそういうスケールの才能を殆ど育ててこなかったのは事実でしょうね。

>>214
>今やアニメなんて日本のコンテンツの中核を担う職業

wwww

>ネタ切れなら思い切って2・3年は制作しない

それじゃジブリが潰れますw

223 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:34:54.08 ID:AX808mRS0
後を継がせるつもりなら子供の頃からちゃんと教育しとけといいたい
それなら納得したかもしれないけど大人になってからやらせてもな

224 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:34:55.52 ID:a5/3RpPz0
駿のダメ息子だろ、こいつがジブリを離れれば済む話だろ

225 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:35:17.08 ID:Q+dhHvVl0
>>215
勝手に殺すんじゃないわよっ!!


・・・死ぬ前に、最後のガンダムを作ります

226 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:35:35.44 ID:oDjGmgrPO
あなたがファンタジーを離れるのは結構だが、それをジブリに押し付けてはいかん
ファンが離れるだけ

227 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:35:42.56 ID:LkTxaLGkO
まあここまで色んなやつらが絡んでくると自分の好きなようにできないだろうなw

229 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:35:56.97 ID:Q09pnFFc0
ナウシカとラピュタって現代日本の聖書の代わりの存在だよな。
ナウシカの制作記とか絵コンテとかだけでも商売になるんじゃないか。

230 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:36:04.12 ID:pFEOGhVW0
もうハゲがジブリで皆殺ししたらええねん

231 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:36:14.47 ID:QxcxiV5n0
だいたい会社経営に層化が絡みだしたり

制作環境に不純物・問題点が発生しているw

232 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:36:17.40 ID:zPGURvoE0

しまった、今日魔女の宅急便じゃなかった?

まだ会社だよ・・・

233 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:36:18.24 ID:WxO8fR7r0
誰かとダブると思ったら


プリンス・トヨトミだった

234 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:36:20.81 ID:+m2OAmmJ0
ゲドは単純に第一巻を適度に刈り込んで映画化しときゃよかったのに、
背伸びしてミックスするから駄作具合に拍車がかかった

235 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:36:37.76 ID:BcKlB3hOO
>>212
アニメ製作は若い奴を潰してなりたってるとこがあるからな。
「潰しておけば良かった」が最大級の賛辞なのは、この業界くらいじゃね。

236 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:36:48.78 ID:tR0CIlw60
ジブリは完全に駿の足引っ張ってるだけの存在になってるな
こんなモンさっさと潰して駿やりたいように作らせろよ
ハリウッド行けば幾らでもスポンサー集まるだろう

237 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:36:50.40 ID:YT77+Rkr0
帰ってこなくていいです

238 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:36:51.94 ID:+tRyMXI90
そもそも、どの作品にしたって説教臭いだろ。

239 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:36:55.83 ID:Pcjxmg8I0
>>225
その女言葉・・・・ひょっとして禿様降臨か!!!

240 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:37:07.28 ID:vACpFLMv0
ゲド戦記は後50年ぐらいたたなければ正当に評価されないだろうな
ちょっと時代の先端を行き過ぎた、今の愚民どもじゃ理解できない作品だから

241 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:37:10.69 ID:Y4ePAqtZO
バッジョ不要論か

242 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:37:37.95 ID:QxcxiV5n0
>>240
50年経ったら作品自体 中古扱いですw

243 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:37:58.32 ID:pFEOGhVW0
>>241
バッジョ的な意味でもアニメ的な意味でも許されないな!

244 3月1日はバカチョン記念日[sage] 2011/07/08(金) 21:38:02.03 ID:rr/jQJYY0
鈴木なら兎も角なんでこの出来損ないが語るんだ?

245 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:38:10.05 ID:jkFJboaUO
独創能力が無いって自白してんの?

246 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:38:10.88 ID:i6q7IprJ0
吾朗の才能はゲドで芽が出て、コクリコで花開いた感じ
やっぱ才能はあるぞ

初見だがすべてがレベル高い
これが玄人向けアニメかって感じ

247 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:38:16.54 ID:QxcxiV5n0
アニメ舐めたらいかんぜよ!とか言ってもらえよwwww

248 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:38:30.14 ID:F4YVTtLv0
作り尽くされたなんて何の言い訳にもならん
例えばパラレルワールドものなんて作り尽くされたはずなのにアニメのシュタゲは好評じゃんか
面白いファンタジーが作れないことへの言い訳だな

結局いつの時代も面白いファンタジーがトップとってるのにねぇ

249 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:38:39.32 ID:QWo895oZO
駿死後ジブリはディズニー化して凋落しそうだ
当たり障りのないファミリー向け以外作る力量ないだろ

250 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:38:57.25 ID:jR2DE7EE0
現実は実写で撮れ

一体何の為のアニメなんだって話

251 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:38:57.63 ID:QORuxsGa0
庵野に頭下げて帰ってきてもらえ

252 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:39:01.16 ID:dzA4HDsY0
>>223
確か吾郎がハヤオの仕事を嫌ったんだよ。

だから都市工学とかやってた(まあこれもハヤオのエコロジーの受け売りだろうが)

それを監督不足に悩む鈴木氏が引っ張り出してしまった。

>>236
ハリウッドだと商業的な配慮が必要になるから。
どうせ本人がやらない。今までもアメリカ市場向けの演出は拒否してきたから。

253 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:39:12.01 ID:CfSVnUdXO
>>232今放映してるよ

254 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:39:13.16 ID:CSJbnl+K0
これからは脱原発の社会派アニメですね?

255 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:39:14.73 ID:IRlUsq77O
宮崎作品をジブリ作品とか言い出して、コスいのが居るな、とカンジダ。
ジブリ作品はホーホケキョとなりの山田君 だけなのに。

256 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:39:32.06 ID:z4PKgX0DO
この人の描く敵はまんま父親のことで、主人公はそれに向かってウダウダと何か言うだけ。
そうすると、敵は笑いながら消えてくれるという、そういうお話しか作れない人。

257 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:39:41.14 ID:Iv8GyMcfO
完全にポロシャツがユニクロな件

258 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:39:44.20 ID:WxO8fR7r0
「泥だらけの虎」映画化ですね

わかります

259 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:39:51.28 ID:WLBxo32G0
今魔女宅見てるがこのクオリティの作品は
コイツがいる限りジブリでは見れないんだろうな

260 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:39:56.55 ID:pDWbzEw+0
ナウシカ~トトロ・紅の豚あたりまでは、ビジュアルファンブックとかサントラにも目がいったんだが、
近作はそんな衝動も気力もないなあ

説教臭さを前面に出すと、見ていて疲れる
胡椒まみれのラーメン食わされてる感じ

261 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:39:57.56 ID:Pcjxmg8I0
>>235
「潰しておけば良かった」 それを言った人って押井監督が神山監督に対してテレビの特番か何かで言った
時しか記憶に無いけど、業界じゃ良く使われるフレーズなの?

262 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:39:58.92 ID:jTAVhGl20
魔女の宅急便やってたのか

駿って女の子が主人公の作品ばっか作ってたけど
暗愚なこの息子に失望したからじゃないかって思う時がある

263 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:40:19.04 ID:QxcxiV5n0
ジブリの北朝鮮化が激しいなwww

映画館で吾郎が手を叩きながら出てくるのかなwww

そしてサクラがスタンディングでやらせ拍手www

264 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:40:20.27 ID:UWniYtMA0
原発問題の影響でパヤオがポニョ路線からナウシカ路線へ方針転換したら嬉しい

265 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:40:20.92 ID:pHsm13g50
>>249
当たり障りがないってのはネコの恩返しとかアリエッティのことをいうのか?
だったらハヤオが死ぬ前からそうなってるじゃないか。

266 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:40:28.78 ID:uQm5Wrru0
>>252 ずっと言われてるけど
やっぱ鈴木が癌だよな…

267 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:40:41.52 ID:jC9zdNQz0
>>238
そおかあ?
ラピュタ、トトロ、豚、魔女あたりは別に説教臭くない。
確かにちゃんと主張こめられてるけど、臭くない。

268 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:41:04.53 ID:ZQdLNagWO
むしろ晩節汚し尽くす前にジブリ潰してほしいわ
この流れだと、あと二、三作続けて大コケでジブリ存亡の危機になりそう
で、仕方なしに最後の切り札で、ナウシカ続編と…

269 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:41:10.98 ID:WaamiFc50
ごろーの存在がすでにファンタジーの領域だからな

270 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:41:12.27 ID:7+e2W7T6O
ゲド戦記原作あったの?
正直、あれほどイミフな作品はジブリになかった。
何やってんのかさっぱり分からん
落ちなし、山なし、意味なし

271 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:41:37.23 ID:dzA4HDsY0
>>266
ただ鈴木氏がいないとジブリは持たなかったのも事実でね・・・。

272 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:41:52.49 ID:QxcxiV5n0
ジブリの森が枯れそうな勢いだなwww2代目www

273 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:42:10.46 ID:AoXZXVeM0
>>180
音を上げて逃げるのを望んでるみたいだよね、誰もがw
ライバルが減るからね
ここで我慢比べ
パヤオの所に入るのも容易になるし
つっても、あそこもエリート揃いでしょ?
そこをクリアしても、ボスに潰される、と
ボスのやってる事は間違ってないのだろうな
みんなやってるんだからw

274 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:42:11.47 ID:SuXGIo0a0
評価もクソも、ゲド戦記って銘打った時点で違うだろう
あそこまで弄るなら違う作品で行けよって話

275 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:42:15.29 ID:XOoaNZB2i
吾郎かよ

276 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:42:23.36 ID:WxO8fR7r0
そしてそのうち

「僕は、宮崎駿の息子、宮崎吾朗です!」って叫ぶんだよな

激しい既視感が

277 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:42:45.56 ID:WLBxo32G0
鈴木は業界のデストロイヤーだな
攻殻機動隊の続編タイトルがイノセンスになったのも鈴木の提案だし

278 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:43:02.34 ID:FlFHh6yl0
>>4
吾朗のアゴの下?

279 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:43:11.19 ID:pFEOGhVW0
>>260
恥ずかしながらナウシカの宮崎の水彩画集いまだに持っていますよ

280 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:43:11.46 ID:jC9zdNQz0
>>249
いやいやいや、ファミリー向け作る力量ないだろもはや。
ファミリー向けなめんな。ディズニーなめんな。

281 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:43:18.22 ID:QxcxiV5n0
ラピュタロボが激しくサビる姿が見えますwww

282 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:43:22.59 ID:+BaileutO
高畑勲の新作はどうなってるんでしょうか……?

283 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:43:33.47 ID:+QrhaFHHO
ドワンゴってなんだよ
そろそろ教えろよ

284 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:43:51.59 ID:nyUAsQCm0
お前が語るなって感じだよな。
コクリコだって実質は駿が監督だろ。

285 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:43:55.49 ID:jR2DE7EE0
何か吾朗は深作欣二のダメ息子の健太と被るんだよな

286 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:44:08.02 ID:QxcxiV5n0
二の国でもめっちゃ苦労してたのにwww吾郎レベルがwww

287 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:44:23.21 ID:5FIfR+yZ0
お金を貰う代わりに楽しませる、エンターテイメントの基本だ
その中にちょっと思わせ振りなテーマがある

テーマばかり主張して高尚に気取ってる
たぶんジブリはそうなりつつある

288 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:44:34.73 ID:Q09pnFFc0
なんでよりによって吾朗なんだ?
鈴木のツテでもっとマシなのいなかったのか?
声優にタレント使ったり息子を監督にしたりなんか鈴木変だぞ?

289 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:44:45.86 ID:oD+Egvw10
2代目が会社を潰す典型的な例だな


290 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:44:50.07 ID:Pcjxmg8I0
日テレはハヤオの後継者を誰にするつもりなんだろうな・・・ここ5年位やたらと
日テレがアニメ映画の後ろ盾をするようになった気がする、テレ東の看板ブランドだった
EVAを金曜ロードショーで放映した時は驚いたわ

291 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:44:56.90 ID:QWo895oZO
>>256
なってるが駿はまだやれるだろうけどほかのメンツは絶望的じゃないかな
まあジブリ以外でいいんじゃないの
駿死後は

292 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:45:10.70 ID:Q+dhHvVl0
>>282
カリアゲ君 制作費240億 3D作品

293 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:45:14.32 ID:zNSnCmCF0
少しでも面白いもの作れば評価するんだがなぁ
ゲド戦記を20分単位で区切って見てみても
どの区画もおしなべでつまらん

294 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:45:15.28 ID:WLBxo32G0
何か芸術的な作品を意識しだしてからジブリの崩壊が始まった気がする
求められてるのはそんなものじゃないのに

295 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:45:17.10 ID:QxcxiV5n0
吾郎のせいで

宅急便がつまらないぜwww余計な発言するなよww

296 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:45:29.83 ID:O/koDNqn0
五郎監督にぜひジブリ版デビルマンを作って欲しい
声優にKONISHIKIとか曙とか起用して

297 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:45:49.45 ID:D6lLa/ag0
遊星からの物体Xみたいなのを作ればいいのにな
ちびっ子たち喜ぶぞ

298 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:46:00.40 ID:MRgkS/Ss0
今回の『ジブリがいっぱい』って『ハウルの動く城』はやらないの?

299 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:46:08.25 ID:QxcxiV5n0
とりあえずジブリの今後はパパと相談します。

にしとけw

300 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:46:45.56 ID:dzA4HDsY0
>>285
吾郎は一応は都市工学の仕事してたでしょ? 中高とずっと落ちこぼれだった健太
は吾郎以下。
でも健太は人柄がいいのだけが救いらしい。

302 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:46:56.09 ID:Q/BoaG/E0
>>229
劇場版ナウシカのコンテは文庫になって売ってる。
昔買った覚えがある。

303 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:46:59.68 ID:qheqru2BO
要はセンスなしだと白旗挙げただけでしょ。

304 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:47:02.45 ID:QxcxiV5n0
こういうデリケートな案件を


お気軽に語るなww

305 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:47:09.18 ID:yLArrFhX0
お前が語るな

306 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:47:15.81 ID:gGAEdZLO0
もののけ以降ジブリの作品は気持ち悪いので見てないw
声優嫌いもたいがいにしとけや!

307 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:47:23.37 ID:pFEOGhVW0
俺の今の希望は来週の海がきこえるだけだ

308 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:47:24.66 ID:tR0CIlw60
>>252
今の駿ならハリウッドの連中でも口出しできないと思うけどね
駿なら好き勝手やってもそこそこの成功は出来そうだし
後ハリウッドにいる駿信者がいくらでも後ろ盾してくれるでしょw

309 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:47:29.81 ID:f7m/vtgD0
>ファンタジーが作り尽くされている時代
個人の才能の限界を世界のせいにするとか、家庭の躾がなってないなぁ。

310 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:47:36.86 ID:QWo895oZO
間違えた
>>291は>>265

後継が出て来ると思えん
当然かもしれん

311 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:47:45.57 ID:iLQLQiPG0
>それに大震災という現実を前にすると、生半可なファンタジーは作ることができない

それでも作っちゃうのが父パヤオ。たぶん…(´・ω・`)

312 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:47:50.86 ID:6xoQ03QM0
ポニョはまさに老人の作った映画
作品から、あらゆる意味で力がなくなっていた
黒澤明も最晩年に「夢」という映画をとったが、それとまったく同じ
ジブリはすでに終わっている

313 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:48:02.67 ID:Q09pnFFc0
>>302
うわ、欲しいな。
宮崎駿ってやっぱコンテの段階で抜群にうまいだろ?

314 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:48:07.11 ID:jTAVhGl20
>>298
来週、ゲド戦記やりますよ
みんなでしっかり反省しませう

315 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:48:07.11 ID:4wqgowd00
自分がファンタジー作れないからって

316 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:48:20.83 ID:pFEOGhVW0
>>302
上下巻のな
アレボーッと見てるだけでもおもしろいんだよな

317 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:49:20.08 ID:QxcxiV5n0
ファンタジーと津波災害は

別箇の話ですからwwwなんで申し訳ないみたいな感じに無理やりなってんのww

318 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:49:28.73 ID:dzA4HDsY0
>>308
う~ん、ただ今のハヤオに商業的なヒット作がアメリカ市場で出せるかという、その部分でね・・・。

やっぱり今のハヤオにハリウッドは無理だよ。

319 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:49:38.33 ID:Pcjxmg8I0
やっぱハヤオは、もののけで全エネルギーを使い果たしたんだよ・・・・

320 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:49:53.53 ID:3vKIOenL0
ハウルの動く城をハヤオの作品の中でわけわからんダメ作品だと思った
ゲド戦記を見たあとにもう一度みるとハヤオはやっぱり天才だと思った
ストーリーが駄でもそこかしこにキラキラするものがあるんだよ
吾郎の作品にはどこにもそれがない
天才と凡才の差というのは残酷なまではっきりしてるんだな

321 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:49:54.21 ID:Q/BoaG/E0
>>313
うまいよ。買ったの高校(20年くらい前)の頃だったかな。
ノートに真似しようと思ったけど全然描けなかったw

322 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:50:39.88 ID:QWo895oZO
駿が死んで吾郎が跡を継いだら誰も見向きもしなくなるのはまず間違いない

323 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:50:48.32 ID:oeu+by4H0
最後になにこれ?とか馬鹿じゃないの?って話を作っちゃう奴は才能ない
ゲド戦記はまさにそれ
才能の欠片もないよこの人

324 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:50:51.08 ID:QxcxiV5n0
ハウルだってファンタジーだけどファンタジーレベルは全盛期の半分にも及ばないけど

その半分も作れないだろ吾郎はwww

325 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:51:35.20 ID:MRgkS/Ss0
親は宇宙を構築できた人、子は街を作るのが精一杯…ってくらいの差があるのかね?

326 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:51:36.18 ID:0FtQgp2qO
ちょっとファンタジーが混ざってるくらいがちょうどいいんじゃない?
現実ばかりだと地味になりすぎないの?

327 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:51:53.26 ID:PgodTUDQ0
アニメ界も世襲になってしまったのか。政治家の世襲に文句言えないな。

328 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:51:59.82 ID:Q+dhHvVl0
よし、じゃあゴローの後継者を考えよう

329 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:52:06.40 ID:Q09pnFFc0
宮崎吾朗の画力ってどれくらいのレベルなの?

330 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:52:16.15 ID:iCVaWT/60
ナウシカ当たりの年齢書くのが一番

331 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:52:19.62 ID:WxO8fR7r0
パヤオになにかあっても
空海みたいに「入定」ってことで
ジブリの奥の院で存在してるってほうが
ファンタジーっぽくていいと思う

332 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:52:19.59 ID:44ejEhZY0
読売とズブズブで脱原発はねーよなあ

333 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:52:34.26 ID:QxcxiV5n0
一代ファンタジーを極めたわけでもないのに

しばらくファンタジーから離れるwww

334 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:53:09.67 ID:ONN8Yyk30
>>34
いいんだよ。サラリーマンじゃないんだから。

335 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:53:21.25 ID:En7qbzWE0
ファンタジーから離れたアニメなんて興味ない

336 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:53:22.22 ID:N/yWvz660
そりゃあーた、才能持った人の実子だからって同じレベルの才能もって
生まれてはこないわな、スポーツは別として。

伝統芸能じゃあるまいし、親父と同じ事しようとするからこうなるんでしょ。
絵画や想像力を本当に受け継いでるなら他の自分に合った表現で作品残したほうが
良いと思う。

337 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:53:23.23 ID:W/DMzhe+0
もはや駿にも期待出来ない以上
ジブリは早晩終わる運命

338 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:53:29.33 ID:QxcxiV5n0
吾郎を客と同じだよなwwただ親父の作品を見てきたレベルww

339 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:53:30.61 ID:npYCYCfM0
カリ濡らしのマラウェッティ

340 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:53:38.21 ID:QWo895oZO
育成より才能のある監督見つけた方がいいわ

341 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:53:41.24 ID:PgodTUDQ0
ファンタジーから離れる
→脱原発アニメを作(ry

342 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:54:00.25 ID:j3gRAMwS0
内容も絵も昔の方が良かった。
プロの声優使わなくなってからつまんなくなった。

343 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:54:30.20 ID:oD+Egvw10
口に出して語るな
作品で語れ
といっても、作品の中で本当に話すって事じゃないぞ

344 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:54:38.36 ID:J82/EHeE0
吾朗よりもプロデューサーの鈴木が癌細胞だろ。
ジブリどころかアニメ界のフィクサー気取り。

345 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:54:47.75 ID:1OzxhPf/O
ファンタジーから離れたら、ジブリの存在意義なんて無くなっちゃうんじゃないのかね。

346 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:55:03.25 ID:Pcjxmg8I0
ハヤオにWW2のナチスドイツの一兵卒を主人公に置いて彼の視点から見た、
東部戦線物とかを作ってもらいたいなぁ、絶対無理だろうけどwwwアニ
メ業界の戦車オタどもが手弁当で原画描いててくれそうな気がするから見たいけど
・・無理だろうナァ・・

347 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:55:05.20 ID:pLZa+KkH0
ハウルは確実に駄作
千と千尋が奇跡的に傑作でそれに影響受けすぎた

348 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:55:10.41 ID:QxcxiV5n0
吾郎がやったらどうせ暗ーい

誰も和まない作品になるんだろ?wそういうのは庵のちゃんで間に合ってますから
そのポジションも空いてませんww

349 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:55:25.50 ID:HCe6mbuh0
>>285
駄目息子は映画界に巣食ってるからな

・黒澤明の駄目息子
・手塚治虫の駄目息子
・深作欣二の駄目息子
・宮崎駿の駄目息子

全員消えて

350 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:55:31.88 ID:PgodTUDQ0
確かにパヤオ作品は、素人声優を使い出して商業主義になってから
つまらなくなったな。アニメの内容二の次みたいになってしまった。

351 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:55:44.07 ID:auhSRxwY0
誰かムスカ大佐に意見聞いてこい!

352 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:55:45.86 ID:oeu+by4H0
アリエッティはそこそこ面白かったよ
たいした話じゃなかったけど
やっぱハヤオは光るもんがあるよ

353 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:56:03.18 ID:uz/IFz1l0
SFじゃないリアルものなんて余計つまらんものしか出来ないだろ

354 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:56:04.12 ID:Q09pnFFc0
今の若者たちに対して一つだけ安心しているのは、 彼らが戦争では一番役に立たないタイプの人間だという事By宮崎駿

355 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:56:09.28 ID:KL38PqMA0
>>342
小手先だけで上辺だけ整えてるのがプロとは思わんね
むしろ気味悪い

356 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:56:18.65 ID:QxcxiV5n0
とりあえず吾郎はパパの金で
豪遊してればいいんじゃね?w


数年後破産申請でOK?w

357 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:56:29.22 ID:KttaEZ4S0
>>314
途中で寝ちゃったからな。今度こそ最後まで見てちゃんと批評したい。

358 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:56:33.15 ID:j3gRAMwS0
千と千尋って傑作??
つまんないんだけど・・・。

359 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:56:48.75 ID:jBF1qjXfO
ファンタジーがジブリのキモなんじゃないのかね?

360 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:56:54.64 ID:qktdW7q40
ファンタジー以外だと、学園ものとか?

361 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:56:56.78 ID:WgAaGTRa0
離れるのはファンタジーではなくスタジオジブリ
親の七光りが通用しないところで実績を積もうね
現状はハヤオ亡き後の神輿として底上げされた実績を積まされているだけ
結果は関係無し
能力ではなく、名前だけで持ち上げられている現状から脱却しなければ
金正日の息子と同じ

362 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:56:57.02 ID:j3gRAMwS0
千と千尋って傑作??
つまんないんだけど・・・。

363 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:57:18.29 ID:id41GCMG0
たぶん10年後ぐらいに潰れるんじゃないかな?
それで辞めてった人間が会社を作ってたりして・・・・
もう駄目なんだろな、なんでファンタジーはやらないとか
そんな権限が、この人にあるんだろ?

364 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:57:21.56 ID:QxcxiV5n0
>>358
千尋は一応外国受けも良かったからヒットしてるw

365 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:57:21.96 ID:fbrmCeWN0
>>339
わかる、わかる。どうしても書きたかったんだよね。

366 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:57:22.43 ID:44ejEhZY0
今の声優は勝手にエロゲーやエロアニメにでるから怖くて使えないんだよ

367 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:58:14.28 ID:auvYh8l7O
正直ゴローには爪の先ほども期待してない
アリエッティの人の方が伸びしろありそう

368 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:58:23.08 ID:oeu+by4H0
>>357
見なくていいよ
批評する価値もない
俺全部みたけど9割がた忘れて、
どうしようもない駄作だったってことしか憶えてねぇ

369 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:58:37.74 ID:/f9yKWY30
飛べないジブリは只の豚だ

370 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:58:41.37 ID:QxcxiV5n0
改めてわかる父の偉大さww

辛いのうww辛いのうww

371 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:58:52.08 ID:oeu+by4H0
>>362
うm

372 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:58:54.00 ID:WLBxo32G0
いやジブリを決定的にダメにしたのは千と千尋だろ
どういう訳か一般人に受けて観客動員数が凄かったよな
俺は何が面白いのか未だにサッパリなんだが

373 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:59:01.21 ID:PgodTUDQ0
春ちゃんの中の人を抜擢して使ってくれたらパヤオ見直すんだが

374 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:59:10.75 ID:NQVjGEGjO
日本の劇場アニメはマッドハウスで十分足りてるから
さっさと潰れろ三流アニメ屋

375 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:59:14.78 ID:u4j9QK260
監督から離れた方が…

376 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 21:59:40.64 ID:RRKdtZ3JO
アニメとか子供が中心だから、ファンタジーを追求したほうが良いと思う

377 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 21:59:59.76 ID:7+e2W7T6O
とにかくパヤオが生きてるうちにジブリどうにかしないと、
破産申請がまってるぞ。
パヤオの記念館でしか収入なくなるぞ

378 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:00:13.07 ID:Ph086WiVO
次回作はホラーです

379 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:00:23.35 ID:QWo895oZO
>>361
そうそう
島砲撃して実績作ってるようなもん

380 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:00:23.49 ID:QxcxiV5n0
さっそくジブリスタッフの引き抜きが起こりそうな勢いですw

381 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:00:30.40 ID:FA+PmtW50
というかジブリってファンタジーしか作れないじゃんw
ファンタジーは現実逃避なんだよ
悔しかったらSFあるいは想定科学に挑戦してみろ

382 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:00:40.39 ID:jhr1l3jUO
映画造り自体から離れてはどうか

383 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:01:19.07 ID:QxcxiV5n0
吾郎ちゃんは語り部をやめてリスクを取ったようです(笑)

384 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:01:50.64 ID:j3gRAMwS0
ジブリの入社試験受けた事あるけど
面接でもう落とされる感じがして、
ジブリじゃなくて他でアニメ会社で経験積んでればいつかチャンスはある…
とか云われたけど、まず息子をそうするべきなのでは?

385 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:01:55.34 ID:rDL2/uIw0
らぴゅた2かもののけひめ2でいいよ

386 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:02:12.86 ID:AoXZXVeM0
>>377
一切無駄な抵抗はせず、身を任せる
フクシという生き方もあったな

387 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:02:15.79 ID:jR2DE7EE0
絵や作風のファーマットはジブリの財産として、後は監督と脚本だけ優秀な人材を抜擢すれば良いだけ
それが出来ないならこの会社の将来は無いと思う

388 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:02:16.66 ID:zEDOs4hn0
これで失敗したら諦めもつくんじゃない?

389 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:02:27.26 ID:Pcjxmg8I0
ジブリネタでこの板にスレが立つと声優話になるのは仕方ないけどナウシカ、
ラピュタ、魔女、こういった絶頂期の作品で主役&主要キャラを演じた声優さんって大半が30代
前とか20後半だった記憶がある、それに対し今のその世代の声優って、本業以外の
コンサートだのラジオに力を入れていて、二時間クラスの映画の主役を担える人材
など、枯渇しているのが現状じゃないか?

390 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:02:28.22 ID:8yKo/Lbe0
>>313
アマゾンで買えるよ。
俺も今このスレ見てて欲しくなったからいま注文して来た。
俺のとき残り3冊で俺が買ったからあと2冊しかないぞ。

391 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:02:29.30 ID:kq9Zde+b0
>>100

4回って・・・すげぇ。
いや、見る価値がないことを気づくまでに時間かかりすぎw

392 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:02:39.88 ID:6xfuYUP0O
アニメの監督って、どのタイミングでメガホン使うの?

393 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:02:58.95 ID:QxcxiV5n0
いくら手足が優秀でも

やっぱり指揮官がダメならダメでしょw

394 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:03:30.19 ID:yZPM/TeM0
ゲロ戦記

395 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:03:58.15 ID:1rs7yjpL0
>>312
黒澤の「夢」はたしかに見る気もしないが、
俺は「ポニョ」はすごい作品だと思ってる。

396 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:04:00.07 ID:QxcxiV5n0
まあとりあえず頑張ってね~w

397 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:04:16.09 ID:MRgkS/Ss0
ずっと前に『ゲド戦記』をテレビでやった記憶があるのだが、どんな話だったか覚えてないんだ。
何の印象も無いってことはやっぱり駄作?

398 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:04:25.05 ID:QsJ6sREMO
ジブリ破産カウントダウン開始?

399 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:04:39.36 ID:Jak8TwB80
>>397
原作は面白いよ

400 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:04:40.78 ID:ImDDEUcO0
ジブリと無関係な会社に入って下っ端からやり直したほうがいいよ
今のままじゃ本人も会社もファンも得しない

401 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:04:44.12 ID:60NFQvhv0
いまだに吾郎の才能がわからないとは
哀れな日本人だな

402 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:04:48.74 ID:44ejEhZY0
若手でまともな声優って竹達彩奈ぐらいしかいないだろ

403 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:05:05.24 ID:pFEOGhVW0
>>386
アレはアレですげーなーと思うわw

404 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:05:14.91 ID:j3gRAMwS0
>>389
でもさすがにただの俳優や女優より上手いと思う。

405 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:05:18.97 ID:q0XLV7l4P
なんでお前がジブリの今後語っちゃってんの

406 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:05:22.26 ID:QWo895oZO
>>385
天空の城ラピュタ2
監督 宮崎吾郎

とかただの悪夢だわなw
ディズニーならやる

407 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:05:33.15 ID:Uo2rEwaK0
ジブリには
宮崎監督作品と(その他の監督の)ジブリ風作品の二種類があって
宮崎監督が完全に引退したらジブリ風作品だけになる
監督の名前なんて誰も知らない
同じような作品を優秀なスタッフが毎年製作していく
ようするにディズニー映画と同じになるって事だね

408 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:05:47.95 ID:NQVjGEGjO
>>389
声優使えって言ってるのはキモオタかもしれんが
オーディションもしないで痴呆鈴木の言いなりで名前だけのドヘタクソ使うんじゃ
もう話にもならん

マイマイ新子なんかマイナー女優とグラドルだけどすごいよかったぞ

409 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:05:59.28 ID:oeu+by4H0
監督やる才能もないのに実写撮ったり
ヤマカンに似てるね

410 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:06:00.39 ID:MRgkS/Ss0
>>399
”原作は”おもしろいんだw
なるほどねぇ…

411 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:07:02.63 ID:bdE7vbmR0


みなさん、外道戦記で不快な思いしたのに
また吾朗作品に金捨てるのですか?


ジブリ作品に関わらせないためにも映画館行っちゃだめだよ



412 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:07:10.29 ID:Pcjxmg8I0
>>406
不吉な事を書き込むなよ・・・・・『未来少年コナン2 タイガアドベンチャー』
の悪夢を思い出したじゃないか・・・・

413 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:07:25.42 ID:iDtzVT480
離れた後ナウシカ完全版をOVAでいいから作ってくれ

414 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:07:39.89 ID:B6Aahpy/0
ファンタジーなくなったら実写でいいじゃんw
アニメの強みがなくなるわ

415 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:08:03.07 ID:QWo895oZO
ポカホンタスにも2があるんだったかなディズニーは

416 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:08:07.81 ID:oeu+by4H0
魔女宅は続編あってもよさそうだよね
つかTVシリーズでやんねぇかな

417 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:08:14.29 ID:SNr2QylZ0
お前の私心なぞどうでもいいが、世情を鑑みるとそうなるわな
ぶっちゃけ、現実がアレに追いつきすぎて…

418 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:08:14.41 ID:pFEOGhVW0
子の親離れもそうなんだろうけど
親の子離れも大切って事なのかなあ、二重の意味でw

419 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:08:19.06 ID:fQakLTvwO
こいつほど親のレインボーな奴はいない

420 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:08:20.25 ID:q6WoVtRk0
松本人志「千と千尋から得るものは何一つない
    あれのどこが面白いの?いやまじで・・・何一つ面白くなかった。」

421 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:08:22.48 ID:j3gRAMwS0
ジブリは駿監督が現役のうちにナウシカ完結版を作って欲しい。

423 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:09:10.57 ID:NQVjGEGjO
>>387
細田守を外から抜擢したら現場の社員に追い出されたような
みみっちい会社だから無理

424 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:09:27.23 ID:OySiUZhL0
>>407
世間一般ではジブリ作品=宮崎駿監督作品と思ってる人も多いよ
特に最近のは絵面も似てるしね

425 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:09:49.16 ID:TXDdzkS60
ナウシカの続編は作らないの?

426 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:10:05.59 ID:QWo895oZO
>>412
見てねーがコナンと関係ないと前ウィキペディアで読んだ気がする

427 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:10:26.53 ID:w2HZBaOh0
>>1
お前が離れろよ

428 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:10:27.08 ID:pFEOGhVW0
宮崎が死んだらナウシカの続編って言うか原作は作られそうだなあ

429 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:10:29.87 ID:Pcjxmg8I0
>>416
いいねェ・・・・キキは勿論高山さん、ジジは佐久間さん、オソノは戸田さん、旦那は山寺さん・・・
ギャラが足りなくね?

430 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:10:33.28 ID:44ejEhZY0
>>423
サマーウォーズで早くも底が見えたし
それは正解だろ

431 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:10:41.03 ID:yfqBW0r50
ちょっと待て、コクリコは知らんけどゲドを見ただけじゃ、とても
作品を任せられる人材じゃないだろうと思うのだが
今後を語るってことは、こいつジブリで重要な位置にいるのかよ
ジブリブランドも終わりっぽいの

433  忍法帖【Lv=1,xxxP】 [sage] 2011/07/08(金) 22:10:56.67 ID:xdehDNoX0
>>395
同意
ポニョはまさに感覚の映画
すごかった

434 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:11:05.01 ID:iUXe+OUs0
>>229
ジブリじゃないがカリ城のコンテ集持ってるけど
むちゃくちゃおもしろいよ
色々細かく書き込んであるのがまたいい

435 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:11:22.89 ID:IkQEo0yU0
けっこう期待してる
これで駄目だったらもう次は見ないな

436 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:11:32.85 ID:cut5qPYG0
じゃあ今後は大日本人とか松本人志作品のアニメ化か?

437 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:12:17.92 ID:QWo895oZO
アラジンは確か3まであるんだよな
ディズニーなら千と千尋の神隠し3までやっただろう

438 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:12:26.69 ID:19TBBdK+0
まあ、ジブリだなんだって言っても結局は宮崎駿。
パヤオが死ねば全部終わり。
バカ息子が跡継ごうが何しようが結果は同じだ。
むしろこいつがスーパーバカなおかげでハッキリ終わりが見えるからいいんじゃないW

440 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:12:50.67 ID:Q+dhHvVl0
>>436
そんなもんアニメにしてどーすんだよ
それに大日本人はアメリカでリメイクされるそうだぞ

441 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:13:00.58 ID:bLm6aoLE0
ジブリはFFみたいな末路を辿りそうだな
今やってる魔女宅の面白いこと

442 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:13:09.86 ID:ul3ogGd60
ゴローってジブリの経営者なのか?

443 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:13:32.55 ID:S/nwBQtkI
>>420
松本は宮崎作品をいつも批判してるな。
だけど、ピクサーの作品は高評価なんだよね。

444 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:13:49.90 ID:alQ/LLcf0
むしろアニメ自体から離れてください

445 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:14:25.13 ID:fS5Pf3vX0
手がちゃんと描けないのかwwwへたくそww

446 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:14:35.28 ID:NQVjGEGjO
>>430
俺も映画としては大した面白いとは思わなかったが
いちおう雑誌受けや批評家受けはしたし
田舎の風景の絵面で金が取れる出来なだけ
アリエッティやゲド戦記よりは遥かにマシだろ

アリエッティやゲド戦記は寝るための環境Vでしかない

447 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:15:03.67 ID:g9vnB6+a0
ジブリの他の監督とか監督候補の能力は宮崎2世と同じくらいなの?
それなら宮崎2世を育てて宮崎ブランドの継続を計るのは分かるけど
注目度はやっぱ違うとは思うけどさ宮崎2世を監督にしとけば
今までのジブリの若手監督は華がないもんね
宮崎2世自体に華は無いけど駿の七光りがあるもんな
マスコミも囃し立てるだろうし

448 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:15:29.79 ID:WgAaGTRa0
>>443
ゴミ映画しか作れない感性の持ち主が貶すって事は世間一般では面白いって事だろ

449 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:15:47.71 ID:Pcjxmg8I0
ナァ、ジブリも大概だが、サンライズも相当迷走してる様に思うのは俺だけか?
何で今更ガンダムのオリジンを映像化する必要が在るんだよ、ブライトもセイラも
鬼籍だしハヤトなんか完全にオッサン声、フラウも相当オバサン声だぜ・・・

450 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:15:56.72 ID:YooAqxd90
あーあ
ビジネスがよく分かっていない輩が頭の会社は
社員が苦労するぜ、七光りとか関係ねーから

魔女宅オモスレー

451 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:16:45.13 ID:uQm5Wrru0
え、ジブリって今ドワンゴと組んでるの?
知らなかった…ますます胸くそ悪い…

452 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:16:46.43 ID:L06PJEnB0
実写っぽいアニメーション作るっていうのがゾッとする
ファンタジーを離れるという宣言は、単に能力不足で到達できない領域を避けるための詭弁ではないか?
おやじには空飛ぶ虫が描きたいとか、激走する車が描きたいとかのエモーションがある
でも五朗にはそれがない。どちらかというと高畑勲に近い
ファンタジーから離れるのは五朗だけでいい。ジブリ全部を巻き込むと他の有能な才能が潰れる
アニメに世襲はムリだ。今度失敗したらホント、監督は辞めてPを目指した方がいい

453 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:16:47.34 ID:cR9V+4Eg0
こいつこれからも作るつもりなん?

454 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:17:13.78 ID:oeu+by4H0
>>446
おれはサマウォなんかよりアリエッティのほうが全然上だと思うよ
ゲドは問題外だけど

455 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:17:42.81 ID:QWo895oZO
>>449
あれは声優一新して欲しい

456 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:17:48.03 ID:8Yj+m8Up0
毎年、駿のアニメを金曜ロードショーで流すだけでいいよ。
今はディズニー(ピクサー)のCGアニメがあるからさ
子どもから大人まで楽しめるアニメ映画なら
ジブリはもう不要ですよ。実際心に響いてこないし。

457 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:17:51.49 ID:fS5Pf3vX0
>>384
漫☆画太郎もジブリ受けたって聞いたが・・・・せ、せんせい??ですか?

458 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:17:57.33 ID:PkfkTrm80
吾郎さんかwww
経営だけしてた方がいいんじゃね

459 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:17:58.76 ID:waRjN5Bq0
>>1
「ネコ元気」以来なのか。

460 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:18:42.80 ID:Pcjxmg8I0
>>455
つまりドラえもん方式ですな、それはそれで良いかも知れんけど、・・・やはり不安だな

461 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:18:47.21 ID:ZtmGF2kR0
徳間から来た髭眼鏡が全てを壊したな。

462 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:19:27.00 ID:Mv1K/H3g0
吾朗もゲド戦記の監督なんかやりたくなかったんだろうなといのは分かる

463 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:19:31.50 ID:mpjYxRhH0
ひらひらのスカートで空を飛ばなきゃジブリではない

464 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:19:35.13 ID:MRgkS/Ss0
>>449
ガンダムは途中、視聴率の関係で本来の物語から短縮された、って話だ。
それとやっぱりファーストガンダムの設定の見直しという側面もあるのかな?
例えばグフはヒートサーベル装備のはずだが、ビームサーベルみたいな表現になってる事もあったし。

465 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:20:13.01 ID:cU9huGAy0
この2世の頭の中自体が、ファンタジー

466 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:20:15.73 ID:xeyKZxle0
親のコネで映画作ってる奴が偉そうに

467 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:20:36.38 ID:jpELL/CZO
どんどんスケールが小さくなってくなぁ…

468 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:20:49.40 ID:t5xiOXMT0
>>384
ジブリの面接って、すげーエロいこときかれるんでしょ?友達の友達がジブリにいるけどそう言ってた

469 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:20:56.86 ID:yZPM/TeM0
ジブリアニメが面白かったのは90年代戦後までだよなあ。

470 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:20:58.09 ID:zeVvTpMX0
宮崎「エヴァQ作るの大変だった」

471 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:21:00.02 ID:YDLnWGG+0
才能があれば世襲と批判されん。才能がないから世襲と批判されるのだ。
お飾りの役職につけときゃいいのに。

472 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:21:09.19 ID:4WZk2dpP0
甘やかされて育った人特有の顔の雰囲気してるんだよなぁ

473 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:21:48.94 ID:YooAqxd90
最後の力を振り絞って
ナウシカを最後まで映像化するんだな

474 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:22:06.93 ID:QWo895oZO
>>460
しかしルパンという悪夢もあるしな
案外慣れるし新規子供メインで一新すりゃいいと思うわ

475 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:22:07.87 ID:WJl2yzTz0
第一回監督作品は、「七光りで映画を作るやつなんか大嫌いだ」が
テーマだったんだっけ?

476 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:22:51.81 ID:Qqfpf13Z0
>>397
よく分からない理由で父親を殺す為に旅に出た少年が立ち寄った町で
変な女に絡まれたり老人の与太話聞いて終わった

477 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:23:42.98 ID:IE32b3O+0
吾朗ちゃん正常位でしかしなさそう

478 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:24:28.64 ID:bL/Wif4p0
押井守より

押井「ポニョは映画になってないし無理がある、ただの妄想の羅列、もっというと願望炸裂映画」

鈴木「・・・押井さんポニョ面白くなかったの?」

押井「いや面白かったよ宮さんの妄想が。なんなの(ここからちょっとキレる)、ああいう女房と息子だったら良かったの?
   映画として回収してない、大体フジモトって何?あのお母さんなんで家に帰ったの?なんでずっとひまわりにいないの?何しに家に帰ったの?

鈴木「・・・ポニョとの出会いのシーンを描く必要があったんですよ」

押井「最低限の必要性が無ければ誰も納得しない、今回鈴木さん何もやってないよね」

鈴木「宮崎さんは構造のない映画を作りたかったんですよ」

押井「テーマなんてとっくに無くなってるんだよ、子供と老人しか出てこない老人の世界、日本のアニメは手書きの世界じゃ何も出来ない」

鈴木「・・・ここでそういうこと言わないでくださいよ、ところでスカイ・クロラ面白かったですよ」

押井「そりゃどうもw」

鈴木「ところで押井さんって恋愛とかしたことあるの?」

479 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:25:17.93 ID:OsfsxqRF0
>>1
早くも惨敗宣言かw

仕方ないな、パヤヲも頭がおかしくなったからなww

481 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:25:46.97 ID:Pcjxmg8I0
>>464
イヤイヤ、そういうMSの装備がうんうんは瑣末な問題だと思うよ、俺が言いたいのは
ロボットも乗って日本独自のアニメ文化なのに、今ではロボット=ガンダムって状況
になっているのが凄く不安になる、勿論ガンダムブランドが強いという裏返しだから
仕方ないけど、サンライズには非ガンダム路線のロボット物を作れといいたい・・・
ギアスだってジックリ見れば悪く無いデザインだと思ったけど・・キャラはアレだけど
種シリーズとか00はガンダムの名を冠さ無ければもっと成功したんじゃないかと思う
まぁ・・幼女向けアニメも今ではプリキュア一辺倒だから仕方ないのかな・・

482 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:25:56.89 ID:TdWs3U2s0
トトロのようなのはもう作る気ないのだろうか

483 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:27:22.23 ID:Q/BoaG/E0
吾郎はカラー に入れてもらって修行したら良いんじゃね?

484 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:28:03.43 ID:D7GDLLBg0
手塚の子供は才能ないとは思わんけどなあ。
ブラックジャックも最初、特番を依頼されて作ったら評判良くて監督に選ばれたわけだし。
原作を変えたから色々言われたけどアニメとしては手堅い出来栄えになってた。


吾朗もまわりがやらせるらしいな。
アリエッティも吾朗が監督をやるように言われたけど断って
今回もやるように言われて覚悟を決めたと言ってた。

485 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:28:06.39 ID:yZPM/TeM0
>>481
横レスすまんが一言言いたい。デジタルアニメで良いロボットアニメは無理があると思うんだわ。

486 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:28:22.36 ID:UAGtB4mQ0
ファンタジーをうまく作ってからほざけ

487 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:28:31.74 ID:5FIfR+yZ0
>>452
吾朗が高畑勲に近いと言うのは当たってるかもね

自分の方向性を追求するのは良いけど、どうかねぇ
オヤジは越えられないから、別のカラーで攻めたいんだろうけど

488 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:29:04.54 ID:LgLZMddUO
長澤ぶさみを使ってる時点で無能

489 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:29:22.45 ID:Si958KlCO
今後を語るってすっかりパヤオの後継者面だなw

490 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:29:28.95 ID:BJOtyxfFO
宮崎駿が死んだらジブリは倒産しそう

491 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:29:58.80 ID:7a8B5Ngp0
親父にディスられまくりだよなw

492 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:30:14.97 ID:+cSjDb2J0
>>487
ド素人の吾朗は業界から消えるのが筋だろ

493 宮崎作品の“正体”?@[sage] 2011/07/08(金) 22:30:17.78 ID:zNSnCmCF0
『ナウシカ』は『オデュッセア』
(冷酷で残忍な西洋エリート思想の原点ともいうべき物語。
 ホメロスの作品ではなく、戦利品を独り占めするため
 仲間を皆殺しにしたオディッセウスによる作り話らしい)
に登場する卑劣漢オデュッセウスを助けたナウカシアー王女と
『虫愛ずる姫君』をモデルに作られた話とされている。

しかしそれは表向きに過ぎず、その根幹となっているのは
太古から見られる地母神崇拝羨共通する精神である。

そもそも一度死んだ少女が蘇り、それによって
穢れた大地が豊かに蘇るというのは、古くから世界各地で見られる地母神の特徴である。

例えばギリシアの地母神デーメーテールは娘ペルセフォネがいたが、
この娘は闇に見初められ、闇に囚われれ、冥府に連れ去られてしまう。
(原作でもナウシカは闇に捉われ、一度死んだような状態になる)
そのため嘆き悲しむデーメーテールによって地上は実りを結ばず荒廃してしまう。
しかし死んだと思われたペルセフォネが冥府から地上へ帰還すると、
デーメーテールは喜び、大地は豊かな実りを取り戻す。

ナウシカでも世界の管理者の使徒であり分身である王蟲の暴走によって
人間の都市が踏み潰され、腐海が広がり、地上の各地が荒廃するが
一度死んだナウシカがこの暴走を止めて蘇る。
そして彼女によって人々は“青き清浄の地”へと導かれる。

ナウシカとは“世界の再生”を司る、地母神の娘のメタファーなのである。

494 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:31:20.52 ID:BsZ990TW0
金かけて糞アニメ作るのが最近のジブリ
改善する気なさそうだな

495 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:31:26.94 ID:vRPfFppq0
宮崎
「あの人(押井)は、僕が犬に残飯をあげてたっていうと怒り出すんですよ(笑)」
「犬のためだけに熱海に引っ越したんですよ、犬狂いですよ(笑)」

押井
「前に別荘で宮さん言ってたよ、10歳の女の子に恋して何が悪いって(笑)」
「あの人は本気で言ってるんだよ、パク(高畑勲)さんも苦笑いしてた(笑)」

496 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:31:30.32 ID:Pcjxmg8I0
>>485
やはりそう思う?CGでロボ物は無理って、ボトムズPFを見て確信したんだけど・・・この前、幻影編と孤影再び
を見たら、格段にCGの表現法方がこなれて来ているから・・もしかして・・と期待もしてるんだが・・・

497 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:31:35.38 ID:Re0ugUWSO
女の子を可愛く
宮崎駿が成功した肝だよな

498 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:31:36.97 ID:TRu7Etw2O
オヤジ超えは難しい。
この人も同情できるようで、できない。
長嶋一茂をみてるようだ。

500 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:32:41.23 ID:Lz0ZmgNh0
吾郎からは、ひばりのDQNこ倅と同じニオイがする

501 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:32:45.50 ID:LEpr3IvNO
だめだよ
親父が天才すぎる
しかも世の中に認められマーケットに結果を残しすぎた天才

息子がなにやっても霞む

502 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:32:50.78 ID:gQ9GK7LlP
パヤオじゃなくて、息子が語ってんのかw

503 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:33:48.23 ID:FTjcLM4B0
>>484
手塚の息子はもともと映画系の道進んでた人だから
吾朗みたいな世襲ではない

504 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:34:32.97 ID:BUihN/4aP
ジブリもう駄目だろ

505 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:34:33.32 ID:PH+/oQ3+0
うわーハートがつよいなあ
才能以外は一茂に近いものを感じる

506 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:35:36.72 ID:PXLIRAHw0
馬鹿息子には才能がない。
それはジブリで監督をやるという事からも明らかだ。
他ではB級としても通用しない証拠。

507 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:36:52.45 ID:XjPeMt7J0
>>478
押井守は高校の先輩だから悪く言いたくないけど
スカイ・クロラのどこが面白かったんだろ?wwww

508 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:37:42.45 ID:XXev8/fk0
他にやる奴がいないんだからしょうがない

509 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:38:23.09 ID:cgc4/FhPO
才能は素晴らしいから頑張ってほしい
まだ若いし期待してる

510 宮崎作品の“正体”?B[sage] 2011/07/08(金) 22:38:42.70 ID:zNSnCmCF0


翻って見ると、宮崎作品とは表層こそ多くの大衆に愛されるつくりの作品であるものの、
その多くがオカルティズムを根底に据えたものである事がわかる。
そしてこのオカルティズムこそが、多くの人々を魅了し惹きつける、
単なる「良作」という言葉では説明のつかない、宮崎作品の本質であり正体なのである。

例えば『もののけ姫』。
猪笹王の伝説、神武天皇や源頼光による土蜘蛛征伐、デイダラボッチ伝説、
日本書紀のウケモチノカミの死の箇所など、様々な神話や昔話を継ぎ接ぎして作られた大作だが、
それらは枝葉末節に過ぎず、根幹となっているのは世界最古の物語と言われる『ギルガメッシュ叙事詩』である。
ルシフェリアン発祥の地と言えるバビロニア。その神話の元になったシュメールの王の物語だ。

『丘の上のポニョ』。
聖書のノア、ギリシアのデュカリオン、北欧神話のベルゲルメル、アフリカのトムイバイノット、
プラトーンのアトランティス、ケルト神話のビト、北米のコヤングティ、マヤの4人の男女、アステカのナタ、
インド神話のマヌ、東南アジアのヨーム・スア、中国神話の伏羲と女媧、朝鮮神話の木道令、
日本神話の泥の海が攪拌された後に(水が引いて)現れた大八洲など、
太古から世界中に見られる大洪水伝説を現代に蘇らせた物語である。
なお、この神話の間中で最もも古い記録はやはりシュメール神話のウトゥ・ナピシュティムだ。

511 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:39:42.60 ID:QWo895oZO
>>478
プロ同士でこんな会話になるポニョワロス

512 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:40:12.64 ID:MRgkS/Ss0
>>481
MSの装備だけの話じゃなくてガンダムという世界の設定そのもの、って話。
MSから人間ドラマに軸足を移した展開にするのかもしれない。
ファーストガンダムはおもちゃメーカーからの要請もあったろうからあの描き方になったんだろうが
今なら別の描き方が出来るんじゃないかな?

513 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:40:47.64 ID:XjPeMt7J0
>>500
ひばりのDQN息子は弟の子供で養子だからな
加藤和也はDQNだけど自分にはまったく才能無いのを
ちゃんと分かってると思うぞ

514 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:40:57.36 ID:oeu+by4H0
押井はまじめな映画つくったら駄目だ
本当につまらないから
押井は馬鹿な話作らせたら一流

515 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:41:31.06 ID:LFmXWyzl0
うるせえ能なし
てめえは館長やってろや

516 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:41:46.74 ID:oHmEDjXm0
すでにジブリはスタジオ主体で作品つくってるだろ。もうハヤオの個人商店じゃ
ないんだよ。
表に出る人間は単なるジブリの顔にすぎないからそれなら吾朗が適任。
ハヤオの代わりなんているわけないんだし。

517 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:41:48.91 ID:SNZjoL7a0
ファンタジーのないジブリなんてクソだろ

518 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:42:14.01 ID:yvTwO+TP0
>>484
アニメのブラックジャックはOVAで出崎がやり過ぎた部分を消して他の手塚キャラを入れただけだけだからな
出崎が作ったベースを利用できた手塚息子と行き成りゲドを作らされた吾朗と比べても無意味かな

519 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:42:18.42 ID:Zsk2MRJx0
絵の上手さは未だにパヤオは流石と思わせるが、それを除けば今や吾郎と内容はどっこいな気がするが。

520 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:42:49.10 ID:tZxAeBk50
吾朗はパヤオの大切なものを汚したよね (´・ω・`)

>>17-18
酷い連携だw


521 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:44:42.13 ID:4v3ztuZSO
吾朗「しばらくは親父から離れる」

なら評価した

522 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:45:50.76 ID:VGbuIit00
>しばらくファンタジーから離れる

オヤジから離れろよw
バヤオのスネにがっぷり噛り付いて離れないヘタレが一人前に監督ヅラすんなってのw

523 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:46:16.06 ID:PXLIRAHw0
>>520
とはいえ、流石は息子だよ。
駄作とはいえ、最後の一線は超えていない。
ヤマカンはリスペクトとか言いつつ、パヤヲにうんこを投げつけた。
笑えるw

524 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:47:03.59 ID:UxecXKkjP
深作健太「バトルロワイアル?U」
手塚眞「ブラックジャック・ふたりの黒い医者」
宮崎吾郎「ゲド戦記」

三大親の七光り監督と代表作

525 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:47:16.16 ID:Pcjxmg8I0
>>514
パトレイバーのTVシリーズで、レイバーが全く活躍することなく
特車二課の面々の昼食事情を描いた回が面白かったな確かにw

526 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:47:37.21 ID:NBDTio2O0
ゲドの頃は結構イケメンだったのにスゲー劣化したな~。別人みたいになってるな

527 宮崎作品の“正体”?C[sage] 2011/07/08(金) 22:47:56.12 ID:zNSnCmCF0
『天空の城ラピュタ』。
表向きは聖パトリック聖堂の司祭であったジョナサン・スウィフトの著作『ガリヴァー旅行記』がモデル。
もっともラピュタ(売春婦の意)とはスウィフトが考案したものではない。
スウィフトは表向き協会から禁止されていた、聖書の外典・偽典などを読み、
それを元にして小説を書いていた。
ガリヴァー旅行記の正体とは、後世のエノク的魔術の始祖であり、生きたまま天界を見て回ったという
大預言者エノク(英語読みイーノック)の『エノク書』と
神によりエノクと共に天に上げられた、旧約聖書にも登場する『空中都市』エノクがモデルなのである。
要は『天空の城ラピュタ』とは聖書偽典・外典の焼き直しなのだ。

ついでに大インドの古代聖典『ラーマーヤナ』や『マハーバーラタ』に登場する
 神々の最終兵器アストラも登場させいる。
(アグネアとも呼ばれ、金属の筒に収められ、毎日兵士によって点検されている空飛ぶ兵器で、
 凄まじい焦熱で膨大な数の象部隊(戦車)や鳥たちを焼き焦がす。
 のみならず膨大な毒を撒き散らし、爆心地の周囲の者たちを続々と殺してく魔力を待つため、
 戦場から逃れた兵士たちは水で兵装を洗った…と同書に記されている) 

 貴子流離譚や、おそらくはシータやパズーといすう名もこれらインド聖典から拝借したものであろう。 

528 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:47:57.38 ID:AoXZXVeM0
>>503
あいつ、親父の威光で
黒澤が撮影してる所とか
他にも色々大物の所を、子供の時から
出入りしてたらしいんだよな
それが大して役に立たず、半分一茂状態だからな~
全く、羨ましいったらありゃしない

529 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:48:24.49 ID:tZxAeBk50
>>519
> それを除けば今や吾郎と内容はどっこいな気がするが。

暴論すぎるw

オカルトがどうたらのコテの人が長々と書いてるけど、
だいたいソレに近い何かがあるよ。

もうちょっと具体的には、オカルトというよりも児童心理学レベルで
副テキストが豊かなんだよ。詳しくは自分でググって。
ポニョだと死と生まれ変わりの象徴がたくさん使われてたな。

 テキスト=ストーリー
 副テキスト=暗喩や物語に用いられた表象

530 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:50:37.58 ID:bUOOeTpmO
しばらくジブリから離れたらどうか

531 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:50:40.86 ID:mHt+AnRr0
後楽かと思った

532 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:50:59.52 ID:Rdzj+irp0
ジブリの良さはファンタジーでしょ。実写でつくれない世界を
アニメで表現するところにジブリの良さがあるのに、会社の
存在意義をわかってないわ

ゲド戦記はいっそNHKで作成したほうがまだマシだった

533 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:51:03.17 ID:tZxAeBk50
>>527
長文乙。
シータは学生時代の人形劇からだそうだ。
その人形劇自体の元ネタは知らないが、インド神話云々は80年代の
東京アニメーション在籍中のボツ企画の一つだから関係ないと思う。

534 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:51:18.91 ID:oeu+by4H0
>>525
パトレイバー4で特車2課整備班の映画をつくればいいと思う

535 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:52:03.80 ID:4WZk2dpP0
微粒子レベル
中性子レベル
素粒子レベル
重力子レベル

536 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:52:26.44 ID:ul3ogGd60
ゴローみたいな二世が七光りでのさばるのが日本っぽいって思うけど、
ハリウッドとかでも、
例えばスピルバーグの息子がいきなり大作を任せられたりする事はあるのかねえ?

537 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:52:49.90 ID:y6Vq5jMX0
あほすぐる

538 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:53:08.78 ID:OyKaJcWd0
海ちゃんは水の龍とか使うの?

539 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:53:19.77 ID:EwdXq9aB0
とにかく芸能人に声優やらせるのだけはやめてほしい
上手い人は起用したっていいし、絶対に今の声優に演らせろって訳じゃなくてさ…

540 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:54:11.82 ID:ZMnyvEuE0
駿作品じゃなくても火垂るの墓とか
みみすまみたいな良作をつくれないもんなのかな

541 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:54:30.90 ID:dzA4HDsY0
>>536
ハリウッドでも二世監督は何人もいる。
今はコッポラ娘とか。

ただハリウッドは完全商業主義だから興行的に駄目なら淘汰される。

吾郎はジブリブランドがあるから・・・。

542 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:54:31.59 ID:owoX6fCT0
ジブリはハウルを途中で見るのをやめて以来
新作はまったくみてないなぁ~

543 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:54:34.86 ID:44jhpNUEO
>>533
コバルト文庫から出ていたラピュタのノベルズには
インド関連の話が前書きに載っていたような・・・

544 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:54:39.19 ID:0M6lYCaN0
>>532
高畑勲監督には「柳川堀割物語」という実写作品があってな・・・

545 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:55:26.11 ID:hNpP/bzrO
もののけ姫の舞台は屋久島です。 屋久島には山姫伝説があり、山犬が沢山いたのだよ。
屋久島に来ればわかるよ。 半分はファンタジーだけど、半分は実話に近い。 白谷雲水峡と宮の浦岳付近を描いてるね。

ちなみに、千尋と書いてセンピロと読む滝もある。
駿さん、困った時は屋久島だよね。 (笑)
隣のトトロに出て来る大木は鹿児島の蒲生町の木がモデル。

546 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:55:28.86 ID:Uox17a0y0
>>3
横浜の監督やるとか

547 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:56:10.84 ID:W2Vb7XQL0
ぶっちゃけもののけ姫以降はちっとも面白くないのばっかじゃん
豚までがギリギリで面白かったと言える限界

548 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 22:57:07.80 ID:PXLIRAHw0
>>547
俺的には豚でオナニーしまくって枯れたと思うw
やっぱり気持ちよく出しちゃ駄目だよね・・・

549 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:57:23.42 ID:Q09pnFFc0
でも業界全体でも若手なんて育ってないんじゃない?
ジブリが若手育成下手なんじゃなくてさ。
多分まだ黎明期の時が一番やりやすいんだよ。
上に大御所とか出来ちゃうと若手は育たない。

550 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:57:32.40 ID:9Mc4xxip0
お前ごときが何ほざいてんだ

551 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:58:30.77 ID:PGPXlTVH0
お前ファンタジーなんて作ったことあるのか?

552 プロレタリアート 2011/07/08(金) 22:58:50.58 ID:zIt14h6Q0
さらに左傾化するんだな。いいことだw

553 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:58:50.64 ID:y6Vq5jMX0
演出って才能だからな 何作やってもだめだろ
松本ひとし映画が一向に面白くならないのと一緒

554 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 22:59:51.48 ID:QWo895oZO
駿ももう大分映画作ってるしマジなのやるにしてももののけとか過去作品以上のを作るのが難しいんだろな
それでポニョになった気がする

555 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:00:35.75 ID:pQDXSlOu0
手塚の息子は親父の影から逃げようとあがいてあがいて、
結果として親父は凄いしどう考えても息子という立場からは逃げられないって
達観しちゃったんだろ、アレ。
「白雉」とかかなり頭のおかしい映画だったけど、
父親が手塚だけにスタンダードや王道からどんどん外れてった気がするわ
普通の事やっても手塚の息子、とっぴな事やっても手塚の息子w

そりゃどう頑張っても手塚の息子という立場から逃げられないよな
出資者とかだって手塚を完全無視でなんてありえんし、
そういう意味じゃかわいそうな人だよw


その点吾郎は素直でよろしいw
面白くもなんともないけど

556 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:00:59.54 ID:iUXe+OUs0
>>395
ポニョは正直
ヤバい人の頭の中みたいであちこち単純に怖い
途中であんまり気持ち悪くて見てられなかったなあ

557 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:01:25.32 ID:GR9awO2N0
鈴木pに絡めとられて絶対勝ち目のない戦いしてる事は尊敬に値するよ。
作品の評価は別だけど。

後継の本命庵野秀明いつどんな形で招聘するかだと思う。

558 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:01:58.89 ID:SMtrRRq70

「にわか反原発の49日戦争」

559 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:02:03.37 ID:PXLIRAHw0
ポニョは大きなお友達にはウンコを投げつけ、
子供には単純に面白い画面を見せた。
それだけの事だと思う。

560 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:02:39.84 ID:tZxAeBk50
>>543
だからぁ、インド神話要素はボツ企画から。
シータという名前は、学生時代の人形劇から。

ラピュタの企画ネタにボツになったインド物があるのは
否定してないよ。

ボツ企画はプロになってからの話なんだから「あと」、
学生時代の人形劇の方が「さき」。

そのボツ企画はインドから持ち込まれたものなので、
学生時代の人形劇からの名前「シータ」がインド神話
ルーツである可能性は果てしなく低い。わかる?

561 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:02:40.06 ID:EwdXq9aB0
もののけ以降、美少年が少女を助けるみたいになってなんかついていけない
男は美形じゃなくても格好良かったんだけどな

562 宮崎作品の“正体”?D[sage] 2011/07/08(金) 23:02:56.33 ID:zNSnCmCF0
その他、角野栄子氏による児童書を原作とした『魔女の宅急便』は
そのまま魔女の物語であるし、
ダイアナ・ ウィン・ジョーンズ作の『魔法使いハウルと火の悪魔』を原作とした『ハウルの動く城』は
元々宮崎氏は製作に関わっていなかったらしいが、彼が関わるようになった後半部では
西洋魔術的なおどろおどろしいイニシエーションの儀式が強調して描かれるようになった。

イニシエーションとは“知識”を持たぬ外部の者から見るとチンプンカンプンで意味不明な描写の連続だが
“内部”の者にとっては明確な意味を持った儀式になる。

『となりのトトロ』『千と千尋の神隠し』。
トトロの正体は西洋の小鬼トロルであるが、これらについては昔から日本に伝わる伝承と、
ひいては世界中に見られる素朴で普遍的なオカルティズムが秘められている。
それが日本人の霊感とノスタルジーに触れ、時代を経ても色褪せぬ名作となったのだろう。
(どうでもいいが今見るとパンチラしすぎである)

これに限らず本当に宮崎映画はいろいろなところにオカルト的な元ネタが隠されている。

『ゲド戦記』。
古くから様々な神話や聖典に見られる光と闇の戦い、引いては表層面の戦いだけでなく
自らの内部世界の深奥にある意識と無意識の混沌の戦いを描いた名作であるのだが、
どこぞのボンクラ息子は作品の本質を捉える事ができず、掃いて捨てるほどある
凡庸でありふれたただのファンタジー作品にしてしまった。
やはり人間の深層心理はおろか霊感にまで働きかける作品を作れる父親に比べると
才能に天地の差があると言わざるを得ない。

563 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:03:32.89 ID:MxZcoBWMO
吾朗がいつまともなファンタジーを作ったのか問いただしたいw

564 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:04:06.78 ID:PGPXlTVH0
ポニョはキャラクターと歌が子どもに支持されただけで
内容なんて誰も覚えてないだろ

565 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:04:06.50 ID:dTB0PhC+0
いやいや、アニメから離れた方が…

566 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:04:50.37 ID:tZxAeBk50
>>561
> 美少年

歳くって照れがなくなったんだろ。良くも悪くも。

567 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:05:06.53 ID:oeu+by4H0
つかしばらくってことは
またファンタジーを作る気か?
そのことのほうがすげぇよ

568 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:05:21.24 ID:PGPXlTVH0
吾郎の功績って、どんな無能が監督やってもジブリのスタッフが作ればジブリっぽいものが出来るという
ジブリの底力を照明しただけだよな

569 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:05:41.10 ID:aFlBOPde0
パヤオに顔が似てないな

570 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:05:50.78 ID:ul3ogGd60
>>549
ジブリは宮崎の後継者的な演出家が亡くなったんじゃなかったっけ?
次の後継者にゴローを引っ張ってきたのは鈴木のアンポンタンだと思うけど…。


>>547
そうだな、やたらと説教臭い面が表に出始めてつまらんくなったのはもののけからだと思う。
でも、世間一般には観客動員とかが増えだすのはもののけからなんだよなあ?

もののけ作る前に公開されたストーリーボード?っていうのか、
和装の姫のイラストを見た時はメチャメチャ期待したものだったがなあ…。

571 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:05:57.50 ID:PXLIRAHw0
>>568
たしかに画面はジブリだが…
内容は滅茶苦茶だったぞw

572 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:06:30.66 ID:+UDtCGLM0
ラピュタみたいなのが観たいんだが・・・

573 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:07:20.83 ID:pQDXSlOu0
>>557
庵野はカラー作っちゃったから、もうジブリの監督はやらないだろ
後継やアニメータを育て、ちゃんとスタッフに利益を還元できる会社にしたいって言ってるし、
看板の庵野がジブリに数年行った日にはカラー潰れちまう

アニメ業界だしスタッフの貸し借りや一緒に作品やったりはありそうだけど。
宮さんはやりたがってるだろうし

574 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:08:05.10 ID:UzTbvRmD0
魔女の宅急便最高だった
パーフェクトだわ

575 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:08:42.01 ID:J6EJ3ERX0
ゴローが駄目とかじゃなくて、ハヤオのどろどろでぐちゃぐちゃの超高濃縮狂気が観たいんだよ
もう絶対無理だけどな。ジブリのポジション的に
もののけはある意味奇跡だった。そして最後っ屁だった

576 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:09:05.64 ID:lc+BBXr5O
ルパンを作ってみたら?
親父を超えられるか分かるんでない?

577 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:09:18.20 ID:DhtlkcXR0
吾朗は、変ゼミを目指すべき

578 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:09:26.74 ID:CJg7XllMP
宮崎吾朗と長嶋一茂

どっちの方がまともな二世だろう?

579 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:09:30.48 ID:ZMnyvEuE0
ジブリを続けたいっていうなら
駿並みかそれを超える才能が引き継いでいかない限り
駿ありきのジブリの土台の中では偽物でしかないよな

580 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:10:24.23 ID:8jQU+jcD0
宮崎作品を作るための最低条件修行

 ・自分で漫画かける
 ・自分でイラストやデッサンを頼まれもしないのにキチガイのように書ける
 ・兵器やらなんやらの歴史に詳しい。
 ・人物デッサンが出来る
 ・頭の中でデッサンを「立体的に」動かして、好きな瞬間をいろんな角度から平面に落とせる。
 ・空想の物品を実際に使用する事も考えてデザインできる。
  (最近のイラストレーターや漫画家の類は、「絵」がうまくてもコレが出来てないのが多数)
 ・アニメとしての動きを「演出」できる。(単にCG使いまくるという話ではなく、効果的なカット割り等の話)
 ・テレビアニメ作品に複数関わる
 ・世間の事なんぞどうでも良いという価値観

↑これが最低条件の上に+αが無ければダメ。

581 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:10:29.52 ID:UzTbvRmD0
まあゲド戦記は普通に面白いけどな

582 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:10:41.95 ID:jux/hXCF0
親馬鹿ってのはイヤだねえ。
作品で末節を汚してるのに、人格面でも汚しちゃったら
もう良いとこ無いじゃないか。

583 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:10:47.04 ID:pQDXSlOu0
>>570
「耳すま」作った近藤さんな。
トトロと蛍の墓のときに、高畑と宮さんでこの人だけは譲れないと
取り合いになったほどの実力者だったからねぇ・・・
近藤さんが生きてりゃ、宮さんはもののけでホントに引退するつもりだったらしいし残念な人を亡くしたよ

584 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:11:05.10 ID:QWo895oZO
カリオストロの城2
監督 宮崎吾郎

585 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:11:10.58 ID:waRjN5Bq0
>>547
もののけより豚の方が先じゃないのか?
どこまでなんだよ。って突っ込んでおく仕事をするぞ。

586 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:11:18.99 ID:tZxAeBk50
>>568
表層だけな。
残念ながらグィンの神話的世界へのリスペクトと教養が圧倒的に足りてないよ。

>>570
講談社から90年代はじめに出たやつに載ってた「もののけ姫」だっけか。
あれは面白かったが美女と野獣そのまんまのプロットだからなあ。

587 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:11:29.60 ID:fPKahp7X0
まーたド素人声優かよ。いくら作画が良くても棒読み大根で台なしなんだよ。

588 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:11:30.96 ID:mIk2Fe9K0
ジブリからファンタジー抜いたら・・・ファン離れが凄い顕著に見れそうだ

589 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:12:08.95 ID:2NLCs5xuO
ジブリから離れて独立してやってくれ

590 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:12:32.69 ID:5hE3SYpT0
幼女を題材にした原発廃絶を訴える痛切な批判映画でも作ればいいのに
火垂るの墓みたいなノリで最期には放射能で死んでいくみたいな

591 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:12:33.60 ID:PXLIRAHw0
>>579
親子で安心して見られる夏休みアニメという立ち位置はありなんじゃね?
あくまで暇つぶしアニメでしかないがw

592 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:12:39.87 ID:XjPeMt7J0
>>570
耳をすませばの監督じゃなかったっけ?>後継者

593 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:12:57.72 ID:tGeuD7FOO
ジブリで働きてー。そんなアニメ好きじゃないけど、中にはそんな奴もアニメ作る上では必要だと思う。冷静な目で物事を考えられる

594 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:13:18.42 ID:N9LR3TLuO
どうせならエログロナンセンスバイオレンスに走れよ。なら認めたる。

595 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:13:19.44 ID:+gKVvwZ70
まぁ、手塚プロ。
良くある話。

596 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:13:36.26 ID:tZxAeBk50
>>580
なにその完璧超人w

597 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:13:42.64 ID:qDAI5jbc0
ジブリは続編を作らないよね
トトロ2とか作ったら絶対大ヒットするだろうけどやらない

598 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:13:52.18 ID:UzTbvRmD0
>>593
絵コンテ書いて送りつけろ

599 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:14:15.13 ID:CEu62gloO
あー、やっぱプロの声優はすごくいいわ
もののけと段違いじゃねーか

600 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:14:16.70 ID:Gl99vi7F0
円谷さんとか手塚さんとか前例があるのに、同じ轍を踏みそうw

601 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:14:30.34 ID:8jQU+jcD0
つうか、
「紅の豚」やったんだから、「豚の虎」やったって良いと思うんだが・・・。
『創作ノート』から引っ張れるネタはたくさんあると思うんだけどなあ。

個人的には、犬の名探偵ホームズのリバイバル希望だった。
広川太一郎さんさえ生きていれば・・・。

602 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:14:44.94 ID:DhtlkcXR0
国会で声優以外禁止令を法案可決しろ


603 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:15:06.47 ID:PXLIRAHw0
>>593
パヤヲが最も嫌いそうなタイプに見えるのだがw
あいつ職人系だから手に職が無い奴は嫌いじゃね?

604 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:15:39.47 ID:QWo895oZO
>>597
ディズニーの駄作続編みたいになるから続編はいいわ

605 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:16:14.31 ID:xvcRSF1G0
>「しばらくファンタジーから離れると思う」とジブリの今後の方向性を語った。

アニメじゃなくてもつくれる作品をアニメにするのは勿体ないと思うんだが。

606 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:16:33.28 ID:wTUa9C5SO
てか、アニメ業界から離れなはれ。親の褌で相撲をとるのもいい加減にしてさ

607 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:16:35.38 ID:tZxAeBk50
>>575
> ハヤオのどろどろでぐちゃぐちゃの超高濃縮狂気

公序良俗に反するよw
ストーリーで粉飾してるポニョですら気分悪くなる人がいるんだ。

原作ナウシカ終盤の墓所めぐりで我慢しときなさいって。

608 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:16:35.48 ID:Fo0g5XFy0
ドワンゴの会長、顔きったねーなwwww

609 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:16:41.74 ID:+UDtCGLM0
>>597
それなら、元々原作があるナウシカの続編だろ

映画じゃ、漫画7巻有るのに2巻の途中までしかやって無いし

パヤオに才能が溢れてた時代の作品はやっぱり色褪せない

今はもうアレだ・・・

610 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:17:00.20 ID:zD2zTTWN0
「ファンタジーから」じゃなく「アニメそのものから」離れた方がいいと思う
それは言えないのか。。。

611 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:17:08.50 ID:dJrmU4pE0
パヤオの理想的な子供像を
作品を通して見てきたこいつの心中やいかに…

612 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:17:28.70 ID:Z3NEhBWU0
ジブリって結局自然礼賛でしかないような

613 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:17:51.14 ID:z/nIBbVP0
>>60
「メガホンをとる」は慣用句

614 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:18:04.48 ID:d4qmvn8U0
何でこいつがジブリの今後語ってんの?w

ジブリもう廃業でいいよw

これ以上テレビアニメ以下の作品で恥晒すなや

615 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:18:06.82 ID:Ruxk5GYW0
ファンタジーから離れたらジブリじゃないやん・・・

616 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:18:17.46 ID:tZxAeBk50
>>593
保証しよう。頭算段だけで手を動かさない人は確実に嫌われるよ。

617 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:18:39.14 ID:8jQU+jcD0
>>609
映画版は漫画をかなり巻いちゃってるから、もう一度一から作り直しだな。
グダグダになるだろうけど。

個人的には『シュナの旅』を映画化した方がマシだと思う。

618 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:19:27.10 ID:PXLIRAHw0
>>609
飽きて尻切れトンボみたいな漫画をアニメ化はありえないのでは?
パヤヲが死んだ後にゴローがやっちゃうって手はあるかもだがw

619 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:19:31.23 ID:Gl99vi7F0
アニメ云々より、駿の思想に嫌気さしてるんじゃないかな、有田さんみたいに

620 宮崎作品の“正体”?E[sage] 2011/07/08(金) 23:19:42.11 ID:zNSnCmCF0
『ロード・オブ・ザ・リング』。
宮崎作品ではないが、多くの者はこの作品を見て
矮躯で醜く、好色・残忍・野蛮なオークたち、蟻の如くわらわらと出現し
文明世界を破壊する邪悪な冥王軍の侵略を、
理性的で美しいエルフや賢者、人間り勇士たちが結束して跳ね除ける活躍に快哉を叫ぶだろう。
事実日本でも大ヒットした。
しかし宮崎駿はそれについて揶揄するように苦言を述べている。

それもその筈、この作品の本質とは大衆が見る表層とはまったく別のところにあり、
サウロン軍だのオークだのは、劣等人種である黄色人種や黒人の暗喩であり、
それらを“優秀”で“正当”で“選ばれた人種”である白人が駆逐し殲滅する、
言ってしまえば民族浄化、大虐殺物語であるからだ。

大衆に受けるように作られた表層と、一部の者にのみわかる
最も重要な裏面の眞實とを、表裏一体にして作り上げ来た稀代のクリエイターである宮崎は
その程度の事は一目見た程度でとっくに承知だったのだろう。
しかし息子の吾朗は『ゲド戦機』の出来を見る限り、どうやら本質を掴むことすらできず、
『ファンタジー大作マジカッケー』と軽薄に浮かれ騒ぐタイプであると思われる。

621 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:19:53.26 ID:hkav8h9K0
なにこいつ巨匠みたいな顔してんの?駄作しか作ってないくせに。

622 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:20:35.73 ID:gQ9GK7LlP
ジブリってパヤオが離れたらもうダメそう

623 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:20:54.80 ID:ZMnyvEuE0
>583
そこまで知識ないけど駿作品じゃないけど耳すまと蛍は別格だと思ったんだよ
演出家がすごい人だったのかやっぱり

624 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:20:54.86 ID:1uYrKJsw0
こいつファンタジーの大家なんですか?

625 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:21:19.84 ID:qDAI5jbc0
ファンタジーじゃないって耳をすませばとか火垂るの墓みたいなのを作るのか?

626 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:21:44.09 ID:ImDDEUcO0
>>578
一茂は大学でかなりの成績残してドラフトにかかって入団したし
プロでも一流とはいわないまでもそこそこ働いて結果は出してる

吾朗は突然巨人の監督になったようなもの

627 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:21:51.87 ID:oXt02HBhO
諸星大二郎の短編を忠実に映像化して欲しい。
諸星超大好きだよね、駿。

628 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:22:49.19 ID:QWo895oZO
ひどい二番煎じにならずここまでクォリティー保って来たがそろそろ厳しいんじゃないか駿

629 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:23:42.64 ID:QrBckFXw0
宮崎駿ってオリジナルを作らせると
ポニョとか千と千尋とか未だに天才的な作品を作れるけど、
原作物はハウルの動く城とか凡庸だよ。
ハウルは吾朗が監督したとしても大して変わらんかったと思う。
最近の借りぐらしのアリエッティの脚本なんて特に酷い。

630 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:23:46.29 ID:DhTI8shG0
吾朗は全然パッとしないな。
親父が宮崎駿じゃなかったらジブリに入れてないレベル。

631 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:23:55.27 ID:WNr8zjV+0
あたしこのゲド嫌いなのよね

632 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:24:06.32 ID:9a2jRaYi0
親子で見にいける路線は興行収入が伸びるよね

633 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:24:09.31 ID:UpB49Qc0O
日テレはじゃりン子チエの映画も放送しろ。

634 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:24:53.48 ID:tZxAeBk50
>>620
パヤオはパヤオで政治的に観すぎで作品評に付き合うのはくたびれる。

あれは単に第二次大戦前の標準的なイギリス知識階級の
「偏見の発露」だよ。
ドリトル先生とか植民地支配で善導してやるぜ姿勢がモロだもの。

635 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:25:19.98 ID:mD6gYiQE0
バルス(AA略

636 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:25:32.87 ID:AoXZXVeM0
>>555
いやいや、完全に達観しているのはフクシだろう
何の抵抗もしない、悟りの領域
抗った上で、シンジのように「落合の息子でいいんだ!」
ここまで、あの若さで達している
そうでなきゃ、ニートで結婚は出来ないしな

637 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:26:24.57 ID:qDAI5jbc0
パヤオのオリジナル作品が見たいわ
ポニョは駄目だったけどまだいけると思う!
ラピュタやナウシカみたいなのを頼む

638 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:26:34.31 ID:8jQU+jcD0
>>629
同意。
原作モノが評価されてる理由がワカラン。

あと、ハウルは声優もやばかった。
倍賞千恵子さんはベテランだけど、あの配役はムリムリムリムリかたつむり。

639 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:26:49.62 ID:7UI2jrmc0
魔女の宅急便もファンタジーといってもほうきで飛べるだけとかしょぼいんだけどな

640 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:27:11.09 ID:jux/hXCF0
>>620
コピペだろうが一応
トールキンは暗喩が大嫌いで、自分で書くのはもちろん
人が書いたものを読むのも嫌だと明言してる。
自分の物語には、書いてあること以外の意味は無いとも言ってる。

641 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:27:22.79 ID:o2MaHyRU0
>>629
ポニョが天才的なのか・・・
俺が始めて映画館で寝た映画だ。

642 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:27:34.85 ID:wjqP8LhQ0
ゲドで大失敗して次はFFを超える超大失敗を目指すのか?www

643 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:27:36.81 ID:2BFwSFG+O
ゲドは同じ漫画家の血を引いてるやつが作ったとは思えない
才能は遺伝しないし、残せないのがつらい

644 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:28:04.83 ID:cgc4/FhPO
>>578
前者の方が立派でしょ
いきなりアニメ監督やって映画を作り上げたのは凄いと思う
なんだかんだ才能はあるし、今後伸びる可能性あるからな

645 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:28:10.27 ID:QWo895oZO
多分過去作品みたいなのはやりたくないんだよ
過去作品みたいなのはもののけが集大成では

646 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:28:23.69 ID:6D1BsyFW0
なんか終始、描かされてる感をアピールしてて不快だった

パヤオに直せと言われたから変えた
プロデューサーに歌変えろと言われたから変えた
俺ってかわいそう

647 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:28:32.53 ID:tZxAeBk50
>>631
えーと、落ち込んだ(落ち込むのか?)吾郎が帰り道に出会うのは
嵐か、はたまた……

>>637
「みたいの」を極力避けてここまで来てるのにソレは無いわ。

649 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:28:41.70 ID:To3H0dCr0
吾郎じゃなくて、かわいい娘が生まれていたら
パヤオはどうなっていただろう

650 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:28:43.80 ID:xvcRSF1G0
今の宮崎駿に過去の力はない。もし過去のような面白い作品をつくるとしたらナウシカの
続編を描くか、面白い原作を拾ってくるしかない。

今後のジブリは苦しいと思う

651 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:28:45.36 ID:f2lspiFX0
演出やるんだったら、まずジブリから離れて修行したほうがいいんじゃないか

652 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:29:08.39 ID:ZMnyvEuE0
>>639
しょぼいてwお前はファンタジーをなんだと思ってる
派手派手なファンタジーが見たきゃディズニーとかピクサーでもみてりゃいいじゃん

653 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:29:11.01 ID:vDMQUWYaP
もう隔世遺伝に期待するしかないな

654 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:29:13.78 ID:+UDtCGLM0
>>643
ゲドよりポニョの酷さは異常だと思う
老害って怖いよね

655 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:29:35.67 ID:QrBckFXw0
ゲド戦記は原作を読んだ上で観ると、
それほど駄作ではないと思う。
原作は特に面白くもない話だし、
長いから映画一本にまとめるのは難しい。
脚本は良く出来てた。
複数巻の話をリミックスして綺麗にまとめてる。

絵コンテが素人臭いのが気になった。
建築を見せるだけのシーンとか
無駄なカメラの動きのシーンが多いと思う。

656 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:29:44.18 ID:F+bHoETTO
高畑
「ファンタジーを作るのは危険。視聴者にとって心地良い世界であればあるほど見た人が現実に戻りたくなくなる。
たとえ子供向けのアニメであっても現実を考えさせるものを作らねばならない」
 ↑
アニメ制作に対する意見の違いにより絶交寸前までいく
 ↓
宮崎
「生きていればつらい現実に直面する事はいくらでもあるのだから
アニメでそんな事をわざわざ描く必要はない。
現実のつらいや事いやな事を一瞬でも忘れさせるようなものをアニメでは作るべきだ」

2011年
宮崎
「ファンタジーは作るべきではない」

657 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:30:08.73 ID:PXLIRAHw0
>>637
もう作らないってインタビューで宣言してたよ。
数年前だから気が変わっているか知らんが・・・
もう一度作ってくれという人が多いんだってw
そういう時は「そんなに好きならお前が作れ」と言うらしい。

658 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:30:08.86 ID:Uo2rEwaK0
才能の無い息子なんかに監督させる会社なんて出て行ってやる!
と反旗をひるがえしたアニメーターっていなかったのかなぁ?
皆飼いならされてるのかな

659 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:30:13.37 ID:ys0qO2ezO
白竜アニメ映画化 原発編 制作ジブリ だな

660 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:30:28.96 ID:3qaa3yEN0
世襲制度ですかw

661 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:30:42.24 ID:1EZGG4YK0
>>638
×ハウルは声優もやばかった。
○ハウルは倍賞がやばかった。

脇を固めてたキムタクや神木隆之介やカルシファーは
びっくりするほどよかったよ。

662 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:30:46.85 ID:xvcRSF1G0
「ゲド」が酷い酷いと言われているが、「猫の恩返し」だの「ハウル」だの「ポニョ」
だって大概酷いもんだ。
ゲドの罪はあれだけ素晴らしい原作を凡作にしてしまったことにある

663 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:30:49.03 ID:83pkyaPP0
こいつ、修羅場をくぐり抜けてきたベテランみたいなものの言い方するな
ボンボン風情が

664 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:31:25.07 ID:QWo895oZO
もののけから更に駿の考えが進んだら昔みたいなのの発展型が来るかもしれんが

665 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:31:25.14 ID:t9XBGnsc0
>>1
まああのウルトラ偏屈オヤジ宮崎駿が実の父だもんな…

多少は同情する
 

666 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:31:35.42 ID:+Ccn3bVv0
>>578
一茂はある面社会から嘱望されてプロへ入ったけど、吾朗が跡を継ぐなんて正直誰も望んでなかった。
そこに自分から(というより鈴木にのせられてか?)出てきたので、二人の立場はだいぶ違うと思う。
ただ、父のプレースタイルを拒絶したことで大成できなかった一茂に対し、今作で父をかなり受容した吾朗はそこそこは成功できる…かもしれない。

667 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:31:40.88 ID:bieYV6pLO
高畑勲時代

668 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:31:42.28 ID:9PtC52sc0
>>657
鈴木が作るって言ってるよ

669 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:31:46.89 ID:DhtlkcXR0
鈴木P考案
ハヤオ補完計画 
別名「昔、作りたかったのを息子に作らせる作戦」

次回作予定
・翔んだカップル
・ルパンの娘(女子高生)
・共産主義革命成功物語

670 宮崎作品の“正体”?F[sage] 2011/07/08(金) 23:31:52.09 ID:zNSnCmCF0
それこそハリウッドの手を借りて元々のメタファーをより骨太に作り換えられた、
自分たち黄色人種を虐殺する物語であるにも関わらずだ。

「ロード・オブ・ザ・リング」だってそうです。
 敵だったら、民間人でも兵隊でも区別無しに殺していい。誤爆の範囲なんですよ。
 一体アフガニスタンの爆撃で何人殺してるんですか?
 それを平気でやっている映画が「ロード・オブ・ザ・リング」です。
 原作を読めば分かりますけれども、実は殺されてるのは、アジア人だったりアフリカ人だったりする。
 それがわかんないでファンタジーが大好きって言ってるのは、馬鹿なんです」(宮崎駿)

ハリウッドが世界中に垂れ流す流行りモノ映画には、原作者の意向とは関係なしに
視聴者の精神を感化する何からの政治的メッセージが常に隠されている。
映画業界の第一人者である宮崎ならその程度の事は最前承知であったろう、

もっとも世界に限らず、日本でヒットする作品には何がしかの“裏”があるものだ。
そうした中には密やかに、あるいは表立って堂々と、オカルティズムが隠されているものは少なくない。

671 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:32:00.12 ID:F+bHoETTO
ファンタジーをやらないって言ったのはオヤジがそう言ったからだよ

672 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:32:10.07 ID:3VUx91MgO
なんで世襲なんだろう
他に人材居るだろ

673 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:32:21.41 ID:UVx4wLCP0
>>34
駿の人間性なんて認められるもんじゃないよ。俺は好きだけど
まともに見たらくわえタバコで指図どころか人に挨拶すら返さないぶっとんでるジジイだろ

674 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:33:08.76 ID:Wtyai0AB0
>>656
その高畑が竹取物語(日本初のファンタジー小説)作ってるんだぞ。

675 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:33:09.32 ID:JzpraU9c0
2作しか作ってないのにww

676 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:33:26.43 ID:AoXZXVeM0
>>649
性犯罪者じゃないか?

677 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:33:28.97 ID:8Yj+m8Up0
駿ってイメージボードを出発点にストーリー作るんだっけ?
だとしたら枯れた理由もわかるし、他人が真似できない理由もわかるな

678 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:33:39.31 ID:xvcRSF1G0
>>655
ゲド戦記の原作がつまらないとかないわー。ただ、どうして原作でも特に面白い
1~3巻の話をメインにせずに4,5巻の話をメインにしたのか。
吾郎がアホなのか入れ知恵をした鈴木Pがアホなのか

679 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:34:03.28 ID:SNTrxeIP0
ロリコン爺がオレの聖域に入るなってか

680 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:34:15.55 ID:1EZGG4YK0
>>662
えーそうか?
ハウルはなかなかな純粋エンタメロマンスアニメ、
ポニョははっちゃけまくった神話的な神作だと思うよ。

まあ別レスじゃナウシカと未だにブツブツ言ってる加齢臭に何言っても
「ナウシカとラピュタはよかった」しか返事は帰って来ないのか知らんけど。

681 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:34:17.20 ID:JXqoNLZnO
うちの10歳の息子でも、ゲドの監督なら観に行かないと言うレベル

682 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:34:45.29 ID:tZxAeBk50
>>669
共産主義にかなう人間は人間じゃないってマンガ版ナウシカで
トルメキア皇帝に言わせてるじゃんw

>>671
だろうね。

683 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:35:10.32 ID:9PtC52sc0
俺はゲド好きだけどな、今まで最後まで見た事が無いのは山田くんだけ

684 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:36:23.77 ID:PXLIRAHw0
>>683
ゲドが好きなら、ジブリは永遠に不滅だと思うよw
ジブリやばいという人は、パヤヲが死んだらゲドみたいのしか出来ないと思ってるから。

685 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:36:30.24 ID:tRMs8M3vO
もうわかったからしばらくジブリから離れろ

686 宮崎作品の“正体”?G[sage] 2011/07/08(金) 23:36:39.32 ID:zNSnCmCF0
一時期一世を風靡した新世紀ナンタラとかいうウルトラマンの焼き直し物語も、
その設定や物語の根底は『聖書』や『死海文書』由来し、それ故にそこに起因するオカルトパワーと
尽きせぬミステリーが、他の様々な要素とともに視聴者の心を捉え、人気の根底を支え続けた。
(自分は1話も見たことないんでどういう話なのかサッパリわからんが…)

他にも時代を遡れば、昔の某黒魔術系アニメの影響で、日本中の女児がヒロインを真似して
「テクマクマヤコン テクマクマヤコン」という変身呪文を唱えた事があった。
(ちなみにこれは原作にはなくアニメ版になって追加された呪文)
この一見何の意味もないように見える呪文の正体は、
ユダヤの絶対神の名を示す4文字「テトラグラマトン」の転訛である。
つまり日本中の女児がまったくそうと知らずに、ユダヤの絶対神の名を嬉しそうに唱え続けていたのである。

また昔の某黒魔術系アニメの影響で、日本中の男児が主人公を真似をして
「エロイムエッサイム エロイムエッサイム 我は求め訴えたり」という悪魔召還呪文を唱えた事があった。
悪魔召還の呪文を真似する事自体アレだが、実はこのエロイム(エロヒム)とは別に悪魔の事ではなく、
元はユダヤの絶対神の複数形をさすヘブル語なのでである。
つまり日本中の男児がユダヤの神に求め訴え続けていた(祈りを捧げていた)わけである。

われわれ日本人は知らぬうちにユダヤ、キリスト教、西洋魔術などのオカルトによって“教化”されているのである。
宮崎映画の根底をなすメッセージ、登場人物たちの行動原理も、そうした教典に添ったものであり、
日本人は幼い頃からそれを見て、それを自分自身の行動規範として取り込んでいるのである。

687 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:36:57.07 ID:8xOdVD/vO
パヤオ映画の女の子の髪型って趣味全開じゃね
少女はショートカットor三つ編みorポニーテール
幼女はツインテかショートカット

688 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:37:18.94 ID:xvcRSF1G0
>>680
人を中傷することが好きなのか?カス

689 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:37:59.01 ID:qDAI5jbc0
ハウルの女の声はほんとに酷かった
婆さんの時は凄いハマってたけど10代の娘の声を60過ぎたババアが演じれるわけがない
いくら絵が良くても声が駄目だとこうも糞作品になるのかと改めて感じた

690 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:38:47.60 ID:yVPmtzxh0
本当はオマンコ舐めたくなるヒロインを描けっていったんだろうな

691 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:38:56.03 ID:UzTbvRmD0
ハウルは面白いと思うけど、ナウシカやラピュタは面白くない
年取ったわ俺も

692 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:39:26.79 ID:+UDtCGLM0
>>684
ポニョやハウルの様な作品作られまくってもなー

693 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:39:37.65 ID:1EZGG4YK0
>>688
ある作品を酷いだの凡作だのと拙い言葉で貶したら
自分も貶される覚悟くらいはしておけよ、ちっせえなあ。

694 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:39:42.95 ID:MKjuwmCbO
魔女宅をシリーズ化でもしたほうがいいんじゃないの

695 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:39:47.92 ID:e9DoLrwf0
>>28
顔に出して><

696 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:40:05.90 ID:MJeVOPtl0
狸合戦みたいにリアルとファンタジーの混合をやってくれよ

697 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:40:11.58 ID:xvcRSF1G0
>>693
カスはオレにレスすんな

698 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:40:26.65 ID:gFW0NtBqO
しばらく離れるとかファンタジーの重鎮みたいな言い方すんなよ
一作しか作ってないくせにw

699 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:40:37.02 ID:DhtlkcXR0
>>682
そこに至った様だが、若い頃はそうだったんだもん♪
だから、マンガ家にならなくてよかったよ

700 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:40:42.68 ID:UevD2j7K0
絵も書けないくせにアニメの監督とかww

701 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:41:06.44 ID:t35nwDMf0
>ファンタジーが作り尽くされている時代。それに大震災という現実を前にすると、生半可なファンタジーは作ることができない

自分の力量不足を環境や素材のせいにしてるのか

702 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:41:09.64 ID:e9DoLrwf0
高畑さんは何してるんだろ
セロ弾きのゴーシュ好きだったな

703 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:41:09.47 ID:u5gODtlW0
お前がゲドで原作レイプしたから
どこも原作貸してくれなくなったんだろ吾郎

704 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:41:37.17 ID:o2MaHyRU0
>>680
ゆとりの意見は良くわかった。

705 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:41:38.01 ID:PXLIRAHw0
>>692
豚以降のパヤヲが凡作というのは認めるけど、
流石にゲドはないわぁ~て感じ。
パヤヲは、もしかして借金背負って首吊り寸前
になったら金ほしさに確変するかもしれないしw

706 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:41:38.11 ID:OxPROIzM0
相変わらす親父におんぶに抱っこかこのバカ息子wwwwwwwwwwwwww

707 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:41:39.53 ID:UzTbvRmD0
ぽんぽこも面白いよな
ゲドは言われてるほど酷くないむしろ良くやった
ポニョはつまらないというつもりはないが、終わり方が不安
あんなのはジブリで初めて

708 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:41:58.80 ID:tZxAeBk50
>>686
ああ思い出した。それ、どっかの新書にあったな。
たしか神道系のネタのこじつけが酷いんで、ゲンナリしたもんだ。

709 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:42:42.72 ID:i05h3CRq0
監督が世襲て

710 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:42:48.40 ID:6D1BsyFW0
お前らアリエッティも見てやれよ…

711 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:43:01.61 ID:1EZGG4YK0
>>692
ポニョのような作品はいくら宮崎氏でも
「作りまくる」なんて無理だと思うぞ。

大体にして「ポニョのような作品」という提示自体がメチャ難しいお題。
あれは本当、盛り込みまくった異色作。

いろいろ含蓄と技術を詰め込みまくりながら齢を重ねた彼からじゃないと
生まれ得なかったんじゃないかなあ。

712 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:43:10.03 ID:hiInzeTRP
>>700
美術の勉強はしてるから絵は描けるよ
ゲドのポスターも吾郎が描いたし
アニメーター上がりじゃない監督は沢山いる

713 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:43:39.68 ID:l/KovF820
>>118
ナウシカ撮るならはやお存命のうち(良くも悪くもちゃんと監修できるうち)
にやって欲しいので早く撮って欲しいな。

714 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:43:45.87 ID:Nxm8VBs+O
ジブリはラピュタのスピンオフで稼げるからね

715 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:44:07.74 ID:qDAI5jbc0
千と千尋みたいな世界観好き
猫の恩返しも似たような感じだがこっちは異世界の雰囲気と内容がよくなかった

716 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:44:13.92 ID:t9XBGnsc0
ゲド戦記はだらだら流し見する分には悪くなかった

しっかり話を追ってる人にはむかつくだろうな
何の色々と設定を説明もなく置き去りで
「いのちを大切にしない奴は…」云々と言いたいテーマを無理やりヒロインに連呼させる
広げた風呂敷たたまないまま終了

717 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:44:19.67 ID:UVx4wLCP0
>>705
庵野に言ったんだろ?いい物作るためには
若いこと貧乏であること無名であること が必要って

金がかけたらプチ覚醒するだろう

718 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:44:21.64 ID:Obqucb6t0
一生ジブリから離れてくれw

719 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:45:10.96 ID:t9XBGnsc0
>>717
それ毛沢東語録

720 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:45:15.94 ID:+qaLI+r30
こう言う時だからこそファンタジーだろ。
NHKの下流がどうたらとか言うドラマ題名だけで見る気もしない。

721 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:45:44.57 ID:3VUx91MgO
>>94
今更要らんなあ
漫画版で十分

722 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:45:53.80 ID:YL7TINkT0
ジブリからっつーか映画から離れろよw
才能皆無なんだから

723 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:46:05.88 ID:fYUc8KEr0
屑みたいな映画作っといて
大口叩くわ
先人達をディスるわ

とっとと消えれ。

724 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:46:18.86 ID:1EZGG4YK0
>>720
またあれ高給取りが寄ってたかって作ってるんだぜw
あれ観る人の気がしれない。

725 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:46:20.50 ID:il+ymzFY0

親子そろって辞める辞める詐欺か

726 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:46:38.58 ID:cu6V6R380
親父の七光りの分際で、
何様だコイツは・・・

727 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:46:54.17 ID:OQZWJbSUO
じゃあ実写でいいじゃん。
アニメーションってのはそれだけでファンタジーなんだから。

728 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:46:55.06 ID:heXFYn3aO
カリギュラがアリエネエッテ

729 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:47:07.80 ID:PXLIRAHw0
>>717
庵野に言ったかどうかは知らない。
庵野自体、どうでもいい奴だし。
ただ、パヤヲは余裕かましているのは事実だろう。
この映画コケたら首吊りまでいけば、十八番の少年少女の冒険活劇を作るんじゃね?てこと。
金があるうちは、既にやったことを焼きなおさないでしょ。
他の監督がすんごいのを作って嫉妬に燃えるとか無いかぎりはw

730 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:47:21.72 ID:DhTI8shG0
ポニョ作るとき駿は瀬戸内海の町に行って泊まり込んで
構想練りながら苦しんで作ってたな。
巨匠と呼ばれる駿ですらこうなのに吾朗は・・・。

731 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:47:24.56 ID:L06PJEnB0
>>689
倍賞千恵子は若い声も準備していたが、宮崎さんが自然にと指示したため地声になったときく
アニメーションの才能はあっても、キャスティングや声優を指導する才能はないのかもしれない

732  忍法帖【Lv=6,xxxP】 [!ninja] 2011/07/08(金) 23:47:35.88 ID:vFtXQ3Mn0
キキちゃんペロペロ

733 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:48:34.12 ID:QWo895oZO
原発事故受けてお得意の文明批判タイプが炸裂するのを期待したいが駿がまだやれるか疑問だ

734 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:48:58.63 ID:yKs/g0fL0
ゴローにファンタジーが無理ってだけだろう。
つーかジブリからファンタジー取ったのって凡作しかないイメージ。
方向性間違えてる。

735  忍法帖【Lv=6,xxxP】 [!ninja] 2011/07/08(金) 23:49:02.62 ID:vFtXQ3Mn0
魔女の宅急便よかった…

泣いた

キキ可愛い

736 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:49:25.56 ID:9PtC52sc0
>>689
十分無理して若い声出してたじゃん
ババアが自然な若い声出すのは無理だよ
完全な失敗、撮り直すべき

737 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:49:39.87 ID:qWtjIUX20
無能な息子に引き継がせてジブリも終焉を迎えるのか
ゲドで気づけよ

738 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:49:45.84 ID:9PtC52sc0
間違えた>>731

739 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:49:51.03 ID:etOWwqG40
>>712
メーター上がりじゃない監督は多いが
コンテや演出ロクに経験してない監督ってのは…

740 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:49:54.96 ID:qDAI5jbc0
>>731
もののけ姫のメイキングDVDでアフレコの拘りはかなり凄かったんだけどね
キャスティングミスだな

741 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:50:23.74 ID:tHGOh7ZZO
>>1お前がジブリひいては業界から離れろ。

742 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:50:40.64 ID:0jRaRaRiO
ジブリは給料がいいんだっけ
宮崎がアニメーターらの待遇の悪さを改善するためにジブリでは給料をしっかり払うようにしてるけど、それを支えるためには短いスパンで作品を作り続けないといけない

ただでさえ才能が枯渇してるのに多作になり、さらに注目度を上げるためにタレントを声優に起用したり、世襲したり

そりゃクオリティー落ちるわ

743 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:51:31.59 ID:u5gODtlW0
>>736
あれ18歳として見るとムリゲーだけど
29歳ぐらいと脳内補正して見るとそこそこ見れる

744 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:51:38.83 ID:jyR5Us8nO
三大無能監督

ドメネク
宮崎吾郎
真弓

745 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:52:22.56 ID:QWo895oZO
しかしファンタジーな舞台でなくリアルで文明批判原発批判みたいなの作ったら駿と云えどもヤバいだろな
影響力絶大だし

746 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:52:22.50 ID:9PtC52sc0
>>743
無いわ、50歳くらいにしか聴こえなかった

747 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:52:32.63 ID:nCodEXpwi
>>1
どうでもいいけど、アニメ映画の監督をするのも「メガホンをとる」って言うのか?

748  忍法帖【Lv=3,xxxP】 [sage] 2011/07/08(金) 23:52:55.48 ID:rwZctyPE0
結局七光りか

749 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:53:16.73 ID:kxUZtg5WO
>>1ちょいちょい
素人が何を語ってんだ?

750 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:53:27.23 ID:N5shTfb80
お前らが神格化しているナウシカもラピュタも、吾朗のゲド戦記よりも成績は下

751 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:54:40.46 ID:ul3ogGd60
>>731
紅の豚のメイキングみたいな番組の中で、
ポルコが映画館でポテチ食いながらしゃべるシーンに、
駿の指示で実際にお菓子を食べながら演じさせてるってのがあって、
番組的には駿はこだわってるみたいな取り上げ方してたが、
個人的には「アニメの演技指導かこれ?」って思ったものだった。

例えばセックスのシーンで実際に配役にセックスしてもらうようなものだろ、これ?って。

752 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:55:48.20 ID:kxUZtg5WO
>>1お前宮崎駿ってブランドがなかったらアニメなんか作らせてもらえないぞ

753 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:55:58.34 ID:qDAI5jbc0
>>750
興行収入で言ったらもののけ以前のやつは全部しょぼいぞ
だが視聴率はゲドの惨敗だけどな!

754 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:56:16.98 ID:PXLIRAHw0
誰が何と言おうとジブリの糞声3トップは

[糸井重里] [立花隆] [柳葉敏郎]

755 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:57:07.28 ID:zhZDbMQ80
ぱやお筆のこのポスターからぱやおの好みが溢れ出ている件w

756 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:57:58.71 ID:tHGOh7ZZO
ナウシカの続編は無理。あれは本でじっくり読んだほうがいい。

大友のAKIRAもそう。

757 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/07/08(金) 23:58:20.97 ID:4451y4yc0
>>751
声優を否定してるからね
宮崎さんの味ってあるし、やっぱり好きだな

758 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:59:04.20 ID:RzZlLEWj0
丁度魔女の宅急便やってたけど
21年も前の映画になっちゃったんだな・・・
なにしろ作画に血が通ってる気がする
当然技術も向上してるんだろうしうまいんだろうけど
何かが根本的に足りない

759 名無しさん@恐縮です 2011/07/08(金) 23:59:41.59 ID:zCX8IVzR0
コクリコ坂マジで見る気しない
ヤベーわこりゃ

760 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/08(金) 23:59:52.53 ID:Vxn3AP610
ナウシカはパヤオが死ぬ前にTVシリーズ化して欲しいわ。
R-15くらいで。

761 758[sage] 2011/07/09(土) 00:00:17.76 ID:RzZlLEWj0
中途半端になっちゃった
血が通ってるってのは魔女の話

762 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:00:23.56 ID:tuM0DtWD0
>>580
藤子・F・不二雄でも無理か・・・

763 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:00:31.46 ID:0oftoZ1E0
コクリコもゲドもゴローより俺のほうが先に読んでるぞ
何故って、ハヤオがインタビューでいつも喚いてたもんw
要するにゴロー自身から沸きあがってくる企画はないのか?

764 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:00:52.46 ID:BJHu6++s0
オヤジが天才だと大変だな
逃げ場ないんだろうな

765 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:00:57.31 ID:QWo895oZO
ポスター見て映画見たら確実に詐欺だろな

大スポンサー集結
優秀なジブリスタッフ
駿の脚本
ここまではいい

監督は吾郎

監督は吾郎

監督は吾郎

766 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:02:54.64 ID:m+qAMudD0
誰が何をどう分析しようと
ジブリ=宮崎駿だからジブリを名乗ること自体間違ってるよ

767 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:03:47.83 ID:MIIkplpD0
ファンタジーじゃないジブリに価値なんて無いだろ
普通のアニメキャラは声のイメージって確実にあるし
声優もそのイメージに近い人が選ばれる
でもジブリは鈴木が有名人から当てはめるだけ
つまり、キャラの声をキャラの生みの親が全く考えていない
ファンタジーなら話の内容でフォローも出来るけど…
そうじゃないなら萌えも感じられないだろうし、アニメである意味がない
実写やってろ

768 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:04:38.99 ID:sNeQWhc70
>>742
ポニョの興収が予想より大幅に悪かったから
小作品を年1本ペースで作らないと会社を維持できなくなった
山田レベルの大コケやったら本当潰れる

769 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:04:51.63 ID:agCW9paG0
今日の魔女宅で言えば、小林優子さんなら少女と老女の演じ分け上手かっただろうな

770 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:05:09.12 ID:14+76F6c0
手塚治虫の息子の方が生き方は器用そうだな

771 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:05:50.96 ID:WUjx2qJv0
少女マンガ風路線は本当に面白く無いなあ
どうせならジブリの技術力で萩尾望都とか見たいんだが

772 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:05:54.71 ID:8GZtWePs0
>>765
ふと思ったが「宮崎アニメ」って呼ばれ方を今後もされたい為に、
鈴木のアホは素人のゴローを引っ張ってきたんじゃないかとw

ゴローが作ろうが、駿が作ろうが「宮崎アニメ」には違いないしw

773 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:05:57.81 ID:JDy/HWziO
才能ない息子だと大変だな

隣の山田くんくらい見る気ゼロ

金だす価値なさげ

774 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:07:36.25 ID:l8PChOha0
ハッキリ言ってレベルが違いすぎるな。

こいつよりジブリの一番下っ端のアニメーターのほうが発想力あるだろう。

775  忍法帖【Lv=24,xxxPT】 [sage] 2011/07/09(土) 00:07:52.20 ID:p6fkn+f4O
ほう高畑が主導権握ったか。

776 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:08:06.94 ID:1LaVFdxiO
最近のジブリはラストが何だかあっけない
これからって時に終わっちゃう印象

777 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:08:14.40 ID:rdj6sMhI0
パヤオ×久石譲の黄金コンビの作品以外は見る気しないな
耳をすませばとかはいいんだけど
ポンポコだの山田だのゲドだのアリエだのコクリコだの全然見たいと思わない

視聴率的にも興行収入的にもパヤオと久石譲の作品はズバ抜けてる
3年で小作品のアリエとコクリコを作り、2年かけてパヤオの大作を作るらしいから
ぜひそっちに期待して他のジブリ作品はスルーした方がいい

ただ、ハウルやポニョみたいに内容がイマイチな場合もあるけど
パヤオ以外の作品と比べたら全然マシなレベル

778 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:08:53.33 ID:qF/JHyWd0
いいからジブリはパヤオが元気なうちに
ナウシカの漫画版を完全に消化した映画を作ってよ。

779 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:09:27.99 ID:atWDi0+b0
ジブリのようなアニメスタジオこそ
少女売春の実態や、出会い系、援助交際などの
社会の闇に切り込んで欲しいが

780 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:10:02.31 ID:VbFKnXh70
ゲド戦記、あの駄作っぷりは

781 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:10:06.73 ID:v2o39fh30
ファンタジーはたしかに厳しいだろう
見たいとも思わないし
こんなときこそ高畑の出番だな

782 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:10:08.10 ID:lR7XGA1B0
>>774
鈴木の名誉欲だろうなw
ジャニタレだのゴローだの使いたがるのはPとしての
仕事をしたくてしょうがないから。
オシイ映画でPやって、鈴木の力は0に近いと証明
されたのになw

783 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:10:12.85 ID:/we1UEvI0
吾郎さん。あんただれ?

784 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:10:14.05 ID:X3DtAFs90
吾朗ファンタジーやりたくなければ、ジブリから出ればいいだろ
そもそもジブリはパヤオのモノだし

785 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:10:26.47 ID:YPuEDvqH0
父親を超えるド変態になれ

786 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:10:56.87 ID:0oftoZ1E0
ゴローに監督が務まるわけないと、本気で言ったのに
鈴木Pの豪腕に押し切られたのは、ハヤオが親バカだからでなく、
アニメ作り以外は、無能力者だということじゃないのかね。
芸術家にはよくあること。多分、政治力もゼロだろw

787 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:10:57.55 ID:HevxMswcO
>>772
詐欺だな鈴木さん

788 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:11:44.12 ID:/CySHCNI0
非パヤオ作品でも興行収入に翳りはみられない。むしろ上がっているという事実。

オワコンにしたい奴はこの事実をどう捉えるのか。


1.借りぐらしのアリエッティ 92.5億円 
2.ゲド戦記 76.5億
3.猫の恩返し 64.6億
4.平成狸合戦ぽんぽこ 26.5億円
5.おもひでぽろぽろ 18.7億円
6.耳をすませば 18.5億円
7.ホーホケキョ となりの山田くん 7.9億円

789 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:11:55.01 ID:lR7XGA1B0
>>785
ド変態になりヒロインのおまんこ大開帳させた
フラクタルがあれだしなー
変態パワーがあれば押し切れるというもんでも
ないんじゃねw

790 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:11:55.48 ID:ykvwsieTO
ハウルを声優全とっ代えで作り直してくれ。

そしたらまた見る。

791 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:12:27.74 ID:mV2ULQ0O0
>>689
アレ、多分「若返るシーン」の声の変化をやりたかっただけなんじゃないかな?
あそこだけはオって思ったけど、若いシーンが続くとやっぱキツかったw

792 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:12:27.95 ID:zoQYzYst0
>>784
鈴木が駿と高畑の為に作ったものだからその鈴木が今度は吾郎の為に
スタジオを運営してるんだから別に良いんじゃね?

793 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:12:30.21 ID:IfBewOWX0
もう吾郎はいいからジブリは「耳がきこえる」の続編を作ってくれよ。

794 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:12:31.00 ID:14+76F6c0
庵野がパヤオの息子だったら良かったのに

795 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:12:50.96 ID:rdj6sMhI0
>>768
歴代日本映画興行成績ランキングで5位の155億で予想より大幅に悪いってどんだけだよ

796 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:13:08.68 ID:8GZtWePs0
>>778
やらなくていいよ、映画じゃどんでん返しや設定を説明してる時間もないし。
ナウシカはあのラストのまま「ナウシカが世界を救うかもね~」で終わってて正解。

ゴロー、駿が死んだ後に間違っても手をつけようなんて思うなよ!

797 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:13:12.96 ID:lR7XGA1B0
>>793
www

798 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:13:16.03 ID:KLS3wb6TO
親父が才能あって息子が大成した奴だれかおるかw?

799 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:13:18.24 ID:v2o39fh30
>>789
あのヒロインのおまんこは舐めたくない

800 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:13:33.62 ID:D1qXYUWE0
ナウシカとラピュタの続きを作ったら?

どっちもプロローグだし

801 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:13:38.64 ID:SXEirQtK0
>>3
確かにそんなことなら、いっそ辞めちまえと言いたくなるな

ところで宮崎吾朗って誰?たいそうな仕事した?




802 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:14:20.31 ID:zoQYzYst0
漫画版は確かにいらないな
最後に人類は死に絶えますで終わりなんて漫画でしか出来ない

803 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:14:33.25 ID:4FOcy95q0
ジブリは完全に終わりだよ
最近の駄作のオンパレードぶり見れば分かるだろ



804 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:14:44.43 ID:7C6XBT590
こんだけ日テレや新聞雑誌で宣伝しといてコケるわけない

805 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:14:48.13 ID:WNhtLEEg0
脳内はファンタジーなくせに何言ってんだ?吾郎w

807 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:15:30.52 ID:7e3Nu8r20
おじゃまんが山田君は宣伝した割にコケたね
でも当時50代のオッサンの心は掴んでたらしいが

808 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:16:01.15 ID:2RCiKC0+0
>>790
ハウルは、後半から終わりにかけての、
「やべぇ残り時間もうねぇ。ええいカっ飛ばしちゃえ!」
みたいな展開もどうにかして下さい。

809 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:16:26.14 ID:g8jg+J/t0
パヤオはどう思ってるんだろう

810 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:16:38.14 ID:tHA9WHUZ0
>>794
なんやかんやいいつつ、庵野はパヤオの後継ぐと思う。
しかしそんときジブリ内の「俺こそが後継者☆」って思ってる奴らと
ひともんちゃくあるだろうな。

ナウシカ+エヴァみたいな、昔話みたいなロボット対戦もの、つくってほしい。

811 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:16:43.05 ID:WUjx2qJv0
>>790
声変わり前の貴重な神木君は残しといて

812 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:17:02.33 ID:41WByGnO0
>>795
千尋300億だから200半ば狙ってたんだろうな
ジブリは大所帯になりすぎた

813 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:18:03.50 ID:oS23ysn4O
自分の器量がバレちゃうし、作っても親父のラピュタやトトロと比較されるから作りたくないんだろ

814  忍法帖【Lv=6,xxxP】 [!ninja] 2011/07/09(土) 00:18:08.13 ID:bKvNCH9s0

次回作

宮崎駿

美少女 純粋 ヒロイン だそうだ

815 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:18:26.97 ID:MPAY1/t80
この宮崎吾朗の問題提起って何でしょう。

全く不明な中で、ファンタジーから離れると言われても、
何もわからない。

816 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:19:01.60 ID:wnFcGWY40
>>578
一茂の才能自体は決して二流ではないことは学生野球で証明されてる。
生まれてからすぐに長嶋家から隔離され、ハングリー精神が養われる環境で
育てばまったく別の人生歩んだだろう。

ゴローには親父に匹敵する才能の片鱗すらない。

817 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:19:32.22 ID:aX1iJRPg0
「ファンタジーから離れる」とか吾朗の映画は1度もファンタジーに届いてねーよ

818 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:19:54.84 ID:q635ObNX0
いっそのことジブリに客演監督として
ピクサーの監督呼んできたらどうよ
ヘタにゴローとかジブリ内部の若手登用するより
ハヤオイズムに溢れたアニメ作ってくれると思うが

819 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:20:02.60 ID:M6uekj5MO
千と千尋 以降のジブリ作品は心に響かない

820 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:20:39.14 ID:2RCiKC0+0
>>813
というか、そもそも吾朗はアニメ好きじゃない気がする。
誰か一度、面と向かって本人に聞いてみて欲しい。

821 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:20:39.96 ID:rdj6sMhI0
歴代日本映画興行成績

1 千と千尋の神隠し 2001年 304億円
2 ハウルの動く城 2004年 196億円
3 もののけ姫 1997年 193億円
4 踊る大捜査線 THE MOVIE 2
レインボーブリッジを封鎖せよ! 2003年 173.5億円
5 崖の上のポニョ 2008年 155億円
6 南極物語 1983年 110億円
7 踊る大捜査線 THE MOVIE 1998年 101億円
8 子猫物語 1986年 98億円
9 借りぐらしのアリエッティ 2010年 92.5億円
10 天と地と 1990年 92億円

こんだけの成績で会社維持できないってどんだけー

822 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:21:37.26 ID:lR7XGA1B0
しかし、ジブリで作っている割にはパヤヲリスペクトみたいな作品(表現)が少ないよなw
猫でも最後の決闘シーンがしょぼくなるってありえない。
借り暮らしでも少年がモモンガするところを下から見てるってありえない。
あれだけのスタッフが居てどうしてそうなる?
ゴローのは全編はぁ?だがw

823 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:21:42.95 ID:+KoGT69M0
>>819
オレは、ラピュタまでなんだが・・・

824 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:21:58.59 ID:6ge4K3Dp0
>>478
これクソワロタww
てかポニョのそうなんとかと母ちゃんのモデルって自分の家族だったんか

アリエッティ儲かってんな

825 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:22:22.64 ID:bPM99UYtP
つ-かなんでコイツが仕切ってんの?

826 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:22:39.68 ID:zoQYzYst0
>>810
カラーを運営していくのに必死だから無理
後ジブリには後継者になりたがる奴なんて一人も無い
完全にジブリに飼いならされて人の下につくタイプの人間しかいないから

>>820
アニメが好きじゃなかったら駿とケンカしてまでやらないだろ

827 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:22:44.56 ID:lC1+zlDB0
ゲドレイパー
ゆるさん

829 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:22:51.84 ID:je9A5nRQ0
さすが押井に「もうひと花咲かせてほしい」と
上から目線で仰った御曹司、仰ることが違います、

って、ちょっと前、ロリ髭おやじが似たような事言ってたっけか…w

830 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:22:57.88 ID:xwgrrQr80
TVシリーズやれりゃいいのに

831 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:23:00.76 ID:a99kh2SR0
そうか、やっぱりファンタジーは、やめてSFをやりたいんだな。 スペオペは想像力書き照られるよな~ きわどいビキニのねーちゃんを話の軸にして。

832 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:23:34.59 ID:3DtCHm0T0
何勝手なこと言ってんだよ

833 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:23:35.29 ID:AShjIJssO
お前がジブリを語るな

834 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:23:54.89 ID:5W8a/OGT0
>>788
もののけで上がったブランド力
代理店の力
とりあえずジブリなら安心

収益があがっても国際映画祭で賞をとったり
世代を超えて心に残るような作品ではない

835 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:24:04.18 ID:Ukg2Ij+60
アニメ監督まで世襲とは思わなかったな
まあ見る気はあんまない

836 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:24:09.03 ID:6ge4K3Dp0
もしやぱやおはあんの放り出して旅させたのか?

とか言って見る

837 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:24:10.93 ID:xwgrrQr80
>>810
エヴァみたいなオタ向けアニメ他でやってくれ

839 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:25:06.02 ID:ca8592WhO
ど初心者なんだけど、今のハヤヲさんはまわりにウザがられても言いたい事を言っておきたい説法モードなの?

840 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:25:14.37 ID:IfBewOWX0
>>816
一茂は意外とプロの中でも守備が上手い方だ。
それは努力してある程度は何とかなる部分だというのもあるけど。
根は真面目で周りからのプレッシャーもあって相当努力したからね。
一茂はプロ野球選手としてはそんなに悪くないが、父親が偉大すぎたのが不運だ。

842  忍法帖【Lv=6,xxxP】 [!ninja] 2011/07/09(土) 00:26:11.33 ID:bKvNCH9s0
>>841

やはり

純粋 美少女 ヒロイン が 人気だな

843 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:26:12.71 ID:thjN0kJxO
ジブリの終焉
始まったな

844 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:26:20.47 ID:DAU1DYnh0

また、ココロ・オナニーしちゃった?

846  忍法帖【Lv=6,xxxP】 [!ninja] 2011/07/09(土) 00:27:01.24 ID:bKvNCH9s0
>>845

父親を超えてみせる という決意

847 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:27:21.91 ID:wnWlZSKTO
ファンタジー以外は見てないわw
コクリコも見ないだろな

848 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:27:35.03 ID:yIRyTJ9TO
>>839
なんでそう思ったの?

849 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:27:47.45 ID:WfBwMNDZ0
>>840
大学野球で大活躍
巨人にドラフト
顔は二枚目で端正め、清潔感がある
喋らせると馬鹿すぎず、常識論を話せる

意外とこんな野球選手っていないよな

850 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:27:47.71 ID:rWkTdyih0
高畑はパトロンである氏家が死んでいるという不利が大きいな

851 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:27:49.75 ID:oS23ysn4O
>>820
そうかもしれないな
実写っぽい空気をアニメでやろうとして空回りしてるのかも

852 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:28:10.83 ID:xuaClS7U0
>>841
トトロがこんなに低いなんて

853 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:28:25.50 ID:RGqzyw7P0
>>1
貴様ごときが

854 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:28:26.71 ID:3Hz424Um0
ジブリ自体もうさして騒がれないし、吾郎は好きにやったらいいよ
今のジブリは毎回同じ絵柄で同じ意味不なほんわか話で毒にも薬にもならねぇ

855 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:28:27.51 ID:jH0nQOnH0
誰が監督で何が題材でも大丈夫、作品の質なんて関係ない
夏休みにバカ親子が義務であるかのように観てくれる

856 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:28:46.35 ID:lR7XGA1B0
>>849
ドラフトはヤクルトだろ?
しかも、息子を取ったら親(長嶋監督)が釣れるんじゃね?という動機が半分。

857 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:28:56.62 ID:je9A5nRQ0
>>478
>鈴木「ところで押井さんって恋愛とかしたことあるの?」

バツ1な事も、そのいきさつも知ってるくせによく言うわ。
(押井がヒモ状態で世話になった前嫁が妊娠中に、
今の奥さんところに転がり込んだ。
既女の敵・押井。
でもその時の一人娘(可愛いけどヘンなペンネームの男の嫁…)
とは仲がいい。
いい娘で良かったね!)

858 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:29:10.13 ID:xuaClS7U0
>>849
それ誰の話?

859 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:29:25.65 ID:8GZtWePs0
>>842
まあ、個人の好みの問題かもだが、
メイとサツキって美少女か?

861 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:30:53.45 ID:OTuA8uW10
この人の作品って見たことはないし、
また見る気も今のところないが、
盗作と創作の区別を付ける能力がない時点で、
実作を語る資格はないということだけは言える。

862 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:31:22.06 ID:DVTshYjS0
ドーラの若い頃の話やってくれ

863 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:31:56.71 ID:xPP4waYh0
吾郎は宮崎駿ブランド維持のためのお飾り監督で実務は経験豊富なジブリスタッフが仕切るって訳にはいかないの?

864 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:31:58.92 ID:aX1iJRPg0
そもそも吾朗って一体誰に向けて映画作ってんだよ?
ホント、吾朗の心オナニーでしかねーんだよ

865 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:32:24.58 ID:2RCiKC0+0
>>826
なんか、親がその道で成功してるから、
自分にもその道しかないって思い込んでるだけのような気がするんだ。
別のスタジオに放り出されて、それでも、底辺から這い上がるほどの情熱を、
アニメには持ってなさそうなんだよなあ。

866 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:32:31.13 ID:tHLSJ4RZO
お前ら批判的だけど俺は結構、吾朗に期待してるけどなw


867 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:33:27.45 ID:xPP4waYh0
>>858
高橋由伸かな

868 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:33:36.85 ID:VeakQz3c0
でも駿作品以外でも売上あるから
少し安心してるんじゃないの?鈴木とか日テレとか。

今敏が生きていて一般受けするようなのを作ってたらなぁ。

869 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:34:14.58 ID:q635ObNX0
>>863
脚本原案がパヤオなんだし、アニメの実質的な仕事したことない
ゴローがジブリのベテランたちに言えることなんて知れてると思うから
実際そんな感じなんじゃないの?

870 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:34:33.17 ID:a99kh2SR0
吾郎は吾妻ひでおに弟子入りして修行を積んだらどうだろうか?

871 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:34:58.08 ID:VeakQz3c0
>>865
駿以外の周りが「宮崎でないと売れない」とか言って
無理やり担ぎ出されてる印象なんだが。

872 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:35:00.33 ID:bW7Rxf3mO
ゲド戦記を見ようと思った事がないな。これも確実にこけるだろうな。そもそも実力も無い七光りの分際でコイツ本当に偉そうに喋るよな。

873 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:35:31.34 ID:4NOjGkF9O
芸人の二世も全滅なんだよな
みんな糞芸能人
浜田の息子が多少見込みあるかな位
紳助嫌いだが、子供を芸能人にしなかったのは素晴らしい

874 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:36:15.35 ID:lR7XGA1B0
>>872
そこは自己防衛本能が過剰に働いているのかもなー
冷静にコメントしたら関わった人全員を落胆させるネガキャンになっちゃうw

875 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:36:47.25 ID:23DFb5YLO
>>823
ラピュタのみなのか…

876 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:37:01.95 ID:6ge4K3Dp0
ポニョとアリエッティの脚本はいったい何がどうなったのか
もう分かりやすい作品作る気なくなったんかね

877 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:37:10.24 ID:+KoGT69M0
>>875
は?ナウシカもカリオストロもあるだろ。

878 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:37:13.86 ID:VeakQz3c0
>>873
俳優の2世とかは成功してるの多いよな。

879 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:37:14.68 ID:IfBewOWX0
官僚の息子はほぼクズだ。

880 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:37:21.69 ID:R/HxAiMb0
>>868
一般受けしなくても童夢を映像化してもらいたかったなぁ

881 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:37:44.38 ID:7C6XBT590
478 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2011/07/08(金) 22:24:28.64 ID:bL/Wif4p0
押井守より

押井「ポニョは映画になってないし無理がある、ただの妄想の羅列、もっというと願望炸裂映画」

鈴木「・・・押井さんポニョ面白くなかったの?」

押井「いや面白かったよ宮さんの妄想が。なんなの(ここからちょっとキレる)、ああいう女房と息子だったら良かったの?
   映画として回収してない、大体フジモトって何?あのお母さんなんで家に帰ったの?なんでずっとひまわりにいないの?何しに家に帰ったの?

鈴木「・・・ポニョとの出会いのシーンを描く必要があったんですよ」

押井「最低限の必要性が無ければ誰も納得しない、今回鈴木さん何もやってないよね」

鈴木「宮崎さんは構造のない映画を作りたかったんですよ」

押井「テーマなんてとっくに無くなってるんだよ、子供と老人しか出てこない老人の世界、日本のアニメは手書きの世界じゃ何も出来ない」

鈴木「・・・ここでそういうこと言わないでくださいよ、ところでスカイ・クロラ面白かったですよ」

押井「そりゃどうもw」

鈴木「ところで押井さんって恋愛とかしたことあるの?」

882 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:37:50.12 ID:UlKUO5CU0
とりあえずジブリ終了のお知らせ
今後日本のアニメにこれほどの存在感ある作り手集団が出てくるのかね
それがちょっと心配だ

883 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:37:54.04 ID:sjtv6Tnf0
こいつは監督に向かないからプロデューサーに転向した方がいいだろう
監督はその都度外部から招聘するようにして

884 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:37:59.56 ID:IfBewOWX0
>>875
つまんねー釣りにレスすんなよ。

885 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:38:16.37 ID:q635ObNX0
>>865
ゴローって元々建築仕事にしてたんじゃなかったっけ
アニメ自体は好きだったんだけど親と比べられるのが嫌だったとか
パヤオ自体が嫌がったとかなんかそんな感じで別の職業についたんだけど
結局周囲を見てたらアニメがやりたくなって
ジブリにもぐりこませてもらったとか

886 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:39:05.37 ID:+2GMbIYo0
息子の作品ってだけで見る気しない

887 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:39:15.20 ID:MPAY1/t80
>しばらくは現実に軸足を置いた作品作りになるのでは

何も分かっていない。
「現実」なんて安易に使えない言葉を、一般的な意味でしか使えていない。
それで「ファンタジーから離れる」とか、「作り尽くされている時代」とか、
普通の言葉で語っちゃっているんだな思いました。

888 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:39:15.98 ID:+KoGT69M0
>>884
釣りじゃねーよ

889 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:39:59.11 ID:lR7XGA1B0
>>876
アリエッティは分かりやすかったんじゃない?
見つかって引っ越しただけだろ。
動機も単純で明確だったし。
大きな欠陥もなかったが、客を魅了するシーンもなかった。
設定どおり小さな話だっただけでw

890 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:40:28.58 ID:Sz6o7PlYP
元々吾郎はジブリ美術館の館長してたりジブリの裏方で働いていたジブリの人間で
映画からいきなり入ってきたわけじゃないんだからジブリの今後を語っても良いだろ

891 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:40:32.80 ID:xPP4waYh0
>>869
それだったらゲドはもうちょっと見れる作品だったと思うんだよね

892 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:40:36.57 ID:BCFqSmCu0
駿の息子って度胸あるんだな。
監督として世襲する道選ぶなんて、余程自信あるんだろう。

経営なり版権管理なりしてるわ、俺なら。

893 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:41:09.60 ID:a99kh2SR0
パヤオも戦前に有った宮崎航空の社長の次男坊だと聞いたが。

894 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:41:20.16 ID:VeakQz3c0
「現実に軸足を置いた作品作り」

とか言うけどさ、高校生や中学生が主役で恋愛するようなストーリーだったら

俺にとっては、そっちの方がファンタジーじゃぁ!!

895 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:41:46.09 ID:z2voU7+mO
>881
w
押井さんにちょい賛同w
スカイクロラも途中ちょっとつまんなかったけど、ポニョよりは話ちゃんとしてるかも。

896 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:41:47.34 ID:6ge4K3Dp0
>>889
まぁいいけどね

897 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:41:52.74 ID:xuaClS7U0
>>881
>鈴木「ところで押井さんって恋愛とかしたことあるの?」

あれ?女癖悪いんじゃないっけ?

898 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:41:57.59 ID:fPtZYCeI0
>>881
ぽにょ見てないんだが、面白い会話だな。

899 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:42:41.37 ID:tHLSJ4RZO
ジブリはなんで続篇作らないんだ?
ナウシカ ラピュタ もののけ見たいわ…

900 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:43:18.92 ID:qpN5CSBf0
才能がないけど何らかの形でジブリにかかわらないとだめとかなら
お飾りでどーんと座っておくだけで何もしないってのも悪くないんじゃないの
親父の作った作品を守りながら、時々裏話的なものをしに人前に出ていけばいい

好きでやってるなら、まあがんばれとしかいいようがないけど

901 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:43:36.39 ID:8GZtWePs0
>>878
二世が成功してるって言える人の比率で言えば、
スポーツでも芸能でも会社経営者でも、結局はどこの業界も変わらんと思うよ。

アニメ監督の二世ってのが増えれば、それも同じような比率に落ち着くでしょ。

902 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:43:44.22 ID:/CLWa4a60
ゲド戦記はトラウマ
正直、こいつにセンスを感じない
どこでもいいから消えてほしい

903 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:43:49.02 ID:+KoGT69M0
>>899
ナウシカは原作読めよ、完結してるだろ。
映画なんてほんの序盤だけだよ。

904 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:44:34.86 ID:ykvwsieTO
>>877コナンもあるな。

905 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:45:08.55 ID:rtrJgnVC0
なんで素人同然のおっさんがメガホンなんかとれるんだ。
叩き上げのジブリの社員はみんな苦々しく思っってるんじゃないの

906 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:45:31.77 ID:IfBewOWX0
やっぱ声優をまともに使わなくなって芸能人偏重になったあたりから酷くなったよな。
芸能人を入れたから良い作品になったという感触が全然ない。
芸能人が宣伝するよりも素直に内容で宣伝してくれって思う。

907 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:45:36.70 ID:lR7XGA1B0
>>903
アニメも完結しているだろw
あれでお終いだよ。
他の原作付きだって原作どおり全編作るわけじゃない。
2時間に収まるように作ってお終い。

908 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:45:52.97 ID:6ge4K3Dp0
>>897
恋愛とセクロスは別だろ

909 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:45:54.47 ID:MPAY1/t80
>>905
番頭さんたちが、何とかしてくれると思っているんでしょうね。

910 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:46:10.48 ID:xuaClS7U0
>>906
千と千尋よかったけど

911 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:46:48.51 ID:BCFqSmCu0
>>905
そう単純なモノでもないのかも

912 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:46:52.33 ID:+KoGT69M0
>>907
ナウシカは、明らかに映画じゃなくて原作が面白いと思うんだが。

913 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:47:09.87 ID:4BROWDTW0
ゴロウ、意外とかっこいいな。

914 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:47:42.29 ID:WfBwMNDZ0
>>901
それは違うわ
芸術家においては成功比率が低い。
それにおける芸能経営等との違いがわからないならしょうがないけど。

二世小説家だの二世画家だのが一体どんだけいると思ってるんだお前。

915 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:47:49.86 ID:tHLSJ4RZO
>>903
映画でやって欲しいだけだよ
原作は知らないし

916 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:48:01.41 ID:je9A5nRQ0
>>905
そもそも、「ボクのほうが上手く映画をつくれるのに~」
と悔しがるような人間が、あのスタジオにいるんだろうか。

ジブリで「オレが監督やります!」と自分から言った人、
多分今まで一人もいないんじゃ…。

917 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:48:12.60 ID:lR7XGA1B0
>>912
フィールドが違うからあれだけど。
アニメ版は間違いなくアニメの名作。
漫画版は最後は飽きて投げ出した珍作。
と思っている。

918 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:48:14.50 ID:aurvz9W90
ヒット作、作らない宣言でました
吾朗はファンタジーでもヒット無理だけどな

919 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:48:47.09 ID:3rpscUH90
>>903
ナウシカの原作を完全映像化したらエライことになるな。
予算がもたんだろうから、ありえないが。

920 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:49:23.91 ID:+KoGT69M0
>>915
原作はすごく長いから、映画でやると大変だと思う。

921 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:49:29.43 ID:fxadKkwzO
>>899
多分、パヤオが死んだらジブリも落ち目になるから、その時に起死回生の秘策としてナウシカとかの続編を作ると思う

922 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:49:43.20 ID:xaYi+c8EO
>>899
物語的に続編の可能性があるのは「魔女の宅急便」だと思うんだけどな。
映画じゃなくてTV1クールでいいから。

でもパヤオ抜きで作ったらヘロヘロになるんだろうな。

923 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:50:06.01 ID:WfBwMNDZ0
>>881
> 鈴木「ところで押井さんって恋愛とかしたことあるの?」

これはポニョが子供だの老人だの通り越して
一つの恋愛話でもあることに押井が感じてないと思われることに対する
鈴木の反駁なんだろうな。

おもしろいわ、「お前分かるに足る感性がないんじゃねーのか」って言ってる。

924 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:50:10.12 ID:wUcllvKL0
>>しばらくファンタジーから離れる
まるでファンタジー創作活動のど真ん中で活躍してたかの様な言いぐさだな。

925 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:50:29.93 ID:GWLYJd/rO
パヤオって嫌ってた手塚と似てるのが笑える

926 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:50:44.10 ID:a99kh2SR0
ナウシカは久石譲の力が大きい。 いまだにナウシカと聞けば、あの音楽が頭に流れるもん。

927 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:50:55.19 ID:ZxXibMB00
>>905
むしろいい風除けくらいに思ってる。腕はあっても羊は羊、オオカミではない。
だって、監督しちゃったら宮崎・高畑・あげくは死んだ近藤と比べられるんだぜ。

928 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:50:56.75 ID:4BROWDTW0
>>916
そういうのがいても、パヤオが「俺の方が上手く作れるのに~」って言って
新人をつぶすらしいぞ。鈴木談。

929 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:51:23.48 ID:cfrKJGp7O
コイツは永遠にパヤオに及ばない
パヤオのようなアニメーターとしての土台がない

930 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:51:44.14 ID:Sz6o7PlYP
>>922
ジブリはテレビシリーズは無理だよ
ジブリの製作能力は一ヶ月で5分だから

931 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:52:20.74 ID:7C6XBT590
>>923
違うそんなの後付。
ってか押井だって頭のいい男、それくらいわかってる

鈴木はちょっと嫌らしい爺さんで、ラジオとか聞いてるとやたらと恋愛の話に持ち込みたがるの。

932 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:52:39.76 ID:R/HxAiMb0
>>916
だって結局宮崎色に染まった作品作らされるんだぜ?
作監止まりでいいやってなるんじゃないか?

933 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:53:17.85 ID:q635ObNX0
>>900
若手がやろうとしたらベテランだけど監督の器じゃないアニメーター辺りに
チクチクやられるんじゃねーかと思うよ
パヤオだって結構嫉妬深いし
そういう意味では血筋ってのはデカイんだよ
傍から見て才能なくてもその組織内部では血筋ってだけで
まぁしょうがないかとなんとなく許されるものがあったりする

934 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:53:22.47 ID:arcBqMe50
>>913
アニメ作家のくせに目力がありすぎるね
目が腐ってないと大成しないような気がするんだがw

935 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:53:36.28 ID:sjtv6Tnf0
>>916
キネ旬臨時増刊によれば「俺にやらせろ」と駿に言ってくる奴は時々いるそうだ
しかし駿によれば「そう言ってくる奴に限って無能」だそうだ

936 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:54:44.78 ID:oHoMqQ8T0
ねぇ、魔女の宅急便の始まり方って、イージーライダーっぽいよね?

937 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:54:55.89 ID:41WByGnO0
>>905
監督やるとをアニメーターに戻れないってのが業界の通例らしい
リスクが大きいからやりたがらない人間のほうが多いんじゃないか
米林はアニメーターに戻る条件を鈴木呑ませて、しぶしぶ引き受けたけど

938 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:55:00.93 ID:0NJ8lhIU0
>>920
長短より「結局ナウシカは世界を救えませんでした」って
結末をどうすっかって問題が

939 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:55:31.75 ID:bn1PYUrq0
心オナニーの人か

940 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:55:33.08 ID:3rpscUH90
>>935
うわぁー、潰す気満々ですね……。

941 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:56:27.54 ID:xaYi+c8EO
>>930
ジブリアニメがジブリだけで作ってると思ってるのか?

942 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:56:59.40 ID:3rpscUH90
>>938
原作は「救えませんでした」じゃなくて「救うのやーめた」だろ。

943 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:57:06.67 ID:rtrJgnVC0
近代以降で二代続けて芸術方面で成功するって世界中見回しても
少ないだろうな。ルノワールくらいか。

944 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:57:19.92 ID:koF0L5gK0
なんかFFとかぶるわw
千と千尋が7な

945 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:57:25.68 ID:tHLSJ4RZO
ジブリは続篇を作らないって拘りでもあるんかね…
もののけなんか続篇やって欲しいわマジ

947 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:57:39.71 ID:seSzXfiN0
>>938
まあ、ある意味、世界を救ったのは、クシャナ殿下の統治だろうしなー

948 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:57:46.33 ID:q635ObNX0
>>914
ロックバンドとかでも作詞作曲する方で二世ってほとんどいないね
演奏だけとか歌と歌詞だけなら親のイメージも加味して
上手く世渡りしてるのは結構いるけど
創造の部分って結局遺伝しないんだろうな

949 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:57:55.82 ID:oHoMqQ8T0
ジブリは大きくなり過ぎちゃったのが問題なんかね?

950 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:58:13.57 ID:OoPjs81o0
千と~以降のジブリは劣化の一途だからな
声優がタレントになってから劣化したと言う意見もあるけど

951 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:58:55.45 ID:xuaClS7U0
タレント化してない声優を選んでつくるのもありか

952 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 00:59:14.62 ID:uZvs4zFfP
確か次男もいたよな

次男に監督やらせろよ
無能吾郎よりは絶対マシだろw

953 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 00:59:39.97 ID:oHoMqQ8T0
俳優だったら、ロバートダウニーJrとか、2世でもいいじゃん

954 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 01:00:25.99 ID:xuaClS7U0
あ、フランシスコッポラの娘の映画は好きだ

955 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 01:00:33.90 ID:4BROWDTW0
>>943
それは近代芸術が、技術面の伝統を(外見的には)放棄したからでしょ。
だから逆にいうと、技術が大いに必要とされる分野の芸術では(例えば楽器演奏)、
二世なんてザラにいる。

956 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 01:00:35.54 ID:OoPjs81o0
FFに比例してアニメも漫画もジブリも音楽もつまらなくなっている

957 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 01:00:37.36 ID:TMCXV3KY0
>宮崎駿に『ヒロインはこんなんじゃダメだ。もっとかわいく描け』

ロリコンの才能がないのは致命的だな

958 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 01:01:30.96 ID:3Hz424Um0
>>949
単に飽きたんだろ
初期から知ってる人には目新しさが何もないし
最近の作品はメッセージも特にないし
過去の栄光ってやつ

959 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 01:01:31.03 ID:9+s8ACGU0
ジブリから離れてはどうか

960 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 01:01:35.37 ID:oHoMqQ8T0
耳を~よりも海が聞こえるのほうが好きだ

961 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 01:02:27.67 ID:thjN0kJxO
もののけの時だったっけ?
もう作りませんと言った時にやめとけば語り継がれるはずだったのに
後は利権に群がる人間と自分の子の処遇でうんざり
原発反対運動位しか逃げ場がないんかね?

962 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 01:02:30.28 ID:OxcfT1BkO
アニメ界から離れてくれ
お前1人で

963 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 01:03:15.88 ID:+vj/V9UO0
駿も70だよもう期待するのはやめようぜ

964 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 01:03:18.04 ID:6ge4K3Dp0
それでコクリコの評価どうなのよ

965 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 01:03:49.62 ID:P+nhljWi0
>しばらくファンタジーから離れる

君、一作しか撮ってへんやないか

966 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 01:03:54.93 ID:oHoMqQ8T0
なんかのラジオで評論家の町山智浩とホラー作家の平山夢明がポニョの話ししてたのが面白かった

967 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 01:04:21.82 ID:tHLSJ4RZO
ファンタジーはジブリのお家芸だし吾朗が離れるのも修行のつもりだろ

968 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 01:04:25.63 ID:SoFdY+qy0
バカか、ラピュタやもののけ路線なら大ヒット間違い無しなのに

969 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 01:04:43.52 ID:a99kh2SR0
>>957

そのセリフ、パヤオがコナンの監督の時、作画監督の大塚さんに言ったそうな。

970 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 01:04:51.39 ID:oHoMqQ8T0
ゴダール監督も高齢だけど、新作観た人いる?

971 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 01:05:27.30 ID:S6NgVIEQ0
ジブリは吾朗の他にいないの?
この人にまかせてたら潰れっぞ

972 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 01:06:17.12 ID:cfrKJGp7O
ラピュタとか魔女宅とかカリオストロなんかは
「うわ、この世界行きてぇ」って思わされたもんだよ

今はそんなワクワク感がまるでない

973 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 01:07:19.02 ID:WUjx2qJv0
>>957
駿は大橋のぞみが下手に歌うのがいいって言ってたもんなw
一方息子は心オナニー(Mステに出てたの見たけど巨大すぎてビビったw)

974 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 01:07:35.90 ID:gIBMOAF+O
ロリを更に強めていくのか

975 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 01:07:46.63 ID:a99kh2SR0
>>963

あと20年ぐらいは、生きてんじゃね?

976 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 01:07:48.58 ID:4BROWDTW0
>>971
それはお前が大人になったからだろ・・・

977 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 01:08:10.24 ID:dQq1pIzg0
想像で描いたほうが
いい世界観が出来上がる気がする
今は資料がなんでもあるから、想像が幻想を引き出さない
想像が現実の映像そのものを思い出してしまう

978 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 01:08:23.99 ID:q3N3LsIR0
ココリコだか何だか知らんが早くも外れ臭が酷いのだが・・・

979 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 01:08:38.42 ID:xaYi+c8EO
>>964
田中の科学くんは深夜の方が面白かった
遠藤は離婚ネタを引っ張りすぎ
黄金伝説は最近つまら………

あ!

980 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 01:08:56.47 ID:thjN0kJxO
地味に引き継いで行くなら駿さん居なくなっても、これからも支持されるだろうが
何故今まで広く受け入れられたかも考えず、後から来たものが変えたらもうそれは終わり

981 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 01:09:55.51 ID:SdLWkLHd0
ファンタジーじゃどんなに頑張ってもラピュタを超えられないからな
駿ですら超えられなかったんだから、方向転換は仕方ないのかな
ジブリにはラピュタ超えを永遠に目指してほしいけど

982 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 01:10:12.60 ID:aX1iJRPg0
吾朗に1度、テレビ版のルパン2時間作らせたら色々面白いし、ハッキリすると思うんだ…

983 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 01:10:13.98 ID:P+nhljWi0
んでこの原作はアニメでなきゃ再現できない作品なの?

984 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 01:10:20.79 ID:iH50yxj40
頭の中身がファンタジー

985 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 01:10:38.93 ID:wjQX6gf70
ユパやクロトワ、クシャナのスピンオフの話が徳間から出た時に
駿が「俺が何でそんなつまんないもんやらなきゃいけないのか?」って怒り心頭だったらしい
こういうところは職人気質なんだよな

986 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 01:10:52.99 ID:ASSIECRDO
>>972
んだんだ。千と千尋あたりからおかしくなってった

987 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 01:11:04.63 ID:OoPjs81o0
その日暮のアリエッティも外れたんだろ?
ジブリは劣化の一途だな

988 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 01:11:32.33 ID:BybNZ3qE0
>>955
たとえば誰?

989 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 01:11:49.02 ID:q635ObNX0
ジブリの使命はオリジナルで子供中心に家族が見れる
しかも興行成績がきちんと期待できる高品質アニメ映画の提供だと思うんだが
そのほとんどをパヤオの才能に頼ってたけど
ある程度誰がやってもそこをクリアできる体制に移行できんもんかね

990 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 01:11:56.75 ID:S6NgVIEQ0
>>976
ん?レス番合ってる?

991 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 01:11:58.39 ID:ykvwsieTO
>>946いいわぁ…
その曲がかかるシーンは俺の中でカリオストロの名シーンだ。

久石さんは駿の映画だけでいいわ。
たけしの映画でも菊次郎ぐらいだ、マシなの。
花火とか兄弟とか大袈裟過ぎ。
あと、壬生義士伝も大袈裟すぎだ。

992 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 01:12:26.09 ID:IfBewOWX0
>>973
安田成美には駄目出ししたのにな。
あれ結局主題歌にはならずにイメージソングってことで本編とは一切絡んでないな。

993 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 01:14:10.38 ID:tHLSJ4RZO
ラピュタの主題歌が最強

994 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 01:14:52.53 ID:4BROWDTW0
>>988
ゼルキン父子とか、アシュケナージ父子とか。

995 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 01:15:13.86 ID:dQq1pIzg0
世界観とは絵の奇抜さじゃない
キャラクタの生命力が世界観を際立たせるのだ

996 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 01:15:17.01 ID:ay6vtnB+0
しばらく…え?あんたまだやる気なの?

残念だけど、コクリコは大コケするぞ。
ゲドというファンタジーも、コクリコというリアルも
どっちもできてないくせによく言うわ。

997 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 01:15:57.06 ID:Dbxmcqcy0
あなたがジブリから離れたらいい

998 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 01:16:30.45 ID:nLPTwccpO
だいぶ離れてたからそろそろもどれよ

999 名無しさん@恐縮です 2011/07/09(土) 01:17:02.65 ID:q3N3LsIR0
1000なら「劇場版そらのおとしもの 時計じかけの哀女神」の圧勝w

1000 名無しさん@恐縮です[sage] 2011/07/09(土) 01:17:04.07 ID:yLhLTEcz0
ゲド戦記は学生の講評会でも判定Eだわ

スポンサーサイト
コメント (0)
コメントの投稿
トラックバック (0)
前のページ(菅直人首相の「違法献金」急展開 東京地検、捜査開始 「政治とカネ」がトドメを刺す可能性が出てきた)
次のページ(【サッカー】Jリーグ集客難 ”ドル箱” レッズ戦 観客数が激減)
最新記事
カテゴリ
政治ニュース (229)
時事ニュース (199)
痛いニュース (151)
海外ニュース (63)
芸スポニュース (184)
経済ニュース (71)
ほのぼのニュース (81)
学びニュース (46)
オタニュース (39)
震災ニュース (23)
原発ニュース (95)
特亜ニュース (123)
RSS ブックマーク
ニコ動ランキング(1時間毎)
カレンダー
お世話になってるサイト
アクセスカウンター

2ちゃんねる系リンク
ブログランキング
プロフィール

popon

Author:popon
やあ (´・ω・`) ようこそ、「にっぽん、ぽぽぽぽーん」サイトへ。まだ開設して日が浅いサイトなのにたくさんアクセスしてくれてありがとう。毎日コツコツ更新してます。

サイトについての説明、webmaster様用の情報はコチラです。相互リンク受付中です。お気軽にメールフォールから送ってね。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

オススメサイトのオススメ記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。